◆ New Entries

お前ら読書してるか?

世界のトップCEO20人が選ぶ、永遠の愛読書39冊
http://gqjapan.jp/entertainment/book/20141112/top20-ceo-favourite-books


 
6 :
:2014/11/25(火) 11:03:15.26 ID:aEln3G8O0
本選びの難しさは異常

7 :
:2014/11/25(火) 11:05:57.27 ID:daJG3+VE0
専門書学術書を読んでるのって日本人の何%なんだ?
読書家ってほとんど小説じゃね?


8 :
:2014/11/25(火) 11:06:19.84 ID:987bUkOI0
ニルヤの島って面白い?
誰か読んだ?


61 :
:2014/11/25(火) 15:20:33.50 ID:H1yRcr630
>>8
 そんなにおすすめではない。
アイデアは一個はあるんだけど、うまく生かせた物語だとは思えない。


17 :
:2014/11/25(火) 11:11:30.62 ID:LHLdVFJo0
心理学系は生活に役立ちそうなので買う
でも分厚いから読む気なくす
そしてまた買う


39 :
:2014/11/25(火) 12:22:31.49 ID:EWBCm9Ym0
>>17
ガチガチに固い本じゃなく専門家が一般向けに書いた本あたりから読むといいんじゃね?
心理学ってより精神分析系の交流分析の本だけどこじれる人間関係って本が読みやすくて面白かった


24 :
:2014/11/25(火) 11:38:49.24 ID:zVJQqtY80
連休中に『悲劇の誕生』と『純粋理性批判』読んだで
次は『反時代的考察』と何かカント倫理学の読むで
最近概説書なんか読むより古典に直接当たるほうが益が多いことに気づいたで


28 :
:2014/11/25(火) 11:40:57.49 ID:oZ/SFsq80
>>24
カント純理終わったら次はベルクソンとかいいかもよ。


25 :
:2014/11/25(火) 11:40:25.48 ID:yQjmdzZo0
専門書が~とかいうクソバカに言っとくけど
それ読書じゃなくて勉強だから


33 :
:2014/11/25(火) 11:55:46.75 ID:i9elvEHR0
時間の哲学の勉強がしたいんだけど何からやればいいかわからない

43 :
:2014/11/25(火) 12:28:13.25 ID:odxtk+zo0
ザッカーバーグの愛読書のエンダーのゲームって面白いの?
読んでみるかな


62 :
:2014/11/25(火) 15:30:54.75 ID:H1yRcr630
>>43
「エンダーのゲーム」は面白い。まちがいなく傑作。新訳は知らんけど。


44 :
:2014/11/25(火) 12:31:01.34 ID:w+RvtCSx0
小説と映画本は常に読んでるは
今は『ヴァブリー夫人』と『トリュフォー最後のインタビュー』に集中
今月は欲しい本がやたら多くていつ読めるのかわからないけど10冊ぐらい買って積んであるは


46 :
:2014/11/25(火) 12:38:38.01 ID:sF1wDuzl0
教養を深めるために本とか映画みたいんだけど
なかなか時間が作れなくて読めない
時間があるニートどもが羨ましいわ


48 :
:2014/11/25(火) 12:51:20.58 ID:9CaonftJ0
最近読んでないから妄想力が著しく減退してオナニーは捗らない

49 :
:2014/11/25(火) 12:52:11.94 ID:fY9x8SK60
無理に難しいの読もうとして結局読めずに終わる

50 :
:2014/11/25(火) 13:11:05.29 ID:qDDa6c9j0
色川武大、坂口安吾、夢野久作
結局読んでて楽しいというか落ち着けるのはこのあたりだけ
根から暗いんだろうな


53 :
:2014/11/25(火) 13:59:57.43 ID:r3ZSs9il0
もっぱら青空文庫ですわ
そこで吉川三国志にハマって、原作が気になって演義の和訳読んで、ついつい北方三国志読んで、とうとう正史も読んでしまった
こういうことがあるから読書は面白いのかもしれん


54 :
:2014/11/25(火) 14:10:41.19 ID:G5gOdfjA0
今キャンベル生物学って本読んでるんだがめっちゃ面白いわ
高卒の怠け者ニートだけど1050ページまで来たぜw


60 :
:2014/11/25(火) 15:14:04.21 ID:ZzbkKqYe0
ミステリーが好きなんだけどどっかわいわい語り合える場所ないの?

67 :
:2014/11/25(火) 15:57:23.94 ID:Yj3ewiTy0
今まで読んできた本の9割はあらすじすら思い出せない
3回読んだはずの幼年期の終わりですら最後地球が爆発するところしか覚えてない


71 :
:2014/11/25(火) 16:05:50.88 ID:qCaToRV10
看病されていたのは主人公のほうだったという落ちでもつきそうな設定だな

87 :
:2014/11/25(火) 16:19:02.48 ID:nC8SC0RL0
もう何年も前から本屋で
虐殺器官
を押してるので、先日やっとこさ読んでみた。

うん。まぁ。いいんじゃないかな。


98 :
:2014/11/25(火) 16:30:09.30 ID:rHuDSC1K0
専門書を読むのが好きなんだけど如何せん理解するのに時間が掛かりすぎるから、1冊読むのに早くて一週間、ものによっては数年かかることもある

101 :
:2014/11/25(火) 16:32:31.77 ID:H1yRcr630
なろうに合わせる気はないよ。
なろう小説は売れてるけど、バカにもされてる。

おれはなろう路線はとらない。


105 :
:2014/11/25(火) 16:37:02.12 ID:BArolaVP0
アーヴィングの新作読み始めた
主人公がバイセクシュアルで面白そうだよ


107 :
:2014/11/25(火) 16:38:22.90 ID:DdtAMq1B0
クシエルの矢とかいう海外の架空歴史大河小説読んでるがクソ面白いわ

112 :
:2014/11/25(火) 16:42:01.43 ID:H1yRcr630
なぜか、長いもののが好きなんだよね、なろう読者。
改行ばっかのやつ読んでるくせに。
意味がわからないよ。


137 :
:2014/11/25(火) 17:42:10.26 ID:H1yRcr630
ああ、わかりました。わかりましたよ。
ぼくがせっかく天才的文章力をもっているのに、
改行をしないために読者が増えないというわけですね。

改行すればいいんですね。

改行。改行。何より大切なのは改行。


138 :
:2014/11/25(火) 17:43:21.42 ID:6KYwz+bK0
ツイッターチェックするので時間ないわ

140 :
:2014/11/25(火) 17:45:52.34 ID:A7SHMCNy0
他人の妄想なんか読んでもツマラン

151 :
:2014/11/25(火) 18:01:56.27 ID:H1yRcr630
こうして読み返すと、いろいろとひどいな。
ガイコツ剣士との戦い、八行しかねえ。


158 :
:2014/11/25(火) 18:19:47.11 ID:H1yRcr630
おーい、ホッカルさん、もう充分だよ。
わかったよ。だいたいわかった。
ご指導、ありがとね。


166 :
:2014/11/25(火) 18:29:05.96 ID:H1yRcr630
どうだね、実際に直してみて、感触は?

170 :
:2014/11/25(火) 18:34:04.37 ID:H1yRcr630
面白くはなかったんだね。ありがとう。
書き直したりはしないよ。
自信作だからね。


175 :
:2014/11/25(火) 18:47:37.08 ID:LBTRaKhb0
同じ専門書でも資格試験対策みたいな、
作者の思いが書いてない本は読んでてつまらんし、読書した気にならん
新しい本ほどこの傾向が強くて、あえて古書をあたった方が理解し易かったり


178 :
:2014/11/25(火) 18:50:08.18 ID:H1yRcr630
まあ、これを読んで、実際に改変したのがあれで、
それなら、こっちはだいたいわかったよ。
わかりましたよ。


183 :
:2014/11/25(火) 19:09:41.28 ID:bWpxD0S80
俺って結構好きな作家とかいるんだけど、
最近は山田悠介にハマってる
ぜひお前らも騙されたと思って読んでみるべし


184 :
:2014/11/25(火) 19:13:53.56 ID:H1yRcr630
 いいたいことはわかる。
時代が追い付いていない。
天才すぎて理解されない。
わかる。

読者や編集者に気に入られるように媚びるのがマーケティングだ。
理解している。
もっと凡庸に、もっとつまらなく作らなければならない。
天才では商売にならない。
わかる。


186 :
:2014/11/25(火) 19:15:47.58 ID:wpNgLuyj0
以前は長編は中断すると物語忘れるから短編メインで読んでたんだけど
最近は短編それぞれの世界観をいちいち理解するのが辛くなってきた
小説ならテーマ統一か連作の短編集が攻守最強


192 :
:2014/11/25(火) 19:42:16.42 ID:H1yRcr630
もう成長なんてしねえよ。
全盛期はすぎた。


193 :
:2014/11/25(火) 19:44:09.75 ID:InXPWH9t0
「この一冊が世界を変えた」が面白かった。

邦題は胡散臭いけど、イェール大学の歴史学者が書いた有名な本で、ルクレティウスの著書がルネサンスに与えた影響について記されている。


194 :
:2014/11/25(火) 19:47:36.88 ID:qSZ7n4BK0
まだ読み始めだけど、嫌われる勇気面白いな
こういう流行の自己啓発本って作者の妄想が多いんだけど、
読み物としてとっても面白い

小説じゃ、スティーブン・キングの不眠症読んでる
なかなか本筋が進まなくて挫けそう


196 :
:2014/11/25(火) 19:49:39.36 ID:yQrbBLIk0
「嫌われる勇気」の対話も作者の脳内妄想だと思うけどw
別に内容についてや、面白いことは否定するつもりはないが。


関連記事
スポンサーサイト
[PR]

コメント

名無しさん2015/03/09 (月) 01:09:14 ID:-
最近は電車の中で読む心理学の本を購入した。
※自動フィルタが有効なので、禁止ワードが入ってるコメントは投稿できません…
※その禁止ワードは何か?管理人にもわかりません。FC2に聞いてください。
お名前
テキスト

トラックバック

トラックバックURL: http://newskenm.blog.fc2.com/tb.php/28097-5872bbb3