◆ New Entries

初潮を迎えた生娘の処女を頂く「水揚げ」 初物食いを求めてトラブルになる事も

かつて生娘が初体験捧げた「水揚げ」 トラブルになることも

「性民俗」を発掘した異端の民俗学者・赤松啓介は、いまから20年前に『夜這いの民俗学』刊行し、学会の内外問わず驚きを与えた。
だが、夜這い以外にもムラで行なわれていた奔放で多様な性民俗を赤松は隅々まで記録した。詳細な調査に基づくかつての日本の性の風習を紹介する。

生娘が処女を捧げる「水揚げ」もムラ主導で行なわれた。13歳頃に初潮を迎える娘はしばらくすると母に連れられて水揚げの依頼に出向く。
頼まれるのは、水揚げが上手で人柄がよい経験豊富な男であり、若い道楽者は敬遠された。
<娘はその朝に母親と風呂へ入り、よく洗ってもらい、だいたいの様子を教えられる。桃割れ髪に、新しい赤の腰巻きをして、帯をしてもらって行く。訪問先では男だけで、他の家族は居ない>水揚げは30分~1時間程度で終了し、娘は2~3時間眠った後、母親に迎えられることが多かった。
一方、初めに乗る若衆を年長者が指定したりするムラもあった。誰もが羨む「初物食い」を求めて、先を争うトラブルとなることも多かった。
http://www.news-postseven.com/archives/20141002_275727.html


 
2 :
:2014/10/03(金) 09:49:57.88 ID:xIX6+HXf0
週刊実……は?

3 :
:2014/10/03(金) 09:50:03.16 ID:S3y79buVi
気持ち悪い

5 :
:2014/10/03(金) 09:51:41.64 ID:9kXUb59e0
どうせ魚かなんかの話だろと思ったらガチだった
面白いな


8 :
:2014/10/03(金) 09:52:52.75 ID:MDAsBSh9i
ジャップらしい気持ち悪さだわ

10 :
:2014/10/03(金) 09:54:28.82 ID:TtT5CzDI0
ネトウヨはこの手の話を恥じるけど面白い文化だと思うよキモいけど

11 :
:2014/10/03(金) 09:55:17.72 ID:uE3JEJA10
祇園とかの話じゃねーの

12 :
:2014/10/03(金) 09:56:50.52 ID:Hahh1Jit0
売名民俗学者の大盛り話だろ。
現代に生まれてたらエロゲのシナリオライターになってただろう。


14 :
:2014/10/03(金) 09:57:33.04 ID:IbP/SOpSO
さすがは東朝鮮

15 :
:2014/10/03(金) 09:57:37.37 ID:NsYfJGqy0
韓国の話だろ
日本では考えられない


16 :
:2014/10/03(金) 09:57:50.07 ID:sPvyAcDe0
なんだカツオの話か。安心した。

19 :
:2014/10/03(金) 09:58:06.17 ID:y6VeHk7c0
そりゃ今だって不良のコミュニティとか突発的に学校で形成されたりするわけで、
都会だろうと田舎だろうと閉鎖的な場所が生まれたらそういう状況もありえるわな
小さな島がハーレム化してたり


21 :
:2014/10/03(金) 09:58:39.26 ID:flKiJWiG0
さすが農民だわさ

23 :
:2014/10/03(金) 09:59:27.48 ID:66xQ4/iP0
エロゲ化決定

29 :
:2014/10/03(金) 10:01:34.00 ID:VzVDCstq0
ちんこ祭りやってる地域なんかは
こういう事あったんだろうなぁってイメージ


31 :
:2014/10/03(金) 10:03:40.44 ID:XCcVytW00
これとはちょっと違うけど結婚相手を無理矢理拉致るみたいな風習ある地域が日本にもあったろ
そんで裁判になってたはず
結構古い話だけどな


32 :
:2014/10/03(金) 10:03:48.48 ID:4OIZRDvf0
こういうの大抵捏造だよ

34 :
:2014/10/03(金) 10:05:14.81 ID:SqUmwyGz0
筆おろしシステムは?

35 :
:2014/10/03(金) 10:05:43.07 ID:qSLt9IRi0
いつどこの話だよ
事件っていっていいレベルの出来事なんだろどうせ


36 :
:2014/10/03(金) 10:06:32.68 ID:oPNQz5vW0
こういう慣習が残ってる村で娘が嫌がって家族を惨殺したりする漫画ください

39 :
:2014/10/03(金) 10:08:01.90 ID:cpFJgmuF0
きもっ
本当猿だなジャップは


41 :
:2014/10/03(金) 10:08:14.99 ID:ObJV/yXAO
この手の話って大抵「とある地方」としか書かないんだよな
朝日新聞や毎日変態記事と同じレベルの捏造だろw


87 :
:2014/10/03(金) 10:25:36.28 ID:dPtAIVjc0
>>41
いや地方は結構具体的に紹介されているし、赤松自身も似た経験をしたと主張してる
だがそれを一般化してしまうのが民俗学の恐ろしいところ
文献主義を批判するのは結構だけど、資料ゼロだもんな


52 :
:2014/10/03(金) 10:11:49.85 ID:VTQEoNoa0
未経験者同士、童貞×処女なんて危なっかしいからな
最初は男女とも経験豊富な大人に手ほどきされた方が合理的

日本て何かと非合理的なのが好きなけど、エロに関しては合理的なのよね


58 :
:2014/10/03(金) 10:13:43.18 ID:CuzpEMmU0
やはり強制連行はあったな(確信)

62 :
:2014/10/03(金) 10:15:10.70 ID:ykAyt9uf0
>>58
いやジャップは狡賢いから連行じゃなくて業者に拉致させたんだよ。裏で糸引くジャップほんとゴミ。


59 :
:2014/10/03(金) 10:13:51.91 ID:2mUoF8GS0
日本のこういうところまじで気持ち悪い

63 :
:2014/10/03(金) 10:15:30.94 ID:iQHB684U0
おすすめのエロ漫画教えてください

68 :
:2014/10/03(金) 10:17:37.49 ID:Xm8qXlMb0
その頃に生まれていれば童貞でなかったかも

69 :
:2014/10/03(金) 10:18:39.94 ID:IbP/SOpSO
ザビエルさんからなにこの乱交大好きド淫乱な民族とドン引きされただけある

86 :
:2014/10/03(金) 10:25:33.81 ID:cXpYnnq10
>>69
混浴の公衆浴場を見て驚き
「なんなんだこいつらは!」と書き記した外人もいたらしいな


70 :
:2014/10/03(金) 10:18:44.74 ID:2mUoF8GS0
別にジャップじゃなくても西欧でも小作の娘の処女を領主が頂く処女権とかが
あったことは事実


168 :
:2014/10/03(金) 10:54:20.85 ID:X1eiSJR60
>>70
キリスト教圏でも「処女の血は不浄」ってなかったかな
ガチロリ領主さまとかなら喜んでもらったんだろうけど


74 :
:2014/10/03(金) 10:20:40.45 ID:Avfpmx0VO
どうせコウナゴの話だろって思ったらガチかよ笑えねえな

76 :
:2014/10/03(金) 10:21:52.85 ID:0nvmqnaD0
集団レイプが文化の国民性

79 :
:2014/10/03(金) 10:22:43.50 ID:uB+Vt5Cq0
くだらねぇ風習だな
よかったわそんなクソ風習絶滅して
でも関西方面の部落扱いが残ってる地域はまだありそうだよな


92 :
:2014/10/03(金) 10:27:38.78 ID:u/bYsCHD0
東朝鮮
試し腹文化


93 :
:2014/10/03(金) 10:28:05.70 ID:kAUvupud0
また一つ処女>非処女という事が証明されてしまったな

100 :
:2014/10/03(金) 10:29:39.44 ID:BQ0NFT8t0
>>93
逆だ
処女に特別な価値がないからさっさと水揚げするんだよ


98 :
:2014/10/03(金) 10:29:31.21 ID:TLQHXFsO0
お前らなんで上下から涙流してるの?

103 :
:2014/10/03(金) 10:31:37.01 ID:/+tXOZc+O
肥溜めとか痰壺とか普通にあったのが、あたかもそんなものなかったかの様に考えてる奴等もいるし
割と悲惨な風習はあったんだろうな


107 :
:2014/10/03(金) 10:32:44.47 ID:B82G5NEm0
昔はそういうことがまかり通ってたのかもしれないな
と思わせる何かがないわけでもないし性に関してはきちんとした資料てのも難しいし
結局与太話の域を出ないのかね


108 :
:2014/10/03(金) 10:32:44.45 ID:PZ8CsMqn0
明治の元勲にして大日本帝國初代首相、伊藤博文は芸者の水揚げ好きで有名

115 :
:2014/10/03(金) 10:34:38.29 ID:vPu1DZw00
やっぱジャップって土人だわ

117 :
:2014/10/03(金) 10:35:11.12 ID:nxurM0EKi
逆に童貞の筆下ろしもあったんだから
処女だ童貞だなんて気にすることなかったんだろうな
それに女なんか処女だろうが非処女だろうが股から血を流す穢れだから


119 :
:2014/10/03(金) 10:36:08.45 ID:QOwRxA0m0
中だしは?中だしはしたんだろうな

123 :
:2014/10/03(金) 10:37:36.65 ID:vESCvyKD0
ヤングアニマルに載ってた御石神落としがこういう話だった

129 :
:2014/10/03(金) 10:40:14.04 ID:gMPRmI6n0
wjnじゃないとやる気でないわ

133 :
:2014/10/03(金) 10:41:13.01 ID:ae6EJIAp0
適当に理由つけて若いのとやりまくりたかっただけじゃないの

136 :
:2014/10/03(金) 10:42:20.31 ID:Oj5Rdz1x0
可愛い子ならやる気も出るけど、ブスともやらなきゃいけないのはシンドイだろ

142 :
:2014/10/03(金) 10:42:58.26 ID:wzd64+KB0
初潮を迎えて即処女喪失かよ。その瞬間に無価値じゃねーか
初物食った男だけが得する糞システムだな


144 :
:2014/10/03(金) 10:43:18.18 ID:s4EnRzx60
アフリカのどこかの部族も儀式で、娘が年頃になって嫁入りする前の晩に先祖伝来の
張り型を使って処女貫通式を行う風習があるそうだ、行うのは花嫁の叔父と決まってる
そして婚礼の席で叔父は花嫁は確かに処女だったと証言するんだと、面白い風習だなあ


149 :
:2014/10/03(金) 10:44:49.79 ID:uJxo38lk0
奈良時代までは貴族階級でも着袴の儀といって少女の破瓜の儀式があった
男のほうは結構年代がいっても筆おろし的ものが残ってたみたいだな
天皇なんかも乳母が筆おろしの相手してたんで子供作っちゃったのもいるし


154 :
:2014/10/03(金) 10:47:17.55 ID:AEX7TP1+0
ジャップの性欲は異常

157 :
:2014/10/03(金) 10:47:28.14 ID:pQWoItkN0
こういう風習最初に提唱したやつってすけべじじいなんだろうなー

160 :
:2014/10/03(金) 10:48:16.35 ID:6VE5B3wPi
高校の時にマジで意味知らずに母ちゃんにドラマ見ながら「水揚げ」って何?って聞いたのはいい思い出

162 :
:2014/10/03(金) 10:50:15.83 ID:sjNNtCHE0
村長とか権力者が若い娘の処女を食う訳だし価値があるからなんだよなぁ

163 :
:2014/10/03(金) 10:50:25.75 ID:BJljwuTD0
ほんと穢れた民族だよな
女性を物としか見てないんだから
戦場でも女攫って水揚げしまくったんだろこういうアホキチガイは


171 :
:2014/10/03(金) 10:55:22.41 ID:uB+Vt5Cq0
こういう風習の記録が残ってないのは、やはり都合が悪いからなんだよ
昔はとかそんなの関係ない

権力者とかの傲慢招く愚かな風習なんだよ


172 :
:2014/10/03(金) 10:55:35.50 ID:TX81gcZH0
まあ農村で祭りの際に乱交なんてのはどこでも珍しくもない
話だし、昔は性的な倫理観がかなり緩かったというのは
事実だろうけども、具体的な話になると眉唾もんのが多く
なるのよな


174 :
:2014/10/03(金) 10:56:59.25 ID:yL0J61JW0
これのくせに慰安婦を否定したり韓国が治安悪いとか言ってっから笑える

193 :
:2014/10/03(金) 11:04:57.10 ID:QokCSbMY0
これがいつの時代かわからないけど普通の家に風呂なんて無かっただろ

199 :
:2014/10/03(金) 11:07:29.95 ID:uB+Vt5Cq0
話は変わるが、よく一番風呂は体に悪いから云々言うよな
だったら来客した際に、客人を一番風呂にと勧めるのは非常に失礼だよな
これって、遠慮とか譲るなど控え目の美学でしょ
やはり初物はいいんだよ
処女は不吉とか戯言


203 :
:2014/10/03(金) 11:08:01.82 ID:wCbIXWVo0
夜這いの話は各地にのこってるから普通にあったと考えるのが合理的 夜這いがあれば当然水揚げもある
もっともその具体的なかたちはムラによって違っていたかもしれない


208 :
:2014/10/03(金) 11:10:52.70 ID:2ARW5Mot0
昔の妊産婦死亡率の高さや家事・家業の大変さなんか考えると、中古女にも十分価値があったんだろうが
今は色々楽になったんだから、せめて処女くらいは結婚する男のために残しておくべきだろうな


212 :
:2014/10/03(金) 11:13:34.88 ID:qy25aCN30
巫女とかさ、あーゆー形で処女に価値を見出すってのは分かる
なくさない事=価値なわけで

なくす事=価値ってのはよく分からん


214 :
:2014/10/03(金) 11:14:54.45 ID:lhQipar9i
>>212
限定販売品は常時売られてるものより価値ある気がする
処女童貞の価値はその程度のもんだ


231 :
:2014/10/03(金) 11:26:41.01 ID:gMPRmI6n0
>>212
膜を破ることによって性交に抵抗が無くなる
誰とでもスムーズに性交できるようになり子供を授かることができる
昔は子供は財産、労働力だったからね


217 :
:2014/10/03(金) 11:18:03.96 ID:8E/aLxmX0
やっぱり処女を食えるのは特権なんだな

222 :
:2014/10/03(金) 11:19:51.19 ID:QokCSbMY0
誰々がどこどこで見た聞いたって話を適当に言っとけば信じる人が出てくるってのは今も昔も同じで
しゃれこわとか都市伝説を信じてる馬鹿と同じなわけですよエンタメなんですよ


226 :
:2014/10/03(金) 11:21:42.05 ID:YokixUMq0
どこの土人だよと思ったらジャップだった

227 :
:2014/10/03(金) 11:21:57.62 ID:cefyqemo0
花園メリーゴーランドで抜きまくったな
エロ漫画じゃないのに


233 :
:2014/10/03(金) 11:28:27.12 ID:8E/aLxmX0
処女膜付きのオナホールは取り敢えず指で破るよな

247 :
:2014/10/03(金) 11:44:00.61 ID:4ihrSFxl0
そこはムラを叩いておけよ
この習慣のせいでホイホイと処女を捨てる女が増えたんじゃないのか
宗教っぽいしね


256 :
:2014/10/03(金) 11:56:56.26 ID:C/K3k50j0
実際いつくらいから気にしてんだろう
古事記日本書紀の頃は貞操観念も処女に拘りもそんななさげに感じるが


257 :
:2014/10/03(金) 11:57:19.96 ID:cjv11lvN0
新品でも売れ残り品に価値はない
処女に価値があるのは若い子だけ


関連記事
スポンサーサイト
[PR]

コメント

※自動フィルタが有効なので、禁止ワードが入ってるコメントは投稿できません…
※その禁止ワードは何か?管理人にもわかりません。FC2に聞いてください。
お名前
テキスト

トラックバック

トラックバックURL: http://newskenm.blog.fc2.com/tb.php/25404-53abccca