◆ New Entries

いまだに分からないんだけど手塚のおっさんはなんで鉄腕アトムの最後をこんな救いのない感じにしたの?

手塚治虫の次は勝新太郎、吉本浩二最新作1巻

いまだに分からないんだけど手塚のおっさんはなんで鉄腕アトムの最後をこんな救いのない感じにしたの?

http://natalie.mu/comic/news/125671
いまだに分からないんだけど手塚のおっさんはなんで鉄腕アトムの最後をこんな救いのない感じにしたの?

いまだに分からないんだけど手塚のおっさんはなんで鉄腕アトムの最後をこんな救いのない感じにしたの?

いまだに分からないんだけど手塚のおっさんはなんで鉄腕アトムの最後をこんな救いのない感じにしたの?

いまだに分からないんだけど手塚のおっさんはなんで鉄腕アトムの最後をこんな救いのない感じにしたの?

いまだに分からないんだけど手塚のおっさんはなんで鉄腕アトムの最後をこんな救いのない感じにしたの?

いまだに分からないんだけど手塚のおっさんはなんで鉄腕アトムの最後をこんな救いのない感じにしたの?

いまだに分からないんだけど手塚のおっさんはなんで鉄腕アトムの最後をこんな救いのない感じにしたの?

いまだに分からないんだけど手塚のおっさんはなんで鉄腕アトムの最後をこんな救いのない感じにしたの?

いまだに分からないんだけど手塚のおっさんはなんで鉄腕アトムの最後をこんな救いのない感じにしたの?

いまだに分からないんだけど手塚のおっさんはなんで鉄腕アトムの最後をこんな救いのない感じにしたの?

いまだに分からないんだけど手塚のおっさんはなんで鉄腕アトムの最後をこんな救いのない感じにしたの?

いまだに分からないんだけど手塚のおっさんはなんで鉄腕アトムの最後をこんな救いのない感じにしたの?

いまだに分からないんだけど手塚のおっさんはなんで鉄腕アトムの最後をこんな救いのない感じにしたの?

いまだに分からないんだけど手塚のおっさんはなんで鉄腕アトムの最後をこんな救いのない感じにしたの?

いまだに分からないんだけど手塚のおっさんはなんで鉄腕アトムの最後をこんな救いのない感じにしたの?

いまだに分からないんだけど手塚のおっさんはなんで鉄腕アトムの最後をこんな救いのない感じにしたの?

いまだに分からないんだけど手塚のおっさんはなんで鉄腕アトムの最後をこんな救いのない感じにしたの?

いまだに分からないんだけど手塚のおっさんはなんで鉄腕アトムの最後をこんな救いのない感じにしたの?

いまだに分からないんだけど手塚のおっさんはなんで鉄腕アトムの最後をこんな救いのない感じにしたの?

いまだに分からないんだけど手塚のおっさんはなんで鉄腕アトムの最後をこんな救いのない感じにしたの?

いまだに分からないんだけど手塚のおっさんはなんで鉄腕アトムの最後をこんな救いのない感じにしたの?

いまだに分からないんだけど手塚のおっさんはなんで鉄腕アトムの最後をこんな救いのない感じにしたの?

いまだに分からないんだけど手塚のおっさんはなんで鉄腕アトムの最後をこんな救いのない感じにしたの?


 
2 :
:2014/09/11(木) 00:47:40.80 ID:fUV6lhDY0
いちいち気にするな
ハゲるぞ


3 :
:2014/09/11(木) 00:49:47.88 ID:63OS+OfJ0
これ連載時の最終回ではないだろ?
あくまでアトム出してそういうテーマで描いた短編以上の意図は作者にはないんじゃねえの


5 :
:2014/09/11(木) 00:57:29.68 ID:7GI96ihL0
ハッピーエンドー当たり障りのない感じで楽しくおわりーで満足なんてゆとりだけだろ
手塚のおっさんの魅力全否定かよ


8 :
:2014/09/11(木) 01:04:57.63 ID:U5yzyP4q0
9話で最終回とか突き抜けもいいとこじゃねえか

13 :
:2014/09/11(木) 01:14:10.57 ID:P8/ucoH40
アトムなんて子供向けのロボット漫画だとばかり思ってた
本当に天才なんだな


14 :
:2014/09/11(木) 01:16:29.49 ID:yUV2dC3H0
おもしろいじゃん
今の漫画ってそんなにこれより面白いか??


16 :
:2014/09/11(木) 01:18:41.71 ID:x37rwno80
これアトムは撃墜されちゃった・・・んだろうな
流石に50年も立てば鉄腕もロートルか


18 :
:2014/09/11(木) 01:22:10.19 ID:6Dm48WRd0
途中2ページ飛んでるんだが?

22 :
:2014/09/11(木) 01:25:24.53 ID:iBLoGbwb0
他の作家に描かれる前に俺がやっちまおうという手塚治虫精神好きよ

24 :
:2014/09/11(木) 01:25:54.96 ID:bTs4/bb+0
あそこでジェリーを壊すのがすごいな
俺が描いたら生かしちゃう


27 :
:2014/09/11(木) 01:27:28.78 ID:i1linsPmO
アトムは完全ではないぜ
なぜなら悪い心を持たねえからな


31 :
:2014/09/11(木) 01:31:34.65 ID:joBoItoY0
丈夫キチガイすぎだろ

33 :
:2014/09/11(木) 01:36:32.19 ID:P8/ucoH40
これジュリーだかのお母さんって元からロボットだったのか?
なんか人間を殺しちゃってロボットダーって逃げ出したように見える


38 :
:2014/09/11(木) 01:43:18.36 ID:8p8eGHph0
人間が放射能と公害で減ったのって、アトムみたいな原子力を動力源にしたロボットが暴れ回ったのが原因なのかね。

42 :
:2014/09/11(木) 01:47:11.57 ID:JWHRsLam0
実際は原子力ではなく、思想や人権意識が人間を減らしてるからね
物質で減ってしまうよりある意味恐ろしい


43 :
:2014/09/11(木) 01:47:20.19 ID:P8/ucoH40
福島みたいに原子力発電所が爆発してそれでも推進してまた爆発してどうしようもなくて推進するしかなくなって
ぼーんぼーんぼーんしてったら放射能汚染で嫌でも人間減ると思う


44 :
:2014/09/11(木) 01:48:35.15 ID:e2qLFgZEi
誰にも感情移入出来ない話だな
男がアホ過ぎて呆れる


45 :
:2014/09/11(木) 01:48:48.77 ID:E1Sh8Uw/0
どうせ火の鳥がニヤニヤしながら見てんだろ

46 :
:2014/09/11(木) 01:50:32.57 ID:GBHB1s5O0
手塚ってコンプレックスの塊みたいな奴だよな
自分の不細工な鼻が嫌いでそれを投影した猿田彦みたいなキャラ作ったり
学歴コンプでわざわざ博士号まで取ったけどずっと阪大医学部卒を詐称してて、わざわざ無免許のブラックジャックを書いたり


47 :
:2014/09/11(木) 01:51:26.25 ID:nXZQjFKH0
あれ?タイムスリップして昭和に行って、ヒゲオヤジの先祖に匿ってもらって
エネルギー切れでメコン川捨てられて、何十年後に金持ちになったヒゲオヤジが大枚叩いて数時間復活させる話あったろ
そのあと超科学力の宇宙人にタイムトラベル機能付けてもらって宇宙で戦ってなかったっけ?


49 :
:2014/09/11(木) 01:52:43.46 ID:ACTwYAiK0
首吊りごっこってリアルであんの?
マスターキートンとかにも普通に出てきた気するけど


50 :
:2014/09/11(木) 01:53:15.81 ID:aQhkd5o70
普通におもしれー けど火の鳥みたいだな

51 :
:2014/09/11(木) 01:54:03.20 ID:2V8YVPYF0
最後なのにアトムどうなったか分からん斬新さ

53 :
:2014/09/11(木) 01:55:37.74 ID:aBfWJ30f0
>>51
多分限界まで戦って死んだ


55 :
:2014/09/11(木) 01:56:42.13 ID:bTs4/bb+0
>>51
大方円盤にやられたんだろうな
あれだけ人間を守ってきたのに最後自滅って形で人間に救いがないのがすごいわw


96 :
:2014/09/11(木) 02:25:25.73 ID:uwUzxmGT0
>>51
186Pの爆発してるのがアトムと読むのが自然なんだけど、とそれにレスしてる奴はどう解釈してんの


52 :
:2014/09/11(木) 01:55:33.11 ID:z+ohGR/f0
アトムだから持ち上げられてるだけだな単に後味悪いから印象に残るってだけの話

59 :
:2014/09/11(木) 01:58:40.90 ID:pjqZ7ssi0
青騎士も最後は人間とわかりあうことはなかった
アトムだけは苦悩しながらもそれでも人間と共存をしなくてはいけないと言ってた

最終回もほぼそれを踏襲していて、結局人間とロボットはわかりあえない
人間はおろかな存在として描かれている


60 :
:2014/09/11(木) 02:00:38.04 ID:OQ5BWotj0
手塚治虫のグロ表現が凄い苦手
リアルでないのになんであんなに怖いんだろう


61 :
:2014/09/11(木) 02:01:04.87 ID:ptuDowKx0
男を重度のネトウヨ
ロボットを在日にして読めば男の感情を理解し易いと思う
愛する彼女が汚らわしいチョンだったなんて!ってなったら衝動的に殺してもおかしくない


63 :
:2014/09/11(木) 02:02:22.13 ID:cUDxcbgO0
アトムは一瞬「人間とロボットは本当は信じあっていなかったのかも」と思い至るのに、
結局丈夫がジュリーを本気で愛していると思い込んで、無駄死にをする。
ジュリーもアトムも丈夫を信じたのに丈夫はそれを裏切った。
丈夫をそのように育てたのはロボットの両親。

ひどい話だ。


66 :
:2014/09/11(木) 02:04:15.70 ID:Xqb7+nlM0
説教臭いの受け付けないわ。だいたい鉄皮ほど後先考えないヤツ滅多に居ないし。

68 :
:2014/09/11(木) 02:05:31.56 ID:OvcX/Ec2i
アトムちょっと空気読めよw

71 :
:2014/09/11(木) 02:08:46.45 ID:R6yoItqL0
鉄腕アトムってこんな打ち切り方したんだ知らんかったわ・・・

79 :
:2014/09/11(木) 02:14:51.51 ID:JW4NVLfU0
なんで手塚治虫の漫画が心に響くのか考えると人間の根源に訴えてるからだろうな

82 :
:2014/09/11(木) 02:16:10.17 ID:smPiAnZx0
>>79
100年後の人が読んでも面白いと思うはず
この人の漫画以外にもそういうものってあるね


80 :
:2014/09/11(木) 02:15:53.90 ID:rgeAJpXY0
なんか俺の記憶では太陽に突っ込んでいったような終わり方だったような気がするんだが
なんかと勘違いしてるんかな


270 :
:2014/09/11(木) 03:56:06.26 ID:K6fwLCOB0
>>80
最初の白黒アニメの最終回じゃないかな。


81 :
:2014/09/11(木) 02:16:01.10 ID:CRP9vmUT0
この話すっごい好きなんだけど、ストーリーとして救いがないっていうより
あのアトムが恐らく量産機と思われる追っ手に、多分あっさりやられたというのが凄いと思うんだよな
なんというか世界の救いのなさを端的に描いちゃった


83 :
:2014/09/11(木) 02:16:39.98 ID:ZdYVDytY0
殺し合いを見て楽しむロボットとか意味不明だな
違う人種としてしかロボットを描けていない駄作


87 :
:2014/09/11(木) 02:19:11.29 ID:NGulUJqF0
面白いじゃん
1はハッピーエンドじゃないと受け付けないのか?


88 :
:2014/09/11(木) 02:20:48.68 ID:AbuFY2uX0
そりゃ昔の漫画の方が重いよ
純文学がベースでそれにSF乗っけてるわけだし
大体の物が黎明期が一番重いもんだ


92 :
:2014/09/11(木) 02:22:32.14 ID:YBHgI5jD0
ロボットも人間を元に作られたものなんだろう
つまり殺し合いを見て楽しむというグロテスクな行動も
人間がやっていたことのコピー

主人公の男がクズなのは親のクズ教育によるもので
その親はロボットでこれまた人間をコピーしたもの


98 :
:2014/09/11(木) 02:26:19.96 ID:Xpf0eTIf0
コマ割りとかもセンスあるわ
きららでオチのない4コマを描いてるやつは恥ずかしくないのかね


101 :
:2014/09/11(木) 02:27:22.30 ID:cBYMfVo50
描いてた時に鬱状態だったというアラバスター好きだったな

103 :
:2014/09/11(木) 02:29:09.46 ID:rgeAJpXY0
これ、アトムの嘘を見抜く能力があるからコマ割りに深みが増してる気がするな

105 :
:2014/09/11(木) 02:30:23.44 ID:dWaA3SH90
何というか1コマにちゃんと意味が込められてるっていうか、入り込んでしまった。

天才だなほんと


109 :
:2014/09/11(木) 02:33:44.50 ID:Ru35+dVT0
アトムの最後って「アトム今昔物語」じゃないの?アトムは永遠に生まれて死ぬのを繰り返すオチの

111 :
:2014/09/11(木) 02:35:39.46 ID:V+BmWRA60
話としては面白いけど
今になってみるとディストピアものとしてはリアリティが薄くて面白く無いね


112 :
:2014/09/11(木) 02:36:04.90 ID:2lSiNPq30
昔コンビニでたまたま買った短編集に入ってたわ
他にも色んな話があって面白かったな


121 :
:2014/09/11(木) 02:37:43.02 ID:KNmlnBNFI
アトム本編でちゃんとした最終回があるんでしょ
これは読み切りにアトム出しただけじゃね


124 :
:2014/09/11(木) 02:41:12.41 ID:A+GzW9dn0
最後に善を残しすぎるのが凡百の作家

125 :
:2014/09/11(木) 02:41:20.78 ID:P0WkkEn10
ロボットが姿形も思考も人間と同じになったら人間とロボットの境界はどこなのか
逆に人間らしさとは何なのか
とかテーマにしてるんだろうが漫画読んでそんなん考えたくないわ
BJにしろ火の鳥にしろいちいち重すぎんだよ


157 :
:2014/09/11(木) 02:59:12.22 ID:x65N5+R50
>>125
その問に対して一つの答えを示したのが漫画版の「人造人間キカイダー」のラストだろうね
石森章太郎はキカイダーでは性悪説に基いて描いてた気がする、正義と悪の心は誰にでも有り
それは常に葛藤し続け、時に正義に、時には悪にもなる不確かな存在が人間であるって答えだ


126 :
:2014/09/11(木) 02:41:41.99 ID:dlAaUcDF0
やっぱ短編こそ才能が必要だよなあ

128 :
:2014/09/11(木) 02:42:03.69 ID:3Mzp2j8U0
手塚時代の漫画家は重要人物が3コマで突然死んだりする
戦争経験者だから命の脆さを知ってるんだろうな


130 :
:2014/09/11(木) 02:42:32.11 ID:OOp7pLmp0
設定はそれなりに面白いけど
やっぱ手塚は演出が古いね
タメが少ないというか
ものすご~く駆け足で話が終わった感じ


137 :
:2014/09/11(木) 02:47:00.74 ID:L2/+Wv1X0
>>130
今だと中身のない話を編集が無理矢理続けさせて70巻くらいまでかかされるんだろうな


134 :
:2014/09/11(木) 02:44:20.00 ID:H/r1aKla0
すげえクオリティだな
まさか原発が爆発して三年半後にまた認可する国になるなんて想像もしなかったろうが


136 :
:2014/09/11(木) 02:46:47.91 ID:sr/pNB6t0
ああでもジュリーも一応武器とかは買ってもらってるのか・・
母親にはジュリーへの思いが少し残ってそうではあるけど

救いがないなー


138 :
:2014/09/11(木) 02:47:18.45 ID:zR1WhEDX0
これは鬱展開だねぇ
作者が鬱の時の作品じゃねの?

ヤンマガでバレーボーイズってアホアホ漫画あっただろ?
あれ作者が癌だかになって急に作風が変わって
主人公の親が借金背負ってソープに売り飛ばされたり親父は死んだりで
酷い鬱漫画になったんだよねw


140 :
:2014/09/11(木) 02:49:21.29 ID:do6hmxkg0
面白いなー
最近藤子F不二雄の短篇集読んだんだけどどれをとっても今連載してるジャンプ漫画より面白かった
漫画は技術的な面では進化したけれど幾分娯楽寄りになりすぎちゃったんじゃないかな


154 :
:2014/09/11(木) 02:57:26.23 ID:U4U4aMa70
手塚治虫のは今になっても何見ても面白いから凄い

155 :
:2014/09/11(木) 02:57:54.05 ID:A1mX1K7U0
だからさー意匠として漫画の内容を語るなんて不可能なんだよ
ストーリーのテンポなんて編集が決めるものですからw


161 :
:2014/09/11(木) 03:03:01.87 ID:A1mX1K7U0
漫画とは一番不完全で適当で商業主義にまみれた子供だましのメディア
映画でさえ見切り発車では作らないのに漫画ではご都合主義こそが王道
こんなもんは便所の紙と大差ない、創作?壁紙でも見てた方がマシ


173 :
:2014/09/11(木) 03:11:51.82 ID:P0WkkEn10
>>161
こういう、マンガやアニメは子供の見るものくだらない!的な思考停止なアホ発言をする奴がまだ存在しているとは驚きだ


165 :
:2014/09/11(木) 03:06:16.43 ID:x1ihJ0Jj0
藤子不二雄の絶滅の島がマシだったんだと思えるほどの鬱レベルだわ

167 :
:2014/09/11(木) 03:06:21.93 ID:MjmwdBWP0
漫画という表現の誓約があるからしょうがない
作品全体の完成度の面では小説なんかに比べたら劣る


168 :
:2014/09/11(木) 03:08:39.74 ID:XdfvLexg0
いまアニメ化したら鬱アニメ系のTOPに立ちそうなラストシーン

174 :
:2014/09/11(木) 03:11:56.42 ID:va5caFfY0
アラサーおっさんから言えば残念だけど
分かりやすい漫画じゃないと売れないんだろうな


175 :
:2014/09/11(木) 03:12:24.68 ID:u6nVPJz70
しかし円盤7つはよく気付いたねって所だけど、
真っ直ぐこっちに向かっているってアトムの台詞があり、
大ゴマで何かが爆発するくらい激しい戦闘のコマが描かれて、食い止めにアトムが向かって、
その後普通に追っ手がタケオの所に来てるのに、アトムがどうなったか分からないっては、
読解力的にどうなの?感はあるよね


183 :
:2014/09/11(木) 03:18:16.65 ID:IlYxYaIj0
・175ページ最終コマ
・186ページの「あっ 追ってだ」の後の3コマ
・188ページ最初コマ
・190ページ大ゴマ

全部円盤7機

189ページ、丈夫を撃つ光線の本数7本

何度か読むまで気づかないことは良くあるけど、
さすがにこれで「アトムがどうなったか分からないだろう」というのはないと思うし、
ここまで描かれて「アトムがどうなったか分からないと言い張る奴」はいないと思うなぁ。


189 :
:2014/09/11(木) 03:21:58.19 ID:HlFSESvU0
所詮青空紙芝居から発展したジャンルだから強引に次回へつづくで引いても許されるからな

190 :
:2014/09/11(木) 03:24:53.56 ID:dbDDO5Ti0
紙芝居みたいなんだよな
一つ一つのコマをじっくり味わえる


191 :
:2014/09/11(木) 03:24:56.25 ID:1rKX7iQf0
最近は、純文学でもそうだけど、
この種の商業用のもんは、
編集の権限も絶大で、
実際、どこまでが作者のアイデアで
どこまでが編集のアイデア、命令なのか、
線引きはむつかしい。

売上げアップのために、エロシーンの
挿入を命じたりとかがよくあるパターン。

場合によっちゃ、登場人物の名前、
姿、形まで、編集のいいなり。

ブラックジャクのアイデアが豊富だとかいってるが、
情報提供してくれる誰かがいたに決まってる。


192 :
:2014/09/11(木) 03:25:01.85 ID:CKf9ZBpa0
さらっと読めるページ数でこんだけ濃い話を描けるのはすげえわ

197 :
:2014/09/11(木) 03:27:20.96 ID:chzXD0aG0
これ連載当時の最終回じゃないとしても同じ作家が商業雑誌で描いている時点で正史だよね

200 :
:2014/09/11(木) 03:28:57.92 ID:fpZv8p/90
結局人間は残酷で差別的だから
ロボットがそれをコピーして人間を滅ぼすよってことなの?


204 :
:2014/09/11(木) 03:30:30.99 ID:joBoItoY0
は?アトムの最後はミサイルかなんか宇宙まで運んで自爆だろ

207 :
:2014/09/11(木) 03:32:48.45 ID:H4EA4Sdh0
手塚治虫って神格化されてるけど、ぶっちゃけ9割はゴミだよね

214 :
:2014/09/11(木) 03:34:44.84 ID:7G2AL5E50
>>207
お前のような奴は確実に10割を読んでない

ばるぼらが面白すぎる


208 :
:2014/09/11(木) 03:33:14.27 ID:OojzMYDf0
最終回ではなく外伝やね

209 :
:2014/09/11(木) 03:33:24.19 ID:OvcX/Ec2i
藤子Fも劇画オバQでやらかしてファンにかなり責められたと反省したらしいな

212 :
:2014/09/11(木) 03:34:14.00 ID:gCZlnIFq0
アトムあっさり負けすぎだろ。もうちょっと頑張ろうよ。
ロックマンxやゼロほどでなくても良いけどさ。
話自体は素晴らしい出来だね。手塚が高く評価されてるのが理解できたよ。


221 :
:2014/09/11(木) 03:37:59.40 ID:e+G1rdX/0
手塚の漫画の最後ってパターン化されててイマイチなんだよな
最後のクライマックスに成功しそうに思えて先に進んでみたら既に手遅れ
で、両手広げながらオーバーに皆に聴こえるようにアピールしながら後悔して終わり

ブラックジャックもブッダもアドルフに告ぐも火の鳥も全部が全部
こんなのばっかり 飽きたわ 面白いと思ってんの


236 :
:2014/09/11(木) 03:44:19.48 ID:QkuvsNsL0
>>221
おまえそれ
横溝正史と間違えてるぞ


225 :
:2014/09/11(木) 03:39:59.35 ID:WoyqjDdA0
面白かった
アトムの最期こんなにあっけないのか


229 :
:2014/09/11(木) 03:41:33.44 ID:Wgx4MdvH0
手塚治虫全集が確か400冊だけど
ブラックジャックや火の鳥の鉄板で30冊
他の陽だまりの木とかシュマリとかばるぼらとか人間昆虫記あたりの佳作合わせて100冊くらい

アトムやリボンの騎士や三つ目なんかは
今読んでも面白いかどうか微妙だからカウントしなくても
9割ゴミってことはないな


237 :
:2014/09/11(木) 03:44:30.71 ID:7G2AL5E50
>>229
陽だまりの樹、シュマリ、ばるぼら、人間昆虫記を佳作呼ばわりするお前とは分かり合えない


238 :
:2014/09/11(木) 03:44:58.11 ID:MjmwdBWP0
なんだかよく判らない作品が一杯あんじゃん
オレはそういうのが好きだな


247 :
:2014/09/11(木) 03:47:31.43 ID:Y3/3+FIj0
アトム自身かなり悲しい生まれだよな
死んだガキの代わりに子供としてアトム作られたけど
成長しないから捨てられたとか
それ天馬博士の設計ミスなだけだろと思うが


249 :
:2014/09/11(木) 03:47:56.59 ID:Ws3WG+LE0
丈夫の子供時代マジキチすぎる

265 :
:2014/09/11(木) 03:53:50.09 ID:B5oRQKQT0
>>249
やってることは闘犬や闘鶏の育て方と同じようなもん。
殺人者は異常なのでは無く育て方次第でどのようになるかは決まっていくもの
的なことを伝えたかったのかな。


253 :
:2014/09/11(木) 03:49:20.28 ID:O6hGo8oZ0
死んだ子供の代わりなのに
なぜ10万馬力なんて明らかにオーバーパワーに原子力稼動
腕とケツが重火器だったのか


260 :
:2014/09/11(木) 03:51:08.43 ID:7G2AL5E50
>>253
もともとアトムは科学省長官の天馬博士が軍事用に開発していたロボットだった
開発途中にトビオが死んで、開発中の軍事用ロボットを子供型に設定しなおした
アトムという名前は天馬博士じゃなくてお茶の水博士が名付けた


254 :
:2014/09/11(木) 03:49:32.66 ID:Mdaw8p+90
別に手塚ファンでもないけど、今のゴミ漫画ゴミアニメに比べたら
はるかに面白いな


255 :
:2014/09/11(木) 03:49:52.07 ID:cMERlB9M0
1ページ1ページの密度が凄いんだよな
背景が書き込まれているという意味ではなくて


258 :
:2014/09/11(木) 03:50:22.79 ID:WnFJ2oT+0
2014年

〔おまえらの最後〕 完


262 :
:2014/09/11(木) 03:51:15.93 ID:w5qBSboei
手塚にしては「わかりやすい説教」がないな
ロボットはなぜか人間味に溢れてるし
人間がロボットに飼われてるのもそんなに人間の自業自得じゃないし
ジェリー殺したら人間だったみたいな胸糞展開もないし

手塚にしてはかなり素直な展開だと思う


266 :
:2014/09/11(木) 03:54:04.08 ID:7G2AL5E50
>>262
手塚の漫画にそもそも説教なんてない
お前がブラック・ジャックとか火の鳥しか読んでないだけ

リボンの騎士とかメルモちゃんとか読め


関連記事
スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!

コメント

※自動フィルタが有効なので、禁止ワードが入ってるコメントは投稿できません…
※その禁止ワードは何か?管理人にもわかりません。FC2に聞いてください。
お名前
テキスト

トラックバック

トラックバックURL: http://newskenm.blog.fc2.com/tb.php/23899-f233d3de