◆ New Entries

豊臣秀吉←お前らどこで見限った

暴君と化した秀吉を官兵衛は止められるのか!?31日大河ドラマ「軍師官兵衛」第35回あらすじと予告動画
http://navicon.jp/news/25237/


 
2 :
:2014/09/01(月) 18:56:17.70 ID:u+HoXD3x0
チョン襲いにいったとこ

3 :
:2014/09/01(月) 18:56:50.05 ID:7vA9cdy/i
秀次一家皆殺しあたり

8 :
:2014/09/01(月) 19:00:56.71 ID:Vb5M8XvN0
神ゲー言われてる太閤立志伝V買ったけど微妙だった
音楽はいいけど


9 :
:2014/09/01(月) 19:02:26.28 ID:Ao3y07IG0
チョン襲って明に無茶したとこ

12 :
:2014/09/01(月) 19:07:00.75 ID:Stf/Vl/H0
秀次殺しかなーやっぱ

15 :
:2014/09/01(月) 19:08:55.70 ID:TgZcPbJA0
半島遠征は真面目に何やりたかったの?

20 :
:2014/09/01(月) 19:11:11.18 ID:tYM8MrBM0
>>15
部下にあげる領地がなくなったからとちゃうの?
よう知らんけど


28 :
:2014/09/01(月) 19:14:45.74 ID:NHXuAMqI0
>>15
世界征服の第一歩として明を制圧したかった
半島はそのスタート地点


146 :
:2014/09/01(月) 23:30:41.66 ID:NUFafdYy0
>>15
ロマン以外にないだろ


176 :
:2014/09/02(火) 09:48:39.63 ID:rwrylxK+0
>>15
百済王朝流れの朝廷衆の為に半島を奪還しようとしたんじゃないかなー
成り上がりだけど朝廷と仲が良かったそうだから


16 :
:2014/09/01(月) 19:09:06.29 ID:TLxXdWDK0
家康の関東移封は客観的にみて成功だったか失敗だったのかよくわからない。
今の関東的には成功だろうけど、家康の天下再統一って点でみるとどうなんだろ


29 :
:2014/09/01(月) 19:15:59.65 ID:42o5PLb80
>>16
成功でしょ
特に上杉を北に置いた点で、関ヶ原以前で言えば大成功

問題は上杉がチョロ過ぎた事と毛利が口だけ番長だった事
三成が出しゃばりハゲだった事・・・などが敗因なだけで


17 :
:2014/09/01(月) 19:09:17.58 ID:oAaTrbRa0
家康より先に死んだ

18 :
:2014/09/01(月) 19:09:52.24 ID:xmcJYEyX0
弟の秀長さんが死んでから( ・ω・)

22 :
:2014/09/01(月) 19:11:54.96 ID:4z43KFXj0
ボケてインドまで攻め込むとかいう訳分からん誇大妄想に陥ってしまってから

23 :
:2014/09/01(月) 19:12:31.09 ID:EzMS4AJX0
韓国にフルボッコにされたあたり

27 :
:2014/09/01(月) 19:14:09.52 ID:PTSpTncz0
信長暗殺に加担した後、口封じで光秀を殺したところ

31 :
:2014/09/01(月) 19:22:49.36 ID:HEDAqH1S0
小牧長久手の戦いで家康を攻めきれずにけっきょく懐柔に走ったのを見てこいつ本当に戦上手なんかと思った
山崎と賤ヶ岳は出木杉だろ


33 :
:2014/09/01(月) 19:25:24.23 ID:n9WZDtUF0
秀次殺して幼児に後継がせたのがアホ過ぎる

35 :
:2014/09/01(月) 19:26:09.82 ID:Y5Yv2O1L0
秀次処刑かな

38 :
:2014/09/01(月) 19:40:44.36 ID:zx+5F0kGO
対家康戦で信州勢切り崩して重臣石川数正まで引き抜いたのに
結局母親と妹差し出して家来になってくださいと土下座する羽目になった辺りかな


45 :
:2014/09/01(月) 19:57:12.57 ID:mYSJj6/h0
秀次粛清のあたり

48 :
:2014/09/01(月) 20:03:59.50 ID:QeGIAKZn0
武将で珍しくホモじゃなかったところ

54 :
:2014/09/01(月) 20:13:10.74 ID:nPOALFUp0
秀吉じゃなくても朝鮮出兵は行われたんだろうな

61 :
:2014/09/01(月) 20:24:25.81 ID:y9CSPOnL0
一粒から初めて一日ずつ米を倍にしてくださいって冗談で言ったら簡単な算数もできずに承諾したとき

64 :
:2014/09/01(月) 20:26:08.34 ID:95G9hyFI0
千利休斬首したよね

122 :
:2014/09/01(月) 21:39:45.55 ID:znbGOA2w0
>>64
切腹です、斬首ではない


71 :
:2014/09/01(月) 20:39:06.16 ID:06EUlp9n0
秀次切腹あたりから残虐性が加速度的に上がっていったよね
やっぱボケちゃってたのかな


73 :
:2014/09/01(月) 20:42:27.93 ID:xL9fWG1o0
こいつ織田信長と残虐性はたいして違わないから なぜかその点あまり有名じゃないけど

75 :
:2014/09/01(月) 20:47:37.24 ID:YMdk9KeZi
娘が輿入れしたばかりの婿の巻き添いで処刑された時

76 :
:2014/09/01(月) 20:48:19.99 ID:10NY7PlZ0
まあ親兄弟殺し、家臣殺し、民殺しはいつの時代もどの国でもあるし
他の大名や小領主も虐殺規模以外は大して変わらん


78 :
:2014/09/01(月) 20:50:52.28 ID:ixIVxktC0
性病にかかって種なしだったんだろ
秀頼も秀吉の子じゃないと思うぞ


80 :
:2014/09/01(月) 20:52:39.45 ID:xL9fWG1o0
秀吉は暗殺と謀略の大家である最上義光ですらドンビキするくらい
残虐なやつだからな


81 :
:2014/09/01(月) 20:53:46.78 ID:6g8AsgP/0
>>80
義光の娘殺したからだろ


83 :
:2014/09/01(月) 20:54:17.76 ID:LeCHFzJRi
妹の旭姫を家康に嫁がせる為、無理矢理離縁させてたな
旦那の佐治日向守が断固拒否して結局出家した
あれは酷かった


84 :
:2014/09/01(月) 20:54:58.28 ID:FCyTIi5e0
秀吉の作品はいつも途中で小六どんが出てこなくなるのは何でなの

85 :
:2014/09/01(月) 20:55:44.06 ID:esR1PRQF0
秀吉って晩年は毎度ヤバいよね
戦国やる上で必ず通る道


87 :
:2014/09/01(月) 20:56:43.11 ID:wVCXLeqV0
朝鮮侵略
身内粛清
信長暗殺


88 :
:2014/09/01(月) 20:57:41.56 ID:LApfblUJ0
物語だと家康は狡猾な腹黒爺としてよく描かれるけど、
信長や秀吉のキチガイっぷりに比べたら凄くいい人だよね


123 :
:2014/09/01(月) 21:39:55.54 ID:nyow9Mab0
>>88
晩年は重臣粛清しまくったけどな


92 :
:2014/09/01(月) 21:00:29.70 ID:OiNewwpt0
家康さんは自分で全部の泥かぶって息子にバトンタッチするあたり流石だわ
腹黒云々は部下が優秀すぎたのが主な原因だと思う


94 :
:2014/09/01(月) 21:01:09.21 ID:hr5C11jJ0
成り上がるまでは面白いんだけどな

103 :
:2014/09/01(月) 21:04:33.44 ID:LApfblUJ0
>>94
中国でも劉邦や朱元璋みたいな成り上がりは即位後ろくでもないことになるしな
ただこいつらは秀吉と違って内輪で粛清ゲームやってる間も民政は手抜かりなかったのは偉い


96 :
:2014/09/01(月) 21:02:43.27 ID:amEGn1KR0
半島遠征はロマンがあっていいだろ

98 :
:2014/09/01(月) 21:03:16.42 ID:lkm/+uBG0
大河の官兵衛は「乱世を終わらせる」というテーマで貫かれてるな
天下取って乱世終わった後に朝鮮出兵してもうこいつあかんわっていう流れだろうか


99 :
:2014/09/01(月) 21:03:19.01 ID:Oau3iXX70
秀吉暗殺しようとする奴はいなかったのか

100 :
:2014/09/01(月) 21:03:39.60 ID:ijWHdb/r0
夢のまた夢とか言ってたあたり

104 :
:2014/09/01(月) 21:04:42.09 ID:g896+w+q0
信長が最強という昨今の風潮かな

111 :
:2014/09/01(月) 21:09:21.19 ID:65Nlb5mK0
朝鮮征伐は失敗したから、「あの時ワイは反対してたんや!」

って朝日新聞みたいに都合のいい記録ばかりのこっていいる


115 :
:2014/09/01(月) 21:21:14.55 ID:pZpdfc2+0
秀吉は種無しってわけじゃない
胡散臭いけど淀君が2人と長浜に1人産まれてる
もしかするとsexやり過ぎで薄いのかも


116 :
:2014/09/01(月) 21:21:34.69 ID:6C5GwQPy0
補給ズタボロの朝鮮出兵あたり

127 :
:2014/09/01(月) 21:45:39.35 ID:TLzXgzeJ0
朝鮮撤退

あそこで踏ん張っていれば日本固有の領土だったのに


168 :
:2014/09/02(火) 06:02:55.75 ID:1S2A4pHE0
>>127
事実は逆だな
中国を征服したモンゴル(内モンゴル)や女真族は中国固有の領土になってる


128 :
:2014/09/01(月) 21:47:15.03 ID:0g4N5cZN0
半島人鏖にしとけば平和だった

136 :
:2014/09/01(月) 22:56:19.91 ID:iJp9Y2UY0
千利休死なせたこと

140 :
:2014/09/01(月) 23:10:58.81 ID:mCyBdCS/0
さすがじゃ!官兵衛!

141 :
:2014/09/01(月) 23:13:29.95 ID:JN6r2RcI0
朝鮮出兵は配下の大名に払う石高が足りなくなって
仕方なくやったんだよな
仮に朝鮮を落とせたとしても、朝鮮に転封させられる大名が
片っ端から反乱起こして、逆に日本国内が混乱する
どう転んでも失策


142 :
:2014/09/01(月) 23:17:43.33 ID:z+G7IeUy0
朴秀吉は普通に在日だっつの
今でも検索すると半島には朴秀吉さんがたまにいらっしゃる。
だから武士でも農民でもない漂白の出自であり
朝廷は征夷大将軍にも任じなかった


144 :
:2014/09/01(月) 23:20:59.23 ID:Yq4V55Ko0
関ヶ原を前に次々と太閤ゆかりの大名達が徳川になびくのを座視した
おね殿はどこで豊臣家を見限ったのだろうか
第二の北条政子になれたと思うんだが


148 :
:2014/09/01(月) 23:57:43.50 ID:kdXvBIpo0
百姓(嘘かもしれんが)から天下人に成り上がって暴君になるって凄い人間臭いよな
周りはイエスマンだけで自分の一言で一国操れるってそれもう正気でいられる訳無い


152 :
:2014/09/02(火) 00:14:03.19 ID:0ba7dZsU0
秀次生きてれば秀頼とどっちかは残ったと思うんだがなあ
徳川の天下は無かった気がする


155 :
:2014/09/02(火) 02:00:18.82 ID:wP7/V+UH0
吉川英治の本で山崎の戦いに勝ったあと中川清秀に「ご苦労」って言葉かけたときすき

158 :
:2014/09/02(火) 03:47:18.77 ID:mmoIKWk90
個人的に秀吉の全盛期は
中国大返しから小牧長久手の戦後処理までだと思うなぁ
敵として相対したやつはたまったもんじゃなかったと思う


161 :
:2014/09/02(火) 05:19:20.82 ID:Pwfv95+/0
羽柴四天王の空気ぶりと最期の悲惨さといったら。
江戸期にでっち上げられたものだから、
存続している黒田、蜂須賀といった豊臣恩顧の大名を避けて、
お家断絶済みの人物をピックアップした臭いが。


166 :
:2014/09/02(火) 05:57:45.76 ID:0bxAd2370
誰も意見できない独裁者がボケて暴走したんだろ

167 :
:2014/09/02(火) 06:02:50.24 ID:ZiGTPkSm0
わらじ温めたとこ

昇進にがっつき過ぎだろ

引くわ


169 :
:2014/09/02(火) 06:11:43.21 ID:zjFj/CF20
まあ戦国時代の人間の残虐性は現代の人の比ではないわな

170 :
:2014/09/02(火) 06:27:51.35 ID:AB8ZdSxr0
氏郷が死んで速攻、正室の冬(信長の娘)に
側室になるよう指示した時


171 :
:2014/09/02(火) 07:11:48.62 ID:3Mh6MFGe0
徳川家康の正体は朝鮮人の「トクチョンカガン」

173 :
:2014/09/02(火) 08:45:26.76 ID:KgbbfuDU0
角が立たないように断絶したマイナー武将をピックアップしたというより逆に、家が断絶して名前も残ってないのに
当時の記録を見ると確かに羽柴家トップクラスにいる忘れられた連中を発掘してひとくくりにしたという感じ


174 :
:2014/09/02(火) 08:56:36.48 ID:tIuW9Sut0
秀吉が死んだあと無駄に豊臣恩顧の大名同士争って
家康に都合がいいようになってるからね
そうなるのは仕方なかったのかもしれんけど、まあ秀吉らしくない間抜けっぷり
晩年はおかしくなってたのかもしれんね


187 :
:2014/09/02(火) 12:33:11.41 ID:+U4AE5u90
>>174
秀吉の功績は超超優秀な部下あってだしな
天下人になって忠言する者もいなくなって欲望の消費だけを追求する大凡人になったんだろうな


175 :
:2014/09/02(火) 09:31:05.15 ID:RoEZ9ead0
草履懐で温めて必死なとこかな

178 :
:2014/09/02(火) 10:24:00.15 ID:9yHQ93mj0
成り上がり中にどっかの女に産ませた秀勝?
あれも別の男の種なんだろうな


182 :
:2014/09/02(火) 12:25:35.63 ID:PcXQ3Xun0
わらじふところに入れて温めてたって何だよ
絶対尻に敷いてたのを誤魔化したんだろ


185 :
:2014/09/02(火) 12:29:55.17 ID:bqpLOnBLO
秀長が死んでからはまったくダメになった

186 :
:2014/09/02(火) 12:30:29.48 ID:Tf4xbwt70
朝鮮征伐に自ら乗り込まなかった所

189 :
:2014/09/02(火) 13:01:03.01 ID:bGkp8uvci
皇室に媚び、称号を欲するようになったあたりから、人が変わってしまった

191 :
:2014/09/02(火) 13:08:32.45 ID:YuEUsxyK0
秀吉の前に毛利を見限るけどな
援軍出すからちょっと待ってて→やっぱ間に合いませんでした
いつもこれ織豊勢は毛利を過大評価し過ぎ


196 :
:2014/09/02(火) 13:29:26.02 ID:qpYfa1dp0
戦国大名の残酷さで、その人物の評価するのはどうなの?
現代の尺度で判断しても意味ないし、どの大名もそんな話しあるでしょ。
あと宿老や優秀な部下を突然見限る話もどの大名にもあるし。
それをもって晩年おかしくなったとか、そうゆう話しは結論ありきな気がする。


197 :
:2014/09/02(火) 13:42:54.30 ID:iisrvbDe0
秀長死んで利休切腹させた時だよな。
イエスマンしかいなくなっちゃった。


関連記事
スポンサーサイト
[PR]

コメント

っっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっp2015/07/06 (月) 11:31:42 ID:-
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
※自動フィルタが有効なので、禁止ワードが入ってるコメントは投稿できません…
※その禁止ワードは何か?管理人にもわかりません。FC2に聞いてください。
お名前
テキスト

トラックバック

トラックバックURL: http://newskenm.blog.fc2.com/tb.php/23370-0b8cc253