◆ New Entries

村上春樹好きだと馬鹿にされる じゃあどの作家ならいいわけ?

作家の村上春樹さん(65)が23、24日(現地時間)、英国北部エディンバラで開かれている国際ブックフェスティバルに招かれ、読者向けのトークイベントに登場した。村上さんが公の場で語るのは珍しく、世界各国からファンのべ575人が駆けつけた。

村上さんの最新長編「色彩を持たない多崎つくると、彼の巡礼の年」の英訳版が今月発売されたことを記念して、英紙の公開インタビューに応じた。

同書は、主人公の多崎つくるが、高校時代に親密だった4人の友人からあるとき突然絶交され、その疎外感と向き合って人生を回復していく物語。村上さんは「僕自身、似たような経験をしたことがあり、その喪失感や心の傷はまだ残っている。
そういう感情を描きたかった」と明かした。主人公の職業が駅の設計者であることに話が及ぶと、「作家としての僕もアーティストやクリエーターというよりも、エンジニアや修理工だと思う」と語った。

また、創作活動については「心の中の地下室に入っていくよう」。「暗くて恐ろしい地下室から帰ってくる強さを養うために、毎日早く起きて走り、執筆して、夜10時前には寝る。規則が大事です」と語った。
http://www.asahi.com/articles/ASG8S0DYHG8RUCVL00R.html
依頼
http://fox.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1408951162/73


 
10 :
:2014/08/26(火) 02:34:30.26 ID:IudBvizu0
読んでない奴は頭ごなしに馬鹿にするよね
あと初めから否定して読み始めて内容覚えてない奴こいつらはイメージで否定してるだけという事だな
内容ガチで覚えててガチ否定してる奴は認めるけど対外イメージで褒める馬鹿とけなす馬鹿


11 :
:2014/08/26(火) 02:34:37.99 ID:tAKKPWSb0
マジレスすると舞城

14 :
:2014/08/26(火) 02:36:44.32 ID:ZvEd+qjb0
村上春樹否定してる奴ほど読書してないんだよな
馬鹿だと村上春樹の作品は理解出来ない


18 :
:2014/08/26(火) 02:41:43.87 ID:szc5ZUCr0
村上春樹の小説は難しくて読めない
この人は長編より短編、短編よりエッセイが面白い

今の(このときは菅か鳩)総理は脳みそが半分しか入ってないとかをエッセイの主体せず、さらっとブラックジョークを挟む感じが面白い


22 :
:2014/08/26(火) 02:43:40.61 ID:TJrBgJ3O0
J.D.サリンジャー
ダニエルキイス
ウイリアムキブスン


25 :
:2014/08/26(火) 02:44:53.78 ID:ZvEd+qjb0
ピンチョンかな

26 :
:2014/08/26(火) 02:45:07.84 ID:uEuiqpcu0
日本の純文学ならマジレスで堀江敏幸

29 :
:2014/08/26(火) 02:47:41.57 ID:1fhf7D6k0
別にバカにされないだろ
人の好きな作家をバカにする低レベルな人間なんて相手にすんなよ
まさか2ちゃんでの話してんの?


30 :
:2014/08/26(火) 02:48:29.35 ID:qg5d8zL20
村上春樹の本ってパラ見したけどエロ小説かと思ったわ

32 :
:2014/08/26(火) 02:48:54.92 ID:GXlupfL70
バーぴぃちぴっと先生に決まってるだろ

36 :
:2014/08/26(火) 02:53:04.46 ID:Cj6DHZVc0
エロ要素含めてミラン・クンデラ

41 :
:2014/08/26(火) 02:54:43.54 ID:ik0pADZlO
バカにしてるのは自称作家志望の文学通みたいな連中だと思うけどな

42 :
:2014/08/26(火) 02:56:54.42 ID:8VSpvqZF0
バカにされたく無い用の作家とか、可哀想だな

43 :
:2014/08/26(火) 02:57:02.92 ID:Cj6DHZVc0
司馬史観てエンタメ要素だろ
何で批判されてんの?


44 :
:2014/08/26(火) 02:57:38.36 ID:Obv+xBQvi
ナボコフ読破しとけばとりあえず誰にも馬鹿にされないよ
しかし誰かと内容を語り合う段階になると大変


51 :
:2014/08/26(火) 03:08:17.99 ID:wDzsjjQJ0
もう3時過ぎました

52 :
:2014/08/26(火) 03:11:05.48 ID:Zc+FAbF40
作家どうこうというよりまともな文学作品から説得力ある評論できる人はすごいと思う
「トーマスマンがすきです」だけなら小学生でも言える


53 :
:2014/08/26(火) 03:11:05.80 ID:XcLZMhUT0
「しゅ、趣味はど、ど、ど、読書です」
「へぇー、どんな作家が好きなんですか?」
「もう3時過ぎました」

なるほど。僕は射精した。


54 :
:2014/08/26(火) 03:13:14.36 ID:jE1dt71b0
「羊をめぐる冒険」であまりのバカバカしさに二度と読まなくなったが

56 :
:2014/08/26(火) 03:14:37.11 ID:9T+dXFgT0
誰も文句を付けられないのは丸山健二

58 :
:2014/08/26(火) 03:15:49.98 ID:IudBvizu0
それでも長編小説の最後の頃のたたみ掛けは涙が出てきたりする。ヒューマニズムな部分があったりして
でもかなりカオスなんだよな感動という要素はないんだけど生き物としての苦悩や人の繋がりみたいな明確な答えが見えてくるような気がして盛り上がるところはある


62 :
:2014/08/26(火) 03:19:51.13 ID:mxbZNXly0
女の推理小説好きの多さは異常
だがなぜか米澤は不人気。直木賞候補にまでなったのになぜだ


70 :
:2014/08/26(火) 03:30:12.71 ID:Y3IcnObi0
バガヴァッド・ギーター

全く理解できなかったw


74 :
:2014/08/26(火) 03:39:00.17 ID:JnvJoYIF0
こいつ小説ってエロばっかなんだろ?
何でこんなのが一番売れてる小説家になったんだよ・・・
もしかして小説読むような真面目な奴ってエロい妄想大好きなの?


75 :
:2014/08/26(火) 03:41:52.04 ID:LXCa36Kx0
好きなら好きでいいじゃん
何が気に入らないの


76 :
:2014/08/26(火) 03:41:56.14 ID:ZvEd+qjb0
~の作家の良さがわからないって人はその作家についての評論本をいくつか読んでみりゃいいよ
そうすりゃその作家の作品性や何を書こうとしてるかがわかってくる


163 :
:2014/08/26(火) 12:47:07.58 ID:+LZeN4ek0
>>76
蓮実重彦の評論を読んでみろ
春樹をボロ糞に批判してて面白いから


82 :
:2014/08/26(火) 03:58:25.40 ID:dbnH/Ap70
嫌いと言うより苦手の方が適切か

83 :
:2014/08/26(火) 04:04:29.28 ID:wX8oD5Bzi
具体的になにが好きなんだよ

89 :
:2014/08/26(火) 04:45:34.65 ID:QuxkmxCr0
いちいち 「~読んでます」 アピールしなけりゃ誰も馬鹿にしたりしねぇよ
本好きなら黙って好きな本読んでりゃいいんだよ


100 :
:2014/08/26(火) 05:50:14.40 ID:HzOYuq240
石田衣良でいいじゃん
ソフトな村上龍って感じする


104 :
:2014/08/26(火) 05:56:37.83 ID:pc0ewNHW0
ハルキストとかいう勘違いオサレぶった存在が馬鹿にされてるだけで
村上春樹が好きというだけで馬鹿にはされないだろ


116 :
:2014/08/26(火) 09:49:11.64 ID:cmrgfLEz0
村上春樹好きだとバカにされるって、ネットでだけだろ?
現実には思ってても言わないし、言った事ないけどな


117 :
:2014/08/26(火) 09:49:21.15 ID:X9T25npX0
一番“質”が高い作家を読もうと思う 誰がいい?

129 :
:2014/08/26(火) 10:16:18.40 ID:q6Qu66oT0
叩いてるのは話題になってるから買ってみたけど
頭悪すぎて話理解できない雑魚だけだろw
春樹は純文学ということを忘れるなよ
決して大衆向けのエンタメ小説じゃない


132 :
:2014/08/26(火) 10:32:16.45 ID:Atf8EQis0
>>129
メディアがエンタメの切り口でしか紹介できないから
なんか勘違いした層が買うんだよなぁ…

軽妙なのは文体だけで中身はむしろ泥臭いどうしようもない悩みと超現実的な世界を介した展開で
なんで一部の人がオシャレ枠とかに入れるのかよくわからん


130 :
:2014/08/26(火) 10:20:35.00 ID:1NZlyuoK0
初期の、著者による仮想の世界のなかを壁に沿ってループしてたころは読めるわ
世間あるいは社会に目を向けだしたころからおかしくなった
まぁアンダーグラウンドが一番最低評価だけど


134 :
:2014/08/26(火) 10:41:05.81 ID:9Xl2gvme0
でもお前らは結局、後の世代から村上パルキの世代と呼ばれるんだぜ?
ざまあw


136 :
:2014/08/26(火) 10:48:27.37 ID:pS+OQMXG0
575人しか集まらないとかわろたんご

145 :
:2014/08/26(火) 11:21:53.16 ID:upkOGXOX0
村上春樹なんてクソなんかよりも奥田英朗の方が遥かに面白いし読みやすい

146 :
:2014/08/26(火) 11:25:32.22 ID:hImm9IUw0
どんな本読むって聞かれていきなり過去の文豪挙げるやつのほうが痛くないか
安部公房とか三島由紀夫とか
知的だと思われたいのかどうか知らんけど触れないでおこうと思うけどな俺なら

まだ山田祐介や東野圭吾のほうが好感もてる


151 :
:2014/08/26(火) 11:57:32.58 ID:wxPjDXm50
>>146
なんで過去の文豪()はダメなんだ?まじで意味不明
安部公房や三島由紀夫を読んでると知的だと思われる云々も意味不明
お前の考えは偏りすぎてると思うぞ


154 :
:2014/08/26(火) 12:19:51.79 ID:Qh8V4xZ+0
村上春樹ってエロゲだよね

156 :
:2014/08/26(火) 12:25:10.16 ID:1NZlyuoK0
>>154
逆だよ逆
エロゲが初期村上の影響受けてんだよ


155 :
:2014/08/26(火) 12:22:14.12 ID:2isCLnku0
春樹ってなんかほんと小手先だけで小説書いてる気がしてねえ
作者の思想も主張もちょっとした価値観すら何一つ伝わって来ないっていうか
なんであそこまで空っぽなもの書けるんだろう
なんであそこまで空っぽなものにハマれるんだろう
俺にはさっぱりわかりません
下手でももっと「こういうの好きなんよね」的な作者の価値観が伝わってくる方がええわ


161 :
:2014/08/26(火) 12:40:30.04 ID:W/7ohQsT0
1Q84の面白いところってどこにあったんだ?
文庫6冊も読んだのに何も残らなかったぞ


171 :
:2014/08/26(火) 13:27:30.53 ID:u38tj2Rs0
村上春樹とその読者を馬鹿にしてる奴にリアルで会ったことがない
逆に偏差値上位校(マーチ以下の私立除く)全部で書籍ランキング上位に入ってて
俺の大学(マーチ)では最高で七位だったから恥ずかしかったわ


175 :
:2014/08/26(火) 14:23:01.45 ID:81syEf+F0
何事も真似文化だよ、ロシア文学もヨーロッパへの憧れと失望で偉大になった
人の手で作る以上種も仕掛けもある、偉大な先人の仕掛けを見抜けるか、作家の腕次第
また漱石みたいな人が現れれば良いしなかなかそれができないからまた歴史に残るわけ


177 :
:2014/08/26(火) 14:34:18.92 ID:9NhVkeX80
SF好きで村上春樹好きって言った時のハードSF好きからのバカにされ加減は異常

178 :
:2014/08/26(火) 16:39:37.91 ID:0mLd5xM80
へー

じゃあやっぱ日本人には文学は向いてないんだ、音楽やダンスが、どこまで行っても日本人の血や肉にならないように。

白人音楽に恋したり、黒人音楽に恋したみたいに、漱石やその弟子でもあるこの作家たちが欧米文学に恋してるわけだ。

じゃ、この一派の作品は欧米文化への抑えがたい憧れみたいな事を描いているわけだ

そう考えると候補作にあがるのも納得いくし、一部の日本人に物凄く支持されるのも説明できる気がする


181 :
:2014/08/26(火) 19:08:56.92 ID:81syEf+F0
勘違いしてるみたいだが独自のものがあるからといって名作が生まれるわけでもない
その証拠にトルストイ以降ロシア文学はどう?ガルシアマルケス以降のラテアメは?
黒人音楽は白人音楽の本歌取りみたいなものだw
日本人だってまだまだわからんよ


183 :
:2014/08/26(火) 19:32:38.05 ID:hvZJ2lTY0
村上春樹のエロ描写は必要なのか?
年取ってどんどん過剰になってきてないか?

それがなければいい感じに幻想文学っぽいんだけど


185 :
:2014/08/26(火) 19:37:39.13 ID:hvZJ2lTY0
よくも悪くも特に何も言われないのは向田邦子とかいいんじゃない

186 :
:2014/08/26(火) 19:37:58.15 ID:Sw4HdOQz0
保坂和志って言っておけば
少なくとも枡野浩一にはバカにされないんじゃない


189 :
:2014/08/26(火) 19:41:01.78 ID:76t+F/Hb0
北方謙三を読んでソープに行こう!
春樹なんて読むと軟弱野郎になるぞ!


190 :
:2014/08/26(火) 19:54:29.61 ID:81syEf+F0
広く浸透しないだろうが多和田葉子とかいいぞ
こういう人が才能あるキッズ達への良き案内役になる


192 :
:2014/08/26(火) 21:19:47.06 ID:unOpMHpQ0
久生十蘭
こいつは癖になる


200 :
:2014/08/27(水) 00:16:20.92 ID:7y++G08B0
なんだかんだで戦後の日本文学って、世界でも類を見ないくらいに充実してると思う。

201 :
:2014/08/27(水) 00:17:16.73 ID:YjrKk/yKO
ジャック・ケッチャムかクライヴ・バーカーでいいよ
ジェイムズ・ハーバートでもいい


207 :
:2014/08/27(水) 00:56:35.49 ID:/R8Nkr1v0
ゴーリキーやパステルナークやソルジェニーツィン
あとナボコフもロシア文学が起源だろう

むしろ今はペレーヴィンやソロキンも最高のロシア文学だよね


208 :
:2014/08/27(水) 00:59:22.35 ID:2ny05Sd+i
佐藤亜紀はかなり良いんだが
ネット上ではメチャ痛おばさんと化してて悲しひ


209 :
:2014/08/27(水) 01:02:03.08 ID:YjrKk/yKO
露文はマイナーポエットに妙な面白い作家が多い
ダニイル・ハルムスとかアレクサンドル・グリーンとか
存命の作家だとリュドミラ・ペトルシェフスカヤとか


213 :
:2014/08/27(水) 01:11:50.23 ID:/R8Nkr1v0
アメ文は柴田の本だけ読んでたらいいや
オースターパワーズミルハウザー


関連記事
スポンサーサイト
[PR]

コメント

名無しさん2016/06/07 (火) 08:22:58 ID:-
てすと
※自動フィルタが有効なので、禁止ワードが入ってるコメントは投稿できません…
※その禁止ワードは何か?管理人にもわかりません。FC2に聞いてください。
お名前
テキスト

トラックバック

トラックバックURL: http://newskenm.blog.fc2.com/tb.php/22960-bda56131