◆ New Entries

外人学者「源氏物語がなぜ傑作なのか、日本人がわかってない」」

1 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/12/04(火) 19:54:02.09 ID:1FMGH7Jf0 ?2BP(1920)
「古典は高校での教え方が悪い」キーンさん

外人学者「源氏物語がなぜ傑作なのか、日本人がわかってない」」
源氏物語についての思い出を語る瀬戸内寂聴さん

外人学者「源氏物語がなぜ傑作なのか、日本人がわかってない」」
源氏物語についての思い出を語る米コロンビア大のドナルド・キーン名誉教授11月1日の「古典の日」の普及を図る「古典の日推進フォーラムin東京」(読売新聞社など後援)が4日、東京・渋谷の国立能楽堂で開かれた。

作家の瀬戸内寂聴さん、米コロンビア大のドナルド・キーン名誉教授らのリレートークのほか、京舞と能が披露され、約600人がみやびな雰囲気を楽しんでいた。

古典の日は、平安時代の1008年11月1日の「紫式部日記」に、源氏物語に関する記述があることにちなみ、古典文化に親しむ目的で今年9月に制定された。

リレートークでは、キーンさんが、英訳の源氏物語との出会いを振り返ったうえで、日本人が古典に親しめない理由を「高校での教え方が悪い」と指摘。
「係り結びなど文法ばかりに力を入れ、文学の美しさを教えない。源氏物語がなぜ世界中で翻訳され、傑作とされるかを、日本人がわかっていない」と手厳しかった。
http://www.yomiuri.co.jp/national/culture/news/20121204-OYT1T01061.htm


 
14 :
:2012/12/04(火) 19:57:17.33 ID:StP9tw7M0
鬼怒鳴門さんは日本人だから(呆れ声)

15 :
:2012/12/04(火) 19:57:18.99 ID:moKaDxkH0
あの時代にロリコンと言う概念はないだろ

17 :
:2012/12/04(火) 19:57:37.54 ID:1CraQP1Ri
ヤリチンの話だろ?
成立年代以外に何がすごいの?


18 :
:2012/12/04(火) 19:57:38.11 ID:2eQ4tF8x0
江川達也のが教室に標準装備だったな
よく苦情入らなかったなあれ


20 :
:2012/12/04(火) 19:57:52.53 ID:MkX5wyUm0
ハーレムエロ小説だろ

22 :
:2012/12/04(火) 19:58:05.20 ID:c9atP6Jv0
古典ていうと源氏がでてくる風潮MF

23 :
:2012/12/04(火) 19:58:16.76 ID:SdzZoB+l0
「日本人は自分の国をすごいと思ってはいけない」
そういう教育を受けているからな


24 :
:2012/12/04(火) 19:58:21.23 ID:wynLeWfm0
日本の学者は西洋の作品を神格化しがちなんだよ。
一方で自国やアジア、アフリカ辺りの作品にはケチをつけまくる。


26 :
:2012/12/04(火) 19:58:46.69 ID:jLY6P36D0
ぶっちゃけ現代語訳で十分だよな
利権があるんだろうけど


29 :
:2012/12/04(火) 19:59:08.73 ID:Qm8CZ6tXO
お前ら本当に紫上しかしらないのか

31 :
:2012/12/04(火) 19:59:26.55 ID:4BClXnv80
最萌えは最古のツンデレ 葵の上
死ぬ間際になってデレるというツンデレ比9:1の黄金比が魅力
でも子供身ごもってるし布団の上ではすでにデレていたと思われる


36 :
:2012/12/04(火) 20:00:23.11 ID:6CDJyYYT0
読んでみると源氏ってそんな期待ほどエロくないぞ

39 :
:2012/12/04(火) 20:00:45.17 ID:CRwug0+L0
世界で読まれてるのかよw
日本はロリコンの国だと思われていて当然だな


40 :
:2012/12/04(火) 20:00:50.94 ID:5A1qjvS+0
古典は苦痛だった

48 :
:2012/12/04(火) 20:03:22.38 ID:lBxsU24O0
あれただのエロゲだろ

50 :
:2012/12/04(火) 20:03:41.74 ID:cvzgaLqU0
古典って現代日本語に翻訳すればいいのに
古典のまま読むのは学者に任せておけばいいだろ


72 :
:2012/12/04(火) 20:08:05.16 ID:2tLmjs3nP
>>50
文章、文字そのものに意味があるから現代語訳にしても原文載せないと意味が無いだろう
現代語訳だけだと掛詞や歌のリズムなんて全て潰されてしまう


51 :
:2012/12/04(火) 20:03:47.41 ID:DyIb65PK0
そこら辺は教員個人に丸投げされている感はあるね
結局大学入試の形から変えないと
システムとしては難しいだろう


53 :
:2012/12/04(火) 20:04:03.57 ID:qQCcVYWi0
内輪で書いてたエロ小説を晒されてるって知った時どんな気持ちだった?

57 :
:2012/12/04(火) 20:04:32.77 ID:OymV0b750
未来でエロゲが高尚な文学として語り継がれることになりそう

59 :
:2012/12/04(火) 20:04:44.73 ID:6YNdfQd/0
源氏物語の巻名センスは異常
少女と書いて「おとめ」とかもうね


62 :
:2012/12/04(火) 20:05:15.80 ID:Uv87L0MR0
源氏物語の文章はひどいよ 主語も目的語もはっきりしてなくだらだら続く

63 :
:2012/12/04(火) 20:06:12.28 ID:l5C25yTq0
最古の腐女子

65 :
:2012/12/04(火) 20:06:53.98 ID:r/Hs5KNy0
欧米の倫理観とガチンコ勝負しそうな作品だろ

68 :
:2012/12/04(火) 20:07:12.14 ID:ZppkXPvv0
古典よんでみると実際おもしろい

国語で習ってた頃は昔の人間って
現代人と感覚ちがうんじゃないかと思ってたけど、
自分から読んでみると
想像以上にシナリオがしっかりしてるのに
気付かされる

やっぱ話の筋を楽しめるかどうかってので全然違う


70 :
:2012/12/04(火) 20:07:47.69 ID:tkOqfI4S0
六条御息所とそのむすめが良い

71 :
:2012/12/04(火) 20:07:56.34 ID:dfdNbn2Q0
江戸とか明治時代の人らもただのエロ小説だと思ってた奴は多い。
現代人だけが無教養なわけじゃない。
アーサー・ウェイリーとかが評価したりした辺りから変わってきた


78 :
:2012/12/04(火) 20:08:59.58 ID:z9JIGDzT0
桐壺帝、源氏、薫まで生き写し追っかけまくるし、
NTRすぎだろ。


80 :
:2012/12/04(火) 20:09:17.07 ID:0kqTDY4m0
お前らはブサイコ末摘花

84 :
:2012/12/04(火) 20:10:54.53 ID:BdbTMSxj0
徒然草のほうが、為になって面白い。
小説なら、平家物語でも良い。


86 :
:2012/12/04(火) 20:11:24.16 ID:MMW9nKYt0
御息所いいよな
女の本質


88 :
:2012/12/04(火) 20:11:38.83 ID:yepjtj390
翻訳してあのニュアンスが伝わるわけないだろww

89 :
:2012/12/04(火) 20:12:17.90 ID:/VSHsbZP0
日本人がわかってねーっつか自分たちで興味持つ前に授業で無理やり詰め込まれるからな
興味持ってから接するのと無理やり知識教養として押し付けられるんじゃ受け取り方が全然違う
ドナルドキーンだってガキの頃にシェイクスピア読まされたら嫌いになってたんじゃね


93 :
:2012/12/04(火) 20:14:22.74 ID:hq3SRsQX0
ただのエロ本じゃないですかー!

95 :
:2012/12/04(火) 20:15:18.08 ID:Uv87L0MR0
高校のとき源氏物語の文章は格段に難しいと感じなかっただろうか 俺はそうだ
でも内容はといえば深い内容がある訳でなく少女漫画程度の内容でしかない じゃあなんで読みにくいのか
それは単純に物凄い悪文だからだ 学校で教えるなよ


96 :
:2012/12/04(火) 20:15:37.17 ID:DXmRIxR90
お前らだってシェイクスピア読めないくせに馬鹿にしやがって!

106 :
:2012/12/04(火) 20:17:29.15 ID:F/nSRVg60
>>96
俺シェイクスピアのほうが好きだな……
シェイクスピアは性格が悪かったせいで、読んでて笑えるからな

日本の「恋」の文化はマジどうでもいい分野


97 :
:2012/12/04(火) 20:15:37.61 ID:0j3VQVfG0
これクソエロいからな

99 :
:2012/12/04(火) 20:16:02.04 ID:lbk0cuhw0
だって内容教えたらインモラルすぎるだろあれ・・・・
つーか国語とかからホモ小説は排除できねぇのかアレもかなり苦痛だったわ


100 :
:2012/12/04(火) 20:16:05.13 ID:1YUbwKJ60
授業で真面目に感動してる奴なんて典型的負け組、養分
大学受験に必要な科目のひとつにすぎない


117 :
:2012/12/04(火) 20:20:13.04 ID:F/nSRVg60
>>100
いいもの読んで感動するのはどこだっていいですよ

でもね
俺日本文学嫌い
心の底から肌に合わない
あれならフランスかドイツか中国のが好き


108 :
:2012/12/04(火) 20:18:58.35 ID:hslxaJbwO
そりゃあんな変態小説学校で教える分には文法などでお茶を濁すしかないだろ
今だったら児ポに引っかかるし


109 :
:2012/12/04(火) 20:19:04.16 ID:Q5yFFpMK0
この人まだ生きてたんだすげえ

111 :
:2012/12/04(火) 20:19:19.78 ID:DD0vA3230
現代の腐女子も、BLなんぞにうつつを抜かしてないで
紫式部さんみたいに美少女ハーレムものを描くべき


115 :
:2012/12/04(火) 20:20:09.85 ID:Pdgx8rVx0
文法(主語・格助詞・副助詞・動詞・助動詞etc)をキッチリ確定しないと誰が誰を誰に何を言って何をしたのかまるっきり別の物語になっちゃうぞ

119 :
:2012/12/04(火) 20:21:07.94 ID:97xTjP5l0
で、源氏物語のエロゲは無いの?

128 :
:2012/12/04(火) 20:22:58.38 ID:QnuIvwOG0
>>119
考えてみればエロゲの原点だよな
それを女性作家が発明してるってのも
趣があるよな


120 :
:2012/12/04(火) 20:21:14.60 ID:HKEOU4Zg0
古典削って数学のカリキュラム前倒ししろや

121 :
:2012/12/04(火) 20:21:57.11 ID:LPJwCjP90
あらすじ理解のためにあさきゆめみしとか読んだなー

133 :
:2012/12/04(火) 20:23:40.11 ID:Q5voa0250
プーチンが紫式部を批判してたな

134 :
:2012/12/04(火) 20:24:05.92 ID:9slYzCOKO
紫の上が亡くなって、ああ出家してー死にてーってなって、急に「宇治十帖」て数年後の別の話がはじまるんだよ
おい源氏はどうなったんだよって思ってなかなか入っていけなかったな
紫式部が何故書かなかったかは不明。まあそこもクールだな


140 :
:2012/12/04(火) 20:25:21.28 ID:sBbhWtuz0
何言ってんのこのバカアメ公、あんなもんが傑作なわけねえだろ
物語の節々に和歌を挿入する手法の斬新さは評価すべきだけど
中身はエロゲだぞこれ


327 :
:2012/12/04(火) 21:17:28.28 ID:RG2eKarI0
>>140
お前がアホじゃ
歌を物語に使うのは斬新でもなんでもない


141 :
:2012/12/04(火) 20:25:39.85 ID:mMBJy8bI0
僕は六条御息所ちゃんがいいかな

150 :
:2012/12/04(火) 20:26:59.05 ID:6s0NiQ7v0
平中物語なんてスカトロの話もあったし、やっぱり日本人は変態土人なんだよ
何千年たってもこの本質は変わらない
外と交わらないから


152 :
:2012/12/04(火) 20:27:38.39 ID:gqamOBmD0
おまえら本当にあさきゆめみし読んだのかよ
高校時代読もうとしたら本気でキャラの顔の区別がつかなくて一巻で読むの断念したぞ


158 :
:2012/12/04(火) 20:29:34.83 ID:lJSOAeXsO
コクトーの日記に源氏物語の美しさを熱く語る部分があるんだけど、それが感動的なんだよ
神は細部に宿る論なんだけど


163 :
:2012/12/04(火) 20:29:45.49 ID:cMKYcBOW0
今後一切書かれない文体のために時間割くとかホントバカバカしい

164 :
:2012/12/04(火) 20:30:04.09 ID:4Q8XYmsU0
古典で源氏物語がでたら悲惨

165 :
:2012/12/04(火) 20:30:15.08 ID:QSleU9Jf0
「胡蝶の夢」ってじょしらくのアニメの説明が世界で一番分かりやすいのでは?

167 :
:2012/12/04(火) 20:31:19.45 ID:KIZuU4yQ0
ちなみに昭和以前の日本文学は全て中国文学のパクリor影響受けまくり

184 :
:2012/12/04(火) 20:34:43.54 ID:nAncKFjs0
>>167
で、明治になったら英文学とかをパクったね

ただ単に古い時代に書かれた小説という意味で貴重だけど
作品が面白いかどうかは、当たり前の話だが人によるのに・・・


169 :
:2012/12/04(火) 20:31:35.69 ID:OtBEkT1G0
正直現代に源氏物語のストーリーとかそういうのってあまり意味を成さないよな
今までにもストーリーとしては源氏物語的なエッセンスっていくらでも用いられてきてるから
だから今更単独で源氏物語のストーリーを楽しめるかっていうとなかなか難しい
やはり古典としての価値を認めつつじゃないとこの物語自体を楽しむのはちと厳しいだろう
内容的には男女のすったもんだが中心だから
そうなるとドラマの月9とかと似たようなことになってきちゃうわけだしね


177 :
:2012/12/04(火) 20:33:29.84 ID:1y9aEyep0
ネトウヨは源氏物語のストーリーもろくに知らんだろうなw

186 :
:2012/12/04(火) 20:35:20.00 ID:F/nSRVg60
>>177
すいません
葵上がババアになるらしいぐらいしか知りません
主人公変わった後なんかもうムリです


178 :
:2012/12/04(火) 20:33:58.54 ID:9jQT427g0
白人って日本好きすぎるよなw

189 :
:2012/12/04(火) 20:36:01.78 ID:mqK3NvEb0
>>178
あいつら日本の文化は大好きでもジャップ自体はゴミ扱いだぞ


179 :
:2012/12/04(火) 20:34:01.04 ID:mqK3NvEb0
散々光源氏は屑と言われてるけどその息子の夕霧のほうがなんか屑さ加減がリアルで生々しい

180 :
:2012/12/04(火) 20:34:02.18 ID:HyCXJ7Fl0
大人になってからとりかえばや物語読んでみたけど、どうもシンプルすぎる気がする。
心情描写とか状況描写が一単語あるいは書いてなくて行間読まないと見えなかったりするんだよなあ。


181 :
:2012/12/04(火) 20:34:07.08 ID:6xlkT6Al0
プーチンにも言われたらしいな
ババアブチ殺して自首するだけのつまらんクソ小説より兆倍マシだが


187 :
:2012/12/04(火) 20:35:37.74 ID:jLY6P36D0
>>181
あれはキリスト教圏で育ってないとわからんだろ


228 :
:2012/12/04(火) 20:46:29.39 ID:c/JVq7rX0
>>181
罪と罰はおれもよくわからん。
多分倫理観が違う。


182 :
:2012/12/04(火) 20:34:09.66 ID:cMKYcBOW0
単芝わきまくりか
終わったな


193 :
:2012/12/04(火) 20:37:20.08 ID:4Q8XYmsU0
暗い時代の中でホルホルしまくる枕草子のほうがおもしろいは
宇治拾遺物語とか今昔物語みたいに短編集みたいになっていてわかりやすいし
源氏は風景描写とか心理描写がすごいなとおもったけど
あれ受験でぶった切って出すもんじゃないだろ


206 :
:2012/12/04(火) 20:40:12.73 ID:IZ7dxelM0
古典が苦手だから古語が読めない
しかし英訳では読める
日本人として恥ずかしいわ


207 :
:2012/12/04(火) 20:40:26.11 ID:DkkpGAc60
キーンさんて読売か朝日に連載持ってたよね
けっこう面白かった


209 :
:2012/12/04(火) 20:41:32.55 ID:x5rS7LC60
日本最古の歴史書は
クマソ×ヤマトタケルなんだから勘違いするなよ

日本はボーイズラブの国だ


213 :
:2012/12/04(火) 20:43:10.26 ID:6xlkT6Al0
このキーンって人の本はホント面白かった
知らないで読んだら作者外人って知ってビビったわ


216 :
:2012/12/04(火) 20:44:10.71 ID:dfdNbn2Q0
谷崎ですら光源氏はクズとかいっててワロタ

217 :
:2012/12/04(火) 20:44:18.74 ID:t+fnOwOx0
世界で傑作とされてるとか初めて知ったけどマジで

218 :
:2012/12/04(火) 20:44:20.50 ID:UihzMfwT0
知り合いの中国人が源氏物語に詳しくてビビった
登場人物言われてもまるでチンプンカンプンで恥かいた


219 :
:2012/12/04(火) 20:44:22.22 ID:4Q8XYmsU0
更級物語でも現代では失われた書物のタイトルがいくつか記されているらしいな
戦争とかで結構なくなったりした作品も多いだろうな


222 :
:2012/12/04(火) 20:45:28.46 ID:0kqTDY4m0
12歳のロリ紫をレイプ

224 :
:2012/12/04(火) 20:45:32.67 ID:jeqbGM/b0
血統書付き美少年が主人公ってところから
女作者の妄想糞話
3話切り余裕


229 :
:2012/12/04(火) 20:46:36.03 ID:ERHFYcsr0
昔エロ小説化されて東京スポーツに連載されてた
随分経ってから纏められた本を手に入れたがやっぱりエロ勝った

よくロリと言われるけど昔は寿命も今ほどではないし
栄養状態も悪かったから若死にも多かった
あの年齢で若い元気なうちに子供を作るというのはごく自然の成り行きだろう
却って最近の高齢出産の方が母子共に危険だと思う


231 :
:2012/12/04(火) 20:47:04.23 ID:Ote/qXaB0
2chなんて7割くらい何書いているのかわからんが理解できてるしな

234 :
:2012/12/04(火) 20:47:29.88 ID:a7SB6Y010
男どもが一貫してクズなのが良かった

237 :
:2012/12/04(火) 20:48:29.21 ID:UP0HiF2U0
模試でこの人の文章がでてくると、問題解くのそっちのけで楽しんで読んでた。

239 :
:2012/12/04(火) 20:48:54.71 ID:BdbTMSxj0
思い出したけど
絶対可憐チルドレンは、大まかな設定は源氏物語から借りてるな

スイーツ脳が書いた駄文よりも、軍記物を取り上げろよ。


243 :
:2012/12/04(火) 20:49:35.89 ID:QtXpm1fn0
NHKが4~5年かけてエロ満載で源氏物語をドラマ化すりゃいいのにね

244 :
:2012/12/04(火) 20:50:15.97 ID:z1ywAx0/0
ドナルド・キーンはロバート・キャンベルを超えるレベルの日本好きにして碩学
著作もマジで面白い


245 :
:2012/12/04(火) 20:50:50.40 ID:4Q8XYmsU0
源氏物語と鏡系が受験古典で出たら死ぬ可能性が高い

249 :
:2012/12/04(火) 20:51:54.96 ID:BdbTMSxj0
そんなドナルドさんも、司馬に「『あんた日本人じゃないから、わかんないんだよ』っていったら不味いよな……」
みたいなことを書かれてるけどな。


257 :
:2012/12/04(火) 20:55:01.40 ID:4Q8XYmsU0
緋文字とかいう糞つまらない本を大学で読まされたが
やっぱり糞つまらない
キリスト系の価値観をみるための作品なのか知らんが
つまらん
なんであれ大学でやたら取り上げられるの?


260 :
:2012/12/04(火) 20:56:11.48 ID:Fk4Lgvy60
よし、読むか、要点な巻を見てくか全部の巻見るかで悩むわ
全部見るとして、どれくらい時間かかるのやら


264 :
:2012/12/04(火) 20:57:30.09 ID:Y37qae+q0
宇治拾遺と今昔はマジで面白い色んな怪異話が出てくる

269 :
:2012/12/04(火) 20:59:08.11 ID:IYGiEQcC0
女の陳腐な妄想じゃねーかwこれが面白いなんて脳みそ腐ってんのか

271 :
:2012/12/04(火) 21:00:32.84 ID:F/nSRVg60
>>269
でも、あんな物語女が書けるわけないよ、パパが書いたんだよ派もいるよね

男のプライド保つのは、むずかしーことなのらー


274 :
:2012/12/04(火) 21:01:06.94 ID:MgiltTHZ0
>>269
マジで今でいう腐女子の妄想だよなw


474 :
:2012/12/04(火) 22:39:04.16 ID:pkurL7+mT
>>269
妄想じゃ数百人の登場人物の恋愛模様の機微を書けないよ
情緒ってのは細部に宿る
やるやらないのプロセスが大事なの


270 :
:2012/12/04(火) 21:00:10.34 ID:aJ833lOO0
平安の文章より鎌倉時代のほうが読みやすいし面白い

272 :
:2012/12/04(火) 21:00:51.00 ID:9slYzCOKO
紫式部=腐女子、清少納言=オタク、和泉式部=ビッチ
てどっかで見たな


273 :
:2012/12/04(火) 21:00:53.39 ID:nAncKFjs0
なるほど、武家が熱心に読む物ではないのか。
お公家さんの文化を理解するのは、俺には無理だな


281 :
:2012/12/04(火) 21:03:01.13 ID:BdbTMSxj0
>>273
当たり前だろ
メロドラマみている主婦と同じで、自分で働かなくても暮らしていけるような暇人だからこそ
恋愛などにうつつを抜かすことが出来るわけで


275 :
:2012/12/04(火) 21:01:20.98 ID:KTClaki+0
源氏物語ってエロいよな?

277 :
:2012/12/04(火) 21:02:05.12 ID:gA5klqxcP
翻訳したものを読んでも面白いのかね、キーンは原文で読んでんだろうけどさ

278 :
:2012/12/04(火) 21:02:20.10 ID:UuqbThLr0
鬼怒鳴門さんって名前からして厳しそうだよな

279 :
:2012/12/04(火) 21:02:48.91 ID:/tEkAw4K0
安倍なら源氏物語も規制してくれる
その手下のネトウヨ(笑)


280 :
:2012/12/04(火) 21:02:56.69 ID:VrAcIKjO0
エロゲの原点にしてツンデレヤンデレマザコンロリコンNTRレイプ近親などなどあらゆる要素を網羅しているエロゲの頂点

284 :
:2012/12/04(火) 21:03:44.88 ID:jN43El+G0
鬼怒鳴門なんて名前にしちゃ
日本のこと何もわかってねーよって思われるよね
小泉八雲と違って後世が語ってくれなそう


286 :
:2012/12/04(火) 21:04:09.89 ID:y1/gGTK30
古文とかは知っても意味無いから他のことに時間かけた方が有意義だとまじで思う
興味がある人がプライベートの時間に読むもの
文庫本と変わらない


289 :
:2012/12/04(火) 21:04:53.60 ID:jLY6P36D0
>>286
選択科目でやるならわかるが必修だからな
どう考えても利権だわ


317 :
:2012/12/04(火) 21:12:44.76 ID:RBlu0mlI0
>>286
でもお前2chやってばっかじゃん


287 :
:2012/12/04(火) 21:04:10.98 ID:H5+6Qllg0
恋愛小説に過ぎないけど成立年代が凄い。
ただ文学的には漢文の方がよほど面白い。
だがどちらも教養として必須。


290 :
:2012/12/04(火) 21:05:01.84 ID:QhQvPdjA0
ただのエロ本やろ!!

292 :
:2012/12/04(火) 21:05:30.19 ID:dfdNbn2Q0
ニート文学だということを念頭において徒然草は読むべき

302 :
:2012/12/04(火) 21:08:53.08 ID:F/nSRVg60
>>292
うむ

兼好さんはガチクズ!


299 :
:2012/12/04(火) 21:07:44.23 ID:vQTm3IQt0
話もつまらんかった
少女マンガみたいな糞どうでもいいストーリーばっかでうんざりだったわ
あんなのを喜ぶ女だけ一生読んでればいいよ


306 :
:2012/12/04(火) 21:09:44.29 ID:O10CSWMN0
ドナルド・キーンは日本人なんだが・・・

308 :
:2012/12/04(火) 21:10:23.95 ID:Y37qae+q0
文学ヲタが源氏物語好きとか言うのは分かるがどう見ても一般レベルで
人口1%足らず位の平安貴族に感情移入する気持ちが分からん お前ら殆ど農民ちゃうんかと


312 :
:2012/12/04(火) 21:11:56.21 ID:vQTm3IQt0
>>308
んなの大河ドラマが受けてるのと同じ理由だろ
この前特権階級の城住まいの人間がくだらないことであれこれ悩むドラマがやっててよくこんなのに感情移入できんな~と思ってたけどそれを楽しめる奴もいるんだろ


386 :
:2012/12/04(火) 21:44:20.28 ID:tgzMdrf40
>>308
農民だって一生を小農民で終える妄想とかしないだろ
貴族だってお花畑物語妄想してるのに、人は上を見て現実逃避してんだよ


311 :
:2012/12/04(火) 21:11:41.12 ID:pI/BrGE90
文法の間違いがほとんどない。
登場人物が多い。
だから入試出題率がつねに圧倒的にトップ。

って聞いた。
ほんと?


315 :
:2012/12/04(火) 21:12:28.55 ID:BdbTMSxj0
>>311
それが事実なら、天声人語が採用されるわけないから
違うだろうな


325 :
:2012/12/04(火) 21:16:45.12 ID:vza7ZgGL0
普通に授業受けてたら源氏物語の面白さぐらいわかってくるだろ
たぶんわからなかったやつは音楽でも歌詞とかどうでもいいような
メタルとかアニソンみたいなゴミを聴いてるやつなんだろうなぁ・・・


333 :
:2012/12/04(火) 21:18:44.56 ID:hHZ5VTbU0
源君物語は面白い

338 :
:2012/12/04(火) 21:21:49.66 ID:dhWuLfgL0
源氏物語が世界で読まれているってのは初耳なんだが
こんなチンケな島国の古くせぇ腐の妄想がウケると思ってんのか?


340 :
:2012/12/04(火) 21:23:07.04 ID:OhKmJuDzP
ごんぎつね、スイミーにも劣る作品だろ?

342 :
:2012/12/04(火) 21:23:57.19 ID:N1dgKje60
お前らの大好きな寂聴の源氏物語読んでみろよ
想像を絶するゴミだぞマジで


344 :
:2012/12/04(火) 21:24:53.21 ID:Y+Mej1rU0
どこのドナルド・キーンだよと思ったら本人だった

345 :
:2012/12/04(火) 21:25:13.64 ID:0L6RoFnM0
フォークソングは貧窮問答歌

346 :
:2012/12/04(火) 21:26:44.24 ID:9gH+i0TAP
いや文法解らないと読めないだろ
特に係り結びがわからなかったら読み間違えるぞ


352 :
:2012/12/04(火) 21:28:04.98 ID:dfdNbn2Q0
>>346
キーンさんも最初は英訳で読んでたって言ってるし
要するに源氏は古文の授業とは別に教養として、
谷崎訳でもあさきゆめみしでも何でもいいから読ませろということなんだろう


351 :
:2012/12/04(火) 21:27:42.07 ID:IZ1Nj2ni0
日本人学者じゃねーか

356 :
:2012/12/04(火) 21:30:30.75 ID:zSSM9I8k0
身分が高かったとは言え女があれを書いたっていうのが凄いと思われたんだと思う
ヨーロッパは女や普通の庶民は文字の読み書きなんかできないのが普通で
だから教会のイコンが発展したんだから


361 :
:2012/12/04(火) 21:32:23.56 ID:9QN8TnJW0
毛唐ごときに源氏物語のなにがわかるものか
日本人は文法の中にこそ美しさを見いだすのだ
美しい文法を理解してこそ美しい文章が理解できる
日本の教育に口を挟むな


362 :
:2012/12/04(火) 21:32:26.56 ID:OowdDoLi0
近親相姦があるってことしか知らない

363 :
:2012/12/04(火) 21:33:12.23 ID:GtEXpJmuP
ちゃんと教えられる教師なんてほとんど居ないだろw

364 :
:2012/12/04(火) 21:33:45.03 ID:8RjnuzgL0
古典は新しい作品の方が絶対面白い
読みやすいしな


365 :
:2012/12/04(火) 21:33:47.99 ID:Vjmgay9N0
伊勢物語とかわざと面白い回をやらないだろ

367 :
:2012/12/04(火) 21:34:16.04 ID:alCCV/QG0
高校の古典なんて辞書と文法書開いて必死に訳していくだけの作業だったわ
教師に当てられて問題が答えられなかったら前に立たれて一時間無言で睨みつけられる事もあったしな
あんな10進数を2進数にひたすら変換するような作業させられて好きになる奴なんて余程の物好きしか居ない


368 :
:2012/12/04(火) 21:34:59.15 ID:a9IxNfCe0
筋がわかればいいって話なら、日本人の殆どは知ってるだろ
今でも源氏物語の筋そのものは映画でもアニメでも漫画でももっとも
金の入るコンテンツって呼ばれてるんだから

むしろその大本になるはずの地味な資料の研究に金が入ってこないことのほうが問題だろ


372 :
:2012/12/04(火) 21:38:22.33 ID:8RjnuzgL0
あさきゆめみしは有名だけど
今に時代だと萌え化されてても良さそうなもんだけど
あんまりそういうのは聞かないな


376 :
:2012/12/04(火) 21:39:15.79 ID:CvBrPwhO0
てか文法分からないと原文で読めないじゃん
原文でなければ古典特有のリズムや音韻といった文学性は味わえないよ


378 :
:2012/12/04(火) 21:39:25.41 ID:nAncKFjs0
明治大正に訳された文語訳聖書ですら分からないから
口語訳で意味をとっているのだし
古代日本語で書かれた言葉なんて不可能だよ


381 :
:2012/12/04(火) 21:42:02.47 ID:dMeYlU5u0
枕草子はいかにもおまえら向けの内容だよね。

382 :
:2012/12/04(火) 21:42:28.56 ID:blQlXs4R0
まぁ野蛮な関東蝦夷には源氏物語の美しさが理解できないんだろうな

391 :
:2012/12/04(火) 21:45:33.91 ID:dMeYlU5u0
>>382
関東武士の世の中になってから文学が一気に廃れたもんな。
関東は未開の地同然でまともに読み書きできる連中がいなかったから
一介の武士なんぞには到底理解できるはずもなかった。


387 :
:2012/12/04(火) 21:44:25.01 ID:x5rS7LC60
失われた時を求めてはBL要素が強くて面白いけど、源氏物語はクソだわ
中身からっぽのハーレムエロアニメはもうウンザリだわ


388 :
:2012/12/04(火) 21:44:51.42 ID:8mJ7V2V8i
女の妄想全開エロ小説という認識だったんだが

389 :
:2012/12/04(火) 21:45:12.17 ID:mHCO3q4i0
絶対ドナルド・キーンだと思った
こんなただの官能小説を支持するやつなんてこいつぐらい


394 :
:2012/12/04(火) 21:46:56.13 ID:Vjmgay9N0
ドナルドキーンの日本好きは異常だな 道でばあちゃんに道を尋ねられて
オレもやっと日本人になれたと感涙w 果てしなく美しい日本と私とか
超恥ずかしい題名の本とか出しても低レベルのホルホルじゃないからこの人だと許せる


401 :
:2012/12/04(火) 21:51:27.36 ID:WSexL90oi
ドナルドキーンと司馬遼太郎の対談本だったか?新書で読んだけどめちゃくちゃ面白かった記憶が
内容は忘れたけど日本人の話


403 :
:2012/12/04(火) 21:53:17.14 ID:Vjmgay9N0
武士道と云ふは死ぬ事と見つけたりておなじみな葉隠れもホモ大絶賛だからなw

406 :
:2012/12/04(火) 21:54:23.38 ID:l7faww060
ロリコンには傑作
家族愛のなような関係がゆっくりと崩れて愛情に変化してく


408 :
:2012/12/04(火) 21:55:43.79 ID:E+QhJmrz0
与謝野晶子版でさえ、若干の脳内翻訳が必要だから
完全現代語訳版を出してくんないかな


409 :
:2012/12/04(火) 21:55:55.12 ID:nAncKFjs0
公家が異性愛で
武家が同性愛なのか

武士の場合、戦場で「愛する者」と一緒に死にたいって感情があったと聞くが・・・


411 :
:2012/12/04(火) 21:57:12.02 ID:+aOZWpG40
ヤンジャンのエロ漫画

413 :
:2012/12/04(火) 21:59:36.04 ID:GXiWzEn+O
文法しか教えずに古典文学の良さを教えないのはおかしいというのには同意だが、源氏物語はクソだろ

414 :
:2012/12/04(火) 21:59:44.09 ID:460xsTVr0
仏教観が色濃いのも評価されるポイントじゃない
日本の仏教は鎌倉以降プラグマティックな方向に変化するし
江戸時代なんて檀家制度で既に現在と同じく葬式仏教だもん


425 :
:2012/12/04(火) 22:03:55.96 ID:5KvCdROV0
昨日、源氏物語の解釈ほど無駄な研究はないって話で盛り上がったばっかりなのに

426 :
:2012/12/04(火) 22:04:02.99 ID:o2AMgAuZ0
これを外人の反応というのは無理があるだろ?

430 :
:2012/12/04(火) 22:05:28.29 ID:z9/YOzohP
日本は文学が文学としてでなく受験~就職の一環としてしか学んでいないから当然だろう
ひとつの作品を掘り下げて学ぶ意味が無い


433 :
:2012/12/04(火) 22:06:40.03 ID:RteNCA450
白人様は物事の理解力が高いから目の付け所が違うね

436 :
:2012/12/04(火) 22:08:25.96 ID:moKaDxkH0
中国に行って現地の人間と三国志を語り合おうと思ったら全然知らなくてがっかりするのと同じだな
外から来た人間は何かしらその国の文化に興味を持ってるもんだがそこで生まれ育った奴にとっちゃ知ったこっちゃないわけさ


448 :
:2012/12/04(火) 22:16:42.68 ID:eqePbv4u0
外人に言われたくねーよカス!

449 :
:2012/12/04(火) 22:17:13.34 ID:VrAcIKjO0
でも日本語や日本文化への造詣深くなければ源氏物語の美しさなんて理解できないよね
各巻のタイトルだけですでに秀逸なセンスだぜ


458 :
:2012/12/04(火) 22:23:34.60 ID:dPdfN6g50
>>449
古語の自然に対するネーミングセンスは素晴らしいと思う
現代の文学や歌謡曲の中にもそういうセンスは残ってると思うな


451 :
:2012/12/04(火) 22:17:49.16 ID:ubeJ8vAiP
武家政権ってか江戸時代になると、しょっちゅう公家に
あれすんなこれすんなと色々文句突き付けてなかったっけw?


455 :
:2012/12/04(火) 22:21:40.84 ID:H5+6Qllg0
「仲間だろうが!」って農民の感性だろw

461 :
:2012/12/04(火) 22:25:56.89 ID:rWSVWKc50
世界最古のエロゲハーレム
日本人がエロゲを作ったのも至極当然だったわw


464 :
:2012/12/04(火) 22:27:34.50 ID:o0e6kZWi0
源氏物語の全話知ってる日本人って何人いるんだってレベル。

どうせお前らは
光源氏=ヤリチン、ロリコン
紫の上=ようじょ
程度の事しかしらねーだろと。


465 :
:2012/12/04(火) 22:29:11.78 ID:bxiSuC2J0
政略結婚全盛期にどこの馬の骨かも知れないロリ少女囲っちゃうイケメンかっこいい濡れる
でもやっぱり男は例外なくクズだ出家しよう
二行でまとめたらこんな感じだろ?


468 :
:2012/12/04(火) 22:32:37.78 ID:ubeJ8vAiP
文学ってほどのものでもないし、大抵が口伝だけれでも、
田舎に伝わる昔話のたぐいはそれはそれで面白いと思うぞ
小さい頃まんが日本昔ばなし大好きだったもんw


470 :
:2012/12/04(火) 22:34:18.79 ID:kGwb+6ML0
源氏物語より竹取物語の方が神

480 :
:2012/12/04(火) 22:55:04.42 ID:qUvEId640
最初のあたりの男同士で女について語り合う場面、
いつの世の中も同じだなと思えて面白いよ


481 :
:2012/12/04(火) 22:57:28.66 ID:KFN1vVuy0
高校生の子供に源氏物語なんて10年早い

そして幼い女の子を自分好みの女に育て上げて妻にするなど、マジきもい


483 :
:2012/12/04(火) 23:00:15.25 ID:UHGvfaQM0
あれを文学とほざく連中は理解できない、おもしろいか抜きにして

491 :
:2012/12/04(火) 23:05:50.64 ID:owpf4bjq0
>>483
だったら何が文学なんだよ
漢詩しか認めないってか


489 :
:2012/12/04(火) 23:04:35.85 ID:mfsEtUUc0
表現の限界に挑戦したからじゃないのか

494 :
:2012/12/04(火) 23:07:47.71 ID:Uv87L0MR0
やたらに文章がだらだら長い きってくれればもうちょっとわかりやすくなるのに
紫式部は多分推敲せずに書き飛ばしている 悪文の極みだと思うが


495 :
:2012/12/04(火) 23:09:24.87 ID:QnuIvwOG0
>>494
当時は紙も貴重だろ
推敲できるだけの財力があったのか?


497 :
:2012/12/04(火) 23:10:57.10 ID:SMvX0EtR0
ただのエロ本
読まなくてもいい


500 :
:2012/12/04(火) 23:11:43.45 ID:a9IxNfCe0
マジでおかしいわ
漫画でもアニメでも映画でも演劇でも源氏物語はもっとも人気ってぐらいの売れ線コンテンツなのに


502 :
:2012/12/04(火) 23:13:28.87 ID:vTvoq/pI0
学問的にはキーン教授の言ってる事のがアホだな
まず原典を読める力は大事だよ
真の意味、美しさは翻訳では分からない
一般向けには親しみやすくしたほうがいいけどな
一応高校も教育機関だろ


506 :
:2012/12/04(火) 23:16:02.03 ID:Uv87L0MR0
源氏物語の解釈はパズルを解くような推理力を要する
それというのももとの文章が極めて出来が悪く 悪文もいいとこだからだ 多分頭もあんまり良くなかったんだろう


508 :
:2012/12/04(火) 23:17:47.34 ID:KFN1vVuy0
源氏物語は男が書いてると思う。

薄気味悪い偏執者光源氏が紫の上を引き取る場面を見ても、
墨染の袖の女三宮のもとに出掛けた源氏が女三宮に失望する場面をみても、男が書いてると思う。
薫に匂の宮が張り合う場面を見てもそう思う。

末摘花が葵の上に挑戦状を叩きつけているのにも気がつかんて、光源氏はアホなんじゃなかろうか?
オレは気が利く男、イケメンだからモテモテ、という一方的な妄想話を書き散らして
読めば読むほど不快になる、それが源氏物語。


510 :
:2012/12/04(火) 23:20:21.93 ID:o2DeyOIn0
源氏物語が下手糞な文章で書かれてるってのは
別に勉強しなくても誰だって分かる
クッソ上手い枕草子という比較対象があるからな
見比べると、もうレベルが違うよね

紫式部は文章力が糞だから
小説しか読んでもらえず、またそれ以外は
歴史に残らなかったんだろう

逆に清少納言は文章力があるから
自分語りしても許されたといえる


511 :
:2012/12/04(火) 23:24:08.31 ID:OSRGY4l/0
そういや、「超訳 百人一首」ってけっこう面白かったよね。

513 :
:2012/12/04(火) 23:26:15.99 ID:gxhxQyqh0
フェイスブックとかでは趣味は古典文学にしてる
「なんて素敵にジャパネスク」は読破した


526 :
:2012/12/04(火) 23:44:54.00 ID:bG0DjGRx0
源氏物語悪文か?
読んでるだけでウットリするがな
こういう感じを受けるのは
他には宮沢賢治と三島由紀夫くらい


528 :
:2012/12/04(火) 23:46:00.52 ID:FSnc0XWTT
千年の時を経ても日本人の様々な属性装備した女を侍らせたいというハーレム願望が何も変わっていなくてワラタ、ワラタ…

529 :
:2012/12/04(火) 23:52:56.08 ID:uWA+g6mS0
ツンデレヤンデレロリショタなんでもござれのエロ小説という認識

531 :
:2012/12/04(火) 23:54:59.41 ID:OwhcKLdh0
鬼怒鳴門さんは日本人だろ

関連記事
スポンサーサイト
[PR]

コメント

名無しさん2013/08/20 (火) 18:48:07 ID:-
まあ藤原貴族もいたからな
名無しの壺さん2014/02/07 (金) 13:33:52 ID:-
単なるエロアドベンチャーブック
名無しさん2014/11/24 (月) 05:42:00 ID:-
変態官能小説の良さは貴族じみた変態にしかわからないということかな?
私は芥川龍之介が書いた人間性を問われるような道徳的思考を持って主観的に書かれた小説が一番好き。
名無しさん2014/11/24 (月) 06:07:26 ID:-
すみません。主観的に書かれた小説ではなく客観的に書かれた小説の誤りです。
名無しさん2014/12/13 (土) 23:59:57 ID:-
>歌を物語に使うのは斬新でもなんでもない

そうか? 源氏物語以前は、
「歌物語(歌集に作詩に至るシチュエーションのエピソードを付したような形式)」と
「作り物語(いわゆる普通の小説形式な架空物語)」は、ジャンルとしてわりと分離していて、
ストーリーの折々に歌が挿入されて展開していく形式が普及したのは
源氏物語がフィーバーして以降の模倣だと聞いたことがあるけど。
源氏物語ができた当時は、先駆けとなる斬新な構成だったんだよ。
名無しさん2015/09/09 (水) 18:27:16 ID:-
古文は、古典っつうものがあまりにも低レベルでつまらないから結果としてつまらなくなるんだよなぁ……。
諸子百家の書や中国の史書や小説、西洋哲学・文学・演劇はあれだけ面白いのに、なんでこんな下らないモンしか残せなかったんだろうな、ウチの国のボケ貴族どもは。
名無しさん2016/04/08 (金) 21:53:38 ID:-
源氏物語は昼ドラみたいなもんやろ
そりゃ暇を持て余してる平安人はこんなん大好きやったはずやで
名無しさん2016/06/15 (水) 16:10:50 ID:-
文学としてではなく政治思想のテクストとして,最初に源氏物語を論じたのは,本居宣長だらう.
彼は,源氏物語の本質を「もののあはれ」と断じた.
宣長の思考は,芸術を道徳的価値観や政治的価値観から独立させ自律的内在的に文芸を論じたに
とどまらなかった.その思考をさらに敷衍し,政治や道徳も,ひとのこころに従ふべきだとしたのだ.
すなはち「もののあはれ」は文芸的理念であるにとどまらず,日本の政治を律する根本原理もまた
「もののあはれ」の延長線上にあるべきであると考へたのが宣長の思想だったのだった.

みん2016/09/30 (金) 00:11:52 ID:-
源氏物語は本当に源氏(主人公)がウンザリするようなクソ男なので
何度も挫折しそうになるけど
出てくる女は悪くない

そして結局今残っている、香道、着物、和菓子など、日本の麗しい文化の一大基礎となっているために、
読まないわけにはいかないんだよ
まあオマエラキモオタには一生関係の無い話だわ 
名無しさん2016/10/23 (日) 18:40:17 ID:-
伊勢物語は面白い話を教科書で取り扱ってないってレスがあるけど。
教科書に載ってる「名にしおわばいざこと問わむみやこどり」
の話がぶっちぎりで面白いと思うけどね
-2018/09/26 (水) 18:52:28 ID:-
このコメントは管理者の承認待ちです
※自動フィルタが有効なので、禁止ワードが入ってるコメントは投稿できません…
※その禁止ワードは何か?管理人にもわかりません。FC2に聞いてください。
お名前
テキスト

トラックバック

トラックバックURL: http://newskenm.blog.fc2.com/tb.php/2169-8a4ff12e