◆ New Entries

死んだらおしまいなんだから現世で頑張る意味はない、これ論理的に反論できる?

1 :のこぎる ◆sssNoKo/Bo :2012/12/04(火) 08:35:08.07 ID:popBWrKVP ?PLT(12072) ポイント特典
チベット族また自殺図る=中国
時事通信 12月4日(火)0時47分配信

【北京時事】米政府系放送局ラジオ・フリー・アジア(RFA)は3日、中国甘粛省甘南チベット族自治州夏河県で2日、チベット族の17歳の男性が中国政府に抗議して焼身自殺を図ったと伝えた。警察が病院に搬送したが、生死は不明。
また、四川省アバ・チベット族チャン族自治州ルオルガイ県で11月30日、チベット族の29歳の男性が焼身自殺を図って当局に連行され、翌1日に死亡したことが判明。
2009年以降、焼身自殺を図ったチベット族は91人となり、うち74人の死亡が確認された。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121204-00000005-jij-int


 
2 :
:2012/12/04(火) 08:36:21.19 ID:eeBd3/OPP
頑張らないならそもそも現世にいる意味がない。
反論終了


3 :
:2012/12/04(火) 08:36:35.14 ID:oaYPx2Q2O
死ぬまでを楽しむ為じゃん

6 :
:2012/12/04(火) 08:38:17.33 ID:DVGFizzjP
死ぬよりつらいことがある
はいろんは


7 :
:2012/12/04(火) 08:38:51.46 ID:MzpXfk1IO
反論できないから
殆どの宗教で悪人や怠け者は死後あの世で苦しむって脅すんだよ


8 :
:2012/12/04(火) 08:38:59.90 ID:zopOcvwU0
おしまいになったらかんばれないから
頑張れるうちに頑張るだろ


13 :
:2012/12/04(火) 08:40:10.03 ID:dyZBVrrX0
今すぐ死んでみればわかるとおもう

16 :
:2012/12/04(火) 08:43:02.42 ID:xL1QCjUHO
「どうせ死ぬから何をしてもムダ」と言ってる奴に限って、他人の幸せを横目でチラチラ見ながら妬む法則。妬むだけで何もしない。
ただの怠け者やん(笑)。


21 :
:2012/12/04(火) 08:44:13.22 ID:7ZT2+t7+0
どうせ死ぬんだから反論する意味もない
はいローパー


22 :
:2012/12/04(火) 08:44:33.13 ID:HPIzqUru0
宗教なんか、権力側が衆愚を操るための道具だよ
宗教が最も神を冒涜してる


137 :
:2012/12/04(火) 09:41:57.33 ID:KqPxKWBr0
>>22
さっき神と交信してきたが
信心深い奴が大嫌いだって言ってた


25 :
:2012/12/04(火) 08:46:16.84 ID:2getmduO0
とりあえず簡単な仮定2つを組み合わせると、

・弱肉強食で、「良い」遺伝子だけが生き残る。
・輪廻転生で、人間は人間に生まれ変わる。

強いやつに勝たせればいいだけの単純作業なんだよ。
それを拒む気持ちを産んでいるものが、取り払うべき未練なり欲なり煩悩なり罪なわけだろ。


431 :
:2012/12/04(火) 13:48:19.24 ID:GoNJ/BH60
>>25
仮定が間違ってるよバカ


29 :
:2012/12/04(火) 08:47:51.74 ID:dW3ZTmxa0
死んだらおしまいと何故わかる?

31 :
:2012/12/04(火) 08:48:36.50 ID:KKavEe/90
死んだら100%なにもかもおしまいと
誰かが生きてる人間でも納得できるように
証明してくれたら解決。


35 :
:2012/12/04(火) 08:50:10.12 ID:ZzKR9Zsa0
死んだらどうなるか誰も知らないしな
案外どこかのセーブポイントに戻るんじゃないかw


42 :
:2012/12/04(火) 08:52:04.17 ID:m4MqP2A60
生という字は細かく分けると150通りぐらいの読み方があるんだけど
死という字は「し」のみ

人生は人によって色んな形があるけど死んだらみんな同じ所に行くんだよってばっちゃんが言ってた


46 :
:2012/12/04(火) 08:53:26.08 ID:yBIju6/30
最終的に死ぬのになんで生きてるんだよ

49 :
:2012/12/04(火) 08:54:14.67 ID:/vFqkyRY0
死んだように生きるくらいなら、頑張って幸せを掴む悪あがきくらいするぜ

53 :
:2012/12/04(火) 08:57:37.79 ID:I039eUQ70
お前がそう思うんならそうなんだろうお前の中ではな(AA略
としか言えない


54 :
:2012/12/04(火) 08:58:04.90 ID:tPEKFg6s0
反論しないから逝け

58 :
:2012/12/04(火) 08:59:30.04 ID:6J3r5lu60
あの世でもお金が有るの知ってたかい?
地獄にも勿論有る


88 :
:2012/12/04(火) 09:14:56.38 ID:6J3r5lu60
>>58
持ってけないだろうねw勿論、諭吉の顔やら印刷された日本銀行券やらでない事は確かwうちの田舎ではお盆の時期にご先祖様にあの世のお金を送る風習がある…なんか黄色いお札みたいのを燃やして送るんだけど、俺の代で終わりそうなんで貧乏は確定してる…orz


62 :
:2012/12/04(火) 09:01:25.84 ID:LoS49wSR0
この感情的な反論の嵐は何なんだ?
よっぽど気に障る論立てなのか?


64 :
:2012/12/04(火) 09:01:31.69 ID:PLh9nohO0
逝こうぜピリオドの向こうへ

65 :
:2012/12/04(火) 09:02:16.83 ID:3bkDSp+w0
楽しいとか気持ちよいとか、動物と同じじゃん
そこに何の意味があるの?
脳が何か分泌して化学反応起こしてるだけのことにさ
そこから人生の意味なんて演繹されないだろ


71 :
:2012/12/04(火) 09:04:00.37 ID:A5jWV2v40
死んだらおしまいだという証拠は?

73 :
:2012/12/04(火) 09:04:35.37 ID:7+Fz+HnCP
言う通りだけどさ、死ぬまでにいい思いしたいじゃん?

74 :
:2012/12/04(火) 09:05:18.06 ID:XGhr9WUQ0
まぁ地獄はなるべく遅く逝った方が利口だな

76 :
:2012/12/04(火) 09:06:22.57 ID:z+N7mXoH0
そのうち地球も宇宙もなくなるのに功績だとか遺産だとか子孫とか残しても意味ないんだよな
俺が死んだその瞬間に地球爆発してもいいよ


79 :
:2012/12/04(火) 09:10:51.70 ID:WBP42zfF0
よく分からないけどスパさんの真似したいの?

80 :
:2012/12/04(火) 09:11:11.49 ID:Ia9IVin00
子孫繁栄のためにみんな頑張る
だが俺でおしまいだから頑張らない


81 :
:2012/12/04(火) 09:11:57.19 ID:YlSqh+w/0
いい年して彼女無しの童貞は頑張れよ

死んだらおしまいなんだぜ?


82 :
:2012/12/04(火) 09:12:08.14 ID:A2MqOLE30
運が悪けりゃ死ぬだけさ~

86 :
:2012/12/04(火) 09:13:18.49 ID:TYsj8dHs0
死んでも生き残った人たちには 覚えられているよ
一生懸命生きても意味がないなんてことはないよ


91 :
:2012/12/04(火) 09:15:54.38 ID:LDd91A1C0
そもそも死んだらおしまいってのが理論的じゃないな
死んでおしまいだったって証明した人など1人もいないのに


94 :
:2012/12/04(火) 09:17:53.39 ID:9slYzCOKO
ただ諦めて生きるには長すぎるだろ

95 :
:2012/12/04(火) 09:18:14.13 ID:JNNBshIE0
童貞脳はそんなこともわからんか

97 :
:2012/12/04(火) 09:18:56.13 ID:g+xlG0700
死んでおしまいかどうかなんて誰にもわからない
おしまいじゃないなら現世で頑張る意義があるというのなら、頑張らないよりは頑張ったほうがいいんじゃないの?
期待値的に


98 :
:2012/12/04(火) 09:18:57.26 ID:0/eHSFnQ0
死んだらおしまいと言うけど、死ぬまでは絶対に生きないといけないからな

100 :
:2012/12/04(火) 09:20:41.26 ID:FPkYeYGY0
日本人が強く持ってる宗教観でも輪廻転生は本当にいろんなこと邪魔してる
生まれ変わりを根のところで信じこんでしまっている
もっと生きることを楽しむべき
自殺の多さはこの影響デカいよ

てか生まれ変わりってなんじゃあれ
記憶はまったくなくなってるとかそれじゃあ意味無いじゃんかよw


102 :
:2012/12/04(火) 09:21:35.46 ID:fpobLevz0
まあ息吸って吐いて行こうよ

103 :
:2012/12/04(火) 09:22:15.05 ID:0/eHSFnQ0
死ぬまで生きないといけないと考えると憂鬱・・・

108 :
:2012/12/04(火) 09:23:06.60 ID:XF0lvwcE0
べつに頑張る必要はないけど、童貞や生中未体験で死ぬと後悔と絶望の嵐で
死んでも死に切れないよ。


240 :
:2012/12/04(火) 11:14:44.74 ID:R8VLDk350
>>108
人生は生中で感染する病だからな。
感染力が半端ない。


109 :
:2012/12/04(火) 09:23:29.59 ID:s9qbrCAT0
いつか死ぬからがんばるんだってきいたよ
もし永遠の命があっていつまでたっても死なないなら今日がんばる必要ないもんな
まあどっちにしても俺はがんばらないけどね


116 :
:2012/12/04(火) 09:27:17.38 ID:T0qYk0nU0
どうせお腹が空くんだからご飯を食べる意味は無い
と言ってるようなもの。論破完了


138 :
:2012/12/04(火) 09:43:02.32 ID:WsomukPD0
>>116
どうせ死ぬんだから生きる意味は無い
の反論になっていない。やり直し。


117 :
:2012/12/04(火) 09:29:48.34 ID:uOpg+64y0
死ぬまで長すぎるから暇潰し見つけるんだよ

118 :
:2012/12/04(火) 09:30:22.21 ID:oFCoaxIF0
気持ちいいことができるならちょっとだけなら頑張る
誰かを楽しませたかったら頑張る
死ぬ意味が無いから死ぬのはしない


119 :
:2012/12/04(火) 09:30:22.10 ID:w3pVHdBj0
まあ強いて言うなら、黙って死ぬのは「本能が許さない」ってことかな

120 :
:2012/12/04(火) 09:30:45.83 ID:+Sz8x7hYT
平日の朝から「考え方が幼い」「家族がいる」

こっちが泣けてくるわ


121 :
:2012/12/04(火) 09:32:18.85 ID:1uHG1aVA0
幼いもんは幼いし
泣きたいなら泣けばいい
くだらない


122 :
:2012/12/04(火) 09:33:13.65 ID:/Mswuhy10
なんだしばらく隠していた糞コテをまた引き出しから出してきたのか

125 :
:2012/12/04(火) 09:34:34.06 ID:sl+S+c9/0
目標が死ぬまでに達成出来るなら意味があるだろ

128 :
:2012/12/04(火) 09:36:11.92 ID:0m+R5EBQ0
黒澤の「生きる」でさ、
死を突きつけられた主人公が最初にとる行動は
快楽を享受することなんだよね
でもすぐにそれは空しいだけだと気付く
最終的には公僕として社会へ貢献することに意味を見出すんだけど
それにしたって論理は特にないんだよな


136 :
:2012/12/04(火) 09:41:43.49 ID:0FqErZfj0
死んだら驚いた

139 :
:2012/12/04(火) 09:44:35.83 ID:AYUOUTcI0
宇宙の終わりまで生きたいなあ
見ていたい


141 :
:2012/12/04(火) 09:46:08.66 ID:Gg3bVQDe0
利己的遺伝子って学説があって
愛とか友情とかいった利他的行動も、
遺伝子に規定された行動なんだと
食う寝るヤルと基本的には同じ
・・・空しいね


147 :
:2012/12/04(火) 09:50:58.85 ID:hmqfvDe20
おい、おまえら。『意味』とはなんだ?そんなに重要なものなのか?
その『意味』とやらがないということは、『死』に値するようなそんな重要な言葉なのか?


148 :
:2012/12/04(火) 09:52:03.94 ID:CzZ5OuwF0
死なないなら誰も頑張らないんじゃないかな

153 :
:2012/12/04(火) 10:02:34.73 ID:dYrgjVOi0
頑張るのが苦痛な奴ホイホイ

155 :
:2012/12/04(火) 10:05:02.65 ID:NEKovcIH0
死んだらおしまいだから現世でしか頑張れないんだよ

158 :
:2012/12/04(火) 10:06:28.71 ID:Jcpw8JuB0
死んだらおしまいなんだからリアル無双しても問題ない

161 :
:2012/12/04(火) 10:10:29.84 ID:aTBfOpaZ0
1のいうことはその通りなんだが、一生なんの問題もなく暮らせる金がある場合はそれでいいだろうな。そうでなければある程度働かないとしょうがないわけで。

162 :
:2012/12/04(火) 10:11:20.01 ID:jG5VhZyi0
全生命にとって謎だよね。繋いで進歩してどこかに向かっている気もする
ただ今いる場所に適応したいだけでこうなってるのかもしらん
人間は名誉は残るとか発展に貢献とか言うがそんなことも百年程度で風化するし
億千年の果てに人があった記録も地球があった証拠も消える
まあ時が経った時点から考えるから無為にみえるだけで
生きてる者はんなこと考えるだけ無駄だけど


166 :
:2012/12/04(火) 10:15:19.88 ID:ZcnJG2tI0
>>162
最終目標は宇宙の攻略だろ
そして宇宙の創造でも出来ればなおいい
生命は全知全能の神を目指す


164 :
:2012/12/04(火) 10:13:38.82 ID:jETIUX870
生きてるこの瞬間のために頑張るだけ。
別に幸せだろうが死の崖っぷちだろうがどっちでも良いって人は
頑張らなくてもいいわな。


167 :
:2012/12/04(火) 10:15:46.43 ID:+eDZAu8I0
現世でって書いてる時点で浅すぎんよ~
なに次に期待してるの?なに次を望んじゃってるの?愚かなの?ねえ?


168 :
:2012/12/04(火) 10:16:44.74 ID:b8qWqv2s0
記憶が無くなるんじゃ生まれ変わっても意味なくね?

169 :
:2012/12/04(火) 10:17:13.19 ID:LxekMaq00
家を続かせるってのもがんばる動機ではあるかもしれないけれど

遺伝子が発見されてもう何十年?

お前の遺伝子に価値なんてねえよ

いずれ消滅するんだからお前らはがんばる必要がない遊べ


172 :
:2012/12/04(火) 10:20:23.71 ID:QAnH7Tuf0
なんか御大層な御託並べて反論してるつもりになってらっしゃるようだけど
あんたたちここに居る時点でもう反論になってないわよw


175 :
:2012/12/04(火) 10:22:29.68 ID:fiIyHKAJP
なんのために頑張るんだよ
頑張った先の喜びが欲しいから頑張るんじゃないのかよ
頑張った先の喜びより怠惰になることの喜びの方が大きいなら誰だって怠惰を選ぶよ


176 :
:2012/12/04(火) 10:22:41.97 ID:14qVh3ir0
あの世詐欺なんだけどね^^

179 :
:2012/12/04(火) 10:23:00.01 ID:MSfTOM+JP
死んだらおしまいだから、生を楽しむ。
楽しむためには、時として頑張る必要がある。
死ぬ最後の瞬間に俺はやりきった、この人生も悪くなかったと満足できりゃどんな人生でも勝ち。


180 :
:2012/12/04(火) 10:24:44.62 ID:e7qvHjY+0
働くのを頑張るのは嫌だから、なまぽで一生うまー生活、これ最強^^¥

181 :
:2012/12/04(火) 10:25:29.78 ID:kdek8Flg0
意味なんて個人が作るものだからあると思えばあるしないと思えばないで終了なんだよ

186 :
:2012/12/04(火) 10:27:25.28 ID:XLb8LVTh0
死ぬのが嫌だから頑張って生きてきたのが何万年も続くお前らの祖先だろ?
寒さで死にたくない腹減って死にたくないって苦しい思いしてたのが今に続いてそんな事思わずに暮らしていけてる
だから今苦しんでる事に立ち向かって将来は苦しまないで良いように頑張って生きようよってのが今生きてる俺らの意味
これを邪魔したり放棄するような奴は残念で可哀想な奴だな


190 :
:2012/12/04(火) 10:33:19.89 ID:vkVHIsN60
むしろこの世が地獄
死んだら天国に帰る


191 :
:2012/12/04(火) 10:33:31.29 ID:m9XpX4G6P
生きてても終わってるんだからさっさと死んだ方がいい

193 :
:2012/12/04(火) 10:34:49.95 ID:UiHNkG6J0
死んだほうが楽です

196 :
:2012/12/04(火) 10:36:31.31 ID:bU6GF112O
死んだらおしまいなんだから来世で頑張る意味はない、だろ
なんで現世なんだよ


198 :
:2012/12/04(火) 10:38:22.27 ID:jETIUX870
思うんだが、これ夢じゃないの?まじでそれしか考えられんわ

201 :
:2012/12/04(火) 10:39:54.02 ID:THFm12RjP
今から100年も経てば俺が存在してたことなんて誰も知らないだろうな
なんてこと考えると全てが虚しくなるよな…
まあだからこそ、好きなように楽しく生きるべきだと思う
自己啓発して社畜やって頑張るとかマジで無駄
正直、ドラッグとかやってみたいは


211 :
:2012/12/04(火) 10:47:03.46 ID:2ZdaAQaW0
頑張らなくてもそこそこ楽しい
適当に仕事して適当に遊んでなんとなく過ごしてる
頑張って生きなきゃならないのは何か叶えたい夢がある人か
凄く要領の悪い人だけじゃないかな
そりゃあ人生には何度か頑張らなきゃいけない時期ってのはあるだろうけど
普段はみんなそんなに頑張ってないだろ


212 :
:2012/12/04(火) 10:47:43.86 ID:A02W1/gX0
人生とはやりたいことやったもん勝ち
死んだら何も感じません。死ぬ最後の瞬間までが人間としての人生
人の為に?そんなものは必要ない、自分の為に自分の為の人生を造って生きましょう


215 :
:2012/12/04(火) 10:49:15.05 ID:THFm12RjP
子孫を残すことが大事みたいにいうけど、
俺ら庶民がガキ作って大切に育てたとしても、それってマルクスの言うところの労働者の再生産でしかないよね
奴隷が次世代の奴隷を作って、資本家や地主や為政者はホクホク
就活(笑)の説明会に群がる黒いアリみたいな新品労働者を出荷したってだけ
あれ見て虚しくならない奴は感性がおかしいと思う


216 :
:2012/12/04(火) 10:49:47.68 ID:rLoGFtxW0
死んだらおしまいと言うけど死ぬ前だっておしまいだったろ
今度もまた始まるかもしれないぞ


217 :
:2012/12/04(火) 10:50:18.46 ID:j4wZvhOl0
死んだら終りだと思うなら死なないよう頑張ってみろよ
太陽がなくなっても銀河系が巨大BHになってそれが蒸発しても宇宙の全原子が熱になっても死なない方法があるかもしれないだろ頑張れ


218 :
:2012/12/04(火) 10:50:58.47 ID:qNvtCxQQ0
こういうのは人生本気で楽しんでるやつに言うべき
2chにいるようなゴミに聞いてもムダ


219 :
:2012/12/04(火) 10:51:01.81 ID:UkiRyCZ20
森元首相のように成功しても息子がああなったらがっかりだな

221 :
:2012/12/04(火) 10:51:38.11 ID:2ZdaAQaW0
なんにしろ、出来ない自分をやらない自分に転化して
屁理屈で誤魔化すような人生に満足するような人間に俺はなりたくないな


225 :
:2012/12/04(火) 10:58:37.68 ID:+8SoMTfoO
お前程度が死んでも人類はおしまいでなはい
さっさと人類存続のために貢献しろ


226 :
:2012/12/04(火) 10:59:53.43 ID:C4oQ/SPY0
最低限の努力っていうのは食事や命の保証を得て安心するための努力だろうが
日本では生まれながらにして大抵はそれが保証されてるからなあ


228 :
:2012/12/04(火) 11:00:54.30 ID:jG5VhZyi0
生存競争というならマジで俺完敗決定

229 :
:2012/12/04(火) 11:01:17.32 ID:UkiRyCZ20
自民党の某議員
「貧困の再生産など起きない。彼らは子供さえ持てないからいずれいなくなるだろう」


232 :
:2012/12/04(火) 11:04:00.93 ID:ALV5zo1j0
人間は死んだらおしまいだが
ロボットにはシリコンへブンがある


234 :
:2012/12/04(火) 11:09:10.71 ID:BAXxvLIJ0
今俺が死んだら葬式に誰もこねえし誰も泣かないな
まあ死んだら死んだ後のことなんてどうでもいいけど


235 :
:2012/12/04(火) 11:10:18.56 ID:FMn2jA3A0
んなことどうでもいいから安楽死させろ

237 :
:2012/12/04(火) 11:12:11.75 ID:jETIUX870
>>235
年寄りなだまだしも、これからの稼ぎ頭を安楽死させるわけないだろ。
ジワジワとなぶり殺しされながら生きるしかない


236 :
:2012/12/04(火) 11:10:27.46 ID:xdtQLAaH0
同じようなこと考えたが死ぬ当日になって
「いや~俺なんも頑張らなかったなー無駄な浪費しなくてよかったよかった^^」
とは絶対ならないと思ったので頑張ることにした


239 :
:2012/12/04(火) 11:13:06.04 ID:YosAOpDz0
したり顔で語ってるアホが居るから見てて面白いわw

241 :
:2012/12/04(火) 11:15:30.92 ID:93tub5KG0
死ぬときに後悔すると思うのである程度頑張っておく

242 :
:2012/12/04(火) 11:16:07.77 ID:hFUqKKQ30
マジで日本人は頭悪いのか、
ガリレオ・デカルト・パスカル・ウィトゲンシュタインとかの素養がないらしい。
受け入れられてるダーウィンの思考すら無碍にするとは。

馬鹿なのか。
生臭坊主や仏教が中途半端に入ってるから全然西洋哲学の合理性を理解できてなくてたち悪いな。
宗教は完全に入ってないが、逆に正直適当に生きてる感じで最悪だわ。


249 :
:2012/12/04(火) 11:19:43.74 ID:nUo85RKF0
六道輪廻はこの世の理であり 地獄も極楽も全てこの場所での事象

251 :
:2012/12/04(火) 11:23:01.55 ID:R8VLDk350
魂ってのは寂しさには耐えられないんだよ。この世がどんなに悲惨で辛くても
この世に生まれてくる魂が絶えないのは、あの世にいる時の孤独に耐えられないから。
俺らが人生において何のメリットもないのに(むしろ人生にとって有害なだけなのに)
平日の真昼間から2chに張り付くのも同様。人間(魂)は寂しさには勝てない。


263 :
:2012/12/04(火) 11:31:57.54 ID:R8VLDk350
死んだらお終いというけれど、実際は前世のステータスや行いが引き継がれてるんだよ。
ある才能に特化した人間は、前世でその分野を頑張ったから。
来世でより良い遺伝子や環境を得るためにも、何かに打ち込んだり、人に親切にしたり、
暴飲暴食をしないなど、生活習慣を律した方が良い。


265 :
:2012/12/04(火) 11:34:10.44 ID:lFoaxbTWO
人間は皆運命の奴隷であるが
「どうせ駄目だから」と眠ったままの奴隷になるか
目覚めて目を開た奴隷になるかで、
運命が変わらずとも、運命に辿り着くまでの過程が変わっていくと
ジョジョで言ってた。


266 :
:2012/12/04(火) 11:34:44.01 ID:agEK3RVD0
そうそう
死んだらお終いというのはすべてを絶望させる


269 :
:2012/12/04(火) 11:36:52.58 ID:BAXxvLIJ0
例えば目の前にあるコンピュータに俺の脳のスペックは記憶容量や処理能力では大きく劣る
となると目の前にあるコンピュータにできないことが俺の価値ということになる


273 :
:2012/12/04(火) 11:38:04.66 ID:agEK3RVD0
死んだらお終いというのは仏教でいうところの虚無の邪論といって
釈迦は否定されてる
また有の邪論というものはすべてが実存絶対であると考えると
人はその対象に執着を起こし、土地の争い、権力の争いという戦争を起こす
それもまた釈迦は否定されてる
有でもなく無でもない
空が涅槃であり真実絶対の世界であると2500年も前に説かれてる


274 :
:2012/12/04(火) 11:38:44.29 ID:njKw6p510
死んでも名前が残るような偉業を達成させればいいじゃん

279 :
:2012/12/04(火) 11:41:31.00 ID:Ki+ELN8z0
>>274
死んだ後にどれだけ評価されようと無意味
あの世には何も持っていけない


289 :
:2012/12/04(火) 11:52:49.05 ID:IkuZEiPe0
現世っていうけど次はないぞ
死んだらそこで終わり


294 :
:2012/12/04(火) 11:56:05.44 ID:nUo85RKF0
>>289
次はない という証拠も 来世がある という証拠もない
全ての結論付けとその押し付けは無駄で無意味なんだよ


290 :
:2012/12/04(火) 11:54:14.96 ID:YOJBW5Jt0
今すぐ死ぬなら別に頑張らない

293 :
:2012/12/04(火) 11:55:09.53 ID:/NRjd7D30
死んだらおしまいってお前が思ってるだけやん

295 :
:2012/12/04(火) 11:56:54.53 ID:agEK3RVD0
死んだらおしまいにならないから
いまこうしてこの私が苦しんでるんだろ


300 :
:2012/12/04(火) 12:00:51.59 ID:R8VLDk350
>>295
徳を積めば地球上での輪廻転生から解放されるのかな。
地球をクリアしたら次のステージに進むことになるんだろうか。
次のステージが地球より快適なところか、より難易度が高いところかは分からんが。


299 :
:2012/12/04(火) 11:59:10.96 ID:69JndSQ90
個人の中で思うのは勝手だしいいんじゃないか?
ただ、日本にいるんだから国民の義務は果たせ
その辺りは脅迫に近いレベルで小学校低学年や幼稚園で教育すべきだと思う
その上で頑張れない人たちを保護しようや


301 :
:2012/12/04(火) 12:03:04.29 ID:GMpwtizL0
頑張る意味はないかもしれないけど
頑張った自覚が無いまま高い地位にいけるならそっちの方がいい


303 :
:2012/12/04(火) 12:03:32.90 ID:wOkTOJGQ0
生きていることに意味があると本当に錯覚させてくれるものでもないだろうか

308 :
:2012/12/04(火) 12:08:09.76 ID:JEAwIkD20
死んだら論理すら構築できないだろ

310 :
:2012/12/04(火) 12:08:32.99 ID:P4wRpkmL0
所詮地球って神が創り出したシムシティ遊びでしか思わなくなったよ
地球滅亡した時がリセットの合図


312 :
:2012/12/04(火) 12:08:37.80 ID:pqEDHN+60
死ぬ直前に今まで振り返って、悔いがなければいいや
ばあちゃんが言ってた、安らかに死にたいって
ある程度頑張らないと人生楽しくないしね


314 :
:2012/12/04(火) 12:10:22.06 ID:Hq4FDKIu0
生きることの意味は人間には完全には理解できない。
下等な犬が上等な人間の行動の意味が理解できないのと同じ。

だから演繹的に人間より上の存在を仮定せざるを得ない。
それを古今東西で神や真理などと呼ばれているものだ。

人生の意味が理解できない=人生に意味がないと結論付けるのは浅はかである。


317 :
:2012/12/04(火) 12:11:27.83 ID:bacf8xeJ0
現世で頑張らないのはわかったから表に出てきて社会に文句言ったり負のオーラ振り撒くのはやめて引きこもっててくれ
別に反論はしないから他人の害になる存在になるのだけはやめてくれ


322 :
:2012/12/04(火) 12:16:07.19 ID:lFoaxbTWO
意味が無いならば、今、生死論を巡って喧嘩などするまい。
結局、違う考えが許せない、生まれたがらには
「喧嘩に負けたくない!」

負けても良いなら、これから頑張って生きなければいけないし、
虚無感を貫き通して得るのは虚無ではなく「勝利」だ。
生きるとはワガママを貫くこと。


327 :
:2012/12/04(火) 12:23:31.59 ID:N95VqZKUO
「自分」が生まれてくるのであって
生まれて来てから「自分」になる訳ではない。
死んだらおしまいは仮定としておかしい。
生まれる前から「自分」はあり死んだ後も残る。


330 :
:2012/12/04(火) 12:24:04.48 ID:QW7O7DSH0
地球に飽きたので
次の星いくわ


335 :
:2012/12/04(火) 12:29:19.71 ID:CzZ5OuwF0
死んだ後の人類の発展が気になってしょうがないけど知ることなんて出来ないから
じゃあ生きている間のことも知るのはやめとくかとはどうしてもならないんだよね


342 :
:2012/12/04(火) 12:34:53.58 ID:ryx3GMNa0
死ぬまでの結構長い時間を有意義に過ごすための一つの方法として頑張るがあるだけ
期限付きのシムシティプレイして期限までにどれだけ人口伸ばせるかに似た楽しみ


346 :
:2012/12/04(火) 12:38:10.04 ID:ku5nJs9b0
でも頑張ってる奴にとっては意味があるから邪魔はすんなよ

351 :
:2012/12/04(火) 12:41:58.06 ID:ZcnJG2tI0
ゴミみたいな宗教をどうして信じるのか
きっかけや根拠を聞きたいのにその話題になるとみんな口を噤むよね
妄想信じてるんです><と公言していて恥ずかしくないのかと


354 :
:2012/12/04(火) 12:43:27.97 ID:tMU3vkQGO
フランスの大学入試センター試験は
こういう問題出るんでしょ
あと自殺したい人を言葉だけで食い止めるにはとか


355 :
:2012/12/04(火) 12:45:38.58 ID:yRTCnyOSP
そうだな。
で終了する会話だな


358 :
:2012/12/04(火) 12:48:33.24 ID:ku5nJs9b0
宗教ってなんか根拠があるの?論理的に反論しろって書いてあるんだが?

377 :
:2012/12/04(火) 12:56:11.46 ID:hmqfvDe20
>>358
根拠はない。が、重要なのは根拠がないということが理論的にわかること。
つまり、数学で言うなら「解なし」という答えみたいなものがわかると、
宗教が根拠がないゆえに重要性であるということが分かってくる。


363 :
:2012/12/04(火) 12:51:36.54 ID:agEK3RVD0
酒池肉林という欲望にかられてる時点で解脱なんてできませんぞ
欲望とはどこから来てるのが
そこをどこまでも観て行くことが修行です
苦は外的要因ではなく内的要因である欲望があるから苦が生まれるのであるというのが仏教
その欲望の原因はなにか?
究極的には人間の無明(真理がわからない心)という終着点に気づいたのが釈迦


369 :
:2012/12/04(火) 12:53:31.71 ID:CzZ5OuwF0
飽きるために酒池肉林を望むってなんかスケベ親父の妄想みたいだな

371 :
:2012/12/04(火) 12:53:37.72 ID:1sdrj8/P0
結構世の中曖昧
身の丈にあった生き方するほうが楽なんだけどな
わからないから苦しい


372 :
:2012/12/04(火) 12:54:49.92 ID:VvPArJx+0
頑張るのが嫌なら張り切って行こうな

374 :
:2012/12/04(火) 12:55:23.12 ID:G7SihOQi0
ゆとり教育の目指す理念でもある

375 :
:2012/12/04(火) 12:55:51.08 ID:agEK3RVD0
だがおれたちは死ぬまで酒池肉林を追いかける生き物なんだよ
それを歎きなさい


380 :
:2012/12/04(火) 12:58:57.66 ID:HZ3J80kd0
来世なんてありません
死んだら肉体はないまま意識も記憶もはっきりしたまま
現世に一切干渉出来ずに彷徨います

とかかもしれんぞ


381 :
:2012/12/04(火) 12:59:01.57 ID:sDIn5Q9R0
つーか酒飲まないし、女に触る所か会話すらしない
そこらの修行僧よりよっぽど穢れの無い清い身の私には解脱無理って事ですか?


384 :
:2012/12/04(火) 13:00:35.32 ID:bacf8xeJ0
>>381
意識も感覚も滅することができなければいけないからオナニーばっかりしてるお前には無理


385 :
:2012/12/04(火) 13:01:21.09 ID:agEK3RVD0
>>381
無理でしょうね
そこらへんの僧侶と比べてわれこそはというウヌボレや慢心の思いがありませぬか?


387 :
:2012/12/04(火) 13:03:43.23 ID:R8VLDk350
>>381
酒飲まないのは良いことだと思うよ。周りの子供を見て思うんだが、
親が飲酒喫煙をしているとしていないとでは生まれてくる子供の出来がまるで違う。
飲酒喫煙は精子卵子によくないと思う。
より良い遺伝子を残すことが何よりの先祖供養となり、大きな徳となるだろう。


382 :
:2012/12/04(火) 12:59:25.37 ID:G7SihOQi0
最近では何故か病気扱いされ新型うつと診断されるらしい
ただのゆとり教育被害者なのにな


386 :
:2012/12/04(火) 13:02:40.22 ID:N95VqZKUO
生きるとは自然の厳しさと美しさを喜べる状態。ただの太陽の光が美しく感じられなければ死んでいる。
そこに裁きが来る。
肉体のみが生きたまま死者が振り分けられ、ある者は恥を受けある者は肉の心が与えられる。


389 :
:2012/12/04(火) 13:04:51.89 ID:agEK3RVD0
人間は酒が飲めれば呑むものです
女にモテて話術がすぐれていれば女と遊びます
すこし褒められれば天狗になり自惚れてしまい
すこし貶されると虚脱感に陥ります
これは煩悩旺盛な証ですから
それが人間の姿です


392 :
:2012/12/04(火) 13:08:50.22 ID:ZcnJG2tI0
>>389
ほう
なら俺も解脱できそうだな
そんな簡単だったとは
なんでその程度で釈迦なんか崇めてんの


390 :
:2012/12/04(火) 13:07:51.31 ID:N95VqZKUO
過去の人物が偉大ならば今の権力者や宗教家も偉大なはず。
骨董ではあるまいし
時間が経てば価値が上がるのか。
骨董が素晴らしいなら今の技術も評価されるべき。


395 :
:2012/12/04(火) 13:11:45.49 ID:TYBtpFv20
どうなるかなんて僕には分からない
それでも、目の前の人に対する気持ちだけは忘れたくないから


397 :
:2012/12/04(火) 13:13:55.89 ID:N95VqZKUO
キリストは罪人、異邦人、徴税人、売春婦を救い、彼らに跨がる淫婦に姦淫をやめさせ、バビロンを崩壊させた。魂の死である黄泉において。

410 :
:2012/12/04(火) 13:24:59.07 ID:sDIn5Q9R0
お前らハゲハゲ言ってるけどなキリスト教(&ユダヤ)圏でそんな事いったら恐ろしい天罰が下るからな
旧約聖書によるとハゲにハーゲっていった子供達に対して
神は熊二頭を派遣して死刑にしてるからな(犠牲者42人)
いいか、ハゲっていうのはそれだけの罪であるって事を覚えておけよ!


422 :
:2012/12/04(火) 13:36:19.06 ID:N95VqZKUO
>>410
サムソンの髪の毛=罪の無い期間。苦難の無い期間⇔髪が無い

熊は苦難~魂を滅ぼす苦難で肉体は生きている。

キリストの足を女は髪でぬぐった。


412 :
:2012/12/04(火) 13:26:40.91 ID:OiHkisPlO
あの世や輪廻なんてないよ
45億年の地球の歴史的に考えたら今の僕なんてただの細胞分裂のひとつ
僕の命が尽きれば僕は全て終わり。それだけ
親も子どもも地球の細胞分裂の一片だよ
死んだら無になるだけ
僕もお前らも数万年前の先祖の事を何も知らないだろ?容姿も考え方も。


413 :
:2012/12/04(火) 13:27:55.62 ID:lBxsU24O0
楽して自分の事だけ考えて生きればいいじゃん
変な義務感とかいらねえよ


414 :
:2012/12/04(火) 13:29:25.15 ID:agEK3RVD0
仏教では裁きなんていう概念はありません
真理は常に自己の中に問いただしていくものですから
神との契約で善悪がきめられるわけではありません


415 :
:2012/12/04(火) 13:31:20.42 ID:VVBlO4D50
それを実行し続けたのがアフリカやなw

土人の土地やw


424 :
:2012/12/04(火) 13:42:24.62 ID:Acl4769o0
今を楽しむのが一番だな

427 :
:2012/12/04(火) 13:43:38.62 ID:E5p0zxbVO
因果応報 地獄行き

これも仏教だろ
なにが釈迦だ。アホか。


428 :
:2012/12/04(火) 13:46:03.36 ID:N95VqZKUO
足についているのは水。
多くの水(=赤い獣=赤い毛皮の子=洪水)に跨がる淫婦~153匹の魚を救う。
箱舟(悔い改め=新しいエルサレム)は水=レビヤタン=全体主義=皮膚病=アダムの皮の衣


430 :
:2012/12/04(火) 13:47:31.86 ID:CzZ5OuwF0
胡散臭くない方の仏典って論理学とか唯識とか?
それなら現代論理学とか認知科学とかでよくない?


433 :
:2012/12/04(火) 13:52:27.54 ID:N95VqZKUO
キリストの衣服、分けられた下着は、弟子や従う者を表す。エリシャの外套も。

皮膚病(苦難)⇔白い衣(神の刻印)

箱舟(救い)も新しいエルサレムも四角。地球は水に覆われた球体。


442 :
:2012/12/04(火) 14:02:26.36 ID:N95VqZKUO
>>433
皮膚病=まとわり付く苦難とは記憶型人間(最小単位が群れ)=レビヤタン(壁を成すものという意味)=全体主義者=海=洪水
黙示録~そして「ヨハネ」は「海辺=人」の砂の上に立った~~竜は立てない。


434 :
:2012/12/04(火) 13:53:02.54 ID:5H95IAzZ0
じゃあさっさと自殺でもして天国なり来世なりに移れよ

437 :
:2012/12/04(火) 13:56:21.23 ID:E5p0zxbVO
梵天は人じゃなくて神。間違い押しえんなよ。思っきり神話。

439 :
:2012/12/04(火) 14:00:02.19 ID:agEK3RVD0
止観という言葉が仏教にはあります
まず自我の思考を制御する(止)
そして日常のわたくしが遭遇する現実を内観して突き詰めていく(観)
ということです
この観るということは外面ではなく内面を見つめる問い続ける思考状態です
だからといって悪を善とするものではありません
気づいたからといって自己の悪が善になるわけでもなんでもありません
ますます自己の悪性が際立つことに気づくだけです


444 :
:2012/12/04(火) 14:03:00.90 ID:L8u9xeOO0
死後についていずれ科学で証明できるとおもうよ

447 :
:2012/12/04(火) 14:07:16.75 ID:nUo85RKF0
釈迦に説法スタイルで釣ってるだけだろうに
長く構うだけ時間の浪費 瞑想しろ


453 :
:2012/12/04(火) 14:12:16.73 ID:Y9+S+otD0
ただし他人の肥やしになりたくないよね
それも世界平和を妨げる搾取の頂点欲ブタのね
それで死んだほうがマシな人もいるんだろう


454 :
:2012/12/04(火) 14:17:36.65 ID:agEK3RVD0
基本他人がどうなろうとしったこっちゃないというエゴ全開の人間です
わたしなんてのは
あとは各々好きな信条で生きたらいいんじゃない?


455 :
:2012/12/04(火) 14:21:18.52 ID:ZcnJG2tI0
>>454
同じくお前がどうなろうとどうでもいい
だが質問には答えろよ?


463 :
:2012/12/04(火) 14:35:49.29 ID:FF/dp2EL0
おまえらみたく後世に何も残さず死んで行くような連中には意味がないだろうな
普通は頑張りによって得た技術や実績や血縁が自分の死後の未来にも繋がる


465 :
:2012/12/04(火) 14:37:14.30 ID:TvG6m0Ym0
>>463
自身の死後の未来など当人にとってなんの意味もないものなのだが?


464 :
:2012/12/04(火) 14:36:06.96 ID:BuzRgGn4P
死んだらおしまいなのになんでわざわざお前に反論しなきゃいけない

469 :
:2012/12/04(火) 14:39:09.24 ID:O2jUU2Jk0
死んだらおしまいかどうかなんて
死んでみなくちゃ分からないだろ。


関連記事
スポンサーサイト
[PR]

コメント

atheist2013/08/30 (金) 16:21:28 ID:-
昔の人は意識がどこで生じているかも知らなかったから,あの世とか,生まれ変わりとか,肉体から独立した魂とか,つごうのいいように考えられた。でも今では,意識が脳で生じること,精神はタンパク質と水という物質でできた脳細胞の活動(=現象)に対してあたえられた名前であることが明らかになった。つまり空気(物質)なくしてその運動である風(現象)が起きるはずがないのと相似であることが明らかになった。それでもまだ「死んでみないとわからない」とか言ってる人はただ死の恐怖のために真実に対して目をふさいでいるおくびょう者であるか,あるいは「精神」とか「霊」が,「体」「肉」などと同じ名詞の形式をあたえられていることで「(マルクス的な概念ではなくE.Frommが指摘する意味における)物象化」とか「カテゴリー錯誤」という典型的な思考上のわなにはまっているのである。(http://www21.atwiki.jp/p_mind/pages/102.html)不毛な論争を展開するまえに,あの世とか霊とかを「信じている」人はこのあたりの言語学的認識論的勉強をしないと無神論者と同じ知的レベルに立てない。
sdf2013/11/14 (木) 17:10:22 ID:-
自分なりに頑張ればいいじゃん
他人の目を色々気にしてるから
そんなこと思うんじゃないか?

生まれてきたことには意味があるのさ  きっとな
名無しさん2014/01/16 (木) 19:46:50 ID:-
死んだらおしまい。って言うけど、
じゃあ、死ぬのは何なのだ。
名無しさん2014/04/05 (土) 18:09:36 ID:-
死後の世界について詳しく知りたいやつは「シルバーバーチの霊訓」で検索してみろ
名無しさん@ニュース2ちゃん2014/04/27 (日) 19:52:39 ID:-
なにかやりたいなら永遠の時間があっても逆に仕方ない。片っ端からやってもいつかは全て終わる。
十年くらいあれば才能の比重で決まる物以外は大概結構極められるっしょ。
時間制限が掛けられている方がロックマンだぜ。
優しい名無しさん2015/07/03 (金) 17:52:11 ID:-
本スレ167
お前の方が浅いよ。この世から消えろよ
名無しさん@ニュース2ちゃん2017/10/12 (木) 01:47:31 ID:-
若いうちからこんなこと考えるとしたらすごいような気がするが、ある程度の年齢になればそう思えてきた
子どものためにがんばるとか嫁のためにがんばるとかないし、もちろん自分がこれからプロ野球選手になれるわけでもない
そのうち体のいろんなところに病気が出てくるだろうし、ガンやアルツハイマーになるかもしれん そうなればまさにどうでもいいだろ
※自動フィルタが有効なので、禁止ワードが入ってるコメントは投稿できません…
※その禁止ワードは何か?管理人にもわかりません。FC2に聞いてください。
お名前
テキスト

トラックバック

トラックバックURL: http://newskenm.blog.fc2.com/tb.php/2158-59864e87