◆ New Entries

日本兵はアメリカから弱兵といわれたのに何で日系人部隊は強かったの

日本軍と日本兵 より抜粋
・射撃が下手
アメリカ軍戦訓広報誌
「日本の狙撃兵は射撃が下手で、直射可能な短距離にいる経験の浅い部隊にのみ有害である。」ビルマ戦線のイギリス軍
「日本兵は射撃が酷く下手で、とくに動いている間はそうだ。組織され静止している時の射撃はややマシだ。しかし、陣地と偽装は優秀だ」アメリカ軍兵士(軍曹)
「日本兵の射撃が上手だとは思わない。敵に狙われた時、地面に飛び込んで3,4ヤード左右に転がることでのがれた、」上等兵
「日本兵の小銃、機関銃射撃が下手だったことが印象に残っている。だが擲弾筒には注意すべきだ。」伍長
「敵小銃小隊の機動はきわめて不注意だと感じた。小銃の射撃も下手で結果も悪かった。」・格闘戦が弱い
アメリカ軍戦訓広報誌
「奴らは接近戦を恐れており、わが部隊が近付くと逃げた。」
「日本兵が銃剣の用法について訓練を積んでいるとは思えない。彼らは剣術を使わず、直突を試みる。彼らは銃床打撃をよういず、しばしばこれにだまされる。」「近接戦闘が多いが銃剣の扱いや格闘戦には熟達していない」

戸山学校
「敵兵の長所は防御が巧みで、試合中彼我接近するや必ず全員床尾板で相手を打撃する」アメリカ軍兵士
「日本兵を発見するのは難しいが、一度姿を見せれば勝ち目はない。格闘戦はひどく苦手である。」「私の印象では日本兵は米兵のような闘志(guts)を持っていなかった。格闘戦ではすぐに音を上げた。」「日本軍は訓練時に銃剣の使用を重視しているにもかかわらず、アッツのそれは概して銃剣の扱いが下手であった。」


 
5 :
:2014/07/25(金) 23:32:01.98 ID:OCuX9+W30
詳しくはしらんからイメージだと
日本軍はアメリカ軍がガトリングで応戦してるのに無謀に突撃を繰り返す
日系人部隊はそれをしなかった
というか普通しないわな

こんなイメージ


6 :
:2014/07/25(金) 23:32:14.42 ID:7b46GVDB0
なんだ昔の日本人は気骨があって有能ってのは嘘で今の日本人とかわらないじゃん

9 :
:2014/07/25(金) 23:33:28.40 ID:cDERXM1m0
アメリカの味方ですーって主張するために必死にやるしかなかった

12 :
:2014/07/25(金) 23:35:43.96 ID:uc1t4UiZ0
死傷率が高いと強いのかよw

15 :
:2014/07/25(金) 23:39:08.36 ID:zQH2r4K70
日本兵なんて赤紙で招集された一般人だろ
俺らが明日突然、安倍ちゃんの命令でアフガニスタンに
送られるようなもん


19 :
:2014/07/25(金) 23:43:14.96 ID:TePn3he80
中世ニップの教育と文化倫理がゴミだから

24 :
:2014/07/25(金) 23:46:53.02 ID:QtttRJC00
訓練と装備が足りてて
何より何かあるたんびに玉砕しろと叫ぶバカな上官がいない


29 :
:2014/07/25(金) 23:51:03.24 ID:XxhRNj0d0
>>24
腹いっぱい食べて戦えたアメリカ兵と餓死寸前でヘロヘロになりながら戦った日本兵をくらべてもねと思う


27 :
:2014/07/25(金) 23:50:01.59 ID:t795X/Qr0
ネトウヨの言う日本軍のイメージとまるで違うな
むしろ今の俺たちとまるでかわりない


32 :
:2014/07/25(金) 23:56:45.27 ID:MT3X4kKU0
士官が優秀なんだろ
日本は上に行くほどアホになるからな


35 :
:2014/07/25(金) 23:58:57.99 ID:CECa2Mh00
>>32
士官とかの問題以前に
射撃が下手だとか格闘戦が弱いて言われてるよ

硫黄島の日本兵もその他の日本兵とさして変わらないけど
上層部が水際をやめて洞窟陣地を徹底したおかげでそれなりに戦えたけど


37 :
:2014/07/25(金) 23:59:18.80 ID:1oWw1dk70
日本兵の戦死の原因の5割は餓死

39 :
:2014/07/26(土) 00:01:04.19 ID:hDq6Iu6q0
アメリカ国民でありながら強制収容なんてやられた日系人の忠誠心と意地。
こんな美談と日本兵比べんな


40 :
:2014/07/26(土) 00:01:49.98 ID:iU8XbXWD0
射撃が下手な理由は弾が貴重品だったから練習できなかったから

48 :
:2014/07/26(土) 00:04:42.92 ID:b+nBRcC/0
>>40
射撃は訓練不足ってのもあるんだろうな
銃剣戦も弱いと言われてたのは逆に刺突ばかりやって護身とかを訓練してなかったからだろう

というか日本兵は中国兵も恐れていたからな
普通に


41 :
:2014/07/26(土) 00:02:16.16 ID:YwmegU9g0
日本軍は装備を持ったまま歩いて毎日50キロ歩けることだけを重視してた
欧米ではトラックを使った
だから雨で戦車と自走砲が使えなかったり、山では欧米軍と言えども弱かった


42 :
:2014/07/26(土) 00:02:47.09 ID:ttkOIeQ10
訓練の差じゃね、アメリカ軍に訓練された
中国軍が北ビルマ戦線で日本軍を玉砕させてる


43 :
:2014/07/26(土) 00:02:51.46 ID:b+nBRcC/0
マキンをはじめ食糧不足が問題になる以前に即座に皆殺しにされた島がいくつもある

タラワやペリリューなどは自給自足にってしてまあまあ持ちこたえたが


44 :
:2014/07/26(土) 00:03:17.68 ID:i8QcITxo0
問題なのはこういう耳の痛いことを
今の日本の上層部が受け入れて対応克服する気があるかどうかよ
それを本気でやらんと何かあったときまた負けてしまう


56 :
:2014/07/26(土) 00:11:56.35 ID:mtWxmcJGO
>>44
今の偉い人を見ればわかるだろ

ゴミだよゴミ


45 :
:2014/07/26(土) 00:03:43.62 ID:raMjoUpZ0
アメリカ様に指揮されたから
ジャップは何でも言うこと聞くしソルジャーとしては優秀なんだよ


47 :
:2014/07/26(土) 00:04:16.74 ID:QqPmY+Z50
日系人部隊って勝ち戦で最前線に投入されてたんだし強く見えて当然だろ

52 :
:2014/07/26(土) 00:08:05.42 ID:fc5hiyul0
いやー、いまの会社での日本人気質を見ると
戦前と戦後で突然変わるとは思えないわ

指示待ち人間ばかりでマニュアルを絶対視して
何故なのか自分の頭で考えようとしないところなんかまさしく同じ


57 :
:2014/07/26(土) 00:12:06.94 ID:W/BTPLhf0
ジャップの為に死ぬ気なんてサラサラ無かったんだろうな
俺だってそうだもん
普段、上官や古参兵から殴られたり虐げたれたりいじめ抜かれてたら、誰がそんな部隊の為に命捨てようと思うか


58 :
:2014/07/26(土) 00:13:39.25 ID:7BMapyOU0
>>57
母国の徴兵にはやく応じろよ
日本のために死ななくていいからw


63 :
:2014/07/26(土) 00:16:46.20 ID:ioSMn6NO0
訓練と武装の差だろ。

なんかサッカーにも当てはまりそうだなw
サッカー哲学的に個人で勝負しない訓練ばかりしているしフィジカルも貧弱。

やっぱ国民性ってあるわ、大きいわw


65 :
:2014/07/26(土) 00:17:50.76 ID:Ah4XwSQF0
そもそも敵側が、日本兵を正当に評価するはずもないよね。
過小評価なものをだして、前線の兵士を安心させるため。

そもそも歴史上、米軍を一番殺したの日本兵だし。


105 :
:2014/07/26(土) 00:29:16.13 ID:ttkOIeQ10
>>65
欧州戦線での戦死者は18万人、太平洋戦線での
戦死者は10万人

日本軍戦死者は250万人対米戦線以外も含むけど


72 :
:2014/07/26(土) 00:19:56.33 ID:jEg0KpNu0
クソBE NGがはかどるわ

78 :
:2014/07/26(土) 00:22:34.37 ID:oQCK/M/80
そりゃあ徴兵で速成されたのなんかこんなもんだよ。ベテランは満州や中国にいたり
あるいは死滅した。日本軍って実弾射撃少ないのは今も有名だし。アメリカ兵なんか
遊び気分で弾使いまくり。あれじゃあ差が出るわ。今の自衛隊と米軍も相当差がある
と思うわ。


79 :
:2014/07/26(土) 00:22:40.57 ID:0HC5p6yw0
日系人部隊って弾除けにされただけなのに
何で英雄視されてるの
志願した人もアホでしょ


83 :
:2014/07/26(土) 00:23:27.78 ID:oVi9GtIA0
アメリカなんて途中から半自動か自動の銃やん

84 :
:2014/07/26(土) 00:24:15.50 ID:akK07QUI0
九九式7.7mm小銃弾は日本人には反動が強すぎて扱いきれなかったんだよ
これは有名な話だろ


85 :
:2014/07/26(土) 00:24:22.94 ID:TMnxIomk0
撃ち殺されたアメリカ兵は証言出来ないから生存バイアスだっけ?片寄あるとは思うけど
餓死しまくりのクソ兵站を精神論で下に押し付ける軍隊なんて強い訳無いわなぁ


87 :
:2014/07/26(土) 00:24:40.83 ID:icux6ObI0
でもアメリカ軍はマニラに潜伏してる日本軍との戦いを避けて
艦砲射撃、空爆しまくりで民間のフィリピン人まで大量虐殺してるじゃないですかー
弱いはずの日本軍相手に何やってんですか


94 :
:2014/07/26(土) 00:26:51.86 ID:vPx9IJ0S0
そりゃ、隣組とか同調圧力なんて生ぬるいもんじゃなく、日系人の強制収容所を作ってたからな

96 :
:2014/07/26(土) 00:27:11.21 ID:3zYTZZ/G0
玉砕玉砕とか言ってて戦争中盤からはもう大して訓練された兵隊とか無理だったんじゃねえの
ベテラン使い捨てにして新兵を人海戦術で突っ込んでまた玉砕とかアホすぎる


104 :
:2014/07/26(土) 00:28:39.84 ID:hOPchYps0
日本はアジアの解放のために日本人殺したんだからそう責めるなよ

109 :
:2014/07/26(土) 00:30:20.91 ID:+7qCSCQ00
まぁなんだ
死にすぎて学生出すぐらいだからな

まともな訓練すら受けてないよ…


117 :
:2014/07/26(土) 00:32:48.03 ID:40se6MCl0
日本兵の多くが敵と戦わずして死んでいた
銃剣の扱いが下手というよりも、弾薬がなく、飢えて病んでいた


120 :
:2014/07/26(土) 00:33:36.44 ID:5d8z8q+40
明治維新~日清日露の頃は、薩長が幅をきかせてたから強かったが、
時代が進むにつれ、霞が関には地元トンキン民が浸透し、比率が増えた為に
中枢が腐ったという説があるな。
普段は威丈高な態度で、戦争計画も無しに対米戦を始めて、負け戦が明白になってもまるで他人事のように動けないという無能の特徴は、
東京電力と全く気質が同じで関東人の特徴と一致する。

多分、鹿児島か山口に首都を置いてたら歴史は根本的に変わってたと思われ。


128 :
:2014/07/26(土) 00:37:03.63 ID:BpOR1lC70
しかし、在日の指摘はいつも的外れだな
アメリカ人やヨーロッパ人の指摘にはハッとすることが多いが
在日は長く日本に住んでても、日本人のメンタリティを理解できないのかしら?


129 :
:2014/07/26(土) 00:37:40.35 ID:RQkX+4Fh0
マジで竹槍しか持たせてなかったんじゃね

144 :
:2014/07/26(土) 00:49:03.87 ID:aG9lg/qa0
>>129
そらナチスも最後の頃は鉄パイプ一丁老人や病弱に持たせて
それが最新鋭兵器で武装した精鋭の兵隊でございだぞ


135 :
:2014/07/26(土) 00:42:59.09 ID:+PFFHKAc0
権利自由とそれを守る政府のためなら200%の力が出るが
陛下のために死んでこいと連呼する
ブラック政府のためでは
従いはするがなんか力がでない←当然


136 :
:2014/07/26(土) 00:43:00.84 ID:Qrcq5udx0
無能な上司と一般人だからな
電車乗ってて周り見ても強そうなやつはあんまおらんし


138 :
:2014/07/26(土) 00:45:22.99 ID:7Hk2y6Yo0
広報誌とか軍曹とか、そりゃ敵disるわ。って感じなんだけど
これだけで100%信用する奴はやばいと思う


140 :
:2014/07/26(土) 00:46:24.98 ID:8o4cnYhG0
日本人の指揮官は絶対に持ちたくないな交戦地点を政治的な意味でここにしましたとかしそうだし
二手先も読めないから挟撃作戦分断作戦塹壕戦波状攻撃電撃戦に弱そうだ
強気になるのは航空戦力を用いた殲滅戦だけだろうな


141 :
:2014/07/26(土) 00:46:52.03 ID:WcofRGCC0
赤紙で召集して訓練して送り出すなんて、気の利いたことをする訳ないし
そもそも武器もショボイからアメリカ軍と正面から戦って勝つなんて無理な話だろ


142 :
:2014/07/26(土) 00:48:37.36 ID:ih09c7B60
アメリカには兵器や物量に負けたけど、白兵戦では日本は負けなかった
というのは嘘だったのか・・・


146 :
:2014/07/26(土) 00:51:27.04 ID:UalQFgk80
>>142
アメリカは無理に白兵戦する必要ないからな


147 :
:2014/07/26(土) 00:51:50.65 ID:ttkOIeQ10
>>142
鉄条網を何重にも張られてその後ろに
機関銃でおしまい

日露戦争の時のパターンじゃん


149 :
:2014/07/26(土) 00:53:07.79 ID:oQCK/M/80
>>142
SMG持った敵に日本軍みたいな白兵戦は正直自殺行為。


150 :
:2014/07/26(土) 00:53:17.09 ID:aG9lg/qa0
>>142
とりあえず「強い兵ほど早く死ぬ」は真理

そもそもその白兵戦に移行するまでの間に日本側は何人犠牲が出てるんだと


145 :
:2014/07/26(土) 00:50:26.49 ID:hmid+aqb0
日本は平和国家であるべきだという人も強い日本を目指すべきだという人もまずは日本の馬鹿げた戦争を反省することから始めるべきだ
これはまったく自虐史観ではない


148 :
:2014/07/26(土) 00:52:44.28 ID:eOUb2h+J0
家族を収容所で人質にとられてたら必死にもなるわな

152 :
:2014/07/26(土) 00:53:29.41 ID:1hszQBgJ0
日本は兵隊は強いけど指揮官が駄目って何だったの?
ホルホルだったの?
また騙されてたのかよ・・・


153 :
:2014/07/26(土) 00:56:02.51 ID:oQCK/M/80
>>152
,下士官はまじで優秀だったみたいよ。


156 :
:2014/07/26(土) 00:59:33.31 ID:WcofRGCC0
>>152
訓練も何もせずに戦場に放り込まれたやつらが強い訳ないし


157 :
:2014/07/26(土) 00:59:56.51 ID:okxUsAD10
その本が悪いとこばかり抽出してるんじゃないの

161 :
:2014/07/26(土) 01:01:56.73 ID:Ogf09n9q0
戦後渡米した製造業の社長が、アメリカのウェイトレスと日本の社長が同じ給料だと言ってた

164 :
:2014/07/26(土) 01:03:56.01 ID:oQCK/M/80
日本軍って本当に士気が高かったか怪しいもんだな。むしろどうせ死ぬんだからという自暴自棄だったんじゃないの?

166 :
:2014/07/26(土) 01:04:42.98 ID:fH76vCsN0
東條=安倍・石破みたいなクズの為に無理やり戦争に行かされただけだし
当時もみんな戦争なんてやる気なくてうんざりしてたんだろ


170 :
:2014/07/26(土) 01:06:17.45 ID:oQCK/M/80
>>166
そういうのいらんからよそでやれ。安倍と東條はまるで別物だ。安倍が東條と同じならもっとすごいことを法案で
通してる。


177 :
:2014/07/26(土) 01:13:14.46 ID:Ogf09n9q0
大本営はどこにあったんだろうか

180 :
:2014/07/26(土) 01:16:13.16 ID:i8QcITxo0
これらの弱点は当然現在の中国だって知ってるんだから
自衛隊が昔のまま弱点を克服できていないとそのまま通じてしまって
完全にヤバイとは思ってほしいところよね


186 :
:2014/07/26(土) 01:30:49.60 ID:Ph/IinLL0
空手とかすごい強いらしいね・・・

196 :
:2014/07/26(土) 01:37:36.16 ID:Cjt/x8X80
日本人って戦時中となんら精神性変わってないよなぁ
創造性に欠けて言われたことやるのだけは得意
どうかならんかなぁ


202 :
:2014/07/26(土) 01:41:55.86 ID:u8fe5gVP0
日本人のカスみたいな精神論と
米の合理性がうまく噛み合ったんだろ


211 :
:2014/07/26(土) 01:54:44.20 ID:OO+ZJJpK0
日系人部隊は勇敢に戦うことで、アメリカへの忠誠を示す
そのために家族を人質として収容所に入れることも受け入れた

日系人がアメリカ社会でアメリカ人として生きて行くために必死で戦ったのを
戦後の日本人が同胞の栄誉とばかりにホルホルするとか意味不明


214 :
:2014/07/26(土) 01:56:51.38 ID:40se6MCl0
米軍:どんなアホでも勝てる武器や道具を作った
日本軍:訓練でなんとかしようとした。精鋭はさっさと死んだ


218 :
:2014/07/26(土) 02:01:13.07 ID:0UhTsENy0
ジャップランド兵はジャップランドの名誉のために戦う→本心ではジャップランドなんてどうでもいい→適当、だから弱かったけど
アメリカのジャップ系人部隊はジャップが劣等黄猿被差別民族であるという事実を受け止めた上で、
なんとか人間様のレベルに追いつこうと文字通り死ぬ黄でがんばった結果だよ

要するにジャップランドのジャップは身の程を知らないために身を滅ぼしたが
アメリカのジャップ系兵は奴隷としてどれだけご主人様に貢献できるかという点で努力したから評価されてるの


226 :
:2014/07/26(土) 02:09:50.59 ID:3neG1kVH0
勲章と言っても負傷したり死んだりするともらえるパープルハート
損傷率が一番高い部隊だってなw


228 :
:2014/07/26(土) 02:12:15.63 ID:keKHZqta0
日系人もしっかりアメリカ文化が染み付いていて
権利や栄誉は餌の様に与えられる物ではなく勝ち取ってこそ真に得られるものだと言う事をよくわかっていたのだろうな


230 :
:2014/07/26(土) 02:16:52.88 ID:s/fixKXN0
銃剣格闘なんていまだにやってるのか
あれは殺人行為への心理的抵抗感を極端に下げないと
(徹底的に洗脳して殺人ロボにしないと)
兵隊がビビっちゃって相手を刺せなくなって
実戦では役に立たない

それより銃を逆さに持ってぶんぶん振り回した方がよっぽど実戦的
あれなら殴ってるだけだから怪我させる程度で済むんで
大抵の兵隊は抵抗感なしに実行できる


242 :
:2014/07/26(土) 02:35:49.06 ID:pfNXeW2a0
小銃での死傷は1割もいない
殆どは機関銃・大砲・爆弾その他で死ぬ


247 :
:2014/07/26(土) 02:44:34.66 ID:7p/2vzd80
サムライの子孫は米軍には居たが日本軍には居なかった
というだけだろう


250 :
:2014/07/26(土) 02:49:39.74 ID:8o4cnYhG0
工作人的なわけ方だな
道具を狩猟民族は武器・罠として捕らえるが農耕民族は土地を改良するものとして牧畜民族は防備するものとして捕らえている
そもそも日本人は戦術だった戦に向いていない中国人やドイツ人も口では勇ましいが城壁を作ることに余念がないだろう


252 :
:2014/07/26(土) 02:57:51.70 ID:Q8GKCZPp0
夜襲やめろや!
散兵戦やめろや!
偽装からの狙撃やめろや!
将官の指示で纏まれや!
接近したら逃げ回るのやめろや!

こんなもん大本営発表と同じで逆に読むのが正しいんやで


関連記事
スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!

コメント

名無しさん@ニュース2ch2016/03/23 (水) 04:26:51 ID:-
本スレ>>1
本スレ>>37-39
中国のナンキン事件(笑)関係の施設に出入りして、
それを事実として話したり、2~3の例を全軍の傾向に
あるかのように印象操作したり、戦史にも疎く、史料批判や
双方の資料を突き合わせた検討を疎かにして、
米軍の戦意高揚マニュアルの資料をすべて事実化の様に
記している一ノ瀬俊也さんの本の内容を載せてどうしたいのですか?


ベリリューで中隊長として先陣を切った米海兵隊の
中隊長の手記を読んだことあるけど、
その中隊長の日本兵の評価は、射撃も巧みで、
日本兵との接近戦は危険と記していたなぁ。
※自動フィルタが有効なので、禁止ワードが入ってるコメントは投稿できません…
※その禁止ワードは何か?管理人にもわかりません。FC2に聞いてください。
お名前
テキスト

トラックバック

トラックバックURL: http://newskenm.blog.fc2.com/tb.php/21022-e1edab3e