◆ New Entries

零戦がクソザコ戦闘機だったってマジ?当時最強の戦闘機だと習ったんだが

向井理、『永遠の0』で念願のテレ東ドラマ出演!3夜にわたって零戦パイロットの生き様描く
http://news.ameba.jp/20140604-74/


 
2 :
:2014/06/20(金) 03:02:00.03 ID:+r35DVj80
パイロットが優秀だっただけなんだよなあ

4 :
:2014/06/20(金) 03:03:53.64 ID:IW59TxWU0
これマジ?航続距離に比べて防弾性が貧弱すぎるだろ・・・

6 :
:2014/06/20(金) 03:04:49.63 ID:k8+TzZmH0
クソザコとバカにされたF4Fとキルレート互角だからな

7 :
:2014/06/20(金) 03:05:00.27 ID:OGfBtf4o0
当時最強だったのはマジ
当時だけな


8 :
:2014/06/20(金) 03:05:43.11 ID:a9PSGy4h0
鹵獲されて紙装甲がバレるまでは最強だった

10 :
:2014/06/20(金) 03:06:54.25 ID:xaqVL6zM0
ああ、初めのうちだけ最強だったんだろ
すぐに技術競争で負けて雑魚扱いされたときいた


15 :
:2014/06/20(金) 03:09:11.51 ID:xlD/Q3NH0
正直言って日本の航空機は過大評価
逆に過小なのはイタリア


16 :
:2014/06/20(金) 03:09:15.65 ID:eGaMj/oy0
ヒャクタと安倍が肛門性交したってマジ?
不買するわ


18 :
:2014/06/20(金) 03:09:38.64 ID:0/LgtpAd0
運動性は普通くらい

旋回性は高いけど、ロール速度は糞
羽の設計が設計者がアホなので、強度不足
速度を出すとロクに曲がれない

ロールが遅いから襲われると逃げれない

なので、格闘戦も実は弱い

一番問題なのは
速度と高度がでないので
護衛する爆撃機とか雷撃機が全然守れなかった

ゼロ戦を振りきって爆撃機・雷撃機落とされまくって
全然役に立たない


25 :
:2014/06/20(金) 03:12:31.34 ID:bCbX3irY0
当時最強だったけどすぐ抜かれた

28 :
:2014/06/20(金) 03:13:39.75 ID:IJGPkbAb0
多少の改修があったとはいえ、戦闘機の進化著しい状況の中で
4年使っていたほうがおかしいんだわ、登場した世代で言えば間違いなく世界最強


30 :
:2014/06/20(金) 03:16:16.43 ID:q039Z25e0
航続距離はすげーよな

31 :
:2014/06/20(金) 03:16:20.10 ID:Ku49A+/s0
実際に終戦近くは紙飛行機に人間乗って神風やったみたい
軍は必要だと思うが、必要以上に政治的に力がつくとダメ軍になるな
旧日本軍のような軍は絶対に要らん
B29に竹やりとか国民をバカにするな


35 :
:2014/06/20(金) 03:20:06.25 ID:SixrrTj00
工業技術は無駄になってないんだよなあ

39 :
:2014/06/20(金) 03:20:43.19 ID:Dt39aV760
最強は紫電改だって結論出ただろ

46 :
:2014/06/20(金) 03:24:20.55 ID:xlD/Q3NH0
有利に戦えてたのなんて42年の夏までなんだよな

51 :
:2014/06/20(金) 03:26:06.78 ID:3OK86q0i0
ネットのおかげで次々と嘘が明らかになってるな

54 :
:2014/06/20(金) 03:27:07.80 ID:eNWTNRrS0
ジャップは無駄に人間だけは多いから使う側からしたら人間を消耗品にするのは
合理的とも言える使われる側からしたらすげえ悲惨だけどな

だから人口減少は大歓迎なんだよ


55 :
:2014/06/20(金) 03:27:47.07 ID:XpmYFw3W0
アメリカは飯を食える
ジャップは飯をアメリカから奪ってくる

こういう違い


60 :
:2014/06/20(金) 03:29:03.78 ID:0/LgtpAd0
本物見たことないだろ

日本機だけは全部

翼に「フムナ」って赤字と範囲を赤く囲ってあるんだよ

そんな飛行機日本機しかない


61 :
:2014/06/20(金) 03:29:42.01 ID:5xeSluge0
1942年頃までは最強といっていんじゃないかな
空母同士の艦隊戦で日本がやや有利に戦ってた
珊瑚海会戦までは対等以上という事
それ以降は旧式戦闘機のゼロ戦を仕方なく改良して使いまわした


62 :
:2014/06/20(金) 03:30:33.85 ID:gKhl1wfE0
欧州の空中戦のほうが面白い

63 :
:2014/06/20(金) 03:31:08.76 ID:KS8iN8p/0
いまの技術で作り直したら面白いかもしれん。

ホンダのF1クルーが第二次世界大戦にタイムスリップして零戦を魔改造するマンガみたいに。


64 :
:2014/06/20(金) 03:31:26.61 ID:fvwUK4Wy0
純国産で21世紀の零式艦上戦闘機(人∀・)タノム
ロマンを頼む!
心神は実験機で、本番はその次だっけ?頼む!


67 :
:2014/06/20(金) 03:32:39.13 ID:xlD/Q3NH0
何でマスタングという化け物みたいな戦闘機が生まれたのにアメリカ人パイロットの中にはサンダーボルトを好んだ人が多かったのか
防御力って大事なんだよな


74 :
:2014/06/20(金) 03:36:18.37 ID:MxPUZhRX0
韓国の船と同じでよく沈む

78 :
:2014/06/20(金) 03:38:52.98 ID:YVcc46M40
太平洋戦争緒戦最強の軽戦闘機

79 :
:2014/06/20(金) 03:39:49.00 ID:O/QbHvqK0
極めて短期間だけ、ゼロ戦が優位な時期があった。

そのごく一部の優位期間だけを切り取って
ホルホルしまくってるのが現実

トータルでは圧倒的にカモられる側だった


80 :
:2014/06/20(金) 03:40:13.14 ID:QUc51AOL0
軽戦闘機のゼロ戦は成功したのに
軽戦車のチハタンが失敗したのは何故なんだよ?


82 :
:2014/06/20(金) 03:41:09.34 ID:O/QbHvqK0
野球で言えば
1回表で1点とって、「すごい、最強」、
と言ってるようなもの

トータルでは33-4くらいのボロ負け


86 :
:2014/06/20(金) 03:42:31.99 ID:5xeSluge0
ホンダじゃなくて素直に元中島飛行機の富士重(日産もだが今は外資系、ロケット分野はIHIが継承?)か三菱にやらせればいいのに

87 :
:2014/06/20(金) 03:42:43.68 ID:k8+TzZmH0
ジャップは機密情報ペラペラ喋るし、機密情報喋らないように指導する手間がめんどくせえから死んどけってのが軍部の考え方だったみたい
ほんと糞杉


89 :
:2014/06/20(金) 03:45:31.73 ID:SiIU/vDn0
陸軍と海軍が仲が悪くてな
共同で戦闘機作らずに
陸軍隼
海軍ゼロ戦とか張り合っていた

いわばベータとVHSみたいな。


94 :
:2014/06/20(金) 03:49:53.82 ID:IJGPkbAb0
ゼロ戦制作に関わった人の話では、イギリスとかから技術者呼んで指導してもらって
どうにかゼロ戦出来て「やっと(当時の)世界水準まで来たわ、さあこれから応用編だ!」と思ったら
ゼロ戦最強!さあ戦争だ!となって「おい、ちょっ、まてよ!」って思ったらしいね、要は軍部先走り過ぎ


106 :
:2014/06/20(金) 03:58:42.93 ID:J9yApb2U0
>>94
ばかじゃねーのおまえ


96 :
:2014/06/20(金) 03:52:23.02 ID:SiIU/vDn0
そろそろ日本も本気で戦闘機を作るときがきたな

次期戦闘機F-3iはよう。


97 :
:2014/06/20(金) 03:55:16.42 ID:eMEZrjw30
日本はパイロットすぐ死んでもいいから高性能追求
アメリカは人材こそ宝。まずパイロットの生存率を上げよう!
性能以前に設計思想が糞
最初から特攻設計


99 :
:2014/06/20(金) 03:55:36.85 ID:eJ7FQ6mJ0
零戦すごい→中島飛行機すごい
中島飛行機→富士重
富士重→すごい
俺→スバル乗ってる
俺→すごい

ジャップすぎる


100 :
:2014/06/20(金) 03:55:44.22 ID:gKLfwIXA0
日本の技術万歳論者が言う逸話として零戦とドッグファイトはするな等と言う趣旨の米帝の資料が在るらしいが
軽装甲で速さだけは在った零戦とは追い掛け合いっこするなって意味で当たり前の事
落とされた機体を調べられて軽装甲故の弱点を突かれて多対一やら対零戦戦法で確実に潰される様になったので或る種の「わからん殺し」として強かっただけ
軽装甲速度特化と言うのは貧資材国として頑張りまくった結果の果てでは在るからかっこよくはある


101 :
:2014/06/20(金) 03:56:28.68 ID:SiIU/vDn0
いや搭乗員の人命を考えて作ったのが
紫電改なんだが。


107 :
:2014/06/20(金) 03:59:56.13 ID:RVzwf2QG0
日本軍は悪かった。 侵略戦争だった。 弱かった。

このあたりが日本人に受けいられた時、当時の日本人にとっての戦犯を
裁くことが出来るんだよな。

本当の意味での戦後の総括ができてないんだよ 日本は

過去が弱かった、悪かったとしてもそれは別に今を生きる俺達には関係ない。
ちゃんとなぜそうだったのか反省して今や将来に活かせばいい。

それが出来ないからまた何度も過ちを繰り返す。


112 :
:2014/06/20(金) 04:06:49.54 ID:5xeSluge0
>>107
積極的な防衛=侵略って事にしかならんな
いまイラクがひどい状況だけど、アメリカの防衛戦争の結果だ
誰が見たって侵略戦争だったがな
過ちも何も現代の考え方でも他にやりようがあったかと問われると難しい


109 :
:2014/06/20(金) 04:03:00.84 ID:G6+62+Et0
今はオートメーション化が進んで1月も経たずに前線に出れる位ガーターなんだよな

115 :
:2014/06/20(金) 04:07:28.36 ID:37DErySC0
中国軍機を無双しただけでアメリカ軍機には最初から分が悪かった

116 :
:2014/06/20(金) 04:07:35.30 ID:8PCocnFV0
零戦がボコられたのはサッチウィーブ戦術とか燃料の劣化とか機体性能以外の部分も大きそうだけどな

118 :
:2014/06/20(金) 04:10:11.79 ID:SiIU/vDn0
ゼロ戦なんかどうでもいいと俺は思う
最初から原爆を作ればよかっただけ。

戦も負けは無かっただろう。


122 :
:2014/06/20(金) 04:12:18.27 ID:QUc51AOL0
結局ゼロ戦ってアルトワークスなんだろ?

126 :
:2014/06/20(金) 04:15:43.94 ID:Xnw7kjJA0
他の国がザクからドムやゲルググとドンドン新型を出してるのに対して
ゼロ戦はずっとザクのままで型落ちもいいところだったんだろ
21型から52型ザクで言うならF2にするとか
マイナーチェンジ止まりでゲルググと戦ってた


127 :
:2014/06/20(金) 04:18:18.30 ID:SiIU/vDn0
日本はアメリカを攻めずに
ロシア当時のソ連を攻めればよかったんだな、
極東の70万のロシア兵をゼロ戦でヌッコロすれば勝ちだった。

その後モスクワを落としたドイツとシベリアでコンニチハ
日本は海軍の機密情報と引き換えにタイガー戦車でも貰えば其の後
ドイツと日本でアメリカ挟み撃ちなら少しはいい戦いが出来たんだがな。


130 :
:2014/06/20(金) 04:22:39.57 ID:SiIU/vDn0
シベリアまで行く必要はない。
極東で止まっててもドイツが背後から遣ってくるがな。

単に足止めだけでもいいんだぞ。
極東の70万の兵力の意味判るか?
アレがモスクワに移動したために、ドイツは負けたんだぜ?


134 :
:2014/06/20(金) 04:25:24.56 ID:IW59TxWU0
見栄を張ってるんだから察しろよ

138 :
:2014/06/20(金) 04:29:01.20 ID:SiIU/vDn0
パクリな日本の酸素魚雷を知らなかった欧米は間抜け。

酸素魚雷をU-ボートに積んだらもはや無敵。
なにせ魚雷の航跡が出ないからな。


142 :
:2014/06/20(金) 04:32:24.84 ID:osfDCyT/O
とりあえず零戦てのが艦上機であり航続距離を非常に重視していた設計思想であるということ、さらに同時代開発同馬力の戦闘機との比較以外はしょうもないということは理解願いたいな

144 :
:2014/06/20(金) 04:33:27.23 ID:x7vqtc0l0
開発完了直後は最強で終戦時はクソ雑魚じゃね?

147 :
:2014/06/20(金) 04:35:21.83 ID:Wbs11MCr0
ゼロ戦登場時は中国戦線で戦闘経験のあるベテランが多く、まだ実戦経験の浅かった米軍を圧倒した
ゼロ戦神話が流れ始めると軍部は製作所へゼロ戦の能力を踏襲した設計仕様を要求した
陸軍はゼロ戦信仰の極地となる一式戦を得たが、結果的に火力、防御力の問題に直面し路線変更したのち四式戦へと進化した
海軍はゼロ戦信仰が熾烈な要求仕様を生み、駄作機が届いてはイビツな改造を繰り返す悪循環となり、終戦までゼロ戦二二を運用した


149 :
:2014/06/20(金) 04:38:40.03 ID:5xeSluge0
ゼロ戦の欠点は航空機としての性能じゃなくて部品点数の多さや作りづらさ
工業的にライン生産方式の方でバリバリ作れるアメリカの方が優れていたのは事実だ
韓国人にはわからんのですよ


150 :
:2014/06/20(金) 04:40:04.21 ID:EIlBX7Jl0
装甲が薄いだけの非力ザコ
ヘルキャットに機動力でも負けるザコ


152 :
:2014/06/20(金) 04:41:09.97 ID:DIpv7Goo0
>>150
ヘルキャットと比べると全てで劣ってるだろ
比較相手はせめてワイルドキャットにして差し上げろ


157 :
:2014/06/20(金) 04:47:49.00 ID:SiIU/vDn0
VT芯管が無ければ神風でも
結構逝けたんだが。
アメは化け物だわ。


163 :
:2014/06/20(金) 04:51:07.98 ID:dk8nKRM/0
朝早すぎんぞジジイ

164 :
:2014/06/20(金) 04:51:54.15 ID:Pa6AyAKK0
要は当時の日本政府は全てにおいてアホで
そのせいで多くの日本人が無駄死にしたのか
今と一緒だな


168 :
:2014/06/20(金) 04:54:22.04 ID:osfDCyT/O
>>164
さらにマスゴミの無責任さも同調圧力の愚民も全く同じなんだよな
過ちを認めず繰り返すバカ民族


172 :
:2014/06/20(金) 04:56:45.83 ID:d5rwKVTu0
桜花最強説。

173 :
:2014/06/20(金) 04:57:27.04 ID:1U91jqbY0
マスコミは戦後反省して左寄りになっただろ
それが気に入らなくて圧力かけてる連中は戦前並


174 :
:2014/06/20(金) 04:59:10.71 ID:SiIU/vDn0
1938年の1人頭実質GDP
・アメリカ 6134ドル
・イギリス 5938ドル
・ドイツ 5126ドル
・フランス 4424ドル
・イタリア 3244ドル
・日本 2356ドル
・ソ連 2150ドル
因みに中国やインドは600~800ドル程度


180 :
:2014/06/20(金) 05:04:49.57 ID:SiIU/vDn0
日本人はな、働くことに幸せを感じるマゾ民族なんだよ。

過労死も戦死も同じ事。


181 :
:2014/06/20(金) 05:04:51.77 ID:JoZsgY5b0
ぜろせんすごい=スバルすごい
だからあってるわ


187 :
:2014/06/20(金) 05:10:08.47 ID:5xeSluge0
>>181
×ぜろせんすごい=スバルすごい
○二式飛行艇と紫電改すごい=川西すごい=US2すごい


184 :
:2014/06/20(金) 05:06:49.09 ID:osfDCyT/O
しかし無駄死にさせられる愚民のクセにお上に逆らう奴は非国民!と言い出す思考回路がわからない
今も昔も全く同じだなジャップは


185 :
:2014/06/20(金) 05:08:11.76 ID:SiIU/vDn0
ドイツの発明はハンパねえからなあ。
ロケット、ジェット機、ヘリコプター、タイガー戦車にパワステ装備
そのほかもあるだろうがなんだっけ?


191 :
:2014/06/20(金) 05:12:43.42 ID:hg9GoUly0
米国がエンジンを強化しスピードと装甲を厚くして巴戦をせず一撃離脱戦法を取り出して零戦の時代は終わっただけ。

197 :
:2014/06/20(金) 05:17:21.98 ID:vzX+7BCt0
ドイツから技術提供を受けたり
してたけど、ドイツのエンジンの
コピーすらまともに作れなかったからな


198 :
:2014/06/20(金) 05:17:58.17 ID:vwt+ffR60
鹵獲されてエンジンと燃料タンクの仕組みをパクられて終わった

204 :
:2014/06/20(金) 05:20:21.55 ID:Za3R8s5ji
どんだけ性能差あっても度量とか腕とか運とか数とか考えたら少し位は勝てるの?

209 :
:2014/06/20(金) 05:22:29.42 ID:vwt+ffR60
>>204
性能差あったら勝てない
零戦は燃料タンクの性質上、当時他軍機には出来ない無茶な旋回が可能だったからドッグファイトが強かった
それを鹵獲で見破られた上にパクられたから勝てなくなった


206 :
:2014/06/20(金) 05:20:47.97 ID:SiIU/vDn0
第二次大戦は終わった
さて第三次大戦はいつ勃発するのだろうか?


208 :
:2014/06/20(金) 05:21:25.05 ID:Wbs11MCr0
平和祈念式典で学生に作文読ませるといったプロパガンダで喜んでる現状じゃ同じことだな
じゃあ戦前の子供たちが戦争大好きだったのか?という話

いくら平和を祈念しても起こる戦争は起こる、馬鹿は同じことをただ繰り返す
つまり現代も変わらない


216 :
:2014/06/20(金) 05:26:01.77 ID:SiIU/vDn0
戦争は無くならないし
人は戦をやめないお。
幾ら平和といおうが無駄。戦争は必ずやって来る。


217 :
:2014/06/20(金) 05:26:09.87 ID:mmaWMM5g0
せめて強力なエンジンが開発できてたら少しは違ったかも。でもエンジンじゃ進んでいたドイツも結局ダメだった。

218 :
:2014/06/20(金) 05:26:10.29 ID:5WPq1WHui
高高度性能の悪さ
高速域では舵が効かなくなり、直進しかできない
強度不足による急降下速度の不足

この辺の弱点がバレて
相手が戦術を変えてからは
まったく通用しなくなった


220 :
:2014/06/20(金) 05:27:32.18 ID:SiIU/vDn0
ドイツの技術者が驚愕してたらしいな
お前コレでよく来れたなあと。呆れていたらしいぞ日本の潜水艦。


224 :
:2014/06/20(金) 05:30:16.41 ID:5WPq1WHui
具体性には
2機1組で、ゼロ戦が苦手な高高度から、
降下しながら攻撃を加え、
そのまま急降下で離脱する。
これを繰り返す

急降下するとゼロ戦は
全く追ってこれなかったそうである


227 :
:2014/06/20(金) 05:32:15.97 ID:sqYgTozo0
>>224
新兵でも数回繰り返せばベテラン屠れると。アメ公恐ろしい


225 :
:2014/06/20(金) 05:31:17.87 ID:8w9PRSO70
開戦時は比較的優秀だった
アメちゃんは新型開発しまくり生産しまくりだったけど
日本は後継機開発できなくて終戦まで使い続けてたね
まあ改良はしてたみたいだね


226 :
:2014/06/20(金) 05:31:21.70 ID:5xeSluge0
連呼リアンとの会話はまじめに考えても無駄
理屈で突き詰めようとすると火病を発症するから


231 :
:2014/06/20(金) 05:33:30.05 ID:ixNFe2VR0
>>226
ファビョってるのはお前じゃん
連呼リアンとか言ってる時点で感情的
まったく論理的じゃない


230 :
:2014/06/20(金) 05:33:29.17 ID:SiIU/vDn0
俺も日本人の根性というのには正直反吐が出る

勝ち目の無い戦は直ぐにやめればいいものを、プライドか
何か知らないが負けることが悔しいだけで神風や人間魚雷は無いとおもうわ。


236 :
:2014/06/20(金) 05:38:08.77 ID:S7BhzfiB0
ドッグファイトやめて一撃離脱方式してきたから
歯が立たなくなったんだろ


242 :
:2014/06/20(金) 05:47:24.12 ID:4/SHL0600
開発の歴史ってのは面白いな
けどいくら歴史紐解いても日本軍の兵器がカスなのは変わらんだろ


245 :
:2014/06/20(金) 05:49:47.07 ID:vzX+7BCt0
>>242
ドイツ、アメリカと比べたら技術力は落ちるからな
開発技術もだが生産技術の差も凄い


246 :
:2014/06/20(金) 05:49:59.46 ID:5xeSluge0
>>242
ゴミ兵器でもたくさんあれば勝てる
工業力が勝敗を決するのが世界大戦
そういう面でアメリカと比較すると10対1なんていわれてるな


243 :
:2014/06/20(金) 05:47:41.87 ID:SiIU/vDn0
実際太平洋戦争に突入する前から
日本は中国と泥沼の戦いを15年続けてたんよ

だから開始時点で皆疲れてたのが実情だった。
よく4年近くも戦ったよほんと、無駄な根性だけはすごい。


244 :
:2014/06/20(金) 05:47:55.75 ID:G6ZngLET0
烈風ガン積みこそ最強

関連記事
スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!

コメント

名無しさん2014/06/21 (土) 04:16:31 ID:-
あまり知られてないが、バカにされてる陸軍や海軍出身の技術者の方が戦後活躍してる。
堀越二郎なんて、戦後はほとんどお笑いレベル。
YS-11のことを調べたら分かる。
名無しさん2014/12/17 (水) 19:43:19 ID:-
それを言ったらアメリカに比べたら日本の技術者なんてお笑いレベルだし
名無しさん2015/03/28 (土) 03:59:41 ID:-
後期は速度遅い上に紙飛行機とかいう目も当てられない弱さなんだよなあ
名無しさん2015/04/10 (金) 13:50:10 ID:-
つーか、日本人に戦争は無理だってしみじみ分かるんだよな。
「艦載機」っつう制約で作ったものをバンバン地上機として使ってる一点だけで、
潜水艦で輸送艦狙わず兜首取りに行ったのと同じレベルの失態だからな。

正しく使えばある程度戦力になるものを正しく使えないんだから、
仮に自衛隊が中国どころか米軍レベルの予算持ってても、「実戦」になったらフィリピン軍や韓国軍レベルの実力しかないと思うわ。
現に、原発だって利権に囚われずに適度&完璧に作ればフランスみたいに低コスト実現できたかも知れんが、
利権まみれであちこちに置いた結果まともに津波直撃するわ噴火に巻き込まれるわ断層は真下にあるわと、もう馬鹿かとね。
初期は強かった。2015/06/15 (月) 22:47:50 ID:-
初期は、零戦の特徴ともいえる、圧倒的航続距離、優れた旋回性能、重武装、でタイマンなら高確率で勝利してましたが、中期から後期になると高性能米軍機、例えば、P51.P38、f6F.P40)などに、対策され敵機撃墜の報告は少なくなり、未帰還機の数がおおくなりました。ですが、戦前にあのような世界最高水準の航空機を作ったことは、とてつもなく優れたことです。勘違いしないでください。零式艦上戦闘機とは、当時の日本の技術の結晶です。
名無しさん2015/08/28 (金) 13:46:56 ID:-
未だに「零戦強かったんだぜ」説を信じている奴いるのか…
取り合えず夕撃旅団つー所のF4Fの特集欄見ようか
名無しさん@ニュース2ch2015/08/28 (金) 20:17:28 ID:-

強かったから、米軍が捕縛して研究したんだよ

              バ カ た れ 

堀越は単に特異な計算能力を持つ技師だが、
設計士としては、土井氏、木村氏、菊原氏、太田氏などが優秀で
敗戦後にも、様々な功績を持っているよ
名無しさん2017/02/17 (金) 10:20:44 ID:-
バカ穴とか
当時日本の航空機メーカーも呆れる設計だからな。
それを神様にする日本の政治って今もそうだけどクソだと思う。
つまり風立ちぬは出来も発想もクソ。
※自動フィルタが有効なので、禁止ワードが入ってるコメントは投稿できません…
※その禁止ワードは何か?管理人にもわかりません。FC2に聞いてください。
お名前
テキスト

トラックバック

トラックバックURL: http://newskenm.blog.fc2.com/tb.php/19449-ea3ac70a