◆ New Entries

赤軍政治将校「銃は二人に一つしかないから。はい、ヨロシクぅ!」←ここから勝ったソ連強すぎだろ

「ロシアは敵」NATO事務次長 「覇権再構築を狙っている」
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/140502/plc14050211010011-n1.htm


 
3 :
:2014/05/03(土) 20:08:11.90 ID:NQqM//I/0
すぐに一人2丁になるってスターリン同士が言ってた

5 :
:2014/05/03(土) 20:09:17.83 ID:iwRMp99q0
足りない分はそこらじゅうに転がってる死体から取りゃいいだろってことなんだろ

8 :
:2014/05/03(土) 20:10:34.38 ID:jTO+9QAx0
アメリカ「パパっとレンドリースして終わりっ!」

12 :
:2014/05/03(土) 20:11:43.21 ID:Q9Eswoh00
あの映画がリアルあった話かわからんが
中国がベトナムに攻め込んだとき(80年)
人海戦術で丘を攻めて第一列だけがAK持って後ろの連中は
第一列が倒れたら拾って前進するとか普通にあったらしいで


25 :
:2014/05/03(土) 20:23:15.76 ID:czVTDv350
>>12
死ぬのが前提の作戦ってアホでも立案できるんだから
そういう作戦の時は上の人間を前に立たせるべきだな


13 :
:2014/05/03(土) 20:11:49.41 ID:HRFNDnAA0
スターリングラードはマジキチだよなぁ
銃無いのに弾倉だけ渡されてどないせいっちゅうねん


67 :
:2014/05/03(土) 20:59:51.52 ID:u8g3eNYp0
>>13
白旗挙げれば捕虜になれるならそっちを選んだろうけどな
冷戦があったからユダヤ人虐殺の件のみで許されて
むしろソ連に関してはあっち側から略奪しに
襲ってきた数頼みの野蛮民族みたいな扱いになったけど


14 :
:2014/05/03(土) 20:14:46.84 ID:Q9Eswoh00
二列めいこうは銃持ってても撃てないわけだし
重いもん持たないから消耗しないわけだし
それなりの合理性はあるのかも
実際やってるわけだし


16 :
:2014/05/03(土) 20:16:41.65 ID:gs/+20AfO
ゾルゲ「ええな」
朝日新聞「そやな」


19 :
:2014/05/03(土) 20:17:58.76 ID:DgrdYbDq0
トラックが無いなら戦車に乗ればいいじゃない

21 :
:2014/05/03(土) 20:20:24.53 ID:0piKnBpK0
兵器類はすぐに大増産されて凄まじい物量でドイツを押し切ったよ
T-34は1945年までに5万両生産した
このうち7割を撃破したドイツ軍もたいしたもんだが


168 :
:2014/05/03(土) 23:17:29.79 ID:WzRoWN6C0
>>21
俺思うんだけど
お荷物のイタリア軍ぶら下げて
フランスイギリス+ロシアアメリカとタメ張ったドイツこそ凄くね?


22 :
:2014/05/03(土) 20:21:29.23 ID:NQqM//I/0
ソ連の満州侵攻は戦略的勝利まで完璧にはまった数少ない電撃戦だったと思うんだが、評価低いよね

28 :
:2014/05/03(土) 20:25:18.60 ID:TbzYzaYu0
後ろに逃げるやつ撃つ係とかいたんだろ?
マジキチやろ


30 :
:2014/05/03(土) 20:30:11.41 ID:ANYziSeH0
赤軍政治将校「そっち行ったら殺るぞ?殺るぞ?」

34 :
:2014/05/03(土) 20:34:30.63 ID:r0tE2Q7c0
ロシアに攻め込んだやつがことごとく「地勢」を分かってなかっただけだろ

地勢、天の時、人の理


39 :
:2014/05/03(土) 20:37:57.82 ID:D9a0D1d0O
は?こちとら竹槍でアメ公とやり合ったんだが?

41 :
:2014/05/03(土) 20:39:41.33 ID:t4TRLZ+70
今は違うだろうが、これを70年代後半にやったのが中共
さすがのベトナム軍も気味悪がったらしい


42 :
:2014/05/03(土) 20:41:34.02 ID:76G7zS/F0
映画スターリングラードで見た
エロいからオススメ


49 :
:2014/05/03(土) 20:48:20.14 ID:IiXV6ca80
大祖国戦争を東部戦線とか呼ぶナチは粛清で

54 :
:2014/05/03(土) 20:52:31.24 ID:+i8T69ec0
ドイツは戦略戦術兵器、全てでソ連に完全敗北
戦後、元国防軍の将軍たちが大量にホルホル本出して国防軍神話という捏造を行ったけど
この辺は日本の海軍善玉論と非常に似ている

戦争を反省しているらしいドイツでも国防軍批判はよろしくないしな
国会で国防軍に対するあらゆる批判を断固否定するなんて決議やるくらいだし


64 :
:2014/05/03(土) 20:58:25.52 ID:N00BDGkC0
>>54
国防軍の犯罪展とかやってなかったけドイツン


59 :
:2014/05/03(土) 20:54:56.94 ID:QZwRuI9E0
動くと当たらないだろぉ!(糞AIMおじさん)

65 :
:2014/05/03(土) 20:58:39.46 ID:NzgiRsHZ0
動くと当たらないだろ!!

66 :
:2014/05/03(土) 20:59:08.90 ID:FjVn9psf0
スターリングラード以降は砲兵で徹底的に準備攻撃してから全戦線で大規模攻勢掛ける戦術に変えたんだろ?

71 :
:2014/05/03(土) 21:01:23.24 ID:OOcZGYLdi
政治将校「地雷原に突っ込めって言ってんの!分かる?突っ込めって言ってんだよ!!」

ソ連に生まれた時点で罰ゲームじゃねえか・・・


79 :
:2014/05/03(土) 21:04:13.99 ID:IxYvYrve0
独ソ戦は恐怖しか覚えないけど
日本軍末期は日本人ばっかり殺してるから良心的だよな


86 :
:2014/05/03(土) 21:06:39.86 ID:XcT1Fx9o0
米クマ「お前アカのほうがよかったか?」

89 :
:2014/05/03(土) 21:07:24.04 ID:JrAmyTTG0
戦車も腐るほどあっただろ
武器が少ないんじゃなくて
畑で採れる兵が多すぎただけ


98 :
:2014/05/03(土) 21:10:20.94 ID:P6MMGtWl0
ソ連じゃなかったと思うけど粗悪な銃を兵士にばら撒いて
それで敵兵脅して高性能な銃を鹵獲して勝利したなんてメタルギア並の戦争があった気がする


103 :
:2014/05/03(土) 21:11:07.04 ID:N00BDGkC0
今のロシア軍は正規兵が激減してまともに作戦できない状態らしいな

112 :
:2014/05/03(土) 21:16:39.29 ID:bTymbOe60
ドイツは全てナチスに責任を被せたとか信じてるコヴァ兄貴きらい

116 :
:2014/05/03(土) 21:19:51.50 ID:+i8T69ec0
>>112
ナチスが悪いことやったけどけど
そいつらを支持したドイツ人もダメだったよってのがドイツ的な謝罪なんだが
常にナチスを間に入れてクッションにしてるって謗りは免れないと思う


113 :
:2014/05/03(土) 21:17:45.80 ID:5TxfIWXE0
ジャップ軍「食料は2人に1人分しかないから、現地調達か気合で凌げ」←大量餓死

世界よこれが兵站だ


122 :
:2014/05/03(土) 21:27:51.84 ID:Q9Eswoh00
スターリングラードの戦場に貨車で向かう男たちに沿線の娘たちは
自ら体を捧げたんやで
おかげで童貞死せんですんだんや
クルスクだったかもな
すまんな 俺も年でな・・・


126 :
:2014/05/03(土) 21:34:39.99 ID:sIBkoFJ70
ソ連軍は最初は確かに人命をなんとも思ってない鬼畜なことばっかやってたけど
戦争が終息するにつれてまともになっていったよ
日本軍とは真逆


132 :
:2014/05/03(土) 21:48:29.84 ID:h4+sql5o0
ソ連のやり方は戦争に勝つってことなら十分合理的なんだよな

136 :
:2014/05/03(土) 21:53:34.78 ID:DOP5vTKhi
馬鹿にしまくってるけど後半の工場基盤が整ってからのソ連工業生産数は強過ぎる

138 :
:2014/05/03(土) 21:57:04.89 ID:z2jD94W40
アメリカ イギリス ソビエト
(+中国 フランス インド)

これ全部敵に回すとか頭おかしい…(小声)


144 :
:2014/05/03(土) 22:04:41.16 ID:56MEHKcD0
米ソは資源大国だから大量生産、ドイツは小国だから兵器の高度化に
頼るのは理にかなってる。問題なのは日本で最初から負け戦前提の兵站無視の短期決戦頼み、
ドイツはマイスターの技術頼みから大量生産制に切り替えたが、日本は最後まで
職人頼みだった。やるきあるのか


146 :
:2014/05/03(土) 22:07:36.49 ID:n1v1OBTA0
70年前まで世界中殺しあってたとかビビるね

151 :
:2014/05/03(土) 22:17:25.15 ID:Q9Eswoh00
ちょw源文まるのみにすんなやww

152 :
:2014/05/03(土) 22:20:42.76 ID:NOtFnCsZ0
馬鹿野郎お前俺は勝つぞお前!

153 :
:2014/05/03(土) 22:31:35.29 ID:orQ7orht0
日本の場合戦場は海を渡った先なので数をぶちこむ事自体難しいだろうな
ソ連の場合工場で戦車作ってそのまま戦場まで乗って行ったとかいう話も聞くが


156 :
:2014/05/03(土) 22:42:28.43 ID:+NzaiWtL0
>>153
自走じゃ遠すぎだろ
鉄道でバンバン送り込んだんじゃね?


158 :
:2014/05/03(土) 22:47:38.97 ID:lkxWO/790
後半強くなりすぎだろ
相当消耗してるはずなのに


159 :
:2014/05/03(土) 22:52:08.75 ID:51ii0kI40
マンシュタインほんとすき
ハリコフ包囲戦凄すぎ


161 :
:2014/05/03(土) 22:57:35.98 ID:t/RB18Fc0
>>159
キエフ包囲戦の捕虜60とか頭おかしい…


162 :
:2014/05/03(土) 23:07:57.73 ID:ijjJRK850
ソ連軍 「小さなミサイルをもの凄く大量に撃ち込むと死ぬ」

こういう発想が怖い
AKとかもそうだけど
シンプルで割安で効果は絶大


163 :
:2014/05/03(土) 23:10:13.44 ID:/nZQUVZtO
スターリン「砲兵は戦場の女神」
日本「肉弾突撃あるのみ」


164 :
:2014/05/03(土) 23:10:58.95 ID:51ii0kI40
カフカスに目が眩んだヒトラーって本当アホだよなあの時スターリングラードを占領しとけば

165 :
:2014/05/03(土) 23:14:38.26 ID:bRH5+Tuy0
航空機も結構凄い
とにかくドイツ軍装甲師団の機動力が恐ろしいんで
ドイツ戦車を吹っ飛ばすために対地攻撃機を最優先にした結果
戦闘機隊は性能の劣るエンジンと木製の機体の
ギリギリ中高度でドイツ軍機に対抗可能な戦闘機で戦わざるを得なくなった


172 :
:2014/05/03(土) 23:22:36.76 ID:WzRoWN6C0
なんでソ連オタクとドイツオタクは戦うの?
お前ら日本人じゃん


180 :
:2014/05/03(土) 23:37:58.59 ID:ijjJRK850
ソ連の諜報力からいって、関東軍の実力って正確にモスクワに伝わってたんだろうな
とは思う。
「こいつら中国相手に戦線拡大させて疲弊し始めてる ドイツとは比べものにならないぐらい弱いぞ」って。


182 :
:2014/05/03(土) 23:40:17.81 ID:It9fwtt/0
>>180
疲弊しはじめてるも何も
参戦を決めたヤルタ会談の時点で
日本海軍壊滅済みで詰んでますからねw
海軍が全滅しているということは本土と海外領土の兵站線が切れるということなので
満州に戦略的に兵を配置するということは不可能なのです


181 :
:2014/05/03(土) 23:39:45.28 ID:/nZQUVZtO
政治将校というか、人民委員は戦死率高かったのかねぇ

映画を見てると味方を打つより敵打てよと言いたくなるが


188 :
:2014/05/04(日) 00:06:50.74 ID:mP2Uhglu0
ソ連軍の勝利への道を見てるとゾンビ映画で地上がゾンビに埋め尽くされる経緯ってこんなだったんだろうな~って感じがする

191 :
:2014/05/04(日) 00:10:59.79 ID:mP2Uhglu0
ヒトラーが軍事に口出しせずマンシュタインとかに任せっきりだったら勝てたのか…?
残念ながらそれも無理な気がするなぁ


192 :
:2014/05/04(日) 00:11:10.47 ID:2wzvuy0w0
ヒトラーは実際に
自分が敗れるということはゲルマン民族に世界を支配する能力がなかったということで
全国民道づれにしようと考えていただろ
さすがに負けが込んでからそこまでの準備はできないからベルリン攻防戦で死亡したが


196 :
:2014/05/04(日) 00:14:03.36 ID:2wzvuy0w0
そもそもヒトラーは参謀本部に
これこれこういう戦争をしたいが、お前ら実行を可能とする計画書出せよって命令するわけさ
そんで参謀本部がそういう戦争目標であればこれこれこういう戦力と物資、時間があれば
可能ですよって回答してくる
不可能なら無理だともいうわけ
だからヒトラーが無能なんじゃなくて結局は現場がゴーサイン出してるわけ
バルバロッサ作戦もしかり


198 :
:2014/05/04(日) 00:16:43.03 ID:mP2Uhglu0
>>196
まあでも機動防御に対する理解はなくて死守命令出したりしてるけどな


199 :
:2014/05/04(日) 00:17:18.25 ID:cDEeyUmC0
>>196
不謹慎だけど独ソ戦は2次大戦の華。2大陸軍の衝突を経験してみたかったのかね
武人の血が騒ぐじゃないが


203 :
:2014/05/04(日) 00:19:17.89 ID:xc96PdJV0
ドイツはシューフェンプランの頃から頭おかしい
地道にやってれば最強なのに


204 :
:2014/05/04(日) 00:22:09.43 ID:o6cYSEpA0
半分の兵士を倒しても火力が変わらない。脅威

205 :
:2014/05/04(日) 00:58:48.41 ID:vKFGf95w0
ソ連陸軍は戦車強すぎるイメージ有るけど空軍はどうだったんだろ Bf109とFw190にタメ張れる機体なんて有ったんかな

206 :
:2014/05/04(日) 01:05:15.51 ID:XOmIO/Tw0
>>205
キルレシオは独:ソ=1:10~20くらいと聞いた
乗ってたらだいたい殺されるレベルだな


214 :
:2014/05/04(日) 01:32:46.21 ID:XbE9gLnq0
中国軍と植民地軍相手にオラオラして海兵隊出てきたらボコボコにされる日本軍って弱過ぎない?

216 :
:2014/05/04(日) 01:59:31.56 ID:N0HKglO40
ただの兵器生産の時間稼ぎのための人海戦術だったんだから
ある意味ソ連の戦法は間違っていない


関連記事
スポンサーサイト
[PR]

コメント

名無しさん2015/05/18 (月) 12:59:53 ID:-
ヒトラーは拠点制圧という戦争で重要なことを忘れたんだよ。
名無しさん2016/08/31 (水) 01:52:17 ID:-
つまんね
※自動フィルタが有効なので、禁止ワードが入ってるコメントは投稿できません…
※その禁止ワードは何か?管理人にもわかりません。FC2に聞いてください。
お名前
テキスト

トラックバック

トラックバックURL: http://newskenm.blog.fc2.com/tb.php/16670-ce21617d