◆ New Entries

フィンランド「ゆとり教育は間違ってないどころか大正解だった、レベルの高い国なら成功する仕組み」

大学までの学費は無料。授業時間が他国に比べて少なく、基礎教育課程では全国共通の学力テストもない。
それにも関わらず、国際的な学習到達度テストでは常に上位を誇っている国が、フィンランドだ。

特に秘密はありません。特別な方程式もありません。さまざまな手法やツールが、たまたまうまくフィンランドに適応した結果といえます。そして、私から申し上げられるのは、すべての基礎は『信頼』であるということです」まず、キウル大臣はこう断言した。フィンランドは、経済協力開発機構(OECD)が2000年から3年ごとに実施している国際的な学習到達度テスト(PISA)で、読解力や科学リテラシーなどで常に高い成績を修めている。現在のフィンランドの教育は、1968年から始まった大胆な教育改革に起因する。

「この年に、大きな政治的決断がなされました。天然資源もない小さな国でしたが、人材こそ財産であると国として判断し、国民にこそポテンシャルがあり、築く基礎があると考えました。そして、我々は持てる資源のほとんどを教育に投資することを決めたのです。中でも特に、すべての生徒に公平に教育をするという目標を掲げました。
男女、家族の背景、財力は関係なく、万人に教育の機会を与える。それが、フィンランドの教育制度の根幹となりました。7歳の子供たちは将来、カーレーサーになるかもしれないし、大統領になるかもしれない。
生徒たちがどんな大人になるかわからないからこそ、全員に投資すべきであると私たちは判断したわけです。
すべての子供の可能性に賭け、フィンランドを担う人材に育てていくということを、政党がすべて一致して決断しました」その結果、フィンランドでは国家および自治体の予算の11?12%が教育にあてられ、就学前教育(6歳)、基礎教育(7歳?16歳)、高等教育、大学院は無償となっている。就学前教育と基礎教育では、教科書や給食、遠隔地に住む児童の送迎にかかる費用もすべて無償で提供。成人に対する生涯学習も手厚いサポートがあり、学びたい意欲があれば、そのチャンスが与えられるように制度が整えられ、公平性が保たれているという。
http://www.huffingtonpost.jp/2013/12/17/finland_n_4457438.html?ref=topbar


 
8 :
:2014/04/22(火) 20:11:19.12 ID:Dvp696uX0
しかしこれはホント真剣に考えるべき社会性の違いですよ
中世封建社会にゆとり教育が合わなかったということです
正すべきはなんなのか


9 :
:2014/04/22(火) 20:11:40.27 ID:q3a8lss20
ゆとり教育って成功かどうかまだ結論出せないだろ
一番上でまだ30ぐらいにしかなってない


11 :
:2014/04/22(火) 20:12:48.02 ID:9hAw4DBR0
教育内容減らしたお陰で誰も彼も不安に駆られて塾通い
結果的に基礎教育のレベル上げになって万々歳だね


236 :
:2014/04/22(火) 21:56:56.96 ID:VxfF7+cA0
>>11
私立小学生は宿題が多くて難関中学受験に不利
ゆとりがあるから塾で進んだ教育受ける暇があるんやで


14 :
:2014/04/22(火) 20:13:01.98 ID:sQfhoQlV0
日本は若い奴隷作りの教育だから

15 :
:2014/04/22(火) 20:13:25.35 ID:u2Gq0rjH0
というか大半の人間にはゆとりで削られた分なんて関係ないだろ?
精々公立と私立の進学校のトップ層で差がつく程度の話


16 :
:2014/04/22(火) 20:13:43.83 ID:cQxvVPZL0
年末か年始頃に、ゆとり教育が実は成功を収めていたって発表なかった?

17 :
:2014/04/22(火) 20:13:57.81 ID:93ikwB7K0
結局、何をどう言い繕っても
最後は大学受験+面接で決まるんですよ

学校の勉強が無駄っていうか
何かに熱心に取り組むこと自体が無駄なのかもしれないね、日本では


18 :
:2014/04/22(火) 20:14:00.32 ID:0/c1m0+v0
ジャップはレベルが低いから無理だった

22 :
:2014/04/22(火) 20:15:10.18 ID:dLNOcJXx0
ジャップのアホほど高い税金は何に消えてんの?

23 :
:2014/04/22(火) 20:15:18.42 ID:DyfZkYsj0
で、フィンランドって何か凄いことあんの?
程度の低い国の教育制度に倣う意味ってないよなぁ


24 :
:2014/04/22(火) 20:15:47.13 ID:axIIe30h0
・フィンランド
量はそのまま、方向性を変える
→ 多様な思考ができる優秀な人材確保

・中世ジャップ
方向性はそのまま、量を減らす
→ 基礎学力が低下しただけ


259 :
:2014/04/22(火) 23:33:14.31 ID:W9Fe30vi0
>>24
違う。ジャップのゆとり教育が失敗したのは、
カリキュラムの量は大して減らしてないのに
授業時間をアホみたいに減らしたから、反復練習の機会などを喪失したため。


30 :
:2014/04/22(火) 20:17:27.18 ID:MBIGiYEy0
日本の教育って毎日工場でガッチャコンガッチャコンやる人間を作る教育だよね

47 :
:2014/04/22(火) 20:21:11.56 ID:EDIpNOU90
>>30
それなら高卒を主戦力にすれば良いのにね。明らかにほとんどの学部卒の四年間って日本国にとって無駄だし


251 :
:2014/04/22(火) 22:38:20.71 ID:STDLPx3S0
>>30
官僚・役人・軍人を育てるには極めて優秀な教育システムなんだよ
だから民間企業も官僚的な仕組みだった時代まではとても上手くいってた

今みたいな多様性が求められる時代には不向きだね
まぁベースが明治時代のだから仕方ないのだけれど


32 :
:2014/04/22(火) 20:17:49.30 ID:v2jmuN/F0
高度なシステムには高度な知能が要求される

33 :
:2014/04/22(火) 20:17:51.00 ID:NlfF78pq0
教育は大切
一流の人材だけを教育に携わらせろ
学校の教師ひどいの多すぎ


34 :
:2014/04/22(火) 20:17:51.48 ID:a481vVdZ0
実際ゆとりは中々有能だぞ
思考が柔軟だし覚え早い


35 :
:2014/04/22(火) 20:17:58.80 ID:qPUxSgCA0
ゆとりって批判されることの大半は学校教育と全然関係ないしな

40 :
:2014/04/22(火) 20:18:55.22 ID:eUisKyl50
日本の場合はそもそも
ゆとり教育自体が間違ってる

ゆとり教育本来の思想・目的は正しいんだよ
でもそれを実際に運用する時に意味不明で頓珍漢な実装をした
どう見ても学力が減るだけでしかない

だから失敗なんだよ
正しいゆとり教育をすべきなんだ


43 :
:2014/04/22(火) 20:19:38.45 ID:wABLyOD40
団塊の英語教師みたいなもんで教える側が持ってないものは無理
カセットテープすらなく外人もろくにいなかった時代、英語を喋られる奴があんないるわけないだろってのと一緒
寝ずに調べるとかそういうのが日本の学問ですからパソコンとネットで終わったんですよ


44 :
:2014/04/22(火) 20:19:40.47 ID:S31qCEdb0
教育というより奴隷量産してるだけだもんな

49 :
:2014/04/22(火) 20:21:40.50 ID:q87ViE7m0
学費なんか年々値上がっていってるし、今の若い世代は子供育てられないな

50 :
:2014/04/22(火) 20:22:00.06 ID:PUOnIP8E0
暗記馬鹿製造機の学力テストなんか無意味

点数良かったら稼げるの?

教育の最終目的は稼げるか稼げないかなんだから

テスト内容は独創性の有無を判断する内容にしろよw

暗記した歴史の年号がどうのこうのとか馬鹿くせええ


51 :
:2014/04/22(火) 20:22:29.91 ID:5FDTVD2/0
心の底から善性をくみ上げることが出来る人間を育てるのがゆとり教育の目標だったんだろうけど
どこで間違えたんだろう


54 :
:2014/04/22(火) 20:22:55.15 ID:TohzH+fj0
団塊~バブルの方が100倍クソだろ

55 :
:2014/04/22(火) 20:23:36.45 ID:QDQf6HAf0
日本は娯楽が多すぎる

56 :
:2014/04/22(火) 20:24:11.37 ID:RfU3ujuI0
スポーツだと結果出してるし成功なんじゃねえの?
社会的に成功かどうかはあと10年20年見る必要があるし成否を出すのはまだ早いって


58 :
:2014/04/22(火) 20:25:14.14 ID:7I/0CE+i0
社会保障に対する態度といい
民度というか人種のレベルを見せ付けられてるようで悲しくなるね


62 :
:2014/04/22(火) 20:26:53.20 ID:LeYPDl+q0
ジャップの場合ゆとり教育が成功したにも関わらず
キチガイ根性論団塊がやっかみひがみで叩き潰したとさ


65 :
:2014/04/22(火) 20:27:52.78 ID:BiZJ2qKK0
権威主義の国が白人様の猿真似したところで失敗するわな
結局は民度次第だろ


66 :
:2014/04/22(火) 20:28:29.78 ID:ku7bNlEQ0
海外は生徒10人ぐらいに教師1人+補助教師が当たり前だからな
日本は公務員削減で教師1人に生徒40人ぐらいだから
しかも平日も授業後に部活、土日も部活に駆り出されてモンペ対応までする
そりゃ適切な教育なんてできないよ
日本はとことん教育に投資されてないからな


73 :
:2014/04/22(火) 20:30:30.15 ID:hvf9UGj90
団塊・バブルが消え失せたらどうなるかだな
氷河期で今一線立ってる奴は本当優秀な奴ばっかだし


76 :
:2014/04/22(火) 20:30:50.42 ID:TohzH+fj0
ゆとり教育で学力が上がったのは事実で
ゆとりを叩いてるオッサンより遥かに勉強できるのに


84 :
:2014/04/22(火) 20:34:17.87 ID:FpYixgUe0
これはジャッピングが捗るは

85 :
:2014/04/22(火) 20:34:33.29 ID:r0S7hlIx0
こういうのって単に北欧がランキングの上位に来るような基準を作ってるだけだなんだよ

86 :
:2014/04/22(火) 20:34:34.91 ID:hiB1v6n60
また上っ面を真似てゆとり教育再来しそう

87 :
:2014/04/22(火) 20:34:36.21 ID:bxgT17Tm0
ゆとり教育は成功してるだろ

89 :
:2014/04/22(火) 20:34:49.71 ID:DGkbEUDd0
他国がどう言おうが、ゆとり教育は失敗だよ
自我が育ってない内から自主性を重んじれば
身勝手なだけで内容のない人格が育つのは
今の若い連中を見れば分かるだろ

日本は古来より職人文化の国
親方の技術を弟子が学び、同じことを繰り返しながら精度の高い技術を
受け継いでいく方法が、民族性と最も相性が良い

新しい事をするにしても基礎固めをして「守離破」の手順を踏んだほうが
ゆとり坊よりも遥かに、発想が自由で優秀な人材が育てられる


100 :
:2014/04/22(火) 20:38:14.40 ID:TohzH+fj0
>>89
何言ってるか分からんが
職人不足は何十年も前からだが


102 :
:2014/04/22(火) 20:38:37.80 ID:4IRdOSrs0
>>89
この中身のない修飾過多な文章
しかもネトウヨかよ


90 :
:2014/04/22(火) 20:35:06.06 ID:N1oscuP90
少子化対策も教育もそうだが
失敗するのはろくに投資もしないくせに
小手先の精神論で乗り切ろうとする馬鹿政治家のせいだ。
まず子供や若者に高齢者以上の予算措置をしろと。


91 :
:2014/04/22(火) 20:35:37.47 ID:kHqvWkHM0
別にゆとり教育は失敗してないだろ
ゴール前で落ち着いてシュートが撃てる
社会の奴隷じゃない個として屹立できる人間が増えた


92 :
:2014/04/22(火) 20:36:01.07 ID:rGLypFqcO
福祉に重点置いてる国だしな
優しさ(?)やモラルがしっかり行き届いてる前提の話だろ
弱者を切り捨てるジャップにはゆとりは合わない


93 :
:2014/04/22(火) 20:36:19.35 ID:4IRdOSrs0
ゆとり教育で削られた授業時間分何かに力を注いでるはずなんだよ
だから一概にだめとは言えない


94 :
:2014/04/22(火) 20:36:27.66 ID:rIfqd19X0
ぶっちゃけ日本でも成功してたよね
円周率3とかのデマが横行したせいでゆとり=まともに教育受けてない低能の図式ができたせいで脱ゆとりに走っちゃったけど


95 :
:2014/04/22(火) 20:36:36.08 ID:FpYixgUe0
ゆとり教育が失敗かどうかはさておき、ゆとり世代の方がジジババおっさんより優秀な子が多い

97 :
:2014/04/22(火) 20:37:08.89 ID:PoFMOW6h0
俺も今はゆとり教育は続けるべきと思ってるわ

103 :
:2014/04/22(火) 20:38:56.16 ID:PoFMOW6h0
自民党はホントろくなことしないな

104 :
:2014/04/22(火) 20:39:06.56 ID:UxhJpueu0
一時期「ゆとり(笑)」って馬鹿にするレスが流行って至るところで見たけどアレ酷いよな
ゆとり教育へと方針を決めた自分達世代の選択ミスは棚に上げて被害者であるゆとり世代を馬鹿にしてるんだぜ?

就職氷河期世代か団塊jr世代か知らんけどクズすぎだろw


107 :
:2014/04/22(火) 20:40:59.73 ID:Q7FX32w+0
ゆとり教育は失敗扱いになってるけど
はっきりとした根拠でもあるの?


109 :
:2014/04/22(火) 20:41:14.96 ID:7Jt/2ozi0
ゆとりの文言に振り回される大人が多かったからね、しょうがないね
ゆとり世代はそういう見た目や印象で振り回されるような、芯のないスカスカの大人にはならないだろうと思いたいわ


112 :
:2014/04/22(火) 20:42:26.27 ID:TohzH+fj0
>>109
ゆとり叩いてるオッサンの方が馬鹿ってのは事実だからな
脳なしの団塊バブルが今の日本を作ったんやで


110 :
:2014/04/22(火) 20:41:47.95 ID:ASojlece0
そもそも教育の成果なんて出るのは20年30年後なのに結論急ぐ連中はバカ丸出しだよね

111 :
:2014/04/22(火) 20:42:24.14 ID:PoFMOW6h0
ゆとり世代は日本に新しい風を吹き込んでるからな
いい意味でも悪い意味でも
マスコミを通して伝わってくるのは悪い意味の情報しかないが


113 :
:2014/04/22(火) 20:42:59.12 ID:a481vVdZ0
まあ前例だの習慣だのを崇拝する日本の土壌に馴染まなかったのは確か
ゆとりはグローバルスタンダードで生きた方が幸せになれると思うよ


116 :
:2014/04/22(火) 20:43:57.10 ID:Cbyzjv3U0
近代化したときに職人なんざ皆殺しにしたろ

117 :
:2014/04/22(火) 20:44:24.03 ID:8RQzqw4Z0
ゆとり教育は極一部の国を引っ張るエリートと
大量の馬鹿で自分で物事を考えられない愚民を作る教育だって
エロい役人だか政治家が言ってたような気がするけど
それなら成功したのかもしれないね


118 :
:2014/04/22(火) 20:44:30.02 ID:FpYixgUe0
ゆとり世代では超エリートが育った反面その範疇にない多くの子どもの可能性の芽を摘んだ
そんな印象

でもいまのゆとり教育ド真ん中ではないもっと若い世代の能力が底上げされてるかっていうと微妙

要するにジャップの一言で片付く


120 :
:2014/04/22(火) 20:44:56.89 ID:vxCWS13ai
結果を見極めて総括する前にゆとり教育をやめるところがまた日本っぽい
上の世代と一緒のことしてないと批判するからなこの国は


121 :
:2014/04/22(火) 20:44:59.08 ID:ASojlece0
無知と前世代の常識の欠如で若年層を叩くことしかできないクズが国の未来をつぶす

122 :
:2014/04/22(火) 20:45:31.58 ID:hvf9UGj90
ゆとり教育ってさらなる競争を産んだだけだろ
少なくとも日本では


130 :
:2014/04/22(火) 20:47:37.71 ID:Yi7C1Tvi0
もういいよこういうの
社会や慣習の違いとかまるで無視だから


131 :
:2014/04/22(火) 20:48:05.00 ID:ku7bNlEQ0
今の大学は凄いぞ
底辺大学でもICカード管理で一人ずつ出席とってるから代筆が無理になってる
昔みたく有名大でもみんなやってた代筆頼んで遊びに行く遊園地はなくなった


132 :
:2014/04/22(火) 20:48:39.13 ID:/eNHPBLN0
白夜がうらやましい

133 :
:2014/04/22(火) 20:48:41.72 ID:qJ/MkYdM0
ゆとり教育と今の教育の違いは何

135 :
:2014/04/22(火) 20:49:06.26 ID:lOjQ/1ez0
ジャップの大人が土人なので、正しいゆとり教育ができなかったんだよね

137 :
:2014/04/22(火) 20:50:02.51 ID:ldmRVsw30
いくら勉強をがんばっていい大学にいっても面接が通らなきゃニートだかんねジャップは

140 :
:2014/04/22(火) 20:50:41.04 ID:DGkbEUDd0
中国や韓国は、自国民同士で殺しあって
役人が庶民を虫けらのように踏み潰すガチの中世だから
世間知らずで、あまり反論する意思のない日本を
「中世だ、中世だ」って言ってるのは、よく分かるよ

日本はお金をちょろまかしたり、人の物を盗んだりする概念が無いよね
譲り合いの精神が強い、 そこはゆとりにも浸透している日本の良い部分だ


142 :
:2014/04/22(火) 20:52:21.17 ID:TohzH+fj0
>>140
これがゆとり叩いてるオッサンの思考なんだなw
こういう思考だから今の日本になったんだわ


145 :
:2014/04/22(火) 20:53:44.64 ID:nkgxvCtg0
>>140
あ?世間知らずのカスが何知ったかしてんだカス


141 :
:2014/04/22(火) 20:50:44.56 ID:8AbrWmr10
日本のゆとり教育と同じじゃないってw

143 :
:2014/04/22(火) 20:52:35.87 ID:ASojlece0
バブルまでのバカよりはまともな世の中を作ると思うよ
日本特有の理不尽で非効率な慣習も子供のから種明かしされてる世代だからな


148 :
:2014/04/22(火) 20:55:11.26 ID:fVq80DPx0
ゆとりの時間は全て受験勉強か宗教(部活動)に費やされるから意味ない

150 :
:2014/04/22(火) 20:58:01.39 ID:wWf1E8gM0
今の30代以上よりどう考えても10第20代のほうが礼儀正しくて頭もいいだろ
お前ら馬鹿か?


151 :
:2014/04/22(火) 20:58:08.66 ID:TleZf92G0
ゆとり教育は完全に間違い
大学で覚えること多くなるだけ


153 :
:2014/04/22(火) 20:59:17.54 ID:UQRtXOkl0
おっさんがガキの頃暴れたからゆとり教育が始まったんだろ

154 :
:2014/04/22(火) 20:59:18.20 ID:1PPCv6Nr0
日本では何やっても手段が目的化するからなあ
市民意識先進国のフィンランドみたいに理念持って改革なんて無理だよ


155 :
:2014/04/22(火) 20:59:22.33 ID:dPkHv1+00
大学で遊ぶことを奨励される国なんて日本を除いて存在しないだろうな

160 :
:2014/04/22(火) 21:01:57.48 ID:OD4GE2ew0
白人様はさまざまな科学、思想を構築してきたのだから教育投資するのは価値があるし当たり前だけど
黄色人種は工場で時給300円くらいで”労働”するのがお似合いなんだよね


163 :
:2014/04/22(火) 21:02:34.23 ID:EJS3eUvN0
ゆとり教育1年かそこらしか受けてないのに学力低下とか騒いだりな
フルでゆとり教育受けてた世代は結果出してんのに


164 :
:2014/04/22(火) 21:03:23.67 ID:DyfZkYsj0
それでフィンランドに倣うべき具体的な成果って何よ
平均してフィンランド人がテストで世界トップに良い点を取れるのはわかったからさ


165 :
:2014/04/22(火) 21:03:34.01 ID:TLldEutB0
教えるほうが優秀じゃないと成立しない教育方法なんだろうな

168 :
:2014/04/22(火) 21:05:14.71 ID:yNP/aDu6i
ゆとりの名の元に、経済力格差の問題を放置したのかもな

真ん中が没落してきただろ


171 :
:2014/04/22(火) 21:06:54.86 ID:j6EZQqj00
>>168
塾に行けない子供の学力が下がる一方だねゆとり教育だと


169 :
:2014/04/22(火) 21:06:36.63 ID:PXgSXisJ0
教育がいいって無料なの前提だろうな
日本のゆとり教育は空いた時間に塾とか行かせて親がいくら投資できるかだからね


174 :
:2014/04/22(火) 21:08:54.32 ID:YOF3NUWE0
ゆとり教育をして
上2割くらいが大学目指せばいいんだが、今は5割近くが大学に行く。
これじゃ、大学生がバカ言われても仕方がない。


175 :
:2014/04/22(火) 21:09:00.11 ID:DGkbEUDd0
経済力格差の原因は10年前の派遣法改正だろ
90年前半のゆとり教育、90年後半のリストラの促進、00年の派遣法
これらが、それまでの日本の就労の文化を完全に否定した

一番ワリを食ったのは年寄りの負債を一気に負い被ったのは
今の25~40歳の氷河期世代だろ


179 :
:2014/04/22(火) 21:11:28.23 ID:YOF3NUWE0
みんな平等は中学の義務教育までで十分なんだよね。
高校からは差を付けなきゃいかんのよ。


183 :
:2014/04/22(火) 21:13:20.03 ID:WQNJHnCs0
奴隷が欲しいだけの中世国家だと、自分で考えるのは害悪でしかないからな

189 :
:2014/04/22(火) 21:17:27.84 ID:lvj1HwSO0
ゆとりとか制度の問題じゃなくて
教師の質にフィンランドと日本じゃ大きな差がある
大学院まで行って教育について学ばないと教師に慣れないフィンランドと
大学生活の片手間でも教員免許が取れてしまう日本

この現状で日本が教育改革するには十数年は最低でもかかるし
社会に反映されるにはさらに数十年かかる


194 :
:2014/04/22(火) 21:20:13.34 ID:j6EZQqj00
>>189
医師と同じ6年制にするべきだな無駄に教員免許もってる奴が
多くて教師の価値を下げてる


190 :
:2014/04/22(火) 21:17:31.07 ID:21LH5XqB0
公僕が腐りきってる国では成功するはずがないな

192 :
:2014/04/22(火) 21:19:17.24 ID:RdI6gGemi
ジャップは劣等種だから

193 :
:2014/04/22(火) 21:20:04.67 ID:OD4GE2ew0
学問発展のための教育、産業・ビジネス発展のための教育、市民の知的充足感の為の教育
どこに重点を置きたいんじゃ


196 :
:2014/04/22(火) 21:21:27.45 ID:QkHDql+I0
精神主義カルトの土人国家じゃ無理だよ

197 :
:2014/04/22(火) 21:21:44.51 ID:ipMhmFn70
ジャップ親の民度の低さと教育・育児への無関心が浮き彫りになったんだよなあ

199 :
:2014/04/22(火) 21:22:02.08 ID:MzqU6/pb0
あ、シンガポールが中国領みたいな言い方になってるなそこは訂正

200 :
:2014/04/22(火) 21:22:46.24 ID:9HgkTRs20
ジャップは人間的素質が低すぎるから無理

関連記事
スポンサーサイト
[PR]

コメント

名無しさん2014/04/23 (水) 00:21:56 ID:-
フィンランドの人口を知ってるのかな?
あそこは、500万人強だから、教育や福祉が充実してるんですよ。
つまり、量より質の国なの。

それに、フィンランド人は、ネットも好きだけど、読書や楽器やウィンタースポーツも好きですよ。

何でもする国なの。

日本人は、何でも、外国のやり方をはき違えてるところがあるね。
名無しさん2014/04/23 (水) 03:50:15 ID:-
嫌儲は白人コンプレックス強いからしょうがないよ
名無しさん2014/04/23 (水) 07:46:22 ID:-
フィンランドは国民皆兵だしな
名無しさん2014/04/24 (木) 00:11:22 ID:-
理念はいいんだけど現場に実行するだけの資源が無い
人は足りないし資材も何も無い
まず前から言われてる少人数制にしないと駄目
せっかく少子化で少人数制なんてやり易い筈なのに
※自動フィルタが有効なので、禁止ワードが入ってるコメントは投稿できません…
※その禁止ワードは何か?管理人にもわかりません。FC2に聞いてください。
お名前
テキスト

トラックバック

トラックバックURL: http://newskenm.blog.fc2.com/tb.php/16118-a94f7658