◆ New Entries

憲法は国家権力を制限して国民の人権を守るためのものなのにそれすら理解してない自民党ってなんなの?

船田憲法改正推進本部長は、憲法改正草案について、「今の憲法の平和主義の象徴である9条1項は、ほとんど変えずにそのままにしている。また、環境権など新しい権利を設けると同時に、国民の義務や責務に
言及してバランスを取っている」などと述べ、理解を求めました。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140412/k10013694541000.html


 
10 :
:2014/04/13(日) 17:34:40.85 ID:sUbD0PYm0
ナチスの手法なんだからヴァイマルどおりだろ?

3 :
:2014/04/13(日) 17:31:54.19 ID:JRw/b2yl0
統一教会の壺売りに常識なんて通用しないよーんw

11 :
:2014/04/13(日) 17:35:52.08 ID:DwaiLd6O0
ネトウヨ「憲法は左翼!」

12 :
:2014/04/13(日) 17:36:48.53 ID:1oJPd4tI0
>>11
財産権を保障してるのも憲法なんだけど何言ってるの?


13 :
:2014/04/13(日) 17:38:51.68 ID:0dj6Cgx60
自分で民主主義勝ち取った経験のない国の人間には理解できないよ

14 :
:2014/04/13(日) 17:40:48.80 ID:OMe6h2eo0
立憲主義が時代遅れとかw
勤勉の義務とか、納税の義務とかあるほうが共産主義なんだがw
どこの時代に生きてるんだw
まさか共産主義は資本主義の後に訪れるとか本気で信じてるアホかw


18 :
:2014/04/13(日) 17:42:56.05 ID:w7Va+FZO0
サヨクは黙れ

19 :
:2014/04/13(日) 17:43:07.11 ID:+3mvoJ1E0
国家権力を縛るものだから変えるのに議会で徹底的に議論したうえ国民投票までしようとしてるんじゃないの?

20 :
:2014/04/13(日) 17:44:34.49 ID:OMe6h2eo0
ネトウヨ「立憲主義はサヨク」
俺「義務がある国こそ共産圏ばっかなんだが?」


112 :
:2014/04/13(日) 21:00:22.23 ID:0iJQcZFui
>>20
国防の義務もしくは代替役務を義務付けてるフィンランド、スイス、オーストリア、ポーランド、ギリシャ、ドイツは共産圏だったのかー
ドイツやイタリアなんかそれ以外にも戦う民主主義といわれる罰則付きの義務を国民に課してるけど共産圏だからなのかー


24 :
:2014/04/13(日) 17:47:00.61 ID:1oJPd4tI0
こういう発言を許す国民のレベルに合わせた政党なんだよなあ

25 :
:2014/04/13(日) 17:49:05.41 ID:TPRhUne50
極悪政治家を跳梁跋扈させて平然としてるのが黄色い土人たちの国

26 :
:2014/04/13(日) 17:50:19.50 ID:OMe6h2eo0
日本の勤労の義務だって当時の社会党の議員が押し込んだわけで
むしろそんな社会主義的でサヨク的な規定は削除すべき


27 :
:2014/04/13(日) 17:51:10.39 ID:G89/Jhxy0
じゃあなんでブサヨは労働の義務を守らないの?

28 :
:2014/04/13(日) 17:51:40.97 ID:1oJPd4tI0
ネトウヨも働かずに親の金で愛国活動してるしいいじゃん

29 :
:2014/04/13(日) 17:52:04.11 ID:YOzMhRTo0
日本人は水と安全とやる気と根性はタダだと思ってるくせに
権利は何か代償を払わないと得られないものと思ってるから
教育が悪いとしか言いようがないね


30 :
:2014/04/13(日) 17:52:23.84 ID:5MR2kRK20
一度自分らを下野させた国民にお灸をすえてやるためにはなんだってするだろ

33 :
:2014/04/13(日) 17:56:30.07 ID:PD0I1ZLL0
安倍ちゃんの新世界の前にひれ伏すのです

35 :
:2014/04/13(日) 17:58:14.80 ID:/wKoPo2A0
自民党議員は小学校からやり直したほうがいいんじゃないの

41 :
:2014/04/13(日) 18:28:05.76 ID:BxxAfRfi0
安倍:選挙で信任されたから俺が法律!

安倍晋三さんはバカだ。
しかもただのバカではなく病気である。

しかし、彼が首相の座にいるのは、私たち自身が病気だからである

答え=国民がキチガイ


44 :
:2014/04/13(日) 18:36:21.59 ID:MozCZFX40
憲法尊重擁護義務を公務員だけではなく国民に課すのは旧共産圏の国ではよくあること
憲法が国民を縛るという考えは特異なものではないよ


46 :
:2014/04/13(日) 18:52:59.52 ID:cQW6KZLl0
納税みたいに本当に必要な義務は下位法で厳密な手続きや罰則まで規定されてるんだから
わざわざ憲法に乗せる必要ないとおもうんだが
労働の義務とかアホ丸出しだろ
なんの義務だよ


54 :
:2014/04/13(日) 18:59:06.85 ID:BSO97FEI0
仕方ねーじゃん
自民の連中にとっては帝国憲法が理想なんだし


58 :
:2014/04/13(日) 19:05:48.00 ID:tbCMOXUb0
ドイツみたく闘争民主主義導入しろよ

59 :
:2014/04/13(日) 19:06:28.21 ID:or+PGxUg0
ID:Xw4o1ICZ0 が何言ってるのかわからない

63 :
:2014/04/13(日) 19:11:42.19 ID:NkZZTczE0
民意が大前提ならなおさら解釈云々は通らないだろ

67 :
:2014/04/13(日) 19:16:31.88 ID:OWOf7rjr0
過去の反省をいかして支持されなくても下野しないように制度作りする!
普通は過去の反省生かすんだったら、民衆から支持されるように頑張るはずなんだが…


80 :
:2014/04/13(日) 19:33:08.11 ID:6IKVTEJn0
フランス「いざとなったら憲法停止できるから」

日本「え・・・なにそれは・・・」


82 :
:2014/04/13(日) 19:34:28.88 ID:KlS+yox80
そもそも日本国憲法には政党の規定すらないんだよなあ
定義規定でいいから置くべきだと思うけど、護憲派からはキチガイ扱いされるんだろうな


88 :
:2014/04/13(日) 19:52:28.34 ID:G6edfeeE0
もし自民憲法に変えてしまったとしたら、そんなものを認めてしまうようなバカ国民なら痛い目にあっても仕方がない

101 :
:2014/04/13(日) 20:42:11.85 ID:6U0GNA2A0
環境権なんて誰が求めてんの?

102 :
:2014/04/13(日) 20:43:22.06 ID:DhIIyolA0
日本国憲法第12条
この憲法が国民に保障する自由及び権利は、国民の不断の努力によって、これを保持しなければならない。
又、国民は、これを濫用してはならないのであつて、常に公共の福祉のためにこれを利用する責任を負ふ。

お前らの努力が足りねえんだよ甘えんなブサヨ共


104 :
:2014/04/13(日) 20:49:30.64 ID:luYcWsEF0
>>102
国民全体が努力しないんだからさすがにどーしょうもないわw


106 :
:2014/04/13(日) 20:51:51.15 ID:oROoNZDb0
日本人が基本的人権の軽視したり、憲法はどうでもいい第9条くらいしか理解がないのって
アメリカやフランスみたいに国民が結託して新しい制度づくりをしてこなかったからだな
「お上」が作り上げたって認識だから日本人個人個人が考えたり議論することない
お上って言葉が未だあるように国民の大多数が官僚まかせで当事者意識が薄い
こんな日本って建前民主主義だな


107 :
:2014/04/13(日) 20:52:29.45 ID:2aczC8MS0
公共の福祉の定義ってそういや習ってないな
法学部行けば教えてもらえるのか


117 :
:2014/04/13(日) 21:06:11.87 ID:TO2jDobm0
理解してる上でやってるんだろ
国家権力の側なんだから


120 :
:2014/04/13(日) 21:10:28.01 ID:bHMq+05f0
自民党的な憲法の理解の仕方では単位を落とす

123 :
:2014/04/13(日) 21:17:41.15 ID:3iUJ6BG20
国民を縛るためのもの
→まちがい

国家を縛るためのもの
→おしい

国家に権力を与えるためのもの
→せいかい

憲法が否定されれば憲法によって
規定されている政府は正当性を失う。
国民は政府に権力を貸してるだけに過ぎない。
そのレンタル規約が憲法。


125 :
:2014/04/13(日) 21:21:34.49 ID:56zFWZbm0
え?
国防という国家の基本権を真っ先に否定したサヨクが
憲法を語るの?
あまりに滑稽だからやめたほうがいいよ


127 :
:2014/04/13(日) 21:24:29.83 ID:luYcWsEF0
>>125
サヨクはもともと国家<個人なんだからあたりまえだろ

なに言ってんだw


128 :
:2014/04/13(日) 21:26:26.64 ID:9gqL8HLv0
>>125
国家の基本権ってどこからくるの?
権利の源泉は?


129 :
:2014/04/13(日) 21:27:47.71 ID:6U0GNA2A0
>>125
一応確認のために聞いておくが、おまえの言う国家ってのはいつから権利を持つようになったんだ

権利ってのは人限定だろ


126 :
:2014/04/13(日) 21:21:39.85 ID:bTJdKCkY0
今週の国会では凄い法案通すらしいな

銀行・郵便局の預貯金口座の国民ナンバー化法案を通すそうだ
この法律によって国民一人一人の銀行振込収入や預貯金、支出を把握して税制に反映するとのこと
例外として公務員の口座は機密情報保護法の対象で特別の事情がない限り例外とするらしいよ


130 :
:2014/04/13(日) 21:28:28.72 ID:AAXRPS7T0
しかし、皮肉なのは立憲主義が生まれた国であるフランスで立憲主義が誕生した直後に起きたのが立憲主義の形骸化なんだよな。
時代が時代だから仕方がないのかもしれんけど。


133 :
:2014/04/13(日) 21:31:36.85 ID:RRdouUaP0
そりゃ憲法を作り理解する能力は大日本国帝国憲法の時から何も変わってないからなむしろ退化してる

135 :
:2014/04/13(日) 21:33:40.05 ID:G6edfeeE0
伊藤博文「そもそも憲法創設するの精神は、第一君権を制限し、第二臣民の権利を保護するにあり」

144 :
:2014/04/13(日) 21:45:12.75 ID:feWxSP2L0
>>135
こいつが生半可な知識でプロイセンの憲法を勉強したから
統帥権問題に発展して日本が滅亡して植民地化されたんだよな
やっぱ会津って糞だわ


136 :
:2014/04/13(日) 21:33:54.26 ID:+Dyahnfo0
マイナンバー制は色々便利だからいーんじゃないかと思ってたけど
まさか銀行の預金にだけ適用するなんてゼニケバ丸だしな事はしないよな?

しかしこの国の情報を扱うレベルがとても先進国といえない具合みてると
そんなもん扱わせちゃまずいわなほんと


137 :
:2014/04/13(日) 21:34:14.60 ID:e+iEdTlG0
自民の改憲案が問題なのは、
「公共の福祉」を「公益および公の秩序」に置き換えている点。

「公益および公の秩序」は、誰が決めるか?
当然、為政者。
「(犬死)特攻せよ」と命じられて、反対すれば、
「公益および公の秩序」に反するとして罰せられる。
政権の問題点をついて批判しても、同様。
政府与党以外は、すべて弾圧の対象となる。


151 :
:2014/04/13(日) 21:51:41.14 ID:AAXRPS7T0
>>137
法律を多少勉強してれば公益も公の秩序もよく出てくる。

が、きちんと説明した本って皆無といっていいほどないよな。
公共の福祉と同じは循環論法にだし。


138 :
:2014/04/13(日) 21:34:18.91 ID:RRdouUaP0
日本人に民主主義なんて速すぎたというか永遠に無理だからな

146 :
:2014/04/13(日) 21:47:19.83 ID:1ZpgNhii0
ナチスの手口を遂行してる下痢便がアンネフランクに謝罪するというギャグ

149 :
:2014/04/13(日) 21:50:11.06 ID:2aczC8MS0
>>146
自民党に党の私兵集団とかはいないだろ
そういう点ではナチには程遠い


153 :
:2014/04/13(日) 22:00:40.61 ID:82rrKhWT0
世襲三代目の無能が首相と財務大臣やってる土人国家ですぜ。
原発事故った時にデマ撒きまくった奴が首相やって、再稼働とか云っちゃってるんですぜ。
世襲無能とそれを操る私利私欲の無責任集団が政治動かしているんだから、
滅亡・衰退するのは必然なんですわ。


155 :
:2014/04/13(日) 22:03:47.53 ID:+QmYsqgS0
安倍「私が日本の最高責任者です」

158 :
:2014/04/13(日) 22:14:50.84 ID:8PvoT6ST0
>>155
×最高責任者
○最高権力者

実話
亀井静香に突っ込まれた際に思わず口走った


159 :
:2014/04/13(日) 22:21:40.26 ID:C+pFu3Ng0
法学部出身なのに芦部憲法知らないアホが総理大臣だから終ってるわ

165 :
:2014/04/13(日) 23:24:48.88 ID:9cllesYX0
むしろナチみたいな民主主義の機能自体をぶっ壊すような集団は
権利を制限されて当たり前やろ
戦う民主主義ってそういうこと


172 :
:2014/04/13(日) 23:34:44.44 ID:0iJQcZFui
>>165
何々は民主主義に反する思想だ!みたいなのを一体誰が決めるの?
そしてその決定は必ずしも正しいの?その決定が国民の権利を著しく制限する急進的なものだったら?
戦う民主主義ってそういう危うさがあるから欧州でさえ賛否両論なのに「当たり前」ってw


170 :
:2014/04/13(日) 23:32:42.39 ID:9GHKVt2P0
天賦人権論を完全否定してるのにマスゴミは意図的に完全スルーで
中身のない株価上昇にマンセーしてるオワコン国家


180 :
:2014/04/13(日) 23:42:22.04 ID:4Un94Sv70
警視庁公安部が1993年に作成した「勝共(表現規制推進運動を行っている統一
教会の政治団体)推進議員名簿」に船田の名前が掲載されている[9]。


190 :
:2014/04/13(日) 23:56:19.29 ID:dRwBhIrE0
立憲主義においても、「国家権力を制限」するだけではない新憲法案を発議する自由はあるだろ?
んで、嫌なら国民投票で否決すればいいし、違憲なら最高裁が違憲判決出せばいいじゃん


194 :
:2014/04/14(月) 00:01:05.55 ID:+Vaaroh00
ついにバランスとか意味の分からないこと言い出したけどギャグだよな?

198 :
:2014/04/14(月) 00:06:05.31 ID:0iJQcZFui
そっかー、憲法で国民に明文法まである義務を課してしまってるドイツやスイスやフィンランドは
ケンモメンに言わせれば立憲主義を理解していない土人国家なわけなんだね~
ああいうのこそ国民の義務も権利もちゃんと明記した、立憲主義のあるべき姿だと俺は思うけどね~


203 :
:2014/04/14(月) 00:10:29.14 ID:xkUezazp0
基本、東朝鮮人に人権観念は無いんだろうと思う
しかしそれでは西側陣営と付き合えなくなってしまう
やっぱり改憲は欧米と組むか中ロと組むかに依存するだろう


213 :
:2014/04/14(月) 00:20:01.90 ID:32KjUSs30
ドイツの兵役義務についてはまず第4条で
「何人もその良心に反して武器による兵役を強制されない」という規定があるので
第12条aでは
「良心を理由に兵役を拒否する者には代替行為を義務づけられる」となっている。


220 :
:2014/04/14(月) 00:27:12.19 ID:32KjUSs30
それから、ドイツの兵役(or代替行為)の根拠となる規定は第12条(職業選択の自由と強制労働の禁止)にあって
「何人も、一般的で平等に課される伝統的な公共の義務を除き、労働を強制されない」となっていて
強制労働に、わずかな例外を設けることで可能にしている。

だがそれは一般的で平等な伝統的役務でないといけない。


224 :
:2014/04/14(月) 00:29:05.70 ID:yvMm2b0w0
これの解釈で云々させて上部構造の政治機能を弱くさせるのが憲法の役目だってユダヤのオッチャンが言ってた

232 :
:2014/04/14(月) 00:38:53.43 ID:59a6JnRY0
さて、ケンモメンもそろそろ憲法は国家だけを縛るものだみたいな痛い勘違いからは冷めてくれたかな~?
憲法が国民を縛ってる例、国民を縛る法律の根拠となっている例はいくつも出たんだから
そろそろそういう権利意識ばかり肥大したニートじみた発想はやめたほうがええとボクなんかは思いますわ~
そんなだからケンモメンは馬鹿にされるんじゃないっすかねえ


239 :
:2014/04/14(月) 00:42:52.21 ID:uz/WkTSa0
>>232
ドイツの例はナチスの反省からの議会不信が肥大した特殊な状況だけど日本とドイツを比べて権利主張すると言うのはどういうことなの?


234 :
:2014/04/14(月) 00:39:16.82 ID:zEMJu9Fe0
いつからこの国を民主主義国だと思ってた?

ああ、北朝鮮的な意味か。


243 :
:2014/04/14(月) 00:52:04.09 ID:BFqpvbql0
少なくとも自民はわざとやってる。

国民の民主主義的意識が希薄だとか、
未だに村社会気質でお上が絶対だとか、
それは全部国民に罪を擦り付けるための理由付け。

自称知識人も為政者同様の言い回しで国民を叩きたがる。しかも愚痴っぽく。
為政者は国民を搾取するため、自称知識人は悪政を止められなかった責任逃れのため。
「愚民」という共同幻想は、為政者を利するためだけしか繋がらない。


248 :
:2014/04/14(月) 00:55:39.03 ID:I+gJ/ZU50
欧米の価値観嫌なら、一旦 国家機構を明治維新前に戻してみればw

277 :
:2014/04/14(月) 01:26:50.95 ID:Yii01NkC0
国民投票で、憲法を改正したとして、反対票を投じた人にいその憲法が有効となるのはどういう理屈なんだ?
憲法って、社会契約の結果の契約内容みたいなもんだろ。
手続き的側面とか根本原理に手を加えない改正ならともかくとして、平和主義や基本的人権なんかの根本原理にかかわる改正は全会一致でしか改正し得ないんじゃないの?
少なくとも反対した人に対して、その改正は無効だと思う。


283 :
:2014/04/14(月) 01:36:18.88 ID:psCdAcvy0
憲法は公務員に対してのもので国民に対してのものではない
よって勤労の義務は無効
と聞いた 実際強制力ないしスローガンみたいなものだとか


288 :
:2014/04/14(月) 01:45:37.16 ID:dkRjCSJj0
やつらの考える新しい概念によるものだから言うだけ無駄
何言っても屁理屈で返される


289 :
:2014/04/14(月) 01:45:54.01 ID:Y9/D52Mj0
自民党は権力の権化
政治家は国民の奴隷であるべき


291 :
:2014/04/14(月) 01:49:04.09 ID:yByAgtZf0
面白い論争じゃん あげ

295 :
:2014/04/14(月) 01:54:30.71 ID:59a6JnRY0
しかし憲法は国を縛るもので法律は国民を縛るもの、なんて勘違いはどこから来たものなんだろねえ
一定数そういう勘違いしてる人がいるっぽいけど何かの団体に吹き込まれでもしたのかな?
特に後者なんて国が法律違反で訴訟沙汰くらって負けた例なんてゴロゴロあるだろうにねえ、法律は国民を縛るもの(キリッ ねえw
正しくは憲法も法律も、国および国民を縛るが正しいよ


299 :
:2014/04/14(月) 01:58:24.66 ID:aUpc+j5r0
立憲主義については
伊藤博文がそれを理解していて大日本帝国憲法にも入れ込んだ
もっとも留保はあったんだけど
自民のいくらかの議員の話を聞いてると
戦前どころじゃなく、江戸時代の感性だな


315 :
:2014/04/14(月) 02:14:15.15 ID:aUpc+j5r0
個人的には憲法がどういうものかという話は水掛け論だろうというか
なぜかといえば旧社会主義国や後進国では立憲主義が徹底されてはいないとこもある、あったから
日本は先進国じゃないんですと言えばそれは開き直ることもできる
ただ、その結果、他の国にどうみられるかとかあるし
何より国民でそのほうがいいと思ってるアホがいることには言葉もないが
ちなみにその国民には自民党議員とかもそこに入るからね
彼ら、ずっと権力者でも議員でもあるわけでもない


316 :
:2014/04/14(月) 02:14:53.19 ID:IvXg4ggt0
国家としての理想像が書かれている
位の認識でいいだろ憲法なんて


321 :
:2014/04/14(月) 02:16:49.09 ID:sTfGligW0
自民党は馬鹿だけど関係者の講義は結構まともだった
わかんねーんだな何考えてるか
いってることとやってることがいつも違うってことだけはわかる。


331 :
:2014/04/14(月) 02:21:16.77 ID:aUpc+j5r0
自民の中でも右の方の連中ってのは一周回って平和ボケしてるとこがあって
それは中国とかいくら挑発してもいいだろ、みたいに思ってるとこもそうだが
国内においてもたとえば自分たちにその気がなくても
自分達が野党おりたときに与党になった党が暴走しちゃうとか考えないし
あるいはもしかして野党おりるつもりがなく独裁に移行したいのだとしても
そこで国民から反乱が起きる可能性とかを考えていない


336 :
:2014/04/14(月) 02:26:58.46 ID:7d8JlTKZ0
近代が強力になりすぎた権力を押さるのが課題だった
そのために整えてきたものを、近代以前のことを持ち出し解釈してなにになる?
アホらしい


338 :
:2014/04/14(月) 02:29:26.87 ID:HYd1L0Uy0
>>336
「憲法が国家権力を制限し国民の権利を守る為のもの」とかいう近代の解釈を持ち出したのはあんたで
こちらはそれを懇切丁寧に説明してやってるだけだが
ほんとクズだなお前は


341 :
:2014/04/14(月) 02:33:25.21 ID:aUpc+j5r0
こういう議論で憲法は~というとき
そこには(近代の)憲法ではとか、(先進国の)みたいな注釈が事実必要なんだけど
なぜ、それをすっ飛ばす人が多いかというと
日本が近代で先進国であるということは当然の前提で語っているから
しかし、この国は実は近代でも先進国でもない(少なくとも部分的には)ことは最近明らかになっていて
そこから議論しなきゃいけない悲しい状態だったりする


342 :
:2014/04/14(月) 02:34:41.28 ID:yByAgtZf0
んで、直接適用説に関する一般的な批判を見ると、
憲法を国民の権利制限に直接的に用いる事に対しては否定的な見解が多数って所までは良いよね?


350 :
:2014/04/14(月) 02:38:14.46 ID:fN9/jc/80
「共産主義国家や独裁国家では国民に義務規定はあるが民主主義の先進国はない!」
「民主主義国家の立憲主義の憲法は国民を縛らない!国を縛るだけためのもの!」
安倍ちゃん笑ってられないよおまえも安倍レベルの馬鹿なんだからそれ自覚して勉強してくれないと
アメリカを独裁帝国主義で打倒するタイプの人間でもない限り、現にアメリカで私人の行為の禁止が憲法で規定されている現実をみないと


354 :
:2014/04/14(月) 02:41:19.36 ID:liHRapU+0
自民党よりお前等の方が議論のレベルが高い件

360 :
:2014/04/14(月) 02:43:20.29 ID:Z2soGu8M0
もう大規模な自然災害でメチャクチャになる可能性がかなり濃厚だからこまけぇry

369 :
:2014/04/14(月) 02:46:18.60 ID:M1tcY9yv0
強硬な改憲論を唱える憲法学者だった小林節が
キチガイジタミ草案が発表されてからは護憲に近い立場になててワロタ


373 :
:2014/04/14(月) 02:49:26.10 ID:aUpc+j5r0
>>369
あと舛添なんかも改憲派だが
自民の草案は批判してるけど
自民は別に憲法かえたくないんじゃないかな、実は
と思っちゃうことがたまにある
自分達の理想を掲げて自己満足してればそれでいい
実質どうなるかはどうでもいいみたいな


376 :
:2014/04/14(月) 02:50:51.11 ID:pdjb/rIp0
憲法に欠陥が有る場合どうしたら良いのか?

386 :
:2014/04/14(月) 02:56:19.09 ID:pdjb/rIp0
欧米嫌いのお前らが人権と叫ぶのは滑稽だな
人権を最も主張するのはその欧米だというのに


関連記事
スポンサーサイト
[PR]

コメント

※自動フィルタが有効なので、禁止ワードが入ってるコメントは投稿できません…
※その禁止ワードは何か?管理人にもわかりません。FC2に聞いてください。
お名前
テキスト

トラックバック

トラックバックURL: http://newskenm.blog.fc2.com/tb.php/15741-146052a2