◆ New Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

何故アメリカ合衆国はたった200年で歴史的超大国と成りえたのか

アメリカの偉業
・近代民主主義の基礎である「大統領制」を創造した
・シビリアン・コントロールの原則を実践し大成させた
・修正10か条(権利章典)により世界で始めて各種権利を成文憲法にしたためた・蒸気船を発明し海運技術の向上に寄与した
・モンロー・ドクトリンにより新大陸を西欧帝国主義から防衛した
・レッセ・フェールから革新主義に至る経過を実践し資本主義の質を高めた
・現代生活を支える各種白物家電を発明、革新した
・航空機を発明し空間という概念を変えた
・大量生産、大量消費の大衆文化を創造して人類の生活を実り豊かで充実したものに変貌させた・集団安全保障の概念を実現させた
・二度の世界大戦で活躍し専制政治やファシズムを先進諸国から一掃した
・帝国主義を否定し(cf ウィルソンの中東領有拒絶、アイクのスエズ戦争反対)アジア、アフリカ独立に貢献した・ハリウッド、ジャズ、ポップミュージックなど世界の文化振興に多大な貢献をした・初の月面着陸をなしとげ人類の宇宙開発に貢献した
・トルーマン・ドクトリン、マーシャル・プラン、ポイント・フォア計画などで西欧やアジアを救済した・半世紀にわたる毅然とした外交で世界をスターリニズムの恐怖から開放した・官民を問わず多大な金銭的、人的支援で貧困、紛争、圧制、疫病から世界の人々を救済している・言論、表現の自由によりジャーナリズムが発展、世界のモデルとなった
・先史時代の農業革命、18世紀の産業革命と並び賞されるIT革命をなしとげ人類史の新しい1ページを創造した・21世紀現在、世界各地に部隊を展開して世界秩序の維持に貢献している
・民主主義や自由といった哲学、洗練された資本主義、大衆文化、政治制度など全ての分野で人類史上最大の成功を収めたアメリカ合衆国は世界の模範となり、人類文明のシンボルとして世界に希望を与えている


 
3 :
:2014/03/17(月) 23:20:55.29 ID:KJ9I/jjl0
旧即民並の常勝思考を底辺に植え付けることに成功したから

5 :
:2014/03/17(月) 23:22:58.97 ID:xgv5nV++0
一方、日本人は土人国家としての歴史の長さを誇っていた

12 :
:2014/03/17(月) 23:25:34.57 ID:LvI95Xwl0
移民のし易さで世界中から天才を集めたから

13 :
:2014/03/17(月) 23:26:18.18 ID:75S4SXvy0
歴史と魚食文化だけは世界有数の日本に生まれたので知りません

16 :
:2014/03/17(月) 23:27:46.17 ID:mRQkt+b00
なんか前向きだよね…絶望のなかでも光を感じるというか
日本は何が言いたいのかわからん
韓国の国旗ぐらい謎


18 :
:2014/03/17(月) 23:28:37.51 ID:RBsTbSTJ0
黒人を奴隷にし、先住民ぶっ殺しまくれる非情さがあったから

20 :
:2014/03/17(月) 23:29:29.42 ID:+h1OMe6x0
多民族で原住民をぶっ殺して乗っ取ったから

23 :
:2014/03/17(月) 23:32:25.60 ID:InCIbYTe0
中国があんだけ革命おこしまくってるのに
ついにそこまでたどり着かなかったのが
すげー不思議


31 :
:2014/03/17(月) 23:36:52.15 ID:r5krz2uq0
20世紀半ばまで実質奴隷制が存在し
安い労働力を使えたから


34 :
:2014/03/17(月) 23:40:36.59 ID:sErOnHbr0
・インディアンから土地・資源を強奪した
・独立という名のイギリス資本(借金)放棄

この2点しかねーだろw


39 :
:2014/03/17(月) 23:45:17.33 ID:v1bcf1mn0
ユダ金の本拠地になったからに決まってるだろアホ

40 :
:2014/03/17(月) 23:45:59.01 ID:KOL/62m10
コンピューターサイエンスと科学技術はアメリカなしには確立されなかっただろうな

50 :
:2014/03/17(月) 23:50:37.11 ID:aig2sL+F0
アメリカがいなかったら今頃ナチスドイツが世界征服してたと思うと

54 :
:2014/03/17(月) 23:52:43.32 ID:szH7vJ+Q0
場所が良かった
終わり


56 :
:2014/03/17(月) 23:54:57.24 ID:5RMX7Dac0
移民の国、つまり古株がいない。自由が第一。実力主義。合理主義。民主主義。

どれをとっても、一個人として「赤の他人」として参加しなければならない前提で
どの国家を選ぼうか、という話になればアメリカが一番優れている。

ここをもってあらゆる人的資源のベクトルがアメリカに還流して勝利をもたらすようになっている。


58 :
:2014/03/17(月) 23:55:12.78 ID:ov2Sh6Pq0
太平洋上に誰でも移民できる新国家を作れば優秀な人たちが集まりそう
著作権とか因習とかくだらないものを全て断ち切ろうぜ!


59 :
:2014/03/17(月) 23:55:40.89 ID:f+vpQVmZ0
アメリカがすごいんじゃない、資本主義というシステムをいちはやく取り入れた国だからだよ

資本主義というシステムは歴史や既得権益に縛られた既存の国家では不可能なシステムだからね


61 :
:2014/03/17(月) 23:56:34.93 ID:ngmWrKxLO
アメリカは自浄力あるからな。
世界にさきがけて奴隷解放宣言→黒人の待遇変わらず→アメリカ内部で公民権運動
キング牧師も自分の演説から約半世紀後に黒人がアメリカ大統領に選ばれるとは思わなかっただろう


62 :
:2014/03/17(月) 23:58:08.99 ID:6evaczl70
成り上がるために祖国を捨てて移住してきた連中と
その子孫の集まりだから、異常に欲深く攻撃的・侵略的

原住民を虐殺して土地を侵奪し、建国後もひたすら
戦争ばかりしてる
アメリカを崇拝するのは暴力を崇拝するのと同じ


64 :
:2014/03/17(月) 23:58:37.25 ID:f+vpQVmZ0
資本主義というシステムは時間がたつにつれて歴史や既得権益や増えていき機能しなくなる

今のアメリカがいきづまっているのは歴史ができ既得権益ができあがってしまったからだ


67 :
:2014/03/17(月) 23:59:38.16 ID:JFylD7ZX0
それだけ白人のポテンシャルは計り知れないということだろ
日本人だったらいくら場所と金と機会を与えられたとしても無理
やって言いよって言われたら出来ちゃうのが白人


74 :
:2014/03/18(火) 00:03:24.53 ID:iKVTqnS00
ナチズムって結局欧州の悪い部分の結晶やからね
それを討ち滅ぼせたのはアメリカの功績やと思うわ
当時の日本ですらドン引きするレベルの悪やった


75 :
:2014/03/18(火) 00:03:38.77 ID:++bKrwl+0
移民は優秀なんだよ
古代のギリシャやローマだって地中海世界の優秀な人間が集まってきていたからあれだけ発展した


77 :
:2014/03/18(火) 00:03:58.90 ID:KOL/62m10
第三勢力としてEUが米国を脅かすはずだったが沈没してるからねえ

79 :
:2014/03/18(火) 00:04:25.00 ID:XWmrWdTk0
老害がいなかったからやろなぁ

81 :
:2014/03/18(火) 00:08:55.40 ID:DT4EwgH/0
いま、世界の有力な投資家が「新たな洋上の国家」的なもんを構想している、ようなニュースがあった。

中南米のどっかの国が財政難から協力してるみたいな話だったが、もしアメリカに勝つ国が現れるとしたら、
そういった「ゼロから新たに構築された」理想国家しかありえない。

アメリカ以上に魅力がある新国家。それをどこかに作ることができればアメリカは負けるだろう。


82 :
:2014/03/18(火) 00:10:03.44 ID:CbHkZrsR0
そのアメリカも最近利権団体を向いた政治になってきていると聞く
どういう団体なのかは知らんけど


83 :
:2014/03/18(火) 00:10:16.51 ID:gw3BmFEd0
暴力に徹したからだろ
世界最強になれば国内は戦場にならない


84 :
:2014/03/18(火) 00:11:10.30 ID:TJs1KQuY0
奴隷という名のチート
フロンティアスピリットという名の無慈悲な虐殺


85 :
:2014/03/18(火) 00:13:02.37 ID:DD6Zn7FB0
奴隷について一切触れてないw

88 :
:2014/03/18(火) 00:19:12.50 ID:Tmi+gt3W0
基本的に北米中南米は先住民から乗っ取って
生まれた国ばかりだからな。
ひどい所だと先住民が絶滅した所まである。

アメリカが超大国になったのは凄い話ではあるが、
それが今後も続くと言う保証は一切ない。


89 :
:2014/03/18(火) 00:20:07.84 ID:ZwdyzSrl0
アメリカ経済を支配するユダヤ最強か

91 :
:2014/03/18(火) 00:21:21.80 ID:tI/uaLTa0
奴隷で揚げ足取ってるつもりの奴は殆どの国に存在した農奴の存在をしらんのだろうか
後アメリカが驚異的に発展したのは南北戦争以降だということも
そして第一次世界大戦前に既にイギリスの工業力を上回っている


93 :
:2014/03/18(火) 00:23:23.64 ID:r+YDeDuD0
混血は容姿も知能も高くなるってデータなかったっけ
もしそれが本当だったら日本の立場ないけどな


96 :
:2014/03/18(火) 00:25:07.55 ID:v4A3htAa0
>>93
知能はないでしょ。混血の南米とか低能ばっかじゃん


100 :
:2014/03/18(火) 00:25:51.73 ID:HIEUO8Wg0
野球が大好きな日本人がアメリカ好きなのは当然

102 :
:2014/03/18(火) 00:26:10.00 ID:zMdWG9bB0
仮にもう一つ大陸があって日本人に好き放題していいから
国作れよて言われても超大国は出来上がるだろうか


107 :
:2014/03/18(火) 00:30:09.59 ID:iKVTqnS00
>>102
資本主義の中国ができるだけやろ
日本は限られた環境やから技術が発展したんや


103 :
:2014/03/18(火) 00:27:12.86 ID:GnIM42Zw0
超大国として台頭するように
世界主義者 いわゆるユダヤ資本家が力を入れたから

あいつらは、オランダからクロムウェルの革命を支援し
350年ぶりに島国たるイギリスに上陸して、イングランド銀行を設立し
フランス革命を画策し、私有財産制などを確立 さらに革命を輸出した

そして、アメリカでは第一合衆国銀行 第二合衆国銀行と乗っ取りを企てていたが
ついに連邦準備制度を確立し、第一次世界大戦を実行する これでアメリカに乗り換えた


108 :
:2014/03/18(火) 00:30:54.07 ID:dIjf+YeR0
莫大な資源と奴隷がいて
すでにそこそこの文明を備えた人間がきたからだろ
それいがいないわ


112 :
:2014/03/18(火) 00:34:53.69 ID:KuJPzsgA0
>>108
「莫大な資源と奴隷がいて」ではなくて、「莫大な資源と奴隷をアフリカから連れてきて」だな
成功したかどうかは別にして、北米も南米も当てはまる


109 :
:2014/03/18(火) 00:31:24.77 ID:J8rGHE0Q0
万年中世の日本ってほんと救いようがないな
これからもずっと米国の下僕だろうな


113 :
:2014/03/18(火) 00:35:17.40 ID:u9WugeUq0
リスクもとらず本当の孤独や絶望を知らないものが作ったもの何もかもパチモン

117 :
:2014/03/18(火) 00:37:08.17 ID:ICwRmtaw0
一度に沢山人を殺した新記録を樹立したからだろ

121 :
:2014/03/18(火) 00:39:19.60 ID:v4A3htAa0
>>117
ソ連に比べたらマシじゃないの?
スペインとか昔は米国と比較にならないくらい非道な殺し方してたし・・・
アメリカは覇権国家にしてはマシな方だと思う。


122 :
:2014/03/18(火) 00:39:23.43 ID:SZlGa4Ew0
アメリカ大陸は完全に馬鹿に見つかった状態でレイプされたからな
馬鹿はやっちゃいけないラインをやすやすと超えるから最強


125 :
:2014/03/18(火) 00:41:09.02 ID:dIjf+YeR0
ただアメリカも女性の権利を尊重しすぎたせいで
息苦しくなってるよね
だからこそ映画の中のアメリカ人女性は
自分勝手で使い物にならない人が多い
本音が表れてるんだろう


126 :
:2014/03/18(火) 00:42:39.36 ID:hXuBlbc70
すべての規模がでかいから
栄光もすごいけど
犠牲者の数も半端じゃないぞ
裏を見たら正気じゃいられんだろうな


127 :
:2014/03/18(火) 00:43:39.05 ID:KuJPzsgA0
奴隷を使用するとエサ代程度の費用負担で労働力が得られる
労働者費用を減らせれば儲かるのは当たり前のことだわな
だから、未だに世界的に奴隷が見つかったりする
同じ民族同士で奴隷扱いはある


129 :
:2014/03/18(火) 00:44:25.66 ID:RH3GwPCS0
まぁ少なくとも1963年ぐらいまでのアメリカは正義って言って過言じゃないと思うよw
ただやっぱり二次大戦と冷戦で理想主義者でいるには大きくなりすぎたわな


136 :
:2014/03/18(火) 00:49:53.45 ID:AcfildDJ0
正直アメリカ最大の偉業は日本を完全征服したことだと思う・・
別にネトウヨじゃないけど地理的にも人口的にもこの国を攻略するのってかなり難易度高いと思う
歴代中華王朝や西欧諸国すらできなかったしな・・・


138 :
:2014/03/18(火) 00:50:42.63 ID:nZOfAPw50
南北戦争で北軍が勝利したことの有難さを現代アメリカ人は噛みしめるべき
でもネトウヨなら南軍応援するよな?


140 :
:2014/03/18(火) 00:52:38.66 ID:RH3GwPCS0
確かに南軍が勝っていたらまったく別な国になっていただろうなぁ
多分南米みたいな展開で、落ちぶれていた気がする


144 :
:2014/03/18(火) 00:55:40.97 ID:KTKY+48k0
建国の父たちはローマ以来の各大帝国の興亡の歴史を研究し尽くし
英雄・賢人でさえ大きく判断を誤るし、共和政体も腐敗すると見抜いたんだよ
だから全体主義的な構造はなるべく避け、そこからくる非効率はそれぞれが
勝手におっぱじめる自由競争の徹底で補う、国家自体は個人主義・自由主義の
擁護のために存在という才人にほど心地よく響く哲学で簡潔にまとめる
WWⅡ・冷戦を勝ち抜いたんだから暫定最強の政体だろ
安倍や官僚には死んでも分からない方向性だろうがな


146 :
:2014/03/18(火) 00:56:44.89 ID:WXzKxriCO
人種、民族、性別、出身地、思想も全てアメリカという枠組みに取り込んでいく国だからな。オバマが就任演説や独立記念日にアメリカの強さは多民族であることって言ってたがまさにその通りだわ

147 :
:2014/03/18(火) 00:57:17.23 ID:jad9T0uN0
アメリカも世襲議員や大統領なんて出ているし
もう長くないだろ


152 :
:2014/03/18(火) 01:05:38.53 ID:LdNjv67s0
アメリカの歴史が短いとか言い出すバカだらけのジャップだが
200年以上も前に独立宣言を書き上げずっと同じ憲法を使い倒してるアメリカよりも
長い歴史を誇れるような国はそもそも成文憲法を必要としないほど
代議政治を当然のものとして長年行ってきたイギリスくらいだ


154 :
:2014/03/18(火) 01:06:17.57 ID:Bry6jnLb0
自国に資源があるしヨーロッパに需要があるしで植民地が必要なかっただけだろ。北米内での領土拡大はやってたし

161 :
:2014/03/18(火) 01:15:59.69 ID:KuJPzsgA0
>>154
事実上の植民地は未だに日本でやってるだろ
日本も過去に他国民の占領というかたちで国家主権を奪っている話も出さなければならなくなるので言いたくはない話だが、
日本は占領というかたちで国家主権を奪われてるんだわ
日米地協定の改定や日米安保条約の改定を今でも渋るのはアメリカのほうだわ


155 :
:2014/03/18(火) 01:06:20.97 ID:PytqpSly0
邪魔な奴は当たり屋並の因縁付けて殺してきたからだな

158 :
:2014/03/18(火) 01:10:26.23 ID:5npCLI9h0
×たった200年
○200年も同じ政体

200年以上政体が変わってない国って、ほとんどないんじゃないの?


162 :
:2014/03/18(火) 01:16:55.44 ID:NEGNz3Kd0
プロテスタントが操作しやすいというのが大きいと思う
基本的に聖書に書かれている事が正しい真実という考え方だから深く考えない
それゆえに扇動されやすいが国家や企業はやりたい放題できる
カトリックとプロテスタントが激しく争い続けて現実に目覚めたヨーロッパ
第一次大戦の賠償金に苦しめられてファシズムを生み出したドイツと比べても圧倒的にファッショとして優れている
移民を続けてファッショの中核が相対的に弱体化してきたからもう落ち目だろうけどね


163 :
:2014/03/18(火) 01:17:01.12 ID:+GcJw/5V0
合理主義が凄いイメージ

165 :
:2014/03/18(火) 01:18:32.94 ID:Be8nKq8w0
己の悪行を正当化できる素地があったから
宗教とか宗教とか宗教とか


166 :
:2014/03/18(火) 01:19:21.42 ID:18P+7mHz0
金の裏付けで紙幣が大量に刷れたから

日本は金銀を海外に流し過ぎたせいで世界の覇者に成れなかった


167 :
:2014/03/18(火) 01:20:19.04 ID:161oDh0e0
歴史があってもジャップのような
無能どもじゃなに一つ勝ち目はない


172 :
:2014/03/18(火) 01:23:53.63 ID:6WSg+VdSO
まだ歴史的超大国じゃないだろ
モンゴルやローマ帝国、いやそのローマ帝国が分裂した東西ローマ帝国より小さい小さい


177 :
:2014/03/18(火) 01:28:06.13 ID:kZ1uV8BY0
スタート地点が普通の国と違いすぎるわ
こいつらはドングリクッキー作ったり隣の国から学んで少しずつ国家を形成する、その時代をすっ飛ばしてる


184 :
:2014/03/18(火) 01:31:57.23 ID:8SDXhnAI0
移民制度を残して、奴隷制度も実質的に残してるからじゃねーの?

188 :
:2014/03/18(火) 01:37:29.09 ID:v4A3htAa0
>>184
アメリカが受け入れるのは不法移民するメキシコ人除けば優秀な奴らだけだろ?


189 :
:2014/03/18(火) 01:38:11.28 ID:RH3GwPCS0
イラクに関しちゃ有志連合としてイギリスも日本も共犯になっちゃったしなw
侵略にならないように一国じゃなくて多国籍にして、平和に対する脅威として大量破壊兵器をでっち上げて、
まぁロシアの侵略テンプレみたいな今のクリミアに比べれば、一応体裁だけは整えたんだよなw


191 :
:2014/03/18(火) 01:40:06.29 ID:fsYvs/Ae0
>>189
結局日本は何やってもやらなくても批判されるんだな


192 :
:2014/03/18(火) 01:40:40.40 ID:b05gHjvm0
歴史は美化されるねぇ
ローマやモンゴルがアメリカ以上ってバカだろ、50年代のアメリカは
世界的GDPの割合でもローマやモンゴルの比じゃない


197 :
:2014/03/18(火) 01:51:02.00 ID:p8LHXKYS0
お前らが2chやれてるのもアメリカ様のおかげだ
飛行機でどこにでも旅行できるのもアメリカ様のおかげだ
スマートフォンを使ってどことでも連絡を撮れるのもアメリカ様のおかげだ


199 :
:2014/03/18(火) 01:58:05.08 ID:AcfildDJ0
>>197
結局ジャップが生み出したものなんてパクリとガラクタだけw
大正義アメリカ様の前では鼻糞みてーな存在価値やな


203 :
:2014/03/18(火) 02:05:03.09 ID:PUHi0m+m0
日本の首相ってそういや名演説っていうものがないな
安倍のアンダー・コントロール云々のスピーチって内容以前に目新しさがあったわ


208 :
:2014/03/18(火) 02:12:10.93 ID:HaEY6pPm0
日本がだめなところは権威が強すぎるところだと思うね
おかげで上も下も腐る
同格同士だといいものを生み出してると思う


212 :
:2014/03/18(火) 02:18:00.90 ID:0xc/UaOE0
マジレスするとアジアとヨーロッパの両方にアクセスできる地理的要因
そしてアングロサクソンという優良な支配者と、黒人/ヒスパニックといった労働力のコラボ


218 :
:2014/03/18(火) 02:27:00.66 ID:RH3GwPCS0
実はゲーム、ソフト、エンタ、デザインなんかはイギリスが強かったりする
まぁ国策としてハードからソフトへの移行はクールブリタニアって言われた90年代からやってるからね
旧植民地にインドがいるし、今話題のウクライナや東欧の数学者や若者も頭脳として移民吸収してね
それパクったのがクールジャパンだけれども、作ることより押し売りすることしか考えてないしw


226 :
:2014/03/18(火) 02:54:49.78 ID:FkjLPaX30
ジャップはリーダーシップのとれない雑魚

234 :
:2014/03/18(火) 03:23:11.61 ID:FRZ3LlTN0
英語以外ゴミだから
でも頭いいのはアメリカ行くというデメリットも


236 :
:2014/03/18(火) 03:33:50.69 ID:67M5wdZR0
どうでもいいや。

237 :
:2014/03/18(火) 03:35:35.03 ID:GUfEKrVl0
やった事は今流行の転生&内政チート物と変わりない
ヨーロッパで発達した産業、商業を大陸規模で新しい土地に持ち込み原住民を駆逐、まっさらな場所で上手く他を巻き込んで発達させた
新しい大陸ってだけで発達した異様な文化がアメリカ文化
だから文化の重みっつーか伝統に対する比重が少なく他文化の良い所を取り込み続けられた


238 :
:2014/03/18(火) 03:47:50.21 ID:ILJ/Ga1w0
クールブリタニアは知らないが、イギリス愛国歌のルールブリタニアは好きだな
野太い声であの勇ましい歌詞を歌ってくれるとこっちも気分良くなる


240 :
:2014/03/18(火) 03:55:02.23 ID:V6KIDkcQ0
アメリカ神話か

241 :
:2014/03/18(火) 03:58:09.93 ID:ki4BbzON0
ジャップには歴史しか誇れるものがないから羨ましいは

242 :
:2014/03/18(火) 03:58:45.47 ID:rb6sLMaU0
自分ら以外は情け容赦なくブチ殺したり奴隷にするイギリス人と
金の亡者ユダヤが結託して作った国だからじゃね


245 :
:2014/03/18(火) 04:09:57.32 ID:fSjzu6kR0
封建的秩序を廃止したからだろ
もし、アメリカがイギリスのような王政だったなら
アメリカはここまでの大国にはなれなかっただろうよ


246 :
:2014/03/18(火) 04:10:43.04 ID:768vO9Qt0
イギリスとフランスの思想実験が嵌ったのと、
太平洋と大西洋に出られる土地だったで終わりでしょ。


252 :
:2014/03/18(火) 04:28:13.67 ID:2x3eEKff0
でもさ、イギリスを始め植民地なんて国家的には何の儲けにもならなくてただただ財政赤字だけを産んで、
しかしそういう中で植民地経営をしてる連中だけが儲けて国内でも発言力があって鬱陶しいことになってた。
前の戦争はそういう連中を整理する戦争であって、そのぽっかり開いた穴を埋めるために膨大な財政支出をして世界の警察をやらされてるアメリカって
本当に覇権国家なのか?って感はある


254 :
:2014/03/18(火) 04:37:58.75 ID:0zScLKOT0
 金融もITも学術もかなり数が、東欧やロシア出身のユダヤ人だから
プーチン劇おこ。あとナチスに勝ったのはスターリンだから。

地球上に偉大な国は2つ以上あるから


258 :
:2014/03/18(火) 04:41:03.06 ID:MrE/7O5p0
元々イギリスに居られなくなったような奴らだからハングリー精神が凄い
シンガポールとかもだけど故郷を追いやられた奴らが作った国はどこもそこそこ凄いよ


259 :
:2014/03/18(火) 04:42:20.90 ID:3aAhy3yT0
FRBという悪魔のシステムが出来たお蔭

267 :
:2014/03/18(火) 05:14:08.49 ID:3aAhy3yT0
奴隷輸入して白人は遊んで暮らして北部が工業化したら安い労働力が欲しくて奴隷の多い南部に喧嘩売った。
また余った黒人を棄てるためにリベリアという無理矢理国家も製作成功。リベリア国旗見ると涙が出てくるんだヒューマニストとして


269 :
:2014/03/18(火) 05:21:44.09 ID:Hac2hG0m0
なんでポルトガル人とスペイン人は北アメリカ大陸に先に入植してなかったんだよ・・・
あいつらのせいで歴史が大きく変わりやがった


273 :
:2014/03/18(火) 05:38:52.64 ID:bQ1TmA/X0
ジャップラントは明治維新と敗戦で政体変わってるからアメリカより国家としては歴史浅い

277 :
:2014/03/18(火) 05:44:16.15 ID:3RDHxfD30
新生国家だから、コネとか無くて、合理主義、成果主義できたからじゃねぇの?
成熟するに連れ、コネがはびこり、最近は少し衰退してきていると


281 :
:2014/03/18(火) 05:54:09.40 ID:82CfWQC40
新自由主義を支持してるのはむしろ底辺じゃね?

283 :
:2014/03/18(火) 05:57:48.34 ID:wfADDIBy0
虐殺略奪自由の国

287 :
:2014/03/18(火) 06:14:17.29 ID:mRgWrGQvO
チョンと関わらなかったから

290 :
:2014/03/18(火) 06:23:03.53 ID:5WlBzEU30
たったって何だよ、200年もあれば充分でしょ歴史上の大国・帝国見ても

298 :
:2014/03/18(火) 06:49:17.73 ID:PIbBCcud0
原住民を虐殺してあっという間に大陸全土に溢れるとか本当にまんまウイルスだよな人間て。駆逐したほうが地球に良いんじゃね?

300 :
:2014/03/18(火) 06:55:13.89 ID:Y3mq+JiJ0
よくもまあ多様性を保ちながら成長し続けたよな

308 :
:2014/03/18(火) 07:21:50.00 ID:tInsktWe0
人道に目をつむればインディアン虐殺が英断だった

313 :
:2014/03/18(火) 07:34:49.48 ID:XN283MW+0
ゴールドラッシュだとか原油だとか土地だとか資源を理由にするなら
なんでオーストラリアはダメだったのかと考えるとやはり宗教だろうな。
金儲けを積極的に肯定するプロテスタントによって支配されてれば
日が昇ってる間だけ働いて日曜日は休日とするカトリック国家が敗北するのは当たり前
しかも世界中にネットワークを持つユダヤ教の首領がいるのも大きい。もちろんユダヤ教も金儲け主義だ


315 :
:2014/03/18(火) 07:55:40.68 ID:/6re8ZdSi
色々とあるだろうけど
決定的要因は民主主義
ほぼ同条件のメキシコが、
テキサスとカリフォルニアを合衆国に奪われ、
差がついた要因はそこ


関連記事
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

コメント

名無しさん2014/03/18 (火) 10:20:57 ID:-
アイヌを浄化した日本がインディアン批判ね〜
名無しさん2016/04/11 (月) 09:39:17 ID:-
移民当時は世界最先端の学問や技術を誇示していたヨーロッパの文明を持って、
過去の因習やしがらみを断ち切れる距離で豊富な資源を持った新大陸へ移住
その発展過程も順当だったし、運にも恵まれていた
※自動フィルタが有効なので、禁止ワードが入ってるコメントは投稿できません…
※その禁止ワードは何か?管理人にもわかりません。FC2に聞いてください。
お名前
テキスト

トラックバック

トラックバックURL: http://newskenm.blog.fc2.com/tb.php/14880-817878aa
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。