◆ New Entries

ぶっちゃけ大東亜戦争って、アジア解放掲げてアジアを侵略しただけよな

大英帝国は史上最大の侵略国家

「侵略」をめぐる話になると強い反応が出てくるので、ちょっと補足。大英帝国を支配したのは産業資本家ではなく、資産をもつジェントルマンだった。彼らは国内では紳士的だったが、植民地では「残酷で獰猛なやり方で支配した」とブリュアは書いている。

イギリス人が紳士的なのは、長い伝統の中でコモンローが成立しているからだが、植民地にはコモンローが通用しないので、ジェントルマン出身の官僚がインドに派遣されて直接支配した。当初の東インド会社による支配は1857年のインド大反乱を鎮圧したあと、本国の直轄統治に改められ、イギリス人は軍事力を使ってインドを搾取した。

それは従来いわれてきたように、イギリスの産業資本家が支配したのではない。インドの第一次産品はイギリスに輸出されたが、それを上回るインフラ投資がインドに対して行なわれ、インドの所得収支は貿易黒字を大幅に上回る赤字だった。
この海外投資で潤ったのは、イギリスの産業資本家ではなく金融資本家だった。

この投資による支配構造を維持するため、インドの産業は徹底的に規制されたので、インド資本の企業は育たなかった。
インドの綿製品がイギリスの製品と競合しないように、綿花を栽培する農夫の指は切断された。
輸送インフラで国内経済が統合できないように、各州ごとに鉄道の幅を変えてインド経済を分断し、カースト制度を固定して大反乱の再来を防いだ。

イギリス人も認めるように、大英帝国のインド支配は300年以上にわたる史上最大の侵略だった。
しかしイギリス政府はそれを侵略だと認めたことはなく、もちろん謝罪も賠償もしていない。
彼らは当時、イギリスの「進歩的な制度」をインドの遅れた社会に移植して近代化したと考えていた。それを今の価値観で裁いてもしょうがない。

20世紀になってイギリスをまねて東アジアを支配しようとしたのが日本だったが、朝鮮や満州へのインフラ投資が収益を生む前に戦争に負けてしまった。
それを英米が東京裁判で「侵略」として裁いたのは、戦勝国として当然の権利だ。
サンフランシスコ条約を受け入れた日本が、それを指弾する権利はない。戦争とはそういうものである。
http://ikedanobuo.livedoor.biz/archives/51890202.html


 
4 :
:2014/03/09(日) 18:11:00.12 ID:EOneqbQs0
アジア解放は後から言い出した言い訳だろ

5 :
:2014/03/09(日) 18:13:46.80 ID:QXznB9So0
当たり前じゃん
大東亜共栄圏なんて後付けの大義名分にすぎないだろ

最近思うんだけど中国人の反日感情って無理もないことなんだよな
中国が日本列島に侵攻したわけじゃなく日本が一方的に大陸に侵略していったんだから
南京以外にも重慶爆撃とかで日本軍が民間人虐殺しまくってた事実もあるし


111 :
:2014/03/09(日) 19:56:27.21 ID:B40htp420
>>5
問題は、日本が悪いか中国が悪いか、ではなくて、武力による侵略が良いか悪いかの話なのだが?
ここから始めなきゃダメなのかお前は?


12 :
:2014/03/09(日) 18:26:37.96 ID:ia/gQJUr0
アジア解放は後付
元々は対ロシアだったはずなのに何がどうしてあぁなったのか


13 :
:2014/03/09(日) 18:28:41.06 ID:tz9J/p5E0
現地人からしたら支配をめぐって他国がドンパチしてる傍迷惑の何物でもなかったしな

15 :
:2014/03/09(日) 18:29:08.56 ID:stblPU0X0
いや、日本がそう言う認識だから
何を今更


18 :
:2014/03/09(日) 18:33:03.69 ID:Dcz4Mi8t0
×アジア解放
○大東亜新秩序

解放はされてない、大東亜新秩序に組み込まれるだけ
軍事的には日本軍が駐留して、政治は
日本人顧問が全てを決めるんだから
植民地支配と何ら変わらない


22 :
:2014/03/09(日) 18:36:37.81 ID:VqiDzs/G0
大日本帝国

大と付いてるし帝国だし
悪の国と言う認識でほぼ間違い無いね


23 :
:2014/03/09(日) 18:37:17.64 ID:6ybDUJrNO
ここら辺荒畑寒村が上手くその戦争を否定してたな
あと空想的非武装論は安倍みたいなのが出てくる、というのもその通りだった


26 :
:2014/03/09(日) 18:39:14.45 ID:N+BX3YLn0
そもそも「あそこの支配やめないなら資源やらん」
って言われて戦争しか選択肢がなかったというのがそもそもアホ


27 :
:2014/03/09(日) 18:39:32.63 ID:BOg7iq3k0
最近ロシアがやってることと同じ
馬鹿が支持することは昔も今も変わらん


28 :
:2014/03/09(日) 18:41:03.87 ID:EOneqbQs0
いくら辛抱強く諭しても侵略をやめない上にナチスとまで手を組んで被害者ヅラするジャップ

30 :
:2014/03/09(日) 18:42:09.55 ID:kqcaOgDu0
中国をおもっきり侵略したからな

32 :
:2014/03/09(日) 18:44:47.51 ID:l5SFPfYa0
当初は朝鮮や中華民国の独立を支援してたくせに
日本に都合が悪くなったら手のひら返して植民地化

やってることは結局欧米の糞と変わらん


33 :
:2014/03/09(日) 18:45:53.79 ID:u5dTkb6n0
あれ?朝日新聞とコミンテルン(笑)に騙されて戦争したんじゃなかったっけ?

35 :
:2014/03/09(日) 18:48:30.42 ID:l5SFPfYa0
今ロシアがやってるのがまんまこれなんだよな
クリミアを満州に置き換えれば


37 :
:2014/03/09(日) 18:53:08.59 ID:UAKA5Aen0
戦後の左翼言語しか資産のないお前らがね
この数年かな
中共や北朝鮮とのアナロジーで戦前を「推測」し始めた様は、大変もの悲しいよ
軍部の共産主義分子が馬鹿な戦争を企画したとかな
面白い着想のつもりだろうけど
いい加減にしなさい


38 :
:2014/03/09(日) 18:54:40.70 ID:l5SFPfYa0
>>37
井戸に毒をいれたとデマをばらまいて
朝鮮人を殺しまくったジャップも目くそはなくそ


47 :
:2014/03/09(日) 18:59:21.93 ID:QXznB9So0
>>37
妄言もほどほどになネトウヨ
百歩譲って侵略戦争じゃないとしても、その無謀な戦争の結果
日本国民310万人を死に至らしめた軍部の責任は果てしなく大きいわ

勝てもしない戦争やってんじゃねえよ屑どもが


39 :
:2014/03/09(日) 18:54:53.16 ID:LAijXrMb0
アジアの解放など掲げてないし
今のロシアとは全く違うし
当時の日本はただの歴史的なバカなだけ


40 :
:2014/03/09(日) 18:55:23.48 ID:4zqD7YEF0
侵略というか。戦争継続するため、資源の確保にいったら、たまたまそこに土人が
住んでたということだろ?


42 :
:2014/03/09(日) 18:55:50.98 ID:U1vp8yG30
実際開放したから終わりよければすべてよし

45 :
:2014/03/09(日) 18:58:17.56 ID:IhdcAtJG0
シンガポール虐殺とかまじやばいで

46 :
:2014/03/09(日) 18:59:11.16 ID:EOneqbQs0
マッカーサーを歓迎したのも日本人自身が低脳ジャップ帝国に囚われていたから。

48 :
:2014/03/09(日) 18:59:25.80 ID:8mHXrae+0
現地人に迷惑かけまくったよね…

63 :
:2014/03/09(日) 19:11:01.56 ID:uEWlbTvO0
>>48
それなのに日本人ほど自分たちを無垢な民族だと思ってるお馬鹿さんはいないよ
親日とか反日とか自己愛人格障害が国家レベルで起きてる


50 :
:2014/03/09(日) 19:01:07.64 ID:jUFmTXQC0
ネトウヨ「大東亜戦争はアジア独立戦争だ!俺達は英雄であり名誉白人だ!中国朝鮮は日本に感謝しろ!」

52 :
:2014/03/09(日) 19:02:05.25 ID:RcCqvkWF0
ジャップは人を人とも思わないサイコパス民族だからな

70 :
:2014/03/09(日) 19:26:14.99 ID:U8JEWUFQ0
殆どの地域がどこかの植民地だったわけでな
その利権を獲得するために侵略したわけで
とりようによっては侵略にも開放にもとれるってだけの話
現地人にとってはどっちにしても迷惑、日本の行動にかかわらずな


71 :
:2014/03/09(日) 19:27:06.07 ID:MPSiDmA20
日本軍の悪行をキチンと教えるべきだな。学校や家庭、マスコミが
中国での悪行は多少知られてるけど、東南アジアでの悪行をもっと教えるべき
東南アジアを地獄に叩き落とした日本軍
最近ネットやなんかで調べて愕然としたわ


78 :
:2014/03/09(日) 19:36:54.57 ID:WoWQYkOQi
>>71
賛成だけどさ。
その被害者「中国」やら「東南アジア」に戦後日本が
罪滅ぼしのためにどんだけ金払ったかも「キチンと教えて」くれよな。


72 :
:2014/03/09(日) 19:30:09.61 ID:ieem+uL80
日本の歴史教育は基本、原爆だの東京大空襲だの「日本人が被害者」な面を強調して
「だから戦争なんてすべきじゃないよね」って方向に持ってくからなぁ・・・
加害者としての日本っていう面が薄すぎるよ。

自虐教育どころか、見たくないものは見ない自慰教育だよ、これじゃあ。


86 :
:2014/03/09(日) 19:41:52.50 ID:MPSiDmA20
>>72
そうそう。俺みたいないい年したのが、戦争に対しては被害者意識持ってる
被害者意識の教育は受けたけど、加害者としての教育は受けてない
最近までは漠然と日本の戦争は正しかったと思い込んでたし
ネットで調べてようやく日本軍の悪行が徐々に分かってきた


73 :
:2014/03/09(日) 19:31:20.16 ID:FAMcyJkE0
敵は悪辣にも植民地を保有する英米蘭だし
支那のは懲罰だし


74 :
:2014/03/09(日) 19:32:18.32 ID:/zKkbeQQ0
どこがぶっちゃけなんだよ
教科書そのまんまじゃねーか


84 :
:2014/03/09(日) 19:40:31.80 ID:amd7Idji0
ナチスが宗主国のヨーロッパをフルボッコにしてる隙に
火事場泥棒的に南進しただけだろ
ドイツの活躍がなけりゃ南進したかも疑問


88 :
:2014/03/09(日) 19:42:56.41 ID:cOTbkg330
韓国 「竹島を日本から開放するために占領した」

89 :
:2014/03/09(日) 19:43:58.10 ID:cOTbkg330
中国 「チベットは解放のために占領な。」

92 :
:2014/03/09(日) 19:46:22.68 ID:amd7Idji0
正確には学校では近代史以降はろくにやらない

98 :
:2014/03/09(日) 19:48:46.70 ID:swAhyrGz0
マジで子供の頃って、一番身近な組織である家庭に
なんの疑問ももたない、持てないし、その完全上位の組織である国家なんて
なおさら絶対善として盲信せずにはいられないしな。

自分が悪の組織の一員なんて認識、持ちたくないし

だから、おかしな輩の「日本はアジアを開放するために立ち上がった」なんて
嘘を鵜呑みしちゃうんだよな。


102 :
:2014/03/09(日) 19:51:41.25 ID:MPSiDmA20
そもそも学校で第2次世界大戦の事を詳しく習ってないし
授業でも日本の評価については曖昧にされてたぞ
加害者教育は絶対必要だな

付け加えるなら軍部の無謀で現地の兵士がどれだけ酷い目に合わされたかも教えるべき
食料は現地調達だから、現地人から略取。それで現地人も兵士も餓死続出
しまいには人肉を食ってる始末。事実を知ると驚愕するぞ


104 :
:2014/03/09(日) 19:52:06.37 ID:YnGfBGmk0
解放とか言いながら補給も何にもないからすべて現地調達
食料の略奪ばっかり
補給をするために陣地を広げてたようなもの
当然現地人の反発が強くなって現地人はゲリラとなり
ゲリラの掃討に悩まされることになった

誰も感謝なんてしていない


106 :
:2014/03/09(日) 19:53:46.12 ID:ieem+uL80
太平洋戦争の目的は日中戦争(侵略戦争)継続のための資源確保であって、
アジア開放が目的なわけねーだろ・・・。

ネットでは当時ですら誰でも嘘と分かってた建前がガチな論として扱われてるから、
マジで仰天するよな


117 :
:2014/03/09(日) 19:58:45.80 ID:Xsxjl/+R0
AVの見過ぎで脳内エロ妄想だけ肥大した体育会系童貞が女の子ナンパしようとしたらレイプになって有罪になった感じ

118 :
:2014/03/09(日) 19:59:15.92 ID:l9cwkxc10
実は大東亜戦争は牟田口ちゃんという人が個人で起こしたのだ
だって(太平洋戦争の引き金になった)日中戦争の原因支那事変を
自分でやったていつも言ってたんだもの
よって日本人に罪はないのだ


122 :
:2014/03/09(日) 20:00:14.75 ID:swAhyrGz0
知れば知るほど、小悪党の国だよな。

大体、戦争も宣戦布告しないで奇襲とか何もかもが姑息過ぎる


130 :
:2014/03/09(日) 20:04:07.15 ID:MPSiDmA20
>>122
大悪党だと思うわ
特攻隊の話も日本の為に命を捧げた若者みたいに、思い込んでたけど
実は特攻前に覚せい剤? ヒロポン? を食わせて麻薬中毒にさせたとかなんとか
美談どころか犯罪だろと思ったわ


132 :
:2014/03/09(日) 20:04:37.09 ID:vwy1uptN0
満州は中国人の土地を乗っ取って出来た国で移民団はその事を知らずに入植した

136 :
:2014/03/09(日) 20:06:43.06 ID:swAhyrGz0
役人同士がお手盛りで功績つけあって、税金にタカる。 保身を図る。

原発爆発させても誰も責任とらないどころか、かばいあって天下りで焼け太りの構図そのままだわな。

こんな社会、一刻も早く壊れた方がいいよ 結果的に日本のためだ。


140 :
:2014/03/09(日) 20:08:43.24 ID:gYPeIxCqO
もちろん解放の一助になったのは事実だが
解放してやったんだなんて面するのは恥曝しだな

そういう連中はインドネシアが独立戦争に五年の月日と八十万の犠牲を要した事を知らないか、あるいは取るに足らん事と思っているかな


141 :
:2014/03/09(日) 20:09:13.89 ID:ndElXwaJ0
(悪の)大日本帝国(が滅んだの)のおかげでアジア諸国が独立できた

こうだな


142 :
:2014/03/09(日) 20:10:23.47 ID:TZKrbl5O0
一部の支配層の利権を守るためにアジア諸国も多くの国民も犠牲にする戦い
ほんとジャップランドはクソ国家


144 :
:2014/03/09(日) 20:10:53.88 ID:MmaLJIL20
善悪は何であれ、あの戦争のおかげで
今の平和で豊かな日本があるわけだから。


147 :
:2014/03/09(日) 20:13:16.51 ID:swAhyrGz0
>>144
平和で豊かだった時代は終わりを告げようとしてるけどな。

経済破綻に放射能汚染、
マジで戦争での敗戦の方がマシだったってレベルの苦難が待ってるよ。


148 :
:2014/03/09(日) 20:14:31.01 ID:QXznB9So0
>>144
その平和も安倍糞がぶっ壊そうとしてるけどな


151 :
:2014/03/09(日) 20:16:32.67 ID:cOTbkg330
>>144
中国の一般の人は本気で日本と戦争になると思ってるよ。


153 :
:2014/03/09(日) 20:17:49.76 ID:MPSiDmA20
>>144
悪の日本帝国を叩き潰してくれたアメリカのおかげだな

アメリカに反感持ってたけど、日本の悪行を知ったら
アメリカの行動はやむを得ないと納得してしまうわ
東南アジアの人は、戦前の日本の悪行に対してもっと怒りの声を上げてもいい
日本人は加害者意識ほとんど無いから


145 :
:2014/03/09(日) 20:11:03.16 ID:QXznB9So0
スターウォーズとかFFとか帝国ってよく悪者的な感じになってるけど
大日本帝国なんか典型的な悪の帝国なんだよな


146 :
:2014/03/09(日) 20:12:22.87 ID:pTWt4ZLh0
捕虜を刀の切れ味や凄み見たさに惨殺しその後おもしろ半分に人肉を食べたり
沖縄で自国民をスパイ扱いして「虐殺」したり
日本国内でもこれほど残虐非道で粗暴な連中が他所の国でお行儀よくしてるわけないだろ


150 :
:2014/03/09(日) 20:16:27.21 ID:ypKgVIVE0
華々しく散ってやるわーと勇ましいこと言っておきながらやっぱり死にだくないと泣きつきエンドだったし
うまくまとまったお話じゃないっすか


156 :
:2014/03/09(日) 20:19:13.81 ID:cOTbkg330
にほんがかつて朝鮮にしたことを知ったら
よく竹島を占領され返すくらいで済んでると思うよ


158 :
:2014/03/09(日) 20:20:01.36 ID:VtDqzQu40
最終的に管理できなくなって解放に転じただけで
最初っから支配目的に決まってんだろ


162 :
:2014/03/09(日) 20:26:05.13 ID:EdiQ0pqCO
もちろんアジア解放のための戦争だ

1955年にバンドンで開かれた第1回アジアアフリカ会議の憲章の内容は、1943年大東亜会議の憲章の内容とほとんど同じ
重光葵の発案で東條英機首相の下に行われた大東亜会議の成果は目に見えない形で深い影響を与えた
日本は戦闘では負けたが大東亜戦争のアジア解放という戦争目的は達したということだ、メデタしメデタし


164 :
:2014/03/09(日) 20:29:05.93 ID:9e8jXF6q0
>>162
失った物の割りに得たものがショボすぎるんですが、それは
ってか解放した結果が竹島ぶん取られて尖閣に軍艦送り込まれるんじゃ世話ねーよな


163 :
:2014/03/09(日) 20:26:18.04 ID:vBjXwphSO
大多数の日本人にとって、アメリカ帝国が絶対正義だったという訳ではないが、
ソ連帝国や大日本帝国よりは相対的にマシだったのは間違いない
まあ沖縄県民は違うだろうが


165 :
:2014/03/09(日) 20:29:16.54 ID:NtoNBWAH0
最後にアホなことしなけりゃ、今でも台湾や満州、朝鮮は日本だったのにさ
アジアの開放とか後から誤魔化してるけど、領土失って国土は焼け野原で何百万人も死んだだけの戦争だった


170 :
:2014/03/09(日) 20:36:45.02 ID:vBjXwphSO
世界の反帝国主義や民族自決運動のトレンドにシレッと乗っかった
イギリスみたく戦略的要衝地だけを抑えて、上手く植民地をリリースする道もあったよな
まあイギリスもイスラエルやエジプトでアレしたけど


172 :
:2014/03/09(日) 20:40:05.40 ID:h7z6W6Xd0
今度は拝金主義を終らせないとな

180 :
:2014/03/09(日) 21:00:52.05 ID:64+aWn230
日本が滅亡したら中国と朝鮮はどうするのかな?

189 :
:2014/03/09(日) 21:19:34.37 ID:C4dvAMVl0
だからなんなの?それがお前の今の生活に何か関係あるの?
今を生きる大多数の常識ある人間にとって過去の戦争の歴史なんてクソどうでもいいことなんだよね
認識から改めた方がいいよ


191 :
:2014/03/09(日) 21:25:54.00 ID:QXznB9So0
当時の日本帝国を見る世界の目って、今俺らが北朝鮮見てる感覚そのものなんだよな
俺らの先祖は北朝鮮みたいなならず者のろくでもない野蛮国家だったわけ


192 :
:2014/03/09(日) 21:28:04.93 ID:AUTCT5yv0
竹田さんがよく言う、韓国がどうしても併合してくれって言うから併合したって本当なの?

195 :
:2014/03/09(日) 21:34:33.17 ID:LPPbnLMK0
>>192
あたりまえだけど反対派もいたよ。
むこうの政治闘争(もちろん日本も関与はしてる)の結果として
日本と併合を望む派閥が勝った。

日本が嫌々ながらどうしても頼み込んでくる韓国を併合したみたいな
そんな単純な妄想歴史じゃない。


252 :
:2014/03/09(日) 22:35:52.67 ID:Zjm7NLb1O
>>192
そう、嫌々併合しつやったんだよ。
慰安婦は朝鮮の民間業者が無理に連れてきた。
特攻隊は「志願者一歩前へ」で進み出たやつ。
そういうことなんだよ


193 :
:2014/03/09(日) 21:30:08.68 ID:t8oT8AmP0
物質的に豊かになった今のおぼっちゃまたちには分からんようだな
幸福を求めるということは争いであり侵略であるということが
それに国民が同意できたからこそ国家的な戦争が遂行できた


196 :
:2014/03/09(日) 21:35:50.91 ID:shrCnx/n0
西から東まで戦線拡大しすぎやろアホか

198 :
:2014/03/09(日) 21:45:27.54 ID:amd7Idji0
朝鮮に一部日本と「対等合邦」したい勢力がいたんだよな
でも併合って形になって騙されたんだな


199 :
:2014/03/09(日) 21:46:06.25 ID:DWwo9jCL0
最近の若者は侵略戦争否定するの多いぞ
教育で徹底的に教えないと将来頭おかしいのが増える


201 :
:2014/03/09(日) 21:47:57.36 ID:E/HwDQve0
>>199
また大国(今度は中国)相手に自滅すれば良いじゃん
GHQは失敗したけど、今度こそ完全にウヨの芽は詰まれるでしょ


215 :
:2014/03/09(日) 22:06:54.31 ID:cAYA/7/60
>>199
まずお前の頭がおかしいことを自覚しようよw


220 :
:2014/03/09(日) 22:10:29.37 ID:MPSiDmA20
>>199
きちんと日本が加害者だということを教育するべきだね
若者や子供だけじゃなく、中高年にも教育が必要だな。ほとんど被害者意識しかない
中国での蛮行と、東南アジアでの略奪、暴行をキチンと教えるべき
どれだけ日本軍が狂っていたか


203 :
:2014/03/09(日) 21:54:05.99 ID:h7z6W6Xd0
韓国併合は失敗だった

206 :
:2014/03/09(日) 21:57:44.63 ID:jgyhab+F0
領土はデカイに限るからな
ロシアを見てみろよ、ガスをダシにしてウクライナを揺さぶってるじゃないか
米を見てみろよ、大規模農業と軍事力で世界の覇者だ
中国を見てみろよ、安い人件費で製造業の覇者だ

小国で覇権や他国を揺さぶった国なんて大英帝国くらいしかない
あれはインテリジェンスと行動力の勝利だよ


209 :
:2014/03/09(日) 22:00:10.55 ID:4smE7s0T0
戦中世代が戦中奴隷世代アジア人に感謝されることはあっても
戦後世代が戦後世代建前だけでも白人と平等世代アジア人に感謝されるいわれはない


212 :
:2014/03/09(日) 22:04:26.89 ID:5qz5u4NUi
>>209
オメェそれ言ったら戦後50年も経って生まれたシナチョンが
半世紀前の戦争で被害うけたとかどうとか騒ぐ必要もねえと思わない?
実際に見たことも経験したことでもねえのにさ。


211 :
:2014/03/09(日) 22:01:28.45 ID:tocDUHqh0
もし仮に西欧列強がアジアから手を引いてれば日本がアジアを支配してたのかねえ
それもあって中国や韓国は日本に対して過剰に反応してるのかもな


217 :
:2014/03/09(日) 22:08:22.18 ID:EhjNd7mN0
解放なんて言ってるのはバカウヨの後付けだ
単なる侵略


219 :
:2014/03/09(日) 22:10:28.61 ID:tlguxyt+0
あそこでぼろ負けしてなかったら確実に悪の枢軸国に含まれる国になってた

222 :
:2014/03/09(日) 22:11:38.29 ID:YD0mXnw80
白人の植民地支配を開放したのは揺るぎない事実なんだよな

224 :
:2014/03/09(日) 22:12:46.91 ID:amd7Idji0
日本軍の上層部がいかに無能で無責任で
日本人を無駄に死に追いやったかも教えるべきだな


237 :
:2014/03/09(日) 22:25:34.92 ID:DWwo9jCL0
>>224
それに乗る日本人も愚かだった
ちゃんと日本民族全員の欠陥を自覚しないと頭がいいと自惚れた奴らがまた失敗するよ
日本人の能力ちゃんと教えると人種差別とかうるさくわめきそうだけど


246 :
:2014/03/09(日) 22:29:24.03 ID:iGH2vSfQ0
>>224
ただ突っ走っていった「軍部」も元々は山縣をはじめにした長州閥への反発と改革から生まれたグループなんだよね
統制派だった東條もその一人
そして参謀本部の作戦課にも陸大のエリート教育を受けた秀才たちが集まっていたはずだった


225 :
:2014/03/09(日) 22:12:54.72 ID:MrGL2XNp0
戦争するのにも大義名分が必要ってわけだ
まぁ日本が何もしなくてもそのうち植民地支配は終わっただろうね


228 :
:2014/03/09(日) 22:14:39.05 ID:ndElXwaJ0
大体黄禍論なんてとんでもを自分から全力で証明する方向に舵切ってんだからどうしようもないw

231 :
:2014/03/09(日) 22:15:54.54 ID:iGH2vSfQ0
まあそもそも開戦の詔勅でアジアを開放するなんて言ってないからね
南京の国民政府と米英に対する自衛戦争だって言ってる
翌年以後大東亜会議とかやってタテマエとイデオロギーを変えてきたけど


232 :
:2014/03/09(日) 22:16:10.19 ID:amd7Idji0
英霊もほとんどが敵と華々しく戦って死んだんじゃなくて
餓死や護衛もちゃんとしてなかった輸送艦に乗ってて死んだって教えるべき


235 :
:2014/03/09(日) 22:24:01.88 ID:+yRKMhQ40
一次大戦後は末席ながら世界の支配者としての地位を確立してた筈なのにな
欲出してアジアに攻め込んで一転世界の敵に没落したわけだ
馬鹿だなぁ


236 :
:2014/03/09(日) 22:24:53.06 ID:h7z6W6Xd0
隔離板はくさい奴がおおいな

244 :
:2014/03/09(日) 22:28:34.75 ID:vRWF7xBq0
東南アジアだと白人様>>ジャップって序列らしいけど欧米から植民地解放して感謝
されてんなら白人様は恨まれててジャップが序列一番上じゃないとおかしいは


262 :
:2014/03/09(日) 22:43:10.57 ID:ndElXwaJ0
大体石油禁輸は宣戦布告と同義だ!とか言うけど
他国に禁輸されたら詰んじゃう体質でその対象と戦争するとか狂気の沙汰だろw

つまりは相手はそうすれば常識から言って折れるしかないと考えてるわけ
実際一か八かの真珠湾で運良く成功して資源地帯を抑えた日本軍は満足に石油運ぶ事すらできねーじゃねーか
思い通りに物事が運んでも駄目ってどんだけなんだよw


269 :
:2014/03/09(日) 22:48:27.25 ID:FTinPsKa0
インドネシアのロームシャについて調べれば解放したとか馬鹿な考えは消え去るよ
戦争直後のマニラ市街での悲劇とか戦艦扶桑の乗組員の末路とかもついでに


272 :
:2014/03/09(日) 22:50:25.84 ID:mgILVj180
「侵略する」って宣言して侵略する奴なんて有史以来いないだろ。
一応それっぽい大義を掲げるもんだ。


273 :
:2014/03/09(日) 22:51:38.05 ID:iGH2vSfQ0
元祖の田中正明が典型なんだけどパールがあくまで法曹家として「事後法で裁くことの不公平性」を指摘しただけなのに
「日本の戦争責任が免責された」って意図的にすり替えてる連中が多いよね


278 :
:2014/03/09(日) 22:55:10.64 ID:aWVjTeYi0
要はポーツマスの恩を仇で返した小村が悪いってことで一つ

281 :
:2014/03/09(日) 22:56:00.83 ID:LE6lMBaMi
団塊なんてマジキチの異常者だったしな
ジャップは狂人の国だわ


関連記事
スポンサーサイト
[PR]

コメント

名無しさん2014/03/10 (月) 10:13:54 ID:-
凄いのは、何人かが堂々とネットDE真実を自慢してることかな。この件で思うことは戦争中の国に何を望んでいるんだお前らという事だけ。歴史は勝者が造ると言われる様に、先勝国がした悪行は残らず、敗戦国がした悪事は過大に言われるのは普通のことなのは古代中国史からも分かるのに何かその事すら分からんのがいそう。まあ日本がそんな高尚な戦争をしてた分けでは無いのは当然として、戦争中にしたこと何て何処の国も大差ないだろ。それに、日本は割りと礼儀が良かったという資料もあるし、情報はキチンと集めるべき。
名前2014/03/10 (月) 14:14:39 ID:-
もう何を言っても無駄

日本人は誰も騙せない、

バーニング谷口ストーカー事件によって

巨悪(在日・創価・反日マスコミ)

が クッキリ浮かび上がったからな。



名無しさん2014/03/11 (火) 11:08:18 ID:-
戦争に善も悪も無いから
後から、強い方が弱い方を悪に仕立てあげるだけ
日本は弱かった
※自動フィルタが有効なので、禁止ワードが入ってるコメントは投稿できません…
※その禁止ワードは何か?管理人にもわかりません。FC2に聞いてください。
お名前
テキスト

トラックバック

トラックバックURL: http://newskenm.blog.fc2.com/tb.php/14649-b3dcaba7