◆ New Entries

ローマ、モンゴル、イギリス、アメリカ 次の覇権国家はどこ?

中国が米国の経済覇権を
脅かすのはまだ先?
カギ握る「シェールガス革命」
http://wedge.ismedia.jp/articles/-/3497


 
2 :
:2014/01/28(火) 11:56:13.02 ID:xhwqGdQMP
このままいくと中国

3 :
:2014/01/28(火) 11:57:16.08 ID:le4jhj3d0
正常に富が行き渡ってないだけで今の時点でも中国が覇権握ってるだろ

7 :
:2014/01/28(火) 12:00:20.54 ID:X8v5diTh0
>>3
今はまだでしょ
覇権国になるには海軍力が弱すぎる


6 :
:2014/01/28(火) 11:59:14.97 ID:qS73EdwD0
覇権国家は西進するのだ
アメリカの次は中国、中国の次は中東


8 :
:2014/01/28(火) 12:00:28.11 ID:eC6jVmnI0
中国、次はインド

9 :
:2014/01/28(火) 12:00:46.70 ID:xhwqGdQMP
アメリカが衰えるのはまだ先だろうけど
それ以上に中国の発展が早いからな


10 :
:2014/01/28(火) 12:01:07.85 ID:Xezrmf/F0
放射能耐性あるゴキブリが地球の天下を取る

11 :
:2014/01/28(火) 12:03:24.39 ID:0mUMQYbQ0
中国
ネトウヨが発狂するけどこれが事実


13 :
:2014/01/28(火) 12:04:41.08 ID:Fjscl9jI0
インドに未来はあんまりないと思う
中国のほうが圧倒的にうまくいく可能性もあるけど大失敗して世界がとんでもない混乱に巻き込まれる未来も十分あり得ると思う
韓国は儒教にけりをつけてかなりラディカルにやらないとすごい落ちると思う
日本は今後30年はすごい落ち目。
人口減少を1億までで押しとどめられればその先があると思う。
タイはそのままよくなり続けると思う


16 :
:2014/01/28(火) 12:05:39.91 ID:rHkA8UTjP
もう国家単位でヘゲモニーを語るのは無理な時代だろう

17 :
:2014/01/28(火) 12:06:02.26 ID:OF8HtBHG0
清末期以降が異常なだけで中国はずっと覇権国家だったから

18 :
:2014/01/28(火) 12:06:03.27 ID:R2kx1BtC0
中国はどう転んでも基軸通貨国にはなれないから無理だな

24 :
:2014/01/28(火) 12:07:41.52 ID:t29GWUKjP
マジレスするとインド

28 :
:2014/01/28(火) 12:08:37.58 ID:85TLrP8v0
ネトウヨが嫌いな国はもれなく発展する
韓国は発展しても覇権は無理フィクションの大朝鮮連邦が出てくるホームフロントでしか無理
現実的にナチネトウヨが嫌いなユダヤのイスラエルがダークホース鉄板は中国


29 :
:2014/01/28(火) 12:08:57.44 ID:WntN93ZQ0
中国には早く糞ジャップも併合してもらいたいわ
ジジババだらけのだらだら衰退していくだけのションベン国いらねえ


34 :
:2014/01/28(火) 12:10:11.90 ID:P6FUNF9j0
たった100年勝っただけで中国を見下すジャップに笑ってしまうね

39 :
:2014/01/28(火) 12:12:29.95 ID:DK8CVFvm0
中国は共産党が邪魔すぎるな
まず民主革命成功させなきゃ


46 :
:2014/01/28(火) 12:14:01.85 ID:e9ed+WLe0
>>39
それが転落っぽい
あの国はなぜ共産かというと,民主化すると俺が俺が三国志で瓦解すると思う


49 :
:2014/01/28(火) 12:14:42.53 ID:LNQGnAg10
今後は多極化
戦国乱世のような時代になるんだろ?

とすれば、野蛮国家が怖いよね


54 :
:2014/01/28(火) 12:15:48.31 ID:1TSwzNlO0
中国は覇権国家としては未熟だろ。所詮は極東の猿だ
次の覇権は復権でもある…それは間違いなくロシアだろう


56 :
:2014/01/28(火) 12:17:22.33 ID:DK8CVFvm0
日本がかつてそうだったように、中華も数十年後には無駄に礼儀正しい民族になるんかな
想像できねぇ


229 :
:2014/01/28(火) 14:05:15.33 ID:mJzaCrFv0
>>56
ジャップが礼儀正しかったのは敗戦の負け犬だったからだろ
全方向土下座が正しい価値観とか、恥だっつうの


57 :
:2014/01/28(火) 12:17:39.72 ID:h5OIKUFo0
アメリカも中国に覇権が移るのをただ黙って見てるのか
よくわからん


60 :
:2014/01/28(火) 12:18:17.12 ID:JIpuEvV90
あの活動家死んだのか?よくテレビ出てたよな

61 :
:2014/01/28(火) 12:18:47.42 ID:YHVs80en0
中国が漢、唐、明、清みたいな国になるなら、超大国になれる。
対外戦争はじめたら、あっというまに崩壊するけどww


63 :
:2014/01/28(火) 12:19:29.57 ID:K/dcKBQJ0
人権だなんだ騒ぐ世の中で中国みたいな独裁国家が覇権とったらもはやコントだなw

74 :
:2014/01/28(火) 12:23:21.78 ID:wXR/ogEF0
>>63
アメリカ国民皆保険無し
中国国民皆保険有り
あれっ?


64 :
:2014/01/28(火) 12:19:59.62 ID:XCAtaSqdP
有色人種に覇権を握られる前に白人様が中国経済を崩壊させるだろ
有色人種が覇権を握れば白人は倍返しされるぞ


66 :
:2014/01/28(火) 12:20:32.31 ID:h5rEo53y0
共産主義が中国をダメにした

70 :
:2014/01/28(火) 12:22:22.92 ID:LpDFPS3J0
アメリカがただ黙ってるとは思えない…

今後30年の間に絶対戦争するだろこれ
どういう形の戦争かは知らんが


78 :
:2014/01/28(火) 12:24:37.68 ID:e9ed+WLe0
>>70
それはたぶんいつまで人民元変動相場制を突っぱねられるかかな


83 :
:2014/01/28(火) 12:25:53.31 ID:aZcjuk0g0
>>70
有り得ない
戦争は起こした国が疲弊するのが分かりきってるしアメリカは支援する立場になって上に行った国だからな

せいぜい日本みたいにバブル崩壊させて経済を停滞させるのが関の山だろう


73 :
:2014/01/28(火) 12:22:49.58 ID:3lQkJusz0
恥の文化は在日韓国人の文化ですた。はぢらひ。

76 :
:2014/01/28(火) 12:24:06.37 ID:zSiO5dYC0
火星か金星に誕生する国家のどちらかだと予想する。

金星:太陽光の強さが二倍であるため、太陽光発電で作られるエネルギー量も二倍でエネルギー使い放題。ただし、地下資源は未知数。
火星:鉄鋼資源が豊富。太陽から遠いので、太陽光発電から得られるエネルギーは少ない。


79 :
:2014/01/28(火) 12:24:41.66 ID:a790uFXP0
中国は資源の問題があるからなぁ
経済成長を続けるにはそれなりに物質社会として大量消費にならざるを得ない
あの人口を自前の資源だけで運営出来なければ結局資源国に左右される


84 :
:2014/01/28(火) 12:25:56.30 ID:X8v5diTh0
>>79
そのために必死にないものかき集めてるんでしょ
日本の水資源にすら手を伸ばしてきてる


81 :
:2014/01/28(火) 12:25:01.19 ID:bzGyASr90
中国様と仲が悪いジャップランドは詰んでる

85 :
:2014/01/28(火) 12:26:00.31 ID:2jqaFENt0
中国が輸出世界一と言っても中国企業のほとんどが日米欧との
合弁会社だぞ
経済・企業は完全に日米欧に握られてる


89 :
:2014/01/28(火) 12:28:42.12 ID:le4jhj3d0
結局中国の巨大人口をコントロールするには一党独裁が一番合ってると思うよ
とっくに共産主義とは似ても似つかないものだし残ってるのは上の名前だけ
なんだかんだで上手くやってるんじゃないかな


95 :
:2014/01/28(火) 12:31:17.16 ID:3lQkJusz0
んー

おまいら、どういう理屈で今地球動いているかよくわかってねーのかなってな。


97 :
:2014/01/28(火) 12:31:36.52 ID:lS3/kHBa0
昔の独裁は民の衣食住すら削らなきゃ採算合わない形だったが
今の文明だと庶民にそれくらいはくれてやれるし
火力と管理能力は支配側が圧倒的だからな。内乱促す忍者との戦いじゃね


99 :
:2014/01/28(火) 12:32:15.03 ID:a790uFXP0
未来は国の統廃合がキーワードになる気がする
先進国と先進国、先進国+資源大国との共同国家
マジで日本はアメちゃんやオージーとの統合を目指して太平洋国家構想だな


102 :
:2014/01/28(火) 12:33:12.95 ID:a5wyhwk30
多極化っつっても極同士に力関係があっても良くて、極同士は均一にはなれない
一時的に覇権国家は消滅する、或いは今既に消滅しているのかもしれない

だが、しかしだ。人間というのは救い難いレベルで臆病な訳だ。
そんな状態で安定が望めるとは思えないんだよね

まぁ核が飛ぶ程人類は愚かではないだろう、しかし他人が死ぬ事にはそれなりに無関心だ
また小国が犠牲となって代理戦争を繰り返すんだろう、その小国には日本も含まれるかもしれない。


105 :
:2014/01/28(火) 12:35:17.77 ID:e0mTgH6Z0
中国は共産党がぶっ倒れた後物凄い勢いで台頭してくるよ

109 :
:2014/01/28(火) 12:36:51.35 ID:P8xXTe7G0
中国一択だよな。あのアメリカが強く出れない国
そんな国を包囲網で抑えようとしてるどっかのバカ首相
案の定、そんな包囲網誰も乗ってきてないし


115 :
:2014/01/28(火) 12:39:41.67 ID:sW4AvzGD0
>>109
内部分裂させるよう、中国国内の反政府組織に資金や武器援助したほうが確実なのにな
安上がりだし


116 :
:2014/01/28(火) 12:40:16.50 ID:3lQkJusz0
アメリカは

ハングリー精神の中からしかパイオニアは出ないという哲学なのか。皆保険は個性消し。ただそれもわからんよな。


117 :
:2014/01/28(火) 12:40:19.50 ID:2IHTR3CU0
覇権を取るということは他を圧倒する軍事力を持っているということ
軍事力を持っているということは金を持っているということ


119 :
:2014/01/28(火) 12:41:47.51 ID:eSkAjkmk0
中国は自国のテロを抑えられないから無理
中共の次の国家ならどうなるか分からんが


121 :
:2014/01/28(火) 12:42:11.02 ID:DK8CVFvm0
アメリカが新自由主義路線から社会民主主義路線に変えつつあるのはポテンシャルに足る成熟へ至ったからだろうな
それはそれで良いことじゃないかアメリカさん


123 :
:2014/01/28(火) 12:42:19.65 ID:3lQkJusz0
軍事力はねえ。まあ、殺人技術の競い合いはどうなのかな。不必要になって

女子のにやんころりーにゅ性変質するものなの。


124 :
:2014/01/28(火) 12:42:28.74 ID:82IoPnaL0
中国の強みは人権とか常識を無視出来る点だな
世界中が見てる前で事故起こした電車車両を検分せずに土に埋めただろ?
あれが出来るのが強みだ

人権思想とかで国家活動に制限あれば本来取れない手法


132 :
:2014/01/28(火) 12:46:21.48 ID:DK8CVFvm0
>>124
これは言えてるなぁ
そもそも人口の多い国ほど人権は制約になるから、このまま全体主義でいたほうが国としては発展するかもね
まぁ旧ソ連と同じ、あまり羨ましくない超大国になるだろうけど


135 :
:2014/01/28(火) 12:47:21.68 ID:HYcg/HTi0
>>124
Civでも戦争するには共産主義が最適だからなw


149 :
:2014/01/28(火) 12:51:27.43 ID:K/dcKBQJ0
>>124
でも共産国家ってのは戦争弱いんだよ
ローマってあんな昔に民主的な政治形態で民度が高いからだと思われがちだけど
あれは戦争に強いからなんだよ自分の財産と権利を守るために戦うから


125 :
:2014/01/28(火) 12:43:15.81 ID:F8q7Gnm00
中国は少子化がやばい
今世紀はまだアメリカの時代だわ


127 :
:2014/01/28(火) 12:44:07.18 ID:p4cNWwB50
世界が中国になめられてる
中国と周辺国のごたごたを当事者どおしでとか悠長なこと言ってると取り返しがつかなくなるぞ

って、さっき電車の中でサラリーマン風の二人組みが熱く語ってた


130 :
:2014/01/28(火) 12:44:36.91 ID:1K8bX/2e0
中国で民主革命が起きるってことはすなわち少数民族独立ラッシュが起こるってことだろ

131 :
:2014/01/28(火) 12:44:43.98 ID:IHRsDYzF0
中国が一人っ子政策やめれば次期覇権は盤石のような気がするけど
緩和しただけでまだやめてはないんだよな?


133 :
:2014/01/28(火) 12:47:08.35 ID:jh8ujsYq0
アメリカがローマになれなかった理由って陸軍の無能さだよね
朝鮮戦争もベトナムも中東も軍事力で圧倒しながら占領がヘタクソすぎる
自国の文化を押し付ける発想しかないから、アメリカがどれだけ強くても戦争には勝てないんだよ


162 :
:2014/01/28(火) 12:56:18.52 ID:X8v5diTh0
>>133
「いかなる国も、大陸軍国と大海軍国を同時に兼ねる事は出来ない」(ハマン)
中国が世界の覇権国を目指してシーパワーに重点を置くなら
やっぱりアメリカのように陸軍はどんどん弱くなると思うけどね


171 :
:2014/01/28(火) 13:03:24.97 ID:85TLrP8v0
>>133
いやそんなに簡単なものじゃないだろ?
それを証拠にスエズでは英仏vs米の構図に発展しただろ
占領と覇権国家でやりたいならあの時に英仏に付いてイスラエルを支援してたはず


137 :
:2014/01/28(火) 12:47:55.25 ID:TPHNF1X/0
米中戦争勃発
米中共倒れ
漁夫の利でブラジル大勝利
なお米中に挟まれている日本は真っ先に消滅


138 :
:2014/01/28(火) 12:48:23.35 ID:HLGYj8pJ0
韓国に決まってんだろ

143 :
:2014/01/28(火) 12:49:11.08 ID:3lQkJusz0
つまり、リスクにおいたてられていないとひとは本気になんないという、経験主義なんだろう。弛緩は

発展の牛歩。


144 :
:2014/01/28(火) 12:49:37.50 ID:XCsQpTwQ0
アメリカが衰退したらどこも地域大国止まりで覇権国家は当分出現しないだろう

146 :
:2014/01/28(火) 12:50:45.27 ID:9LJDJvOk0
ユーゴスラビアもソビエトも崩壊したのに中共がまだ崩壊しないのは何故か

147 :
:2014/01/28(火) 12:50:57.98 ID:R6tudobU0
パクス・ロマーナ
パクス・モンゴリカ
パクス・ブリタニカ
パクス・アメリカーナ
パクス・ジャポニカ
パクス・シニカ

どれが一番かっこいい?


150 :
:2014/01/28(火) 12:52:06.34 ID:a5wyhwk30
中国?あそこは実は日本と非常に良く似てて内向きに過ぎる、寛容なき帝国が長命となる事は在り得ない
今既に十分に大きいが、今以上には大きくはなれない、既に限界点だ
ベトナムすら支配下には置けないだろう

その一方で島を欲しているのは本土に対する盾が欲しいという理論であって
今も昔もあの国は自国の事しか考えず、自国の理論で動く。あの国にとっての覇権とやらは今尚中原にある。


155 :
:2014/01/28(火) 12:53:34.04 ID:2IHTR3CU0
>>150
支配って何だよ
アメリカは支配してるのかよ
軍事圧力かけられたらそれだけで十分覇権国家になる


152 :
:2014/01/28(火) 12:52:46.91 ID:w+hUenQa0
次はないんじゃないかなあ
中国もアメリカ並に強くなれないまま、世界中で混乱が続く


153 :
:2014/01/28(火) 12:52:58.61 ID:xhwqGdQMP
ロシアはどうなんだ?
今は経済停滞してるけど資源・軍事力もあるし旧共産圏への影響力も未だにある


175 :
:2014/01/28(火) 13:06:57.13 ID:w+hUenQa0
>>153
あそこは中国と同じかそれ以上に情勢不穏で
今はプーチンが力で抑え込んでるがプーチンの後はまた混乱するだろうし
民度は低いし産業も軍事以外はぱっとしないしで、せいぜい現状維持がやっとだろう


163 :
:2014/01/28(火) 12:58:13.83 ID:c1DDgC9G0
日本人の考える近代の世界史って、覇権の推移にこだわりすぎてて
地域大国中心の見方、大国が複数存在する勢力均衡の世界っていう見方が弱い気がするわ

結局地域大国=中国だから見たくないってことなのかな
地域大国より域外の覇権国家と結びついた小国のほうが栄える
っていう世界観のほうに浸りたくなるんだろうな

でもアメリカが緩やかに撤退を進めていった次の時代は
複数の地域大国中心の多極世界だろうよ


164 :
:2014/01/28(火) 12:58:22.80 ID:cbrqDdc30
中国は地域大国止まりだろう?
アメリカと海軍力で拮抗しつつ、ロシアインドを牽制できる陸軍力って無理臭い
中国が島にでもならんと


166 :
:2014/01/28(火) 12:59:28.16 ID:2IHTR3CU0
中国はその名の通り戦国時代の中国の毛利家みたいだな

168 :
:2014/01/28(火) 13:00:25.13 ID:V2IqpDf80
現在のアメリカ海軍はチート過ぎる
アメリカ以外の全世界海軍が全てアメリカ海軍の敵にまわっても歯が立たない


174 :
:2014/01/28(火) 13:06:14.93 ID:0mUMQYbQ0
シェールエネルギーが世界で一番多い国
つまり中国
ネトウヨ残念


177 :
:2014/01/28(火) 13:08:37.40 ID:3lQkJusz0
薩長居る限り日本が覇権することはないの。それとまあ、どう覇権という概念を軟化さしるかなんだな。

180 :
:2014/01/28(火) 13:10:40.49 ID:85TLrP8v0
アメリカの陸軍が弱いわけじゃない対ゲリラ敵か味方か区別がつかない相手には弱い
だからといって決め付けて攻撃すればソンミ村の二の舞になる日本みたいに人種全てが敵に回れば楽なんだろうがね
非人道的行為を推進したり恐怖政治敷いたり疑わしきを罰せられればアメリカの陸軍は無敵だろう
民主主義国家である限り無理だけどね


183 :
:2014/01/28(火) 13:11:16.61 ID:mJjv91oG0
なんかもう、ずっとアメリカの予感がするんだが

184 :
:2014/01/28(火) 13:11:24.49 ID:3lQkJusz0
うーん…狡猾変態すぐんのな日本人。人類相互不信の爆心地。

190 :
:2014/01/28(火) 13:21:15.50 ID:fgaPdGxk0
スペインはわかるけどオランダってなんで覇権国家になれたの?新大陸で利権得られずに東南アジアに出ただけでしょ?

193 :
:2014/01/28(火) 13:24:13.68 ID:0mUMQYbQ0
ジャップは馬鹿だからな
ヨーロッパが中国から思想輸入して啓蒙思想パクルまでヨーロッパは未開人レベルだったことを知らない


197 :
:2014/01/28(火) 13:27:27.49 ID:s+LD76Imi
覇権国は百年周期で交代するからそろそろのはずなんだけどな

198 :
:2014/01/28(火) 13:27:59.32 ID:c1DDgC9G0
「オランダの覇権」とかいかにも「覇権」に注目し過ぎの日本人が見た幻影だと思うわ
覇権が存在しない時代というものを考えたくないのか、
大陸的な国家というものを認めたくないのかしらんが重視しすぎだオランダを


199 :
:2014/01/28(火) 13:29:52.86 ID:X8v5diTh0
>>198
江戸時代の260年間ヨーロッパっていうとオランダと同義だったからね
日本人にとっては超大国の進んだ国なんだよオランダは
まさかオランダ本国が消滅して出島だけが領土になってた時期があったとは知る由もない


203 :
:2014/01/28(火) 13:31:41.83 ID:3lQkJusz0
よくわからんな。オランダは医学も盛んだったようだよな。

205 :
:2014/01/28(火) 13:33:44.50 ID:3lQkJusz0
たぶん

ホーランドとニーザーランドがあるのは、ドイッチュランドとジャーマニーの呼応なのな。結構な国家なんだなオランダ。まあこの…えー…んー…。


207 :
:2014/01/28(火) 13:34:21.51 ID:RCsJ8cQi0
次の覇権国家は韓国だろジャップは罪を償う事になるだろうなw

209 :
:2014/01/28(火) 13:35:47.52 ID:3lQkJusz0
おまえ白鳥なんとか状態なんじゃねーのか、まあつきつめねー。

211 :
:2014/01/28(火) 13:37:08.78 ID:X8v5diTh0
ニューヨークが昔、ニューアムステルダムと呼ばれていたことがあると知れば
オランダがいかにチャンスを生かせなかった国かってことはよく分かる
あいつらなんか知らんけど島に固執して大陸にぜんぜん寄り付かないんだよな


213 :
:2014/01/28(火) 13:39:48.24 ID:YY4fvlGA0
オランダは植民地とヨーロッパの中継ぎ貿易で栄えたんだよ
イギリスの航海法によって制限されたことが切っ掛けで英欄戦争になって負けたことで没落していく


220 :
:2014/01/28(火) 13:45:38.24 ID:mJjv91oG0
80年代に言われていた「次世紀は日本の世紀」とは何だったのか
日本の未来は世界がうらやむという歌謡曲の歌詞とは何だったのか


223 :
:2014/01/28(火) 13:49:34.07 ID:X8v5diTh0
>>220
たぶん俺たちが知らないだけで
経済史初のバブルに沸くオランダにもチューリップ娘とか居たんだろうな
とんだ徒花ってところだな


221 :
:2014/01/28(火) 13:46:06.77 ID:YgNqN3EU0
中国は15億人、インドは18億人で打ち止め

アフリカは9億人→20億人まで増える
次の覇権国家はアフリカ合衆国


222 :
:2014/01/28(火) 13:46:50.39 ID:0mUMQYbQ0
インドはすでに成長率が4&程度
中国の1/5のGDPしかないのにこれは論外
今世紀中に中国経済を超えることは不可能


224 :
:2014/01/28(火) 13:51:36.65 ID:rBkiw/Pq0
中国のGDP最近なにかあったろw

230 :
:2014/01/28(火) 14:08:02.81 ID:3lQkJusz0
土下座やめたらどうなるか、試されたんだけど今後どうする。

236 :
:2014/01/28(火) 14:27:29.81 ID:2+dTTOGb0
覇権国が長い間、現れずアメリカが仕方なく世界の警察官を引き受けるが
没落しているので力がなく世界で地域紛争が激増する
中国は相次ぐ内乱で沈む
インドも大混乱に陥る
日本は長期衰退する。
世界1~3位の大国が衰退するので世界経済は大混乱する


237 :
:2014/01/28(火) 14:28:55.65 ID:3lQkJusz0
んや ネガ情報発信地薩長をギュッとするんで、わからんな。戦争を見込んだバランスと平和のそれは個別。

238 :
:2014/01/28(火) 14:29:09.66 ID:Q9rpFyxZ0
もはや企業が国を牛耳ればいい
エースコンバット3みたいな


245 :
:2014/01/28(火) 14:51:58.93 ID:3lQkJusz0
で、おまえはどう動かされるんだ。

248 :
:2014/01/28(火) 15:09:59.70 ID:1x5RRlYt0
普通に中国だろアメリカ追い抜いて覇権取るわ

249 :
:2014/01/28(火) 15:11:01.76 ID:jeg1xQ5x0
航空機が発達するだろうし覇権国家として2世紀ほど君臨出来る可能性があるのは現状では中国でしょ
広大な国土と人口を併せ持つのが中国 10億人超の超大国と言うのは人類初だけどその為の中国共産党一党体制なんだし
インドはカーストが駄目すぎてイスラムと同様延々と土人国家


251 :
:2014/01/28(火) 15:14:53.55 ID:3lQkJusz0
田舎っぽい都会

252 :
:2014/01/28(火) 15:35:40.26 ID:xtUqYgfz0
覇権主義の時代は終わった

256 :
:2014/01/28(火) 15:43:22.49 ID:X8v5diTh0
企業が天下取るってのも前から言われてたけどなさそうだな
いくら多国籍企業が経済力持ってても覇権の裏付けになる武力がないからな
経済力だけで天下取れるならヴェネチア共和国とかもっと伸びてただろ
いやそれ以前にアメリカに日本が勝ててたか


258 :
:2014/01/28(火) 15:55:19.47 ID:K4z98mtBP
中国は内部崩壊しなければ
内部崩壊しなければ・・・


260 :
:2014/01/28(火) 16:09:42.25 ID:eZQnlcfFO
次の覇権国は韓国ニダ

262 :
:2014/01/28(火) 16:11:08.06 ID:RdBy8a6a0
中国かインドだな

264 :
:2014/01/28(火) 16:23:11.11 ID:A05Gxph90
やっぱり中国がナンバーワン!

271 :
:2014/01/28(火) 16:45:33.89 ID:fg42Ox0U0
韓国に決まってるんだろニダ。
馬鹿じゃねえか。韓国なんだと思ってるニダスミダ。
調子くれてんじゃねえぞスミダ。


275 :
:2014/01/28(火) 16:51:58.88 ID:aGpjm/f00
中国人15億人が先進国並みの生活をしたらどうなるのか見てみたい

276 :
:2014/01/28(火) 16:54:37.39 ID:U0zL2TYL0
もうそろそろ宇宙へ目を向けて地球連邦政府でも作ろうじゃないか

277 :
:2014/01/28(火) 16:56:12.93 ID:fg42Ox0U0
宇宙を支配するのは韓国だスミダ

283 :
:2014/01/28(火) 17:27:56.55 ID:WptaI00e0
ロシアなんじゃないかな

287 :
:2014/01/28(火) 17:59:49.01 ID:X8v5diTh0
>>283
ロシアは人口減少して漢民族に侵食されてるから覇権はもう無理っぽい


284 :
:2014/01/28(火) 17:51:50.03 ID:0IbFRWky0
アメリカが覇権から外れるのは南北分裂した時だろうな
その頃には中国は天下三分の一になってるわ


285 :
:2014/01/28(火) 17:54:40.69 ID:ccSsjdnK0
日本艦隊が沈んだのは悲しい
途中まで世界一の金持ち国家国民だったのに


289 :
:2014/01/28(火) 18:03:34.92 ID:eVnFOWh10
アメリカの凋落が無いと、次の覇権国家は生まれんじゃろ
アメリカが凋落する時が来る気がしない


290 :
:2014/01/28(火) 18:10:24.03 ID:jhyfw88Xi
スパコンで1位になったときはどうやったんだろうな
総理大臣が「覇権を取ろう!」って言ったらできるんじゃね?


295 :
:2014/01/28(火) 18:58:46.10 ID:NLeZ6xuI0
アメリカが凋落しているとは思えない、アメリカ民主党が凋落していると言うのなら分かる

経済力で国力を謂いするのは間違い、何故なら全ての紙幣は例外なく紙切れで、

それを担保する国力、近年では生産能力や軍事力に直結する技術的優位性が国力を決定するから

それ以外の数値にはほとんど意味はない。

飯の種にするために為替が一定レンジで行ったり来たりする程度


301 :
:2014/01/28(火) 19:13:47.30 ID:Wd35sMgpO
アメリカの覇権確立をWW1~WW2くらいと考えるとまだ100年未満だからイギリスの300年覇権国家ってのは凄いことだよな
今も覇権ではないものの外交や軍事や金融とか見ると5大国には入ってるだろ


304 :
:2014/01/28(火) 19:33:29.28 ID:2sW3nH9v0
中国は絶対にない

306 :
:2014/01/28(火) 20:16:01.01 ID:CEIS/AgN0
覇権国家が変わるまえに文明崩壊して世界的に人口激減みたいなほうがありそうな気がするなあ
ソ連がそうだけど、少なくともそれまでは局地的とはいえ覇権的な地位をそこそこ保ってた国の経済的だって原発事故とアフガン敗戦で簡単に崩壊してるわけだし


308 :
:2014/01/28(火) 20:23:45.05 ID:VK/O7r6L0
中国は勝手に死にそうだからないだろうな
ロシアか?


関連記事
スポンサーサイト
[PR]

コメント

名無しさん2014/07/05 (土) 20:47:30 ID:-
まだ地球上の国で予想してんのか?
行動力も無ければ、想像力もないだなこいつら
名無しさん2015/02/19 (木) 08:45:05 ID:-
GDP
一位 アメリカ
二位 中国
双方とも歴史が無く文化も無い。
おまけに多民族や内乱の不安を抱えている。

三位 日本
単一民族で経済信用も高い。歴史も文化もある。多民族や内乱の不安も無い。
四位 ドイツ
金持ち。

世界「じゃあ日本をリーダーにすれば良くね?」
EU「ドイツに負担かければ良くね?」

ロシアの経済発展が目覚ましいよな。
次はアジアは日本、EUはドイツ、ロシアはロシアの三つ巴だろうな。
アメリカはヒスパニックに食われ、シナは無くなります。
名無しさん2015/02/19 (木) 11:19:19 ID:-
※2
病院池ネトウヨ
名無しさん2015/02/28 (土) 06:10:23 ID:-
事実だろな。

アメリカは、おっぱいウォールストリートが起きる国だし、破綻自治体が続出しとるし。
既に保険料が医者の持ち出しになってる現状から見るに、ヤバい病気が蔓延することになるのは火を見るより明らかだし。
フードスタンプの原資が底をついたら、絶望した90%がそこかしこで銃乱射事件やらかしまくって、一気に終わる国。

それがダメリカ。

最後の中共国家主席は習金平になるかな。クーデターで政権転覆した後は、また激しく内乱になるんだろうね。

北米と支那で同時期にバラバラで第二次南北戦争・南北朝時代が始まってもおかしくない。
PM2.5はもう解決できないし、砂漠化・生態系悪化は先進国の体をなしてない。

よって、この二国は対象から外した方が無難。

革命児仏は革命児米の弟分みたいなもんだし、英はそもそも米の生みの親…アングロサクソン国だから、いづれも金融国家。似たもん同士だで話んならんわ。

となると、強いのはやっぱり日・独・露となりますわ。

サンフランシスコ不平等条約を振り切って、日独露平和条約をやるべきだな。
これを以て第二国連とか始めたら、かなりの国がついてくる気がする。
まあ慰安婦問題よろしく、英米系ゴミメディアが蛇蝎のごとく批判してくるとは思うが。
※自動フィルタが有効なので、禁止ワードが入ってるコメントは投稿できません…
※その禁止ワードは何か?管理人にもわかりません。FC2に聞いてください。
お名前
テキスト

トラックバック

トラックバックURL: http://newskenm.blog.fc2.com/tb.php/13570-7adb9138