◆ New Entries

ミッドウェー海戦で日本が勝つにはどうすればよかったか?

瑞鶴・翔鶴が戦線復帰するまで作戦時期を待った方がよかったのか?
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131226-00000040-impress-game


 
7 :
:2014/01/06(月) 23:29:57.86 ID:YGyH95Yu0
大和を出し惜しみするからだろ。不沈艦を自称するなら特攻させりゃよかった。

40 :
:2014/01/06(月) 23:43:31.94 ID:ScCAlWQO0
>>7
ほんとこれ
日本海海戦では装甲が厚い新鋭艦の三笠に攻撃集中させて損害を減らすって作戦が立てれたのに


46 :
:2014/01/06(月) 23:46:29.70 ID:KUDV7bqm0
>>7
ミッドウェー時点での大和って進水したばっかだろ?
錬度が全然足りないしあそこで前線に出すならせめて長門型だろ
っていうか戦艦だな


16 :
:2014/01/06(月) 23:34:30.37 ID:8Tthy32xO
ミッドウェー島攻撃は誘いで攻撃目標は米機動部隊
これを忘れたのが敗因
勝って当たり前の戦いのはずだった


18 :
:2014/01/06(月) 23:35:29.57 ID:eQUmeKvV0
ミッドウェーだけに限って言えばアリューシャン作戦中止してその戦力を組み込むか
瑞鶴に翔鶴の飛行隊組み込んで再編成、飛鷹の機関を突貫で治して一航空戦隊編成させて参加させる
最低でもこのどちらか出来れば辛勝以上、両方出来れば圧勝できるよ


23 :
:2014/01/06(月) 23:39:52.67 ID:8Tthy32xO
ミッドウェー島の航空戦力+米空母三隻VS日本空母四隻
数では互角でも質は圧倒的に日本が勝っていた


28 :
:2014/01/06(月) 23:41:35.47 ID:2ZXoBE1dP
ミッドウェー勝ってもあの不安定さじゃどこかで大敗しただろうし
いずれ圧倒的戦力で押し戻されるし
あんまり意義が見出せない


33 :
:2014/01/06(月) 23:42:33.43 ID:IVHiGnRE0
ミッドウェーだけ勝ってもな
以降連戦連勝しても欧州戦線が終わった時点で完全に粉微塵にされる運命だし


37 :
:2014/01/06(月) 23:43:11.34 ID:xpUKdAAd0
制服組はバカしかいないから負けて当然

39 :
:2014/01/06(月) 23:43:23.43 ID:KUDV7bqm0
島への第二次攻撃のために空母用から陸用へ爆弾換装しなければ
引き分けには持ち込めた戦いってイメージなんだけど


41 :
:2014/01/06(月) 23:43:54.95 ID:ulRmkJqf0
相手の国の水源に汚染水を撒き、未来数万年に渡り奇形児を産ませまくる

42 :
:2014/01/06(月) 23:44:10.17 ID:ydHTVfKm0
潜水艦で空母潰せば勝てただろ

47 :
:2014/01/06(月) 23:46:56.52 ID:pzNWZE660
軍部が暴走しなければ満州返還してアメリカと太平洋二分して終わりだった最初から戦わなければよかったこと

59 :
:2014/01/06(月) 23:55:01.94 ID:VgAJaGBi0
残念ながら「開戦しない」という答えしかねーな
開戦してしまったらミッドウェーもやる必要性が出てくる


61 :
:2014/01/06(月) 23:55:38.40 ID:8Tthy32xO
福島の原発事故は日本軍の失敗を受け継いでいる

67 :
:2014/01/07(火) 00:01:13.25 ID:RawcUBac0
開戦した時点で負け
無能な上層部の責任


71 :
:2014/01/07(火) 00:03:14.79 ID:2YL4abKiO
事故の事を考えない原発なんか作りやがって
この国はバカなのか
しかも誰も責任を取らない
日本は狂っている


74 :
:2014/01/07(火) 00:04:02.23 ID:Z1b0KnSC0
索敵に手を抜かない
図上シミュレーションでアメ公は弱いから3発当たったら1発被弾ってことにしようとかやらない

これだけ


75 :
:2014/01/07(火) 00:04:57.42 ID:BZKzWKV30
ミッドウェーはアメリカ軍が凄く頑張った戦闘って感想
アメリカ視点で見た方が熱い


90 :
:2014/01/07(火) 00:18:01.57 ID:9jUzlMo10
>>75
日本より完全に劣勢だったのを何とかしたんだもんなぁ
物量じゃなくて技量でもって勝ったと言える


79 :
:2014/01/07(火) 00:08:12.58 ID:0TBtHh0F0
あそこで日本軍無傷でアメリカ軍全滅させたとしても最終的に日本が負けそうなのが辛い所だよね
地力が違いすぎる


84 :
:2014/01/07(火) 00:10:38.17 ID:vanrj7xF0
言っとくけどミッドウェーは戦力で不利な戦いではないからな
戦後アメの戦史家に馬鹿にされる日本海軍司令官の無能さが敗因だから


86 :
:2014/01/07(火) 00:11:18.52 ID:z+aFLyZH0
南雲が9割悪いから
南雲を変えることだな


89 :
:2014/01/07(火) 00:17:40.90 ID:+WQkl9Bs0
自分で調べて考えろよ艦これ運営w

91 :
:2014/01/07(火) 00:21:18.88 ID:Ocjr1YS/0
勝つことは不可能だった
事前に作戦ばれてたのに亀が真珠湾の時のように偽装作戦立ててるし
索敵が元々甘くて空母が来てる事後方の大和は無線傍受してたのに
無線封鎖して隠密行動のため一航戦に伝えなかった
ミッドウェイと空母両方叩くなら戦艦必須だったろうけど大和は鈍足で役立たず
空母のダメージコントロールの思想も全然違う


199 :
:2014/01/07(火) 06:03:06.84 ID:AcjO+iIG0
>>91
大和の速力で十分おいついていけたよ
五十六がチキンの屑だったので後方にいただけ


97 :
:2014/01/07(火) 00:26:20.24 ID:/msRykOE0
イージス艦あれば勝てるんじゃねえの?
木製は知らん


113 :
:2014/01/07(火) 00:42:36.85 ID:SwejGpNT0
>>97
戦闘には参加しないわ最先端技術の結晶であるミサイルをアメリカに提供するわ大和沈めるわで百害あって一利ないことになる


98 :
:2014/01/07(火) 00:26:30.84 ID:9K/t4P550
ミッドウェーでは勝つ見込みもあったがその後は同じ結果になってるだろ
喧嘩売った時点で負け満州なんか必要では無かった
チュンと露助で争わせて朝鮮だけ保持しとけばよかったものを
あんな所持ってたせいで露とも中とも張り合わなきゃならなくなって戦争一直線


99 :
:2014/01/07(火) 00:26:51.07 ID:D6GXJlat0
結局AF作戦とかの戦力分散が失敗の根底にあるのよ
索敵の不徹底もミッドウェー基地攻撃隊の攻撃力不足も上空直援機の不足も全部それが原因


100 :
:2014/01/07(火) 00:27:46.22 ID:jDzclGdx0
核を戦術兵器として使われるんだから犠牲者が増えるだけだわ
広島・長崎なんて単なる威嚇用途だし


102 :
:2014/01/07(火) 00:28:02.74 ID:Mz1NoP3f0
敗因は敵空母機動部隊の殲滅なのかミッドウェー島の無力化なのか
作戦目的が不明確だったからって良く言われるよね


106 :
:2014/01/07(火) 00:33:08.99 ID:9QI2sNcY0
ミッドウェー海戦までしたのが間違い

真珠湾攻撃で先手を打ち、アメリカとは
休戦か不可侵条約に持っていけば良かった


108 :
:2014/01/07(火) 00:36:23.73 ID:yWEcnExe0
ミッドウェーに負けたのが敗因みたいに言われることがあるけど
たとえ大戦果あげてても最終的には物量で押し切られてただろ


110 :
:2014/01/07(火) 00:37:17.87 ID:jDzclGdx0
ガチンコでやるなら核を東京・大阪に落とせば終わりだろ

111 :
:2014/01/07(火) 00:40:33.91 ID:hJ7DkkxZ0
事前に暗号の何回目と何回目が正しい通信内容と決めて他は嘘情報にすりゃ良かったのに
本当と嘘を混ぜれば全部嘘くさくなるアレ


114 :
:2014/01/07(火) 00:42:38.87 ID:JWkx9MN60
索敵の軽視も原因の一つだがミッドウェー攻略か敵空母撃沈かを徹底してなかったのが最大の原因だろ
だから甲板上で魚雷から爆弾に変えてやっぱ魚雷とか右往左往する羽目になったんだ


120 :
:2014/01/07(火) 00:47:34.30 ID:Mz1NoP3f0
>>114
敵機動部隊が絶対出てくるからそれを捕捉撃滅するってのが目的なら
もう絶対雷装から変えちゃいけないわけだし
現場指揮官もそんなことで迷わないんだよね。

貧乏性というか、AがベストだけどできればBも
みたいな命令を下に出すとだいたい間違いの元になる。


117 :
:2014/01/07(火) 00:45:40.98 ID:+d0CX1cZ0
ミッドウェーって結局目的が曖昧だったし
やらないほうが正解だったんとちゃうの?

欧州の海軍戦とかって、正規軍同士の戦いは基本的に避けまくって
輸送船の拿捕・沈没がメインやで

なんで装備弱い海軍が、正規戦をひたすらやろうとするのか
理解できん


118 :
:2014/01/07(火) 00:47:11.12 ID:W037Fb84P
海戦のかの字を知らない連中がいきなり外洋で戦うからこうなる
奴らの戦法は素人すぎる


126 :
:2014/01/07(火) 00:52:18.65 ID:wVtS7oW40
ここ読むと当時の海軍上層部がどれだけ脳筋バカ揃いだったかよくわかる

何が、日本の輸送船を壊滅させたのか


130 :
:2014/01/07(火) 00:59:00.25 ID:ZGS0ZzNF0
軍事機密がダダ漏れで町のおっさんが軍のマル秘情報を普通に喋ってたって聞いた

131 :
:2014/01/07(火) 01:00:25.06 ID:XOR0i9Mh0
ミッドウェイ勝ってたとして、その後が続かないから無理
日々戦力増強出来るアメカスにジャップが勝てるワケが無い


132 :
:2014/01/07(火) 01:02:00.39 ID:yuzH9A4eP
いくら艦隊を撃破してもアメリカは「ベホマ」が使えるんだからあんまり意味がない。
アメリカに戦争で勝とうと思ったら、国民の厭戦気分を煽って講和せざるを得ない状況に追い込むしかない

どうすればそうなったのかは知らんけど


137 :
:2014/01/07(火) 01:08:58.32 ID:DQBYUW4u0
>>132
戦略的に意味なくても一戦必勝し続ける、これしかないだろ(無理だけど)
まあ現代と違っていくらでも情報を統制できるあの時代じゃあまり意味ないか


136 :
:2014/01/07(火) 01:08:45.85 ID:5Eaq54kB0
本命はあくまで敵空母のはずなのに基地爆撃に夢中
突然敵機の攻撃を受けてびっくり轟沈
アホだろ


138 :
:2014/01/07(火) 01:10:05.28 ID:WgDYE/A/0
せめて先の海戦でヨークタウンを完全に沈めておけばなぁ

139 :
:2014/01/07(火) 01:10:38.74 ID:cvv2tQ7m0
防衛ラインを一挙に下げてマリアナ諸島を徹底的に強化して米軍を迎え撃つという陸軍の構想の方が正しかった
その場合補給線が短くて済むし、補給線やシーレーンのの防衛もずっと容易になる
海軍はあまり補給の心配をしなくて済むからやたらと戦線を遠方に拡大したがる癖がある


143 :
:2014/01/07(火) 01:15:52.12 ID:D6GXJlat0
>>139
まあ受身に立った場合はその時点で工業生産力の差で押し潰される未来しかないんだから
幾ら滅茶苦茶でも前に出る以外に無いというのも理屈なんだけどね

日本の場合どっちかだけでも碌に出来ないのにどっちつかずのまま両方やろうとして
支離滅裂のまま惨敗と言う良いとこなし


145 :
:2014/01/07(火) 01:20:51.07 ID:/09xW1LzP
事前のシミュレーションじゃどうやっても勝てないからって沈んだ船を復活させたりして無理矢理勝たせてゴーサイン出したんだろ
なんなのこのお笑い集団


146 :
:2014/01/07(火) 01:21:21.18 ID:JWkx9MN60
情報秘匿にしても真珠湾の時は悟られないように単冠湾にばらばらに終結させて更に島民と外部との連絡を遮断するとまでやってた
それがミッドウェーじゃ呉の芸者でも作戦目標知ってぐらい無頓着だったからな
そもそも作戦の理由がドーリットル空襲で衝撃受けて爆撃機襲来を阻止しようとかそう言うレベル


149 :
:2014/01/07(火) 01:23:37.11 ID:D6GXJlat0
まあ幾ら暗号解読されてても問題ないくらいの圧倒的な戦力をぶち込んどけば勝てるのは勝てた
そしてそれは可能だった
そしてそれをしなかっただけ


151 :
:2014/01/07(火) 01:24:04.87 ID:lKTuBAh90
ミッドウェイ島を攻略した場合、ハワイ爆撃などの
ハワイ攻略戦が可能になる

ガダルカナルもなく、米豪遮断は実行され
アジアの地盤を固めながらハワイ戦争が勃発していただろう

44年以降は無理としても、42年に無惨な連敗を重ねることもなかっただろうし
米国のダメージが蓄積すれば、米国はすぐに反戦ムードに陥るから
米兵の被害が3倍位になるまで粘っていれば
また違った結果になったかもしれない


152 :
:2014/01/07(火) 01:26:18.55 ID:eJ0Th1Pp0
>>151
どうやってミッドウェーへの補給を維持する訳?
占領占領って旗立てたらあと終わりじゃないんだから


154 :
:2014/01/07(火) 01:30:01.39 ID:cM6bmFcgP
生産力と資源で負けてたからどのみち無理だな
仮に原爆みたいので、米本土大都市を壊滅させてれば
いい条件で講和できたろ
消耗戦ならすぐ負けるのが日本


158 :
:2014/01/07(火) 01:32:52.04 ID:c+kcWDQO0
偵察飛行→敵艦見つかりません→偵察飛行→敵艦見つかりません→偵察飛行→敵艦見つかりません→
被弾→炎上→消火方法がありません→被弾→炎上→消火方法がありません→被弾→炎上→消火方法がありません→

この2大糞ループの改善だろ
アメリカも索敵は同じレベルだったが被弾炎上対策は圧倒的だったから圧勝したってヒストリーchが言ってた


161 :
:2014/01/07(火) 01:36:14.42 ID:XREIOFGa0
当時喉から手が出るほどに欲しかった情報をたっぷり持った状態で
ああすればよかったとか言ってもしょうがないっぺさ
グーを出して負けたジャンケンをどうすれば勝てたのか論ずるアホ


167 :
:2014/01/07(火) 01:38:53.30 ID:eJ0Th1Pp0
>>161
相手が見え見えのパーを先に出してるのに何をトチ狂ったか「俺はグーに一か八かを掛ける!」ってやらかしたのが日本ですよ


164 :
:2014/01/07(火) 01:37:46.59 ID:F6nfW7Gh0
あまり日本が善戦しちゃうと欧州方面が片付いたソ連が参戦して来てさらに悲惨な事になっていたから軍がアホでよかった
どの道勝ち目はなかったんだから


165 :
:2014/01/07(火) 01:37:48.94 ID:EhIzqIkS0
1936年開始で即宣戦布告すればアメリカに勝てる(HoI2脳)

168 :
:2014/01/07(火) 01:41:01.51 ID:cvv2tQ7m0
帝国海軍の防諜のザルさ加減は陸軍よりはるかに酷い

172 :
:2014/01/07(火) 01:45:37.89 ID:D7Tcn+4A0
この海戦で4空母の損失が無ければ後のソロモンの海戦はまるで違った展開になっただろうな

174 :
:2014/01/07(火) 01:54:23.13 ID:uxmyVvxX0
勝てんだろ・・・
戦争中に核爆弾の投下練習するような国に勝てるんか?


181 :
:2014/01/07(火) 02:26:03.27 ID:+x8xXGOv0
天災に期待するレベルで無理ゲーだって結論出てるだろ

183 :
:2014/01/07(火) 03:28:16.43 ID:bLDhjsu/0
作戦レベルで言えばよく言われる爆装のまま飛び立てだな
戦略でいえばアメリカと戦ったのがそもそもの間違いだアホって言いたくなる


184 :
:2014/01/07(火) 03:29:15.54 ID:rzolRGbe0
図上演習の段階で負け戦なのに勝てるわけないだろ

185 :
:2014/01/07(火) 03:29:41.98 ID:8VRtvIhY0
大体日本って航空戦力を軽視して、空母を丸裸とか頭おかしいだろ
アメリカはハワイで学んで空母を艦隊で囲んだって見たぞ
そりゃ空母がアホみたいに沈没するわけだわな


187 :
:2014/01/07(火) 03:32:22.08 ID:RzQ5vrU2O
水雷屋の南雲を長官にした時点で間抜けとしか思えない
レイテの栗田と同じ人選ミスからの話だよね


188 :
:2014/01/07(火) 03:35:35.02 ID:8VRtvIhY0
ミッドウェイって陸を攻撃する予定だったけどもぬけの殻で、
急遽艦隊戦に備え換装中に奇襲を受け終わった奴だよな??
始めから艦隊装備で出撃してりゃって話かな・・・要は策敵、作戦の失敗


189 :
:2014/01/07(火) 03:40:46.73 ID:zRwm+kWQ0
ミッドウェー海戦をせねばならない状況をそもそも作らなければいい。

「腐ったもの食べたらお腹が痛くなってきました。
下痢にならないにはどうすればいいでしょうか?」
って言われても。


193 :
:2014/01/07(火) 04:00:04.45 ID:KX/Mmi1h0
まず軍の無能上層部を滅ぼさないと無理

194 :
:2014/01/07(火) 04:48:01.66 ID:PtxFamO/0
ミッドウェーは正直運が悪すぎ
南雲さんとかの指揮もセオリー通りだし
海軍は陸軍に比べて情報セキュリティが甘かった感はあるけど


196 :
:2014/01/07(火) 05:10:51.99 ID:D6GXJlat0
>>194
図演でも負けてるんだから運や情報秘匿の問題だけじゃないと思うけどね
戦力が分散されすぎて戦える戦力では然程の差じゃなくなってしまっている点が一番の問題


203 :
:2014/01/07(火) 06:35:07.39 ID:Ww+PUxh00
お前ら全ての分野に精通してるよな

209 :
:2014/01/07(火) 09:15:49.82 ID:wI1I/hNpP
風船爆弾の細菌兵器化
潜水艦と自爆テロ
このへんでアメ世論を停戦方向へ


226 :
:2014/01/07(火) 15:55:59.50 ID:DfN9Et2E0
>>209
風船爆弾の細菌兵器化は実際に検討されたが
アメリカにやり返されるだけだという結論になって見送られた
そりゃそうだ、狙いの定まらない風船とB29、人口密度の違い‥
やり返されたら被害が何倍になるか


212 :
:2014/01/07(火) 09:55:49.69 ID:UceHhKcg0
質でも量でも勝ってるのに負けるジャップw
物量に負けたとか嘘八百もいいとこw


213 :
:2014/01/07(火) 13:00:11.88 ID:2YL4abKiO
ミッドウェー海戦はバカだから負けた戦い
今もなおバカなのは福島を見たら分かる


216 :
:2014/01/07(火) 15:26:12.78 ID:QFNxamEe0
バカが指揮しなければよかった

219 :
:2014/01/07(火) 15:31:52.17 ID:RbHzLdrH0
マーフィーの法則に乗っ取ればよかった

222 :
:2014/01/07(火) 15:51:37.00 ID:SwejGpNT0
軍神五十六を死なせるわけにはいかない・・・(錯乱
案山子以下だわ


225 :
:2014/01/07(火) 15:55:37.37 ID:QFNxamEe0
アホの黒島を贔屓してたアホの山本が一番悪いよ

229 :
:2014/01/07(火) 16:03:05.35 ID:EruEV14D0
アメリカのプロパガンダも相当なもんだったんだろ?
講話なんてどこまで本土に被害出せば持ち込めたかね


231 :
:2014/01/07(火) 16:04:35.64 ID:EhIzqIkS0
ガッチリハワイは度々議論されるが絶対に補給が続かないということで終了する

238 :
:2014/01/07(火) 16:26:36.80 ID:D6GXJlat0
>>231
マル3計画位からがっちりハワイ向けの戦備に全部切り替えていけばあるいは
昭和12年くらいからもう対米戦不可避と判断するという事になるけどw


233 :
:2014/01/07(火) 16:08:58.08 ID:GjhEV5FD0
大戦略なら勝てる戦いなんだが……。

総戦力的には日本が有利だ。
まず零戦でガードを固めるか。敵機をあらかた撃墜してから艦爆、艦攻で一斉攻撃。
正攻法で勝てるはずなのに何故負けたのか。
こちらの空母を奇襲されたのが痛かったか…。


237 :
:2014/01/07(火) 16:19:32.02 ID:hOz399000
隠れたつもりのアホ艦隊。

レーダーってすごいやつがあるんだ。


241 :
:2014/01/07(火) 16:33:52.48 ID:5hpXH/Dc0
連合艦隊の司令部が使わない戦艦で
逃げ回って消費していた無駄な燃料を
前線に回しておけば犬死は減ったのにな


242 :
:2014/01/07(火) 16:33:57.37 ID:YwteI81Z0
結果論で言えば空母4隻をまとめて近いところに
おいていたのが空母全滅の一因だね。


244 :
:2014/01/07(火) 16:38:00.63 ID:D6GXJlat0
>>242
離せは離したで通信能力が怪しいから共同攻撃に支障が出るという……
しかも分散すれば駆逐艦が対空火力として全く当てに出来ない日本艦隊は直援機すら分散して攻撃され放題
一か八かもっと空母集めておいて上空直援機を増やす以外に対処法は無いというね


246 :
:2014/01/07(火) 16:40:54.00 ID:ErdgibC20
結局不意打ちを食らうと弱いわけなんだから相手が動くまで待って
場所を確認した時点で襲えば良かったのに


248 :
:2014/01/07(火) 16:44:49.01 ID:+exQjJwq0
つまり戦力は機動部隊だけ。やられたら引き返す予定だったのねw
対空戦だけなら、ほぼ戦力互角じゃん。
索敵に優れ、死守の覚悟してた、アメちゃん勝つわw

なんか、戦力以外のとこでも負けてねえかこれ?


252 :
:2014/01/07(火) 17:28:26.35 ID:D6GXJlat0
お前らどんだけ山本五十六に背負わせる気だよw

255 :
:2014/01/07(火) 17:47:22.35 ID:D6GXJlat0
まあ山本が後ろで見てる事自体は批判される謂れは無いだろ
米海軍だって総大将が戦闘部隊である機動部隊陣頭指揮なんてとってないし


263 :
:2014/01/07(火) 18:26:27.56 ID:InHTJWTb0
>>255
挙句の果てに前線視察で死亡だからなw


269 :
:2014/01/07(火) 18:37:04.10 ID:XEJJHPUk0
>>255
山本はいらねえからその辺の軽巡にでも乗せておいて大和を前に出すべきだった


260 :
:2014/01/07(火) 18:21:14.68 ID:D6GXJlat0
山本五十六は三国同盟時に反対の立場を明らかにしててそれで散々暗殺予告をされてる訳で
正直個人の力量で出来る範囲の事は全部やってる、あれ以上を望むのはアニメの完全無欠主人公でも無理w


268 :
:2014/01/07(火) 18:36:37.07 ID:9GctoOuY0
どんなに優秀な指導者と優秀な軍を持ってたとしても、資源のない島国がアメリカに総力戦で勝つなんて到底不可能だよね
アメリカと海を挟んで隣にあった時点で覇権はどう頑張っても無理だった


272 :
:2014/01/07(火) 18:48:23.95 ID:WUWyzljnO
ハワイの湾岸砲台(要塞)は凶悪で、占領なんてとんでもないと聞いたが

273 :
:2014/01/07(火) 18:48:40.69 ID:wbd5qEHI0
仮にミッドウェーで完勝していても、
当時のアメリカの月間空母、週刊駆逐艦を前にしてはどうにもならんかった。
終戦が3ヵ月伸びた程度で終わっていただろう。

そうなれば東京にも核爆弾が投下されていたかもな。


289 :
:2014/01/07(火) 19:49:08.68 ID:HqcdEbZM0
>>273
米軍の空母全部沈めてればアメリカも相当キツい状況になったんじゃないの?


274 :
:2014/01/07(火) 18:49:40.04 ID:Ut+FCI+gP
月刊、週刊っていい加減聞き飽きた

277 :
:2014/01/07(火) 19:01:00.10 ID:RF5qbHkR0
機動部隊の近くに大和持って行けってやついるけど
戦艦が空母に太刀打ち出来ないってのをありありと見せつけたのは日本の真珠湾攻撃とマレー沖海戦だろうが
おんぼろの高速戦艦ならともかく、大和をそんなリスクに晒すことなんて誰もしないよ


278 :
:2014/01/07(火) 19:05:51.02 ID:EqYxUEwi0
すぐに土下座すればよかったんだよ
許してくださいって誤り通す
そうすればあんな悲惨なことにはならなかったかも知れない


279 :
:2014/01/07(火) 19:10:21.79 ID:2qDDyoIS0
高松宮は早期終戦を進言してたらしいが

280 :
:2014/01/07(火) 19:15:34.22 ID:RF5qbHkR0
バカの外交官のせいで宣戦布告が遅れなければまだ死人が減っていたかもな
真珠湾攻撃がだまし討ちになったせいでアメリカがブチぎれたんだから、
予定どおり宣戦布告後に攻撃できていればもしかすると早期講話の道もあったかもしれないし


288 :
:2014/01/07(火) 19:46:27.26 ID:EhIzqIkS0
>>280
宣戦布告後に攻撃してもアメリカからすりゃ交渉中にもかかわらずハワイ北に艦隊配置して奇襲攻撃してくるんだから
そんなもんマジギレよ


281 :
:2014/01/07(火) 19:26:26.93 ID:wszIvL4I0
現場で出来る話としたら、哨戒線を水偵だけで構成する悪癖を絶つくらいか
この頃の艦載機乗りは天狗になりきってて飛行長の話だって大して聞かないし艦の神と言っていい艦長にも喧嘩売る位の状態なんで、戦術とかのレベルアップは望むだけ無駄


285 :
:2014/01/07(火) 19:45:26.25 ID:L1jINXt90
やっぱ真珠湾攻撃でハワイ占領して
そこ足がかりにアメリカに攻め込むしか無かったんじゃね
ホワイトハウス占拠して大統領を人質に
真珠湾攻撃時の戦力も、もう全勢力使うべきだった
その後ひどいことになっただろうけど


290 :
:2014/01/07(火) 19:50:24.05 ID:AHh6w46mO
先に見つけて先に叩く

空母が脆弱過ぎるから、そら先手必勝よ


291 :
:2014/01/07(火) 19:51:06.78 ID:CsJM88t50
そもそもアメの空母を沈めに行ったんだから「奇襲された」もクソもないだろう
敵がどこからか出てくるのは想定内のはずだ
それがジャップ海軍司令部の希望より早かっただけの話


293 :
:2014/01/07(火) 19:51:42.98 ID:EhIzqIkS0
アメリカ空母全部沈めても日本は燃料の関係でまともに西海岸に行きつけないので
アメリカがびびって講話でもしてくれりゃともかく、そうでないなら日本の敗戦がちょっと遅くなる程度では


294 :
:2014/01/07(火) 19:54:50.65 ID:NvnUY6UR0
戦力集中の原則を理解できず修理中の正規空母二隻の不参加と、
アリューシャン陽動作戦で軽空母を使って戦力分散させてしまった日本海軍

一方珊瑚海海戦で受けた被害を応急処置で済ませて戦線復帰させたアメリカ海軍


304 :
:2014/01/07(火) 20:08:35.48 ID:CsJM88t50
山本の異常な博打好きからして対米戦も博打のようにやったと考えるのが自然
脅されてやった説とか草
脅迫の上殺された軍人なんて一人もいないし
米内さんが山本暗殺を回避するためにGFの地位に就けたんだ!とかも聞き飽きた件


315 :
:2014/01/07(火) 20:48:20.92 ID:0J697EVQ0
キムチ食えばよかった

関連記事
スポンサーサイト
[PR]

デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!

コメント

頭突きで電柱2016/04/21 (木) 19:47:55 ID:-
島の攻撃と空母の撃滅の二兎を追ってしまったのがそもそもの間違え。
最初から米空母をおびき寄せて潰してしまえばよかった。
きりしま2016/06/18 (土) 14:57:36 ID:-
ミッドウェー作戦は「非論理的・意味不明」ですよね。
理想として太平洋上の殆どの制空権を握れる天王山でしたが、
「出し惜しみ」「戦力分散」の最悪なパターンで大敗しました。

目標は当時「アメリカ主力空母部隊(3隻)せん滅」です。
アメリカは、ミッドウェー島(150-200機=正規空母2-3隻分)+正規空母3隻+護衛空母2-3隻です。
これにアメリカ戦艦4隻が入ってくる可能性もありました。

これらにたいして史実の日本は(空母4隻+随伴艦数隻)ですから絶対に勝ち目がありません。
しかもも図上演習で明らかになっていました。なぜ、この編成で進めたのか意味が全く
わかりませんねぇ。

本来、日本はミッドウェー島攻略部隊(空母3隻+戦艦3-4+随伴艦)、
アメリカ空母用攻撃部隊(空母5隻+金剛型戦艦2、3+随伴艦)くらいで、ようやく勝ちです。
これでも損失半分覚悟の戦いですが、
「敵主力空母3せん滅と制空権取得、ミッドウェー島敵航空部隊の一時せん滅」という戦果を得ます。

大和は新艦象徴なので、出撃させないにしても、持ち駒から、ミッドウェー島用に
速力がやや遅い「護衛空母3」「長門」「陸奥」「伊勢」「日向」も同時に向かわせ
るべきでした。正規空母4隻+龍驤が、敵空母せん滅部隊ですね。あとは索敵を3-4
倍出すべきでした。

結果論云々ではなくて、「天王山であるにも関わらず、最初から戦力で負けていた」
というのがミッドウェーの真相ですね。
名無しさん2016/06/18 (土) 15:24:51 ID:-
まあこの海戦は両軍共に博打の側面が大きいからな 決定打になったマクラスキー隊は発艦に手間取った挙句味方とはぐれて迷子になるなんて普通軍法会議物の失態だし、こいつらが燃料切れで帰ってたら状況は全く違ってたと思う。
一歩間違ってたら暗号解読に成功しておきながら戦力の逐次投入という愚策で負けた米海軍史の悪例になってただろうな
きりしま2016/06/18 (土) 16:46:12 ID:-
もったいないよね。両国の当時の保有戦力的には勝てる戦力を持ちながら、出し惜しみして前戦戦力を「日本が明らかに負ける戦力」のまま出してしまった。図版演習のルールを変えたウガキが悪い(苦笑)。索敵も悪い。

ミッドウェーに負けたために、約半年間「日本が太平洋上制空権をとる」ことが出来なくなってしまった。米は昭和18年のエセックス級続々竣工、週刊護衛空母の時代に入るからね。その半年間が鍵になる。ハワイ第二回攻略、アメリカ西海岸工廠破壊くらいは出来たかな。講話はどうかわからないけれども。
名無しさん2016/06/18 (土) 22:26:30 ID:-
どこでも言われてる事だけど、準備不足研究不足で将官レベルから反対されてた上に、
ミッドウェー攻略作戦と言いつつ目標が具体的に何を攻略するのか不明だったというレベルのお粗末さ。
米による暗号解読って昭和初期からたびたびされてて日本側にも発覚していたのにずっと情報を垂れ流し続けていたという脆さもある。
(もっとも、ミッドウェーに出るという話は一般人にもバレてたらしいが)

しかしこの場合はそういうミッドウェー攻略が成功するしないとか言う戦略レベル以前に、一打撃で三空母(+精鋭部隊)壊滅っていうのがやられすぎっていう戦術レベルの問題で頓挫している。
空母の集中運用による功の方ばかり見て罪を顧みなかった・・・というか、航空主兵の戦闘力評価ばかりで、それに対する索敵や防空能力は後手後手だし、兵隊さんとヒコーキの消耗性とか軽視されてたりとか。

真珠湾から連勝し過ぎたためにいっぺんで致命的なしっぺ返しになったあたりが、いわゆる慢心なのよね。
※自動フィルタが有効なので、禁止ワードが入ってるコメントは投稿できません…
※その禁止ワードは何か?管理人にもわかりません。FC2に聞いてください。
お名前
テキスト

トラックバック

トラックバックURL: http://newskenm.blog.fc2.com/tb.php/12998-8ac74497