◆ New Entries

太平洋戦争って負けて正解だった戦争だろ、じゃあ戦死者は無駄死で国の役になってないじゃん

★祖父は栗林中将 新藤総務相が靖国参拝「平和への思い新たに」

新藤義孝総務相は1日午後、東京・九段北の靖国神社を参拝した。昨年末の安倍晋三首相の参拝には米国も「失望」を表明しており、A級戦犯を合祀する靖国神社への閣僚参拝を批判してきた中国や韓国の反発に拍車が掛かりそうだ。

新藤氏は参拝後、私的参拝とした上で「戦争で命を落とした方々に尊崇の念を込めてお参りした。
平和への思いを新たにした」と記者団に強調した。中韓両国には「説明する必要はあるが、どこの国でも国のために命をささげた方には同じような行為がなされている。問題になるとは考えていない」として批判は当たらないとの認識を示した。

安倍政権発足後、新藤氏は昨年4月と終戦記念日の8月15日、10月などに参拝。新藤氏によると、今回で6回目という。太平洋戦争末期の激戦地・硫黄島(東京都小笠原村)で旧日本軍を率いて戦死した栗林忠道中将は新藤氏の祖父。

安倍政権では閣僚の参拝が続いている。古屋圭司国家公安委員長兼拉致問題担当相は少なくとも3回、麻生太郎副総理兼財務相が4月、稲田朋美行政改革担当相も4月と終戦記念日に参拝した。

安倍首相は昨年末の参拝後、「中国、韓国の人の気持ちを傷つける考えは毛頭ない」として両国首脳に直接説明したいとの考えを示している。

[ 2014年1月2日 05:30 ]
http://www.sponichi.co.jp/society/news/2014/01/02/kiji/K20140102007307960.html


 
8 :
:2014/01/03(金) 04:33:21.48 ID:eO3am/1q0
おまえん中ではな

9 :
:2014/01/03(金) 04:33:22.74 ID:qy1c+lTn0
中途半端に生きてるより
死んだ方が無駄金使わずに済むだろ


10 :
:2014/01/03(金) 04:35:06.80 ID:7Wsv3NJs0
何寝ぼけたこと言ってんだ
勝ってた方が100倍いいに決まってるだろうが


12 :
:2014/01/03(金) 04:37:57.73 ID:D5+TIrdO0
>>10
もし、日本が勝利したら北朝鮮のような国になってたのに?
経済は衰退し農業は壊滅し餓死者が出るのは確実なのに?


246 :
:2014/01/03(金) 07:31:31.21 ID:KVovg5VD0
>>10
釣りかと思ったらガチかよ
なんでこんなバカが湧いてるんだw


11 :
:2014/01/03(金) 04:37:10.57 ID:hkBHKpLAO
間違なく無駄死にだよ
死ななくていい命が多く失われた


13 :
:2014/01/03(金) 04:38:33.28 ID:45WSmZFtO
そもそもドイツとの同盟に逃げたのが悪い

14 :
:2014/01/03(金) 04:39:17.80 ID:hBgrq9rF0
総合戦力研究で始める前から負け戦って分かってたから
勝ったらとかいうたとえは有り得ない


18 :
:2014/01/03(金) 04:41:19.53 ID:E1xTnc7a0
無駄死にどころか、無駄な抵抗をした為に死ななくていい一般人が沢山死んだよ。

20 :
:2014/01/03(金) 04:41:26.99 ID:zVfSoNU/0
いや、最初から戦わずにいたらそれはそれで不味い状況に放ってたろ

22 :
:2014/01/03(金) 04:43:21.32 ID:hu4EInZD0
近衛上奏文蹴ったのは理解し難い
降伏していれば何万人助かったことか


29 :
:2014/01/03(金) 04:45:39.23 ID:UDO6qWdL0
少し付け加えるなら、太平洋戦争に選択の余地はなかったという解釈もある
今思えば、満州国あたりで折れてた方が良かった
どちらにせよ、共産党と国民党を敵に回していたが、その際に
国民党と妥協して、お互いが割譲し合えば、
そのあとはうまくいったのかもしれない
そうすれば、今のように中国がなることもなかった


30 :
:2014/01/03(金) 04:45:46.48 ID:zVfSoNU/0
負けて良かったっていうか、勝ったのがアメリカで良かった
略奪されるどころかチョコレートくれるって、あり得ないだろ
ソ連だったら大変な目にあっていた
それこそ北朝鮮


39 :
:2014/01/03(金) 04:51:00.69 ID:BMi0w3Qk0
>>30
朝鮮住んでた祖母が言うにはソ連兵は日本人の金品奪って腕から肩にかけた腕時計見せびらかすのだと


40 :
:2014/01/03(金) 04:54:05.79 ID:n3nqMBGO0
国民を大量に殺して得たものは無能な指導部の共倒れだからな

42 :
:2014/01/03(金) 04:56:25.73 ID:iDWxI3cr0
>>40
それをマンセーしてるウヨとかいう馬鹿は何なんだろうね


171 :
:2014/01/03(金) 06:04:01.68 ID:eO3am/1q0
>>40
責任感じてる奴はみんな自刃して無能な指導部はちゃっかり生き残っただろが
最悪の結果だ


43 :
:2014/01/03(金) 04:58:31.23 ID:lDL47dIg0
総合戦力研究所のシミュレーションなんて
特定秘密なんだろうな
負けると分かってるけど戦いますか戦いませんかで
国民投票するのが正しい民主主義


45 :
:2014/01/03(金) 05:01:32.34 ID:6WDgTUwE0
東南アジアを占領したぐらいの時期に勝ち逃げできてれば良かったんじゃね
中国に勝っちゃったのは失敗、「中国に勝てたし、もしかしてアメリカに勝てるかも」みたいな欲張り根性が出た


46 :
:2014/01/03(金) 05:03:04.08 ID:Wms7LTa5P
日本国民を殺しまくった戦犯どもを英霊とか狂ってるな

47 :
:2014/01/03(金) 05:03:32.88 ID:xVBICPaP0
柔軟路線採りたくてもウヨの狂気には勝てなかったんだろ

69 :
:2014/01/03(金) 05:15:57.58 ID:Wms7LTa5P
>>47
反戦の新聞は不買運動して、政府軍部に迎合させる新聞に転じさせた
結局、それが国民を洗脳させ、戻れない戦争へとなった


49 :
:2014/01/03(金) 05:04:10.37 ID:neYVRFcd0
中国に勝った?蒋介石の後退戦略に引きずられただけなんだが

51 :
:2014/01/03(金) 05:04:51.35 ID:IdPC4gkK0
国の役には立っただろ
あそこまでの劇的な敗戦を経験しなければ身の程を知ることができなかったんだからな
自力で象徴天皇制にまで持って行けたかもわからん基地外カルト国家化しちゃってたし


52 :
:2014/01/03(金) 05:05:23.08 ID:U/CE2xtz0
第2次大戦までは、アジアやアフリカのほぼすべての国が欧米の侵略を受けて植民地になってたのは事実
日本が何も行動起こさなかったら、今でもその体制は変わってなかっただろうね

戦勝国はメディアと歴史を支配して、自分たちのそれまでの行為をすべて日本のせいにして、解放者面


54 :
:2014/01/03(金) 05:06:57.54 ID:D5+TIrdO0
>>52
植民地開放はアメリカやソ連の圧力のおかげなんだが


61 :
:2014/01/03(金) 05:09:48.48 ID:E1xTnc7a0
>>52
東南アジアの独立は日本のお陰ではなく、
中国共産党の支援が大きかったって
ちょっと歴史を調べれば分かることなのに…。


55 :
:2014/01/03(金) 05:07:31.55 ID:C1QcfHjQ0
今だって増税が景気に悪影響を与える事はないとか言ってるんだから、当時の政府発表なんてそりゃあ酷いものだったんだろうな

56 :
:2014/01/03(金) 05:07:36.21 ID:v8cqGbIj0
日本という国にそれだけの矜持と反欧米感情を持ちながら
現在の政府を容認する気持ちがわからない


59 :
:2014/01/03(金) 05:08:47.84 ID:9WCeba/80
満州朝鮮はどうでもいいけど南樺太千島~台湾南の島まで日本領土だったらと思うとテンション
あがるよな

まぁ、たぶん朝鮮戦争後再軍備してソ連中国とドンパチやるはめになるんだろうけど
樺太国境線や台湾海峡で年に一回紛争したりしてただろうから今みたいに平和では
ないだろうな


62 :
:2014/01/03(金) 05:10:23.26 ID:gRylOVFZ0
>>59
そんなことになってたら今頃独立戦争の嵐になっとるだろうな
50年遅れて日本は悪魔の国認定されとるよ


63 :
:2014/01/03(金) 05:13:34.61 ID:b2ph8zDE0
戦争に負けるということの対価を考えるの軽々しく戦争なんて出来ない
バカウヨちゃんにはそれを一番理解して欲しい


66 :
:2014/01/03(金) 05:14:26.26 ID:NQFowrX+0
参戦しなければ樺太・台湾は失っていなかった、満州だって残っている可能性もあった
負ける戦をしたゴミ共は日清・日露の同胞の死を無駄にした売国奴ってことだよ


67 :
:2014/01/03(金) 05:15:09.51 ID:lJCHDNDdP
西欧にとって大半の植民地は、もう損をするだけの存在だったし
アメリカとソ連が西欧の植民地主義を激しく批判してたし、
ナチスの戦争でボロボロになった西欧は自国が危なくて植民地どころじゃ無かったし。


77 :
:2014/01/03(金) 05:17:37.57 ID:ZxDFZHi80
>>67
いやベトナムなんかではガチに戦ったんだけど…。
どういう歴史観もってんの?


70 :
:2014/01/03(金) 05:16:50.39 ID:1SDcvFRJ0
当時の植民地化って搾取のために行われるので
文化とか投資はおざなりでいかに搾り取れるかが基本だったけど
日本は逆で文化の共通化や投資を頑張って絞りとるって意識は低かったから
西洋の国からの独立って話とは違うものになってただろうな
早々に瓦解するか日本化が進んで独立の意識がわかないかのどっちかだと思う


85 :
:2014/01/03(金) 05:23:41.22 ID:xVBICPaP0
>>70
植民地に投資なんて普通じゃね
同化政策は同化対象にとっては最悪だろうし

スーダンや西トルキスタンでは奴隷禁止して
そのせいでイスラム教奴隷商人がジハード起こすような有様だったそうだけど
そういった植民地化のメリットと、植民地の是非とはまた別の話


104 :
:2014/01/03(金) 05:32:41.90 ID:wKyKh4oW0
>>70
お前は東南アジアの歴史教科書一通り読んで来いよ
日本の収奪が一番過酷だったって書かれまくってるから


74 :
:2014/01/03(金) 05:17:09.00 ID:ZhKFvrWLO
日本は現地民を対等に遇してきたからな。自分から併合してくれとすりよってきてガタガタ言ってるのはチョンだけ。

86 :
:2014/01/03(金) 05:23:50.83 ID:b2ph8zDE0
文化で支配しようが所詮帝国主義は帝国主義だよ
中国がウィグルやチベットを力で支配しようとするのと同じ


99 :
:2014/01/03(金) 05:29:02.94 ID:Fsb34u+30
ネトウヨ「日露戦争のときは情報未公開だから講和できた!情報未公開にするのは当然!」

俺「シナ事変はかなり苦しかったのに情報未公開だったせいで国民が強気になって講和もできなくなったんだが?」

ネトウヨ「ぐぬぬ・・・」


100 :
:2014/01/03(金) 05:29:39.91 ID:YJekrSzO0
日本が朝鮮を併合しなかったら今頃は朝鮮半島にはロシア人が住んでて、朝鮮人はシベリアで暮らしてたんだろうなあ

103 :
:2014/01/03(金) 05:32:11.09 ID:ejeBed660
>>100
日本列島もロシア領土になってんじゃね?


105 :
:2014/01/03(金) 05:32:53.59 ID:EvuBATHJO
>>100
冗談抜きでそうなってくれた方が良かったよな


107 :
:2014/01/03(金) 05:33:49.78 ID:n9SC5vfu0
負けて正解などという戦争があるものか
負ける戦争は初めからしないというのが正解なのだ

この国が定期的に破壊的な改革を必要とするのはまた別の病気で
その治療薬に対外戦争の敗戦を使うとかどれだけ無駄に人命すり潰せば気が済むのか


116 :
:2014/01/03(金) 05:36:05.98 ID:ejeBed660
>>107
どちらにせよソ連が崩壊したみたいに多大な軍費で立ち行かなくなってたでしょ


126 :
:2014/01/03(金) 05:40:22.54 ID:Wms7LTa5P
>>107
今、中国と大戦したら負けるよね
だけど勝てると思ってるのか、強気で行けとか引くなとか
ナショナリズムに火がついてるバカ、何とかならんかね


111 :
:2014/01/03(金) 05:35:00.62 ID:2ymjAMMiO
戦時中知らなかったとはいえ、戦後ですら
軍の重鎮や大本営参謀の用意した虚構を
崇めるのは何故なんだ?


112 :
:2014/01/03(金) 05:35:13.15 ID:a1WVhgsj0
戦死者を出して負けたからこその正解だろう
最初から無抵抗で降伏しても今は無い


117 :
:2014/01/03(金) 05:36:31.36 ID:lJCHDNDdP
確かに英国によって史上初めて!インドが完全統一されてからの
人口の増え方は凄かった。


120 :
:2014/01/03(金) 05:38:28.56 ID:DGwj6ZmP0
日本の植民地経営が特別だったわけじゃなくて
それは植民地と非植民地の間の地理的な距離や民族によるもので
イギリスだってアイルランドを制圧した時は同化政策したよ
ドイツがオーストリア制圧した時も同化政策したし肌の色とか民族が近ければそれが普通
なので日本もサイパンや南洋の島々に対しては台湾朝鮮のような同化政策をとってない


122 :
:2014/01/03(金) 05:39:11.58 ID:NceRJZMCP
植民地を一方的な搾取って思ってるのはなんでだろうね?
むしろ土人に知恵を与えてやるのが先進国の責務だよ?


135 :
:2014/01/03(金) 05:44:54.03 ID:4gJImiOt0
勝って領土を確保しても共産圏から色々工作されて泥沼の内戦になってたんじゃね

140 :
:2014/01/03(金) 05:47:50.20 ID:EvuBATHJO
>>135
枢軸国がまるまる勝ってればソ連は間違いなく滅んでるからその心配はない
けど変わりにナチスと対決たがら、これはこれでかなりキツい


136 :
:2014/01/03(金) 05:45:13.07 ID:+tppQMvZ0
どうにも日本は欧米から悪徳だけを貪欲に学んでしまったようだな

141 :
:2014/01/03(金) 05:48:03.10 ID:YxSHsZ+KP
まぁベストとは言えないまでも、最低限レベルでちゃんと負けたもんだとは思うよ

中途半端に意地はって本土決戦のゲリラ戦に持ち込んだって誰も得しない


157 :
:2014/01/03(金) 05:54:03.42 ID:ZhKFvrWLO
>>141
上層部は本土決戦はやるつもりではあったんでしょう?沖縄、本土とゲリラ戦が続けば無条件降伏は避けられたのでは?


145 :
:2014/01/03(金) 05:49:26.70 ID:SFqL4yHx0
無駄死にというか
いい迷惑だはマジで死んでくれて最高な気分


153 :
:2014/01/03(金) 05:52:27.84 ID:xVBICPaP0
まあ朝鮮半島も軍を駐留させたうえで第二次東学党の乱を弾圧したりの併合だから
客観的に見れば侵略だろうけどな


156 :
:2014/01/03(金) 05:53:59.35 ID:NceRJZMCP
アメリカのハワイ併合と日本の朝鮮併合は状況が似ている
元々乗り気じゃなかったり、現地政治の分断、混乱に漬け込んでたり、軍事的圧力を使ってたり


158 :
:2014/01/03(金) 05:54:07.89 ID:nLYw98EH0
アメリカで例えるなら
ベトナム戦争の戦死者が無駄死にみたいなニュアンスか
負けたら無駄死にって価値観はなんかゲーム的な発想だよな


159 :
:2014/01/03(金) 05:54:20.23 ID:xaLJolLc0
上から与えられた民主主義で喜ぶ底辺たち
まあ本当に民主主義は一生無理だな


160 :
:2014/01/03(金) 05:55:19.27 ID:9g/psqBL0
英霊になりたくない奴はチョン

162 :
:2014/01/03(金) 05:59:08.68 ID:bgUECr0C0
冷酷な戦争ビジネスが世界を支配してしまった故の悲劇で、戦死者に鞭打って
是非を問うようなことをするのはいかがなものかとは思うけど、戦争の産業
としての側面を含めて市井の人々には何ら資するものではなかった(雇用が
産まれたじゃないか、という意見に対してはそんな産業構造そのものが
異常だと答えたい)事実を斟酌して金融資本家や政治家の口車に乗せられない
よう警戒する必要はあるだろうね。誰かネトウヨの頭にネジ込んでくれw


166 :
:2014/01/03(金) 06:02:12.07 ID:lJCHDNDdP
本土決戦って言っても、太平洋戦争末期じゃ、
もはや九州すら本州と切り離されていたんだよな。


168 :
:2014/01/03(金) 06:03:01.52 ID:pGUVUZ1Q0
仮に敗戦国にならなくてもいいとこ今のロシアみたいな感じになってたと思う
経済的・文化的には貧しく、一部の工業力だけは突出している軍事大国


172 :
:2014/01/03(金) 06:04:22.11 ID:PPIC3RUx0
靖国参拝からこっち、満州国が認められてたって書き込みする奴が妙にいるんだが
どっかにネトウヨの親玉が秘密結社作ってて
「知ってる奴は騙せなくても大衆は騙せる!大日本帝国の栄光を教え込むのだ!」
と指示でもしてんの? それが自民なの? それともただの中学生なの?


176 :
:2014/01/03(金) 06:07:55.37 ID:lJCHDNDdP
ネトウヨはもっと真面目に歴史を勉強した方がいい

181 :
:2014/01/03(金) 06:17:33.79 ID:JA+L5q0Q0
早いとこ降参しときゃ良かったのになw
やっぱり、こっちから攻撃をしかけた手前、カッコ悪くて降参を言い出せなかったんだろう
カッコつける為に数百万もの犠牲者を出したジャップの馬鹿さ加減は笑えるわ


183 :
:2014/01/03(金) 06:23:32.05 ID:hyRUhsiZ0
負けてよかったの部分は、今の日本には自由があるからってことか。
こんなアホな発想になる連中こそが当時暴走してた糞ジャップなんだろうなあ


188 :
:2014/01/03(金) 06:29:01.49 ID:NceRJZMCP
>>183
いや、当時は治安維持法違反で網走送りになる連中だろうよ
何も変わっちゃいないんだよ、結局


184 :
:2014/01/03(金) 06:23:53.70 ID:hfwOvJqB0
兵士の3分の2が戦闘で死んだのではなく飢え死にだからなぁ。
旧帝国軍は驚くほど無能。


189 :
:2014/01/03(金) 06:31:30.99 ID:K+92CyvzP
>>184
餓死が出たのは上層部が無能というより、下が頑張りすぎたんじゃないの。
他国なら、もうダメだと思ったらスターリングラードの独軍みたいに降伏
したんだから。


185 :
:2014/01/03(金) 06:25:25.31 ID:DcE6SB4X0
靖国負け犬神社を参拝することは
まさに自虐の極み

とっとと負け犬神社を取り壊して
戦後レジームから脱却しよう


212 :
:2014/01/03(金) 06:50:56.51 ID:DIEpabo20
>>185
と言うか靖国はゆがんでる
まあ流石に取り壊さなくてもいいけど
あそこを神社のTOPのようにありがたがってる連中はアホ


197 :
:2014/01/03(金) 06:42:08.08 ID:NceRJZMCP
港湾施設に決定的な影響を与えるほどの打撃力は真珠湾当時の空母機動部隊には無い
たかだか数十機の編隊で、機体への爆弾の搭載量も限定的で、無補給で空母に搭載できる即応弾薬も限りがある
米軍が逆に呉軍港を空爆した時なんかは艦載機で950機っていうとんでもない数になってる


198 :
:2014/01/03(金) 06:42:34.53 ID:DIEpabo20
俺も犬養が死んだのが大きなウェイトだと思うな

大久保が暗殺されなきゃという意見も結構あるが


200 :
:2014/01/03(金) 06:43:58.10 ID:fjv7xyHni
戦って死ぬなら本望だろうが大半は餓死とか
戦場に着く前に船が沈没とか正に無駄死に


209 :
:2014/01/03(金) 06:50:06.56 ID:K+92CyvzP
>>200
日露戦争のときにそういう原因で戦死者が出たときには、海軍の司令官の留守宅に
石が投げられたりしたらしい。
司馬遼太郎がそれについて、明治時代の日本人に軍隊のオーナーだという意識が
あったことの表れだと言ってた。


204 :
:2014/01/03(金) 06:46:53.93 ID:zVfSoNU/0
占領したのがソ連だったら金目の物は全部収奪、女は全員レイプ、男はシベリア送り
負けたのが良かったのではなく、アメリカが独占的に占領統治したのが良かったのだ


234 :
:2014/01/03(金) 07:20:14.94 ID:GmJpE0/M0
>>204
あたかも戦後アメリカ軍によるレイプや略奪が無かったような書き方だな


221 :
:2014/01/03(金) 06:57:17.70 ID:T4/f9skz0
ネトウヨが本気で中国に勝てると思ってるように
当時の国民も本気でアメリカに勝てると思ったのかなぁ


228 :
:2014/01/03(金) 07:07:59.40 ID:rfytVxIH0
>>221
思ってたと思うよ
ネットが無かった時代だから情弱の極みだろ
それこそマスコミのやりたい放題だったろう


232 :
:2014/01/03(金) 07:14:27.88 ID:wym63E3qO
>>221
マスコミが煽った
「弱腰東条 勝てる戦争なぜやらぬ 日米戦えば必ず勝つ」
って新聞が政府を攻撃してた
こういう威勢の良い論調の記事を書けば新聞が良く売れたからだとw

そしてそういう雰囲気が軍人含めて日本中に出来てしまった


225 :
:2014/01/03(金) 07:05:13.15 ID:GmJpE0/M0
そもそも北朝鮮が貧しい国というイメージがプロパガンダなのになぁ

226 :
:2014/01/03(金) 07:06:02.04 ID:oC9090U80
負けた国を酷い国に仕立て上げて、負けて良かったと思わせるのが戦勝国のやりかた

239 :
:2014/01/03(金) 07:28:35.17 ID:n5cdACx50
結果オーライ

241 :
:2014/01/03(金) 07:30:12.87 ID:6jdcUnjU0
判断間違う時の常だけど、あがってくる情報も間違ってたりするからね、バイアス酷くて
靖国問題もそうだけど、もうちょっと海外の視点を理解する必要があるんじゃないかなって気もするわ


248 :
:2014/01/03(金) 07:32:35.56 ID:I6S0y5WQi
>>241
今でも海外マスゴミは真実を勉強してない(キリッ で終わるからなあ


245 :
:2014/01/03(金) 07:31:09.14 ID:yCKn+Vij0
冷静に見れば今の北チョンの立ち位置が戦前の日本だろ

257 :
:2014/01/03(金) 07:39:02.18 ID:pGUVUZ1Q0
>>245
ロシアかブラジルが丁度良いと思う。


247 :
:2014/01/03(金) 07:31:54.30 ID:LXpAqgzo0
あの戦争を上手く立ち回れるレベルの国だったら
外圧に頼るまでもなく民主化はずっと昔に芽生えてたろ


253 :
:2014/01/03(金) 07:37:09.17 ID:bgUECr0C0
で、結局ネトウヨちゃんは名誉の戦死を遂げて英霊になりたいのか?

254 :
:2014/01/03(金) 07:37:23.00 ID:XroQ6DUO0
ヒトラーと組むようじゃ未来は知れてるよな
お前らはホロコースト行きだろ


261 :
:2014/01/03(金) 07:42:25.74 ID:lJCHDNDdP
「日本語の壁」というのは、非関税障壁だけでなく
情報統制にも役に立つのだなあと思う今日この頃。


271 :
:2014/01/03(金) 07:47:57.80 ID:KVovg5VD0
>>261
海外では、英語で出鱈目な歴史修正主義サイトを作ったりすると、
すぐに世界中から袋叩きに合うそうだ。

日本語がローカルなガラパゴス言語だから、
ネトウヨみたいなバカが生まれる。


268 :
:2014/01/03(金) 07:46:09.15 ID:b2ph8zDE0
結局国民が悪いんだよな
まあ国体が悪かったってことにするしかないけど
このような反省から戦後の国家体制を模索すべきで憲法はその
延長にあるべきものなのに
自民全く言及なし


273 :
:2014/01/03(金) 07:48:32.00 ID:bgUECr0C0
在日利権の創価学会が企画し在日の職業右翼が煽動する
反韓反中デモに参加する在日大嫌いな自称保守正道派諸君
あいつら戦時中に生きてたら幸せやったやろうなぁw


274 :
:2014/01/03(金) 07:49:55.07 ID:q2V2RItI0
中国の躍進を見るに勝ってもそれなりに正解だった

275 :
:2014/01/03(金) 07:50:12.22 ID:G9+bx7sB0
天皇は神→嘘でした。でもいいよね?

日本は戦争に勝つ→嘘でした。でもいいよね?

戦争に負けるとお前の家族は全員奴隷→嘘でした。でもいいよね?

この作戦は頑張れば成功する→嘘でした。でもいいよね?

無駄死にでは無いぞ→嘘でした。でもいいよね?

(以下略。嘘多数)

でも

戦死したら靖国に祀る→絶対守らなくてはいけない!

このウヨ脳味噌が俺には理解できない。もっと大事な話があったはずだろ?


278 :
:2014/01/03(金) 07:56:30.13 ID:ljHHv1gq0
でも日清、日露戦争と戦争で権益を拡大してきた日本は
戦死者を礎に国力を増強してきたわけで
日中戦争は戦闘では勝ってたものの、やっぱ戦死者は出てたし

冷徹に判断すれば、満州の利権を放棄して国際協調路線に転換するのが正解だったとしても
それは既に今までの戦死者を犬死にとして切り捨てることとほとんど同義だった
日本人のメンタリティー的にそれを選択可能だったかというと無理だったんじゃねーの?


285 :
:2014/01/03(金) 08:02:44.13 ID:b2ph8zDE0
>>278
マジメすぎんのよね
金儲けのために侵略する連中と国土がーとか言って侵略するやつの差
結果を分けたのは物量だが政治判断力では雲泥の差が出る


288 :
:2014/01/03(金) 08:05:01.83 ID:KVovg5VD0
>>278
損切りできないんだろうな。
南京大虐殺や従軍慰安婦の責任を認めて謝罪すればいいだけなのに、
ぐだぐだと否定するからいつまでも引きずる。


294 :
:2014/01/03(金) 08:11:56.35 ID:x+6+WW0N0
>>278
満州なんか日本の持ち出しで全然利益になってないし。一部の人間の「利権」に
なっていただけだ。ソ連と直接長大な国境線を接するようになって国防上も
すごいマイナス。現在の中国が北朝鮮を生かし続けるのも在韓米軍と直接対峙
したくないからだ。


310 :
:2014/01/03(金) 08:38:35.10 ID:G9+bx7sB0
>>278
そんなの世界のどの軍隊でも常識的な話だぞ?

あんまし本とか読まないのか?
だからこそ、文民統制が必要て話になったり
お前の話+官僚的拡大主義 が合わさって軍隊は危険になりまくるって話が常識なんだよ


279 :
:2014/01/03(金) 07:56:33.10 ID:gksx7/qm0
学校で競争の本当の意味教えてもらえてないから頭では解るけど敗者の不条理に出会うと
脳が拒否するだけなんやろな


281 :
:2014/01/03(金) 07:57:22.38 ID:W8r/HMac0
だからこそ戦死させられた人たちはかわいそうだろう
死ぬために負けるために戦わされるなんて悲惨以外の何物でもないじゃん


282 :
:2014/01/03(金) 07:58:16.97 ID:6WDgTUwE0
軍部批判=東電批判と置き換えると分かりやすい
権力とズブズブなのでメディアは表立った批判できず
かといって一市民が声を上げると村社会なのでそいつを白い目で見る
結局できあがるのは踊るバカウヨと嫌々ながら黙りこくって追従する国民


291 :
:2014/01/03(金) 08:08:49.98 ID:lJCHDNDdP
北方領土問題も二島で損切りしたら、一瞬で解決なんだがな。

293 :
:2014/01/03(金) 08:11:11.51 ID:ljHHv1gq0
日本人は戦争の止め方を知らないんじゃねーのかなあ
昔も、そして今も

アメリカはベトナムから撤退したし、フランスもアルジェリアから手を引いた
戦死者もたくさん出したし、アルジェリアじゃ一世紀かけて多大な投資をしてたのに
日本だといったん戦争になったら「国のために戦った兵士の犠牲を無駄にするな!」
の声に押されて撤退とか停戦とかもう無理になると思う


296 :
:2014/01/03(金) 08:13:55.56 ID:a7QJTFmi0
>>293
上と下がいがみ合ってるからな
まあおまえらが始めた戦争なのに死人だけ出してやめろとか
ふざけろと言いたい気にもなるか


297 :
:2014/01/03(金) 08:15:50.44 ID:9Zan0tWk0
国の都合で殺したり殺されたり

299 :
:2014/01/03(金) 08:17:11.32 ID:lJCHDNDdP
満州国なんて、どうせ維持してたら中国人が2億人とかになって
制御不可能になるだろ。
併合したら逆に飲み込まれるわ。


303 :
:2014/01/03(金) 08:26:27.69 ID:Yt9vCH+z0
そもそもあんな自浄作用ゼロになった状態でいい国になるわけないだろ

312 :
:2014/01/03(金) 08:41:14.48 ID:MxjgXmOB0
カルト神社を日本人こそが叩かないとダメ
シナチョンごときにその任を取られてどうするwww
日本めちゃくちゃにした奴らを神として祀ってあるてか日本人にケンカ売りすぎだろ


315 :
:2014/01/03(金) 08:54:27.27 ID:Yt9vCH+z0
もし太平洋戦争起きなかったとして
政党政治が死んだあの全体主義状態から
日本人の手で自力で民主主義に回復できたと思うか?

・・・無理だろ


316 :
:2014/01/03(金) 08:55:51.78 ID:nhz41+xy0
戦死者は国の繁栄を想って死んでいったのだから繁栄こそが手向けになるのではと思います

319 :
:2014/01/03(金) 08:59:12.50 ID:+sxu/+BqP
沖縄県民はよく戦った
戦後格別の配慮をとかいって全滅した沖縄守備隊の願いすら踏みにじってますからね


関連記事
スポンサーサイト
[PR]

コメント

 2014/01/03 (金) 13:17:43 ID:-
正義は勝つ、悪は滅びる
当然だよね
名無しさん2014/01/04 (土) 01:48:32 ID:-
勝ってたら北朝鮮みたいなキチガイ国家だったんだろうな
それをトリモロスとアホの安倍が頑張ってるが
※自動フィルタが有効なので、禁止ワードが入ってるコメントは投稿できません…
※その禁止ワードは何か?管理人にもわかりません。FC2に聞いてください。
お名前
テキスト

トラックバック

トラックバックURL: http://newskenm.blog.fc2.com/tb.php/12876-f27c89d7