◆ New Entries

第二次世界大戦終盤って日本VS米英仏露中だったのに、なんで日本は「まだ勝てる」とか思ってたの?

靖国参拝:A級戦犯も合祀された神社、侵略戦争の象徴

靖国神社は、東京都心の皇居から徒歩でおよそ10分の距離にある。

明治時代の1869年、戦没者を「護国の神」としてまつるために建立された。
第2次世界大戦当時、日本の若者は「死んだら神になる」という信念を植え付けられ、「靖国で会おう」と言って戦地へ出向いた。
東条英機元首相などA級戦犯14人をはじめ、日清戦争、日露戦争、朝鮮侵略、日中戦争、太平洋戦争などかつて日本が起こした侵略戦争で命を落とした軍人・軍属約246万人を合祀(ごうし)し、神としてまつっている。

靖国神社付属の博物館「遊就館」は、第2次大戦で神風特攻に用いられた戦闘機や人間魚雷など、侵略戦争を美化する展示物でいっぱいだ。記念品店では「旭日旗」が描かれた帝国主義時代の軍歌CD、キーホルダーなどを売っている。
日本が起こした戦争を称賛する施設なのだ。
にもかかわらず、安倍晋三首相は「靖国神社は米国のアーリントン墓地のような施設。国のために命をささげた人の追悼は、どこの国でもやっている」と詭弁(きべん)を弄した。
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2013/12/27/2013122700809.html


 
3 :
:2013/12/27(金) 21:22:28.16 ID:J0oedUDb0
精神力で勝てると思ってたんだろ

6 :
:2013/12/27(金) 21:22:36.64 ID:dWfPgZ930
正義が勝つとは限らないからな

16 :
:2013/12/27(金) 21:26:10.74 ID:rCWCE06kP
>>6
正義は悪の枢軸であるジャップに完全勝利したけど?


24 :
:2013/12/27(金) 21:28:15.82 ID:go5+tQgw0
>>6
正義って「植民地の解放」などと訳の分からないことを言いながら
アジアに侵略して物資を略奪していた大日本帝国を見事に倒した米国のことですか?


7 :
:2013/12/27(金) 21:23:06.15 ID:+B5gtndsP
天皇が何とか自分の地位が保障される形で講和にもって行きたかったから
そのために勝てないまでもダメージを与える必要があり、国民はその犠牲になりました


10 :
:2013/12/27(金) 21:24:34.20 ID:D9SnPkAK0
神武以来、負けたことが無い。困ったときは神風が吹いて助けてくれる

13 :
:2013/12/27(金) 21:25:42.35 ID:4PNI1b5i0
同盟国のドイツが不可侵条約を反故にしてソ連を蹂躙したのに、
ソ連が中立でいてくれると思っていた基地外って


14 :
:2013/12/27(金) 21:25:57.01 ID:veQOlE/g0
安倍ちゃん見てればわかるだろ

15 :
:2013/12/27(金) 21:26:05.23 ID:YvLQHqEb0
オウム真理教みたいなもん カルト宗教の狂信者だから
カルト宗教というのは自滅的な傾向を持つものだよ


17 :
:2013/12/27(金) 21:26:30.74 ID:/n93Tp2A0
内心勝てると思ってなかったけど今更やめるなんて言ったら殺されるだけだし

22 :
:2013/12/27(金) 21:27:08.28 ID:9/L0caZK0
>>17
責任は取りたくない
これ日本が誇る伝統だよね


18 :
:2013/12/27(金) 21:26:37.30 ID:6tPf7Wbq0
マジレスするとロシアが参戦した時に諦めた

19 :
:2013/12/27(金) 21:26:46.29 ID:zBW8M9NI0
3回サイコロふって3回とも1が出たから4回目も1が出ると信じこんでしまった

21 :
:2013/12/27(金) 21:27:07.12 ID:+B5gtndsP
カルトの教祖や指導者は戦後確実に処刑されるので
国民も道連れにしたいんですよ


23 :
:2013/12/27(金) 21:27:11.08 ID:BdeOqML30
お前らみたいに馬鹿だから時代も全体が見えなかったんだろwww

29 :
:2013/12/27(金) 21:29:29.34 ID:Cl4jhVxiP
ほんとあんな時代に生まれなくてよかったよな
ゲームじゃなくリアルで爆弾降ってくるんだぜ
親しんだ町が滅茶苦茶になって家族や友達が丸焦げなんだぜ
遠い満州の利権なんかクソ喰らえだろそんな状況


31 :
:2013/12/27(金) 21:29:32.79 ID:PILnuDKb0
でもちょっとかっこいいよ
リアルで全世界を敵に回したとか
負けたわけだけど


32 :
:2013/12/27(金) 21:29:43.37 ID:dewBTNP10
露はいないだろ

34 :
:2013/12/27(金) 21:30:09.29 ID:xmt2Jk2i0
新聞社が金儲けの為に日本は神国と洗脳して戦争を煽ったから

38 :
:2013/12/27(金) 21:31:30.95 ID:FqfnpT+X0
精神論根性論がまかり通ってたからな
今でもいるだろ
試合に勝つ為にやる気とか根性とか何とか言い出してるアホ


39 :
:2013/12/27(金) 21:31:36.15 ID:QNwEIhsfP
ドイツ様頼み→ソ連様頼み

負けたら手の平返して
ドイツはナチスに罪かぶせたクズ
ソ連は裏切って攻めてきたクズ呼ばわり


42 :
:2013/12/27(金) 21:32:42.03 ID:h93aL1vd0
神風が吹いて敵を殲滅してくれるからその後に講和を迫ればいいと思っていたんだ
割とマジで
それが今の安倍ちゃんなんだ


43 :
:2013/12/27(金) 21:32:52.32 ID:jwGdVMYZ0
北朝鮮と同じだろ
情報統制国家であり精神論の宗教国家
海外留学組が戦争反対だろうとお構いなしだった国


46 :
:2013/12/27(金) 21:33:16.48 ID:9+/SdOMi0
>安倍晋三首相は「靖国神社は米国のアーリントン墓地のような施設。国のために命をささげた人の追悼は、どこの国でもやっている」と詭弁(きべん)を弄した。

慰霊じゃなくて奉祀してるのが問題視されてるんだろ
頭おかしいんじゃないのかコイツ


49 :
:2013/12/27(金) 21:33:47.78 ID:gl6cr85n0
終戦打診されて、
ヒロヒト
「なにか戦果をあげてからでないと難しかろう」
で1年伸びた


52 :
:2013/12/27(金) 21:34:30.61 ID:sYOSoBKd0
自暴自棄になっただけ
オウムと同じ


54 :
:2013/12/27(金) 21:34:36.47 ID:z2FPL2Bu0
「怖い事は起こらないものとみなす」
これ今でもあまり変わらないだろ。もちろん俺にもそういう部分がある


60 :
:2013/12/27(金) 21:35:54.47 ID:e810gRfn0
英仏中と戦ってた時は実際勝ってたからな
その後の対米戦で戦略的失敗を重ねて自滅、最後に露が寝返って終わり
真珠湾まで攻めないでインドネシアで迎え撃ってたらワンチャンあったわ


61 :
:2013/12/27(金) 21:36:10.15 ID:Ni/0XESH0
実質米中だけどな
協定破りの露は想定外
他国は遠く離れた植民地に増援送る余裕がないから戦力は限定的
無抵抗で植民地にならず今ある自由、繁栄があるのはその戦争で死んでいった英霊たちの
おかげだということを忘れるな


73 :
:2013/12/27(金) 21:40:34.09 ID:9+/SdOMi0
>>61
結局は馬鹿な命令に従って何も考えずに死んでいった馬鹿な奴らでしょ?
何が英霊だよ 戦争なんてしてる暇あったらドンパチしてる連中に取り行って経済回して大国になっとけや


62 :
:2013/12/27(金) 21:36:19.21 ID:gl6cr85n0
カミカゼとかさー、実際は侍が地上戦で圧倒的に強かっただけなのに、奇跡的な扱いするクソ右翼なんなの

65 :
:2013/12/27(金) 21:36:54.59 ID:QvA0gpF80
欧米人が植民地作り放題だったのは侵略とみなさないで何故日本だけなんだろうね?

有色人種だから?


66 :
:2013/12/27(金) 21:37:52.91 ID:eDfLjJmp0
>>65
負けたからだよ。ジャップの唯一最大の罪は戦争に敗北したことだ


79 :
:2013/12/27(金) 21:42:30.30 ID:RKWvE79p0
>>65
そりゃ負けたからだろ
中国何かがやりたい放題しても許されるのは戦勝国だから
日本も勝ってたら常任理事国になってただろう


81 :
:2013/12/27(金) 21:42:46.45 ID:vzbqmXf20
>>65
侵略とみなしたから、植民地国の独立認めたんだろ
お前はアホか?


92 :
:2013/12/27(金) 21:45:56.28 ID:fAoNk7nmP
>>65
第一次世界大戦が凄惨に終わって、戦争の違法化が行われた後だから
っていうかベルサイユ体制とかワシントン体制とか教科書に書いてある話だろ
日本に関してもWW1以前の朝鮮は何も言われてないが、満州事変は違う


149 :
:2013/12/27(金) 22:00:21.25 ID:YvLQHqEb0
>>65
不戦条約と九カ国条約も知らないのか


67 :
:2013/12/27(金) 21:38:01.54 ID:/SUvE7i30
途中から、如何に上手く負けるかにシフトしてたじゃん

69 :
:2013/12/27(金) 21:38:12.84 ID:KbppK41u0
言っても前半はドイツとガチバトルしてる最中の欧州の植民地治安維持軍相手に勝ってただけだし

71 :
:2013/12/27(金) 21:39:06.46 ID:z2FPL2Bu0
満州事変から考えていろいろな種類の間違いはいくつも挙げられるだろうがあまり見ないのが
ドイツがソ連を攻めたときに軍事同盟を破棄するという選択があった。


72 :
:2013/12/27(金) 21:39:33.34 ID:qrLgjHPL0
カミカゼとか言って崇めてるバカがいるから

75 :
:2013/12/27(金) 21:41:08.61 ID:c+bR6plI0
日露戦争で死んだ英霊に申し訳なかったから

82 :
:2013/12/27(金) 21:42:49.48 ID:g7DyplF20
日本は神の国みたいなことを信じてたから
ただのカッペ集団なのに


85 :
:2013/12/27(金) 21:43:43.57 ID:2IlX2NkJP
日本のメーカーもMSやアップルに勝てると信じてただろ
日本人は群れすぎると馬鹿集団になるんだよ


86 :
:2013/12/27(金) 21:43:44.24 ID:Ni/0XESH0
中国相手には圧勝してたし欧米の植民地奪取も順調だったんだがな
米が参戦してこなければいい感じだったんだが
せっかく手に入れた資源も船ごと沈められず継戦能力も維持できただろうし


118 :
:2013/12/27(金) 21:53:51.42 ID:QNwEIhsfP
>>86
歴史勉強したら
中国相手で戦死者増え続け、戦費も鰻登りで限界だった

って習ったんだけど
1937から1941までに、日本兵ってどんだけ死んでるの?


120 :
:2013/12/27(金) 21:54:05.66 ID:4PNI1b5i0
>>86
馬鹿なのお前?中国を侵略して海外から侵略をやめろと叩かれて逆恨みしたのが日本だが
そもそも欧州で侵略者となっていたドイツやイタリアと手を組んでるし全く正当化は不可能
その被害妄想はどっからくるのかねえ


87 :
:2013/12/27(金) 21:43:57.31 ID:fssA+yHF0
日本「バスに乗り遅れるな!ドイツに続け!」

1941年12月5日 ドイツ モスクワ攻略に失敗
1941年12月8日 日本 真珠湾を奇襲攻撃、太平洋戦争勃発

笑いのセンスあるわw


91 :
:2013/12/27(金) 21:45:23.28 ID:S2KiAWnyO
超人機と強化外骨格があったからきっと強気だったんだろうな

95 :
:2013/12/27(金) 21:47:38.17 ID:MWZQMQAO0
ぶっちゃけ今のイランと変わらねえよ
一方的に経済封鎖されてどうしようも無くなったから戦争になっただけ
イランは石油あるし陸続きだから何とかなってるけどな

今も昔も5倍の経済力持つ国にただ喧嘩ふっかける馬鹿はいない


99 :
:2013/12/27(金) 21:48:31.37 ID:vzbqmXf20
マジレスすると、開戦1年後のミッドウエー敗北で「もう勝てない」と思ったろ

101 :
:2013/12/27(金) 21:48:44.24 ID:mhG/yNSVP
精神勝利法で現実を見なかったからだろ

102 :
:2013/12/27(金) 21:49:02.43 ID:Yj+f9w7i0
今現在もアメリカ敵に回して勝てるとほざいてるのがいるからね、当時もそんなんだったんだろ

109 :
:2013/12/27(金) 21:51:07.35 ID:ZaLADISx0
家族親類が人質なんだから絶対に本当のことは言えませんw

110 :
:2013/12/27(金) 21:51:34.11 ID:Etk6R2/BO
最初から見通し甘い
アメリカとイギリスに宣戦布告だぞ。アメリカには勝てるはずないしイギリスもチャーチルのあの演説聞けばそう簡単には倒せる相手じゃないの分かるだろ
アメリカ参戦前に他の欧州諸国がドイツに降伏していく中イギリスだけ戦い続けて下院演説でアメリカがやらないならイギリスが世界を代表してファシズムを潰すとか意気込んでた国だぞ
アメリカの戦力は言うまでもない


112 :
:2013/12/27(金) 21:52:40.08 ID:1YnPIwpu0
全く現実見てなかったから。
今のネトウヨ見れば分かるよな
見たいものを見る
見たくないものは絶対に見ない


113 :
:2013/12/27(金) 21:52:41.75 ID:cNxzRp0H0
ミッドウェーでもガナルカナルでも国内では勝ったことになるからな
マジ劣化北朝鮮だよ


115 :
:2013/12/27(金) 21:53:20.33 ID:95TQhRH90
お得意の「今さらやめられない。今やめたら俺が責任取られる。」

119 :
:2013/12/27(金) 21:53:58.33 ID:5wBJGSozO
安倍みたいな思い込み激しいお花畑が指揮してたからだろw

121 :
:2013/12/27(金) 21:54:08.99 ID:eNi6vB6p0
現在も続いてる自分の過ちを認めない無責任体質だからだろ
さっさと降伏してれば一般人の被害は少なくてすんだものを


123 :
:2013/12/27(金) 21:54:23.05 ID:P9n7UzaY0
神の国だしぃ?

126 :
:2013/12/27(金) 21:54:53.47 ID:d0K84OxN0
宗教とかヤクでもやってたんだろ
正気じゃねえわ


127 :
:2013/12/27(金) 21:55:00.03 ID:JhD5aF6p0
着地先を探ってたのに、アメ公は東京大空襲やったり長崎広島に原爆落としたりしやがった。
ドレスデン爆撃といい連合国はキチガイ


128 :
:2013/12/27(金) 21:55:19.75 ID:vzbqmXf20
最初からアメリカに勝つ気はない

ただし、ドイツがソ連に勝って、英米vsドイツになると予想してたから
英米vsドイツになればアメリカは日本と戦う余裕はなく
日本と講話してくれると考えてた

現実は予想を裏切ってドイツは負けたがな


129 :
:2013/12/27(金) 21:55:58.90 ID:w/eQM4cS0
神風があるからな

割とマジで神の国とか言って感情論で勝てるとか言って国民煽ってました


135 :
:2013/12/27(金) 21:57:45.77 ID:z2FPL2Bu0
中国では負けとみなすのが正しいだろ
蒋介石の戦術にハマって「点」でしか制圧できなかった。

外交においても蒋介石のほうが二三枚上手だった


137 :
:2013/12/27(金) 21:57:51.44 ID:i92w5kkxP
勝てるとは思ってないから国民に嘘ばっか言ってたんだろ
やり出したら止められないって言うしょーもない性


140 :
:2013/12/27(金) 21:58:13.20 ID:tqX9X24j0
勝つつもりなど毛頭なくて
いかにチョン皇に有利に負けるかを腐心していただけ。


142 :
:2013/12/27(金) 21:58:44.50 ID:56l3PpI90
島におしこめられて福島で自爆してるのにかかわらずこの調子なんだから、
もし大陸や東南アジアに結構な自国領土があったら
どうなるかなんてわかりきってるじゃん。勝てる以外言うわけ無い


145 :
:2013/12/27(金) 21:59:57.83 ID:fGQRyVdX0
年金と一緒だよ

近い先の破綻は目に見えても、自分の番で責任とりたくないから必死に先延ばしするだけだという
一年後の破滅を打って、明日の不滅を買うという


150 :
:2013/12/27(金) 22:00:32.35 ID:d0K84OxN0
日本とチョン似すぎ
昔は北チョン
今は南チョン
のようなもんだろ


151 :
:2013/12/27(金) 22:00:33.41 ID:HuqYd9T80
質も量も圧倒的に雑魚だったからな
中国相手すら戦争後期になると同等の損害出してるし弱すぎだろ
何が国民政府を相手とせずだよ近衛
死刑になるのが怖くて自殺した人間の屑が


152 :
:2013/12/27(金) 22:01:43.27 ID:9DfiXrH40
リアルが嫌いでファンタジーが好きだから
本気出したら怒ったら僕強いとか思ってんの
今でもそういう物語が大好きでしょ


158 :
:2013/12/27(金) 22:03:10.93 ID:PFUJzD920
勝てるなんて思ってないよ
一億発の人間爆弾ちらつかせて少しでも有利な講和条件探してただけ
結局竹槍の届かない爆撃機から原爆落とされてお終いだったけど


159 :
:2013/12/27(金) 22:03:36.45 ID:ETMZRW+40
天皇が自分の保身が確約されない限り降伏しなかったんだよ。
ま、自分等の皇帝を殺したソ連の参戦でビビって、アメリカに屈服して
マッカーサーの靴を舐めたのは有名な話だろ。


162 :
:2013/12/27(金) 22:04:13.52 ID:fPHHYnZSP
硫黄島からの手紙・父親達の星条旗だと日本はボロッボロだけど国民弾圧して戦争続行しようとしてるけど
アメリカは勝ってるのに国民が厭戦気分で戦争やめそうになってんのが面白いよな


165 :
:2013/12/27(金) 22:04:23.21 ID:ZX+ikTS40
今だって同じだよ。
とにかく自分自分で周りが見えない、全体主義(集団ヒステリー)性向があって
批判者を「売国奴」「国賊」「非国民」「反日」扱い、タカ派が実益よりメンツにこだわる、
長期的視点・戦略がない、歴史にも経験にも学ばない、現実主義がわからず
精神論や阿Qのごとき精神的勝利法で現実を糊塗する、強者には及び腰のマスコミ。
まったく変わってない。


176 :
:2013/12/27(金) 22:08:00.79 ID:G4VtlbGZ0
>>165
ほんとこれ
これが日本人の弱点
マジでなんとかしないといけないのは戦後レジームよりこの体質
放置してるといつか再び身を滅ぼす


167 :
:2013/12/27(金) 22:05:00.82 ID:fssA+yHF0
1944年の末には最早勝ち目がないことなど誰の目にも分かっていた

日本が降伏して、誰が一番損をするのか?言うまでもない。当時の上層部だよ
負けたら自分達は責任を追求され、全てを失う
だから本土決戦、一億玉砕などという狂気の沙汰を実行に移そうとしたんだろう


169 :
:2013/12/27(金) 22:05:56.46 ID:TlQjGB/l0
新聞が煽っていたから
第二次世界大戦当時、2chがあればこんな大量の戦死者を出すことはなかった


174 :
:2013/12/27(金) 22:07:28.74 ID:ynpLhmrf0
本土決戦になってたら国民総ゲリラで勝てるとか思ってたんだろうな
核攻撃は正しかったと言わざる負えない


181 :
:2013/12/27(金) 22:10:16.92 ID:NxTpCMvn0
>>174
そりゃキチガイ土人のためにこれ以上アメリカ人が死ぬ必要はないわな


189 :
:2013/12/27(金) 22:13:13.94 ID:Zy2dyjUZ0
>>174
いや、原爆のせいで本土決戦が行われず降伏したせいで、
天皇制や靖国が中途半端に残り戦争に突入した元凶を清算できなかったという意味では
この国の未来にとってこれ以上の失敗と不幸はなかったと言ってよい
数百年後アメリカが世界に軍を展開する力を失い日本から撤兵した時がこの国の終焉だな


183 :
:2013/12/27(金) 22:10:29.09 ID:YvLQHqEb0
大日本帝国は天皇が主権者でありその統治権の根拠は天照大神の天壌無窮の神勅だ
この時点で非合理主義の極であることを知らねばならない 基本的に非合理的な体質を持っていた
その体質が破局的な形で現れたのが大東亜戦争だと考えられる


188 :
:2013/12/27(金) 22:12:05.32 ID:zObnD5Az0
朝日新聞が日本を滅ぼそうとして勝てると太鼓判押して煽ってたからな。
そうだ勝てるんだと、当時から情弱だった


190 :
:2013/12/27(金) 22:13:26.92 ID:JageiVcBP
ヒトラーも最初は英雄だった
そして自分の都合のいいように解釈し、憲法や法律を変えていった
安倍に重なるところが多い


192 :
:2013/12/27(金) 22:13:36.14 ID:9o7sLh4RP
戦線から遠退くと楽観主義が現実に取って代る。
そして最高意志決定の段階では、 現実なるものはしばしば存在しない。
戦争に負けている時は特にそうだ。


196 :
:2013/12/27(金) 22:14:11.07 ID:YA3N+VIE0
ヒント:大本営

199 :
:2013/12/27(金) 22:15:00.86 ID:uJpp58lQ0
ユダヤ人の天才がさくっと原爆作ったけど
ジャップはというと基礎段階すら仕上がってなかったんだとさ
頭脳レベルが違いすぎたな


221 :
:2013/12/27(金) 22:24:01.34 ID:xNkD/t4k0
>>199
いや、大戦中の科学者のレベルは日本と欧米そこまで差がないんだよ
朝永氏の研究など見ればわかる

だが、権力者、支配層がジャップは酷すぎる・・・
それは今も変わらない・・・


201 :
:2013/12/27(金) 22:15:39.71 ID:+o7IJqPX0
ジャップがアメリカに宣戦布告せずソ連に攻め入ってドイツと挟撃してたらまだ何とかなったかもしれない
ジャップはどこまでいってもジャップ、ほんとアホ


202 :
:2013/12/27(金) 22:17:14.42 ID:TbTj6pxc0
勝てると思ってたわけでなく
他人の命なんざどうでもいいという考え
ゲーム感覚で国民戦死させてる
光栄のゲームやったおまえらの方が大将としてマシなレベル


208 :
:2013/12/27(金) 22:20:01.27 ID:GFqr0hR30
勝てると思ってたわけじゃなくて
もう取り返しがつかないところまでやっちゃったから
どうせなら全滅するまでやっちまえって感じだったんだろ


215 :
:2013/12/27(金) 22:21:52.17 ID:G4VtlbGZ0
>>208
あと兎に角一矢報いておけば相手がびびって無条件降伏よりは有利な条件で負けられるって妄想


213 :
:2013/12/27(金) 22:21:29.71 ID:NyD9n7lH0
安倍みたいなアホのせい

223 :
:2013/12/27(金) 22:24:58.11 ID:TVTfSnHe0
裕仁:もう一回押し返せやオラアア!現人神怒らせんなよ!
軍部:はい・・・(チッ、じゃあ神風吹かせろや偽神)

最後はこんな感じだったんじゃねえか?


228 :
:2013/12/27(金) 22:26:42.55 ID:VLYZiSzpP
当時の日本にイージス艦が1艦でもあったら
米海軍相手に圧勝できた


232 :
:2013/12/27(金) 22:28:05.09 ID:bmDtCjLS0
パチンカスと同じ心理だろ
負けた分を取り返すまでは止められないんだよw


236 :
:2013/12/27(金) 22:29:24.08 ID:z59WWYLS0
これなんだが学校で背景をしっかり教えるべき
戦争が悪い。と短絡的な感想でなく

ガス水道電気を止められました
食事も1日一食
警察や役所がグルになっています

君はどうしますか?と。

答えたあと、その市民が当時の日本で
警察と役所がアメリカやイギリスです。
と伝えて議論させるべき


248 :
:2013/12/27(金) 22:33:08.12 ID:QNwEIhsfP
>>236
みんなで使おうとしてた水道管を破壊して
水源地を占拠してるんですが。

そして、止めないと罰金取るよって言った警察官を
後ろから金属バットで闇討ち

なんで日本のやってることは何でも正しくなるの?


239 :
:2013/12/27(金) 22:30:00.48 ID:fAoNk7nmP
しかし当時の国際情勢を捏造してまで語られる、
日本が被害者ってのはどっから出てきた話なんだろうなw
満州事変からサンフランシスコ講和条約までずっと加害者だったろ


241 :
:2013/12/27(金) 22:30:45.66 ID:vzbqmXf20
日露戦争でボコボコに陸戦負けたのに
ソ連を攻めて勝てるわけ無いだろ
当時、最強の陸軍を持つドイツでさえ負けたんだからな


253 :
:2013/12/27(金) 22:35:07.06 ID:x1awdGrkP
兵站軽視の日本がソ連にイケイケドンドンで攻め入ったら、瞬く間に凍死するだろうな

257 :
:2013/12/27(金) 22:36:19.96 ID:9lPi/8qMP
リア充の僕ちゃんが決めたことなんだから僕ちゃん有利に物事が運ぶに決まっている
恐ろしいことにあれだけボコられて敗戦した今の日本でもこういう考え方は変わっていない


258 :
:2013/12/27(金) 22:36:27.03 ID:YA3N+VIE0
アメリカは当時から情報戦に長けていたからな…
ただやはり国として簡単に負けるわけにはいかんでしょ。
特攻考えたやつは地獄へ堕ちたかもしれんけど。


261 :
:2013/12/27(金) 22:36:50.85 ID:vzbqmXf20
ソ連の東側は何もない不毛の土地だろ
そんな中を日本の貧弱な補給で移動出来るわけない


264 :
:2013/12/27(金) 22:37:27.63 ID:fAoNk7nmP
そもそも日本が列強として連盟の常任理事国で
事務次長の新渡戸某までいて警察の側だったっていうね
とんでもねぇ悪徳警官だったわけだけれども


268 :
:2013/12/27(金) 22:38:00.05 ID:LjYVsJRs0
ドイツがイギリス屈服させればアメさんもビビってすぐ講和だろうという極めて希望的観測に近い戦争終結構想しかなかった上に
真珠湾奇襲の時には、ドイツはイギリス戦を切り上げてソ連と戦ってるという破綻っぷり
要は、始まる前から負けてる戦争なんだよ


269 :
:2013/12/27(金) 22:38:45.36 ID:5DRuJKFc0
そりゃ戦う前に負けると思うけど
ぶっちゃけ日本が緩やかに衰退するか
急激に破滅するかの違いでしかない


283 :
:2013/12/27(金) 22:43:16.18 ID:sv0ppwYl0
>>269
そこは

白人至上主義で民族虐殺はなくても
民族差別(民族奴隷化)が地球全土に普及していたら
日本がどうなっていたか興味深い

戦争せずに降伏という人の未来図が聞いてみたい


270 :
:2013/12/27(金) 22:39:08.23 ID:EyNuUYjT0
アメリカさえいなければ楽勝だったのに
アメリカは全世界を敵に回しても何度も勝てる最強国家だからな


271 :
:2013/12/27(金) 22:39:34.30 ID:+0y5oaIo0
チャーチルぶっ殺してれば少しは変わったのかな

273 :
:2013/12/27(金) 22:40:45.67 ID:QNwEIhsfP
誤解1 日本は被害者、参戦したのはアメリカのせい
誤解2 日本はアメリカに負けた、中国には勝ってた


284 :
:2013/12/27(金) 22:43:17.97 ID:vzbqmXf20
>>273
ホルホル民族だからな

誤解3 日本は戦争に強い → 現実は負けてばかり、勝ったのは日清戦争とかごくわずか

しかも、欧州にボコボコにされた後の中国に勝っただけ


274 :
:2013/12/27(金) 22:40:51.05 ID:go5+tQgw0
もし北朝鮮が日本に奇襲攻撃してきたら
日本が米国に奇襲攻撃した事件の再現になるね

ちょうど日本から経済制裁も加えてるし

どう正当化するのかを話し合ってみよう(提案)


279 :
:2013/12/27(金) 22:42:00.57 ID:phT08MTd0
なんで勝てない戦争へ突き進んだり、自爆するようなことばかりするのか?
これがJAPの本質なのか?
あれから70年たってはいるが、70年で日本人の本質が変わるとは思えない。
絶対歴史は繰り返すよ。


280 :
:2013/12/27(金) 22:42:01.57 ID:mGYRb3gZ0
イギリス人が北アメリカ大陸を発見してなければ
スペインポルトガル土人が先に北アメリカ大陸に渡っていれば・・・
イギリスの清教徒たちの世界一勤勉で優秀な民族さえアメリカ大陸に渡っていなければ
世界の歴史は大きく変わったろうな。清教徒は優秀すぎる


288 :
:2013/12/27(金) 22:43:46.31 ID:ZEzBY6wQ0
負けるとわかっていても気合と根性で何とかしろ。これは戦後でも変わらずブラック企業という形で残った。
日本の国民性だからしょうがない。


289 :
:2013/12/27(金) 22:43:50.00 ID:gMLogJdx0
なんかありもしないこと語ってる連中多くて草不可避

291 :
:2013/12/27(金) 22:44:41.35 ID:6+S8nWsA0
評判の悪い八重の桜だけど終盤、日本人は戦(いくさ)戦の完全に戦闘民族だったなw
日清で勝って遼東半島返還でぶち切れて逆恨みしてマスコミは戦争煽りまくって
ありゃボッコボコにされるまで止まらなかっただろうなとオモタワ


295 :
:2013/12/27(金) 22:45:13.14 ID:LjYVsJRs0
中国戦線だけなら勝ってたとかいうやつら
その中国を屈服できずに行き詰まってたからこその、三国同盟、武力南進路線、ひいては対英米戦争だろうが
当時の陸軍の中堅幕僚たちもそうだけど中国なめすぎ


296 :
:2013/12/27(金) 22:45:17.61 ID:RKWvE79p0
そもそも明らかに利害が違うドイツと組んでもなぁ

303 :
:2013/12/27(金) 22:48:30.58 ID:fNb1r7nSi
勝てるとか一切思ってなかったんじゃ?
連合国側は日本人を皆殺しにする気だったから抵抗しただけで
抵抗したから占領だけで済んだって話


308 :
:2013/12/27(金) 22:49:20.77 ID:RmxiM65+0
最後はソ連に裏切られて負けたのに
靖国問題で日露同盟とか抜かしてたウヨが滑稽すぎる
中国より信用できないだろ


311 :
:2013/12/27(金) 22:50:24.23 ID:k9qoh3Q80
朝鮮戦争では中国にやっとのことで引き分け
ベトナム戦争では大惨敗したアメリカだからな
本気のアメリカとやる気のない時のアメリカは
まるで別人


319 :
:2013/12/27(金) 22:52:26.39 ID:dMITEJzA0
ソ連とか絶対無理だって
ドイツやポーランドを完全服従させた帝国だぞ

軍事力で押してどうにかなる相手じゃない
ガチでやって勝てたのはアメリカのみだな
けどやったらアメリカも衰弱しまくって滅んでただろう

なにしろデカ過ぎる
あそこに祖国防衛戦をやらせた奴は、天才のナポレオンと天才のヒトラーだけど
2人ともロシアがもとで死んだ


321 :
:2013/12/27(金) 22:54:41.35 ID:/E6g4Nq80
>>319
まず無理だね
インパールでさえ落とせなかった日本が何千キロも補給しながら攻めれるわけないからなぁ


332 :
:2013/12/27(金) 22:59:20.66 ID:x1awdGrkP
>>319
世界地図見ればわかるが、モスクワの東側は山脈と川だらけだからなw
魔法で補給が万全だったとしても、大量の死者が出るだろうなw


320 :
:2013/12/27(金) 22:52:43.29 ID:aaCwkH/B0
よく戦前を北朝鮮を引き合いに出すけど
まるで国力が違うよな。
海軍は接線の世界第三位、極東では第二位
GDPは世界第5位、人口は世界第5位
圧倒的な大国だったのに。超大国ではなかったが


323 :
:2013/12/27(金) 22:55:22.72 ID:Cl4jhVxiP
>>320
北朝鮮と中国を出した割ったような感じかね


322 :
:2013/12/27(金) 22:54:45.80 ID:tLQjjToH0
日本は海軍は極東最強だけど陸軍は微妙だからな・・・ソ連はキツいな

330 :
:2013/12/27(金) 22:58:44.18 ID:DdOR42Ix0
今も昔もアメリカに幸福して植民地やっていればすべてうまくいく
馬鹿サヨはそれが分からんのよ


335 :
:2013/12/27(金) 23:00:08.98 ID:E9Bf4CTS0
大戦末期になると日本近海に英国艦隊まで進出してきて胸熱

337 :
:2013/12/27(金) 23:01:53.88 ID:jPSHGX/C0
朝日新聞が命かけて事実を書いたら変わっていたのにな

346 :
:2013/12/27(金) 23:06:38.79 ID:Qp4Ia1pt0
>>337
実は満州事変までは朝日は結構仕事してたんだよ
軍部の内部文書で新聞の反応が怖いみたいな記述すらある
それが満州事変でイケイケ論調だった毎日が急激に部数伸ばして
落ち着こうぜって論調だった朝日はガクンと落とした
後は部数伸ばす為のイケイケ競争だ


339 :
:2013/12/27(金) 23:02:28.06 ID:1/4q4FhL0
敗戦革命で負けるが勝ち理論で
社会主義から共産主義への移行が戦争


340 :
:2013/12/27(金) 23:03:14.53 ID:bC/gNOty0
白村江
×日本-漢民族○

元寇
○日本-モンゴル族×

朝鮮出兵
×日本-漢民族○

日清戦争
○日本-満州族×

日中戦争
×日本-漢民族○


350 :
:2013/12/27(金) 23:07:50.78 ID:/m40Jvpn0
今の北朝鮮見たら分かるだろ
国民の大多数が国家に洗脳されてたんだよ


353 :
:2013/12/27(金) 23:09:53.09 ID:/m40Jvpn0
ベトナムはソ連と中国が支援したから痛み分けになった

で、戦時中の日本はどこが味方してたっけ?


358 :
:2013/12/27(金) 23:11:10.07 ID:2gfpvHXx0
アメリカは人命を尊重する国民性だから本土決戦で出血を伴う大打撃を与えればアメリカも講和に応じると考えてたんじゃね
でも2発の原爆と九十九里浜等の陣地構築が間に合いそうになく
加えてソ連も参戦してきたから天皇に責任を問わせない事を条件に無条件降伏したんじゃないかな


363 :
:2013/12/27(金) 23:12:40.01 ID:XsQiriKAP
グダグダに持ってって、アメリカ国内の嫌戦ムードを高めて手を引かそうって考えはもしかしたらあったかも知らん

366 :
:2013/12/27(金) 23:14:23.50 ID:eLkKLCxU0
語るのもアホらしいくらい精神至上主義のスパルタ教育だったから

375 :
:2013/12/27(金) 23:17:42.30 ID:S4K1CLeo0
戦前日本は北朝鮮よりロシアだな
軍事技術は今でもロシアは世界上位だし、
民間技術のしょぼさ。一応選挙はあるけど
プーチンの独裁ぶりなどそっくりかもな


378 :
:2013/12/27(金) 23:20:38.39 ID:MvwaN26c0
>>375
軍事技術?冗談かなにかなの?ナチレベルのつもりなの?


377 :
:2013/12/27(金) 23:19:30.24 ID:JvscXrot0
マリアナ沖で負けて、サイパン陥落して勝負はもうついてたが、
もうやめようとか言ったら殺されるからあそこまで戦い続けただけだな。
勝ち目がないことわかってなかったら、さすがに特攻とかさせないだろ。


379 :
:2013/12/27(金) 23:21:16.49 ID:4FzdHs6S0
日本は戦前でも不況は何度かあったけど戦後に負けないほど高度成長していたんだよな
もう少し時間があれば世界屈指の経済大国になっていたかもな。戦争が早すぎた


382 :
:2013/12/27(金) 23:22:50.84 ID:TdfXxt960
今でも「靖国を参拝したら中韓以外の国は味方につくはず」とか考えちゃってるくらいだし
ジャップは根が阿呆なんだろう


388 :
:2013/12/27(金) 23:26:11.02 ID:MfZHNCCI0
思ってないだろ誰も
というか最初から勝てるなんて思ってないだろ


394 :
:2013/12/27(金) 23:29:11.07 ID:TVTfSnHe0
思想が

考える前に飛べ!後は何とかなる

何ともならないんだよ馬鹿が
これの繰り返し

中国戦線広げすぎたけど何とかなるわww
アメリカと戦争になるけど何とかなるわww

何ともなるか馬鹿が


395 :
:2013/12/27(金) 23:29:26.02 ID:MfZHNCCI0
アメリカはすげぇよなあ
この期に及んでシェールガスだもの
あれだけ浪費しててなお資源輸出国になろうっていうんだから、チートもいい加減にしろ


405 :
:2013/12/27(金) 23:33:41.58 ID:5DyJmOPv0
>>395
神に愛されてると本人らは思ってるだろうな実際怪物だ怪物
もっとも金さえ回れば資源ではロシアにかなう所はなくなるだろうけど


397 :
:2013/12/27(金) 23:30:16.02 ID:MvwaN26c0
モンタナ級の開発したおかげで日本の造船技術は別にいいやってなったしな
米国が本当に欲しがったのは731関連だけだろ?ああ日本的に存在してもらっては困るんだっけ?


398 :
:2013/12/27(金) 23:31:01.89 ID:yoW6Dq/70
大日本帝国はいまの北朝鮮を100倍危ない感じにした国だからな
そりゃ正義大好きなアメリカが倒そうとする


400 :
:2013/12/27(金) 23:32:19.91 ID:XoObPRrt0
>>398
北朝鮮というよりプーチンのロシアのほうが近い
日本は個人じゃなく集団の独裁だけど


404 :
:2013/12/27(金) 23:33:23.69 ID:QAQl21pq0
フランスって中国と同じで負けたくせにアメリカのおこぼれで
戦勝国顔している情けない国


407 :
:2013/12/27(金) 23:34:18.65 ID:/E6g4Nq80
>>404
おいおい
イタリアの悪口はやめろ


408 :
:2013/12/27(金) 23:35:21.78 ID:MGYE/R5p0
>>404
むしろ立ち回り方がうまいと誉めるとこだろ
日本が足りない部分だわ
負けたらすべて終わり
外交に情けねえも汚いもないんだよ
勝つか負けるかが全て


409 :
:2013/12/27(金) 23:35:37.22 ID:DiwfKXNaP
サイパンが陥落した時点で降伏すれば良かったのに
アホなネトウヨ軍部が本土決戦とかほざいて原爆落とされた
山本五十六は「最初の1年で決着がつかなければ100%負ける」と分かっていた


414 :
:2013/12/27(金) 23:36:47.67 ID:/E6g4Nq80
>>409
×山本五十六は「最初の1年で決着がつかなければ100%負ける」と分かっていた
○山本五十六は「100%負ける」と分かっていた


419 :
:2013/12/27(金) 23:39:51.78 ID:L35L+4ybP
菊と刀読んでも、対戦国の研究観察半端ないわ
日本の組織の欠陥なんて最初からバレてる


421 :
:2013/12/27(金) 23:40:49.58 ID:dMITEJzA0
ソ連の科学技術は大したことないって、
メンデレーエフやサハロフはロシア人だぞ

ポアンカレ予想解決者もロシア人だし、ちょっと舐めすぎだろw


423 :
:2013/12/27(金) 23:42:33.01 ID:hUohVN+z0
>>421
メンデレーエフやサハロフはロシア人だってドイツ技術者からパクっただけだからな


424 :
:2013/12/27(金) 23:42:45.10 ID:Uaj0rIqo0
そもそもなんで戦争したんだよ
勝てるわけないだろ


427 :
:2013/12/27(金) 23:43:15.00 ID:oEZFp1iX0
てかよく中国とロシアに勝てたな

428 :
:2013/12/27(金) 23:43:31.55 ID:eLkKLCxU0
なんでも真剣勝負にたとえたがるのが古き日本人なんだと思うわ
でもなんでも剣に例えて解釈するのは無理があるだろうと


432 :
:2013/12/27(金) 23:44:51.16 ID:WvzUDca+0
腐れジャップは無駄にアメリカの若者の命を奪ったあげく
嫌々降伏した可哀想な俺たちの底力はこんなもんじゃないはずだからとか
未だに往生際悪く負けを認めることすら出来ないんだから
はよ地球上から消し去られて無くなってしまえ


437 :
:2013/12/27(金) 23:46:31.68 ID:hHpnmo7U0
>>432
チョンコのお前には関係ないわなw


434 :
:2013/12/27(金) 23:45:19.55 ID:fAoNk7nmP
戦争の勝敗っていうのは戦略目的を達成できるかどうかじゃないの?
中国は最終的に日本を国土から撃退したんだから勝ちでしょ


435 :
:2013/12/27(金) 23:45:24.98 ID:MfZHNCCI0
開戦の半年前くらいに日米戦の机上演習をやったら「どうやっても勝ち目がない」という結果になった
勝てない理由は資源調達で早々に行き詰まる(南方資源を仮に確保しても内地まで持ってこれない)
開戦直前にもう一回試算したがやはり同じ結果になった
みんなダメなのは薄々わかってるのに誰もブレーキを掛けなかった
日本の意思決定の仕組みにはやはり何か根本的な欠陥があるのではないか


443 :
:2013/12/27(金) 23:50:24.23 ID:2OzG3Qkn0
当時は帝国主義全盛の時代だったから
世界最高峰の戦艦大和や零戦が作れただけでも凄い。


456 :
:2013/12/27(金) 23:59:20.23 ID:fAoNk7nmP
>>443
帝国主義の全盛期ではなくて終焉期ね
“祭り(第一次世界大戦)のあと”の時代

アメリカなんかは欧州が弱ったのをいいことに
理想主義、平和主義を盾に植民地を解体させようとかね


450 :
:2013/12/27(金) 23:53:33.17 ID:LKQUSM940
日米安保なんてなんの意味もないな
中国となかよくしてアメリカ潰したほういいぞこれ
どのみち中国がアメリカ抜くんだし
いい潮時だわ
尖閣渡して中国と同盟組もう


452 :
:2013/12/27(金) 23:54:45.04 ID:juBfS1Ll0
ブサヨは馬鹿だから反米なんて戦前の軍国主義みたいなアフォなこといっているけど
今も昔もアメリカの植民地になったほうが幸せだったという事例だろ。ブサヨしねよ


457 :
:2013/12/27(金) 23:59:33.80 ID:bcFsanqi0
技術はすごい
勝利条件を限定して考えた場合勝ってる
ダメな環境の割にはよくやった方から「勝ち」

こんなんばっかりやん


関連記事
スポンサーサイト
[PR]

コメント

名無しさん2013/12/28 (土) 01:59:44 ID:-
+カスから春香クリスティーンが理不尽なバッシングを受けていることも記事にしてくださいな
名無しさん2013/12/28 (土) 02:11:36 ID:-
ナチとやってることが変わらんな自民党ネトサポは
名無しさん2013/12/28 (土) 04:48:37 ID:-
自民ネトサポは犯罪者と同じ

過剰でなくほんとに手が血で汚れてる
端金欲しさに
名無しさん2013/12/28 (土) 05:09:55 ID:-
>集団の独裁
これいいな、過去現在問わず日本を表すのに最適なフレーズ
※自動フィルタが有効なので、禁止ワードが入ってるコメントは投稿できません…
※その禁止ワードは何か?管理人にもわかりません。FC2に聞いてください。
お名前
テキスト

トラックバック

トラックバックURL: http://newskenm.blog.fc2.com/tb.php/12700-78e35add