◆ New Entries

敗戦までの愚かな歴史的真実をありのままに報道すると「自虐史観」「偏向」と極右にもみ消されます

★台湾修学旅行で反日教育が行われた? 埼玉・朝霞高校が訂正授業を実施

埼玉県立朝霞高校が台湾への修学旅行に際して、歴史認識に偏りがあるテレビ番組を視聴させたり、事実関係が分からない現地講師の話を聞かせたりしていたと県議会などで問題になり、訂正授業をしていたことが分かった。

朝霞高校では、海外への修学旅行としては初めて、2011年度から台湾を訪れている。12年度は、12月5日から3泊4日の日程で2年生319人が参加した。

◆歴史認識の偏りを指摘されたNHK番組を視聴させる
しかし、日本統治下の台湾を取り上げたNHKスペシャル「JAPANデビュー」(09年4月5日放送)を巡る訴訟で、東京高裁でも13年11月28日、NHK敗訴の判決が言い渡されると、朝霞高校で番組を生徒に視聴させていたことが問題になった。
高校では、修学旅行の事前学習としてそれを行っていたのだ。
番組は、台湾先住民族の人たちを
「人間動物園」として紹介しており、民族の名誉を傷つけたとしてNHKに損害賠償を求める訴えが起こされていた。

NHKの番組はまた、日本統治で台湾に深い傷が残っていると強調しており、放送後から、「偏向している」「自虐史観だ」などと批判が相次ぐ騒ぎになった経緯もあった。

さらに、修学旅行中に、現地講師が事実関係の分からない歴史の話を生徒たちにしていたことも発覚した。
こうした問題は、埼玉県議会で取り上げられ、12月16、17日の文教委員会で自民党議員らから県教委に質問が相次いだ。
http://www.j-cast.com/2013/12/20192354.html?p=all


 
6 :
:2013/12/21(土) 20:07:12.91 ID:5BUPQvvT0
台湾沖とかどうするんだよ

2 :
:2013/12/21(土) 19:53:56.50 ID:4O3fIQWTO
捏造や歪曲は日本のお家芸だからな。

23 :
:2013/12/21(土) 20:37:03.48 ID:MQ+79yDo0
>>2
は?
隠蔽が抜けてるやり直せ


5 :
:2013/12/21(土) 20:05:58.24 ID:AWtv6Fob0
自虐自体はともかく、そこで思考停止するから駄目なんだよ
「痛ましいね、いけない事したね」ばかりで、それ以上考えさせようとしないのは洗脳でしかない
真摯に向き合ってるというポーズだけで、実際には何も反省してないし、過去から学ぼうともしていない


8 :
:2013/12/21(土) 20:08:27.13 ID:uIZQGtZQ0
戦前は、忠君愛国をほざいていた奴の中に
沢山、アメリカのスパイがいたんだろうな

戦後、妙に美化されているような奴はどうも胡散臭い
海軍の何某なんかは特に


10 :
:2013/12/21(土) 20:12:37.07 ID:Ukco0O9CO
>>8
今の日本にも尾崎秀実みたいなのはいるだろうな
あれはロシアのスパイだったが


9 :
:2013/12/21(土) 20:10:08.99 ID:2JYdD1Ns0
軍部に騙されたとかいうのも捏造だよな
国民が戦争を支持したのに


16 :
:2013/12/21(土) 20:22:47.43 ID:KxZBuim60
航空戦の戦績の過大評価具合は異常
まともに成果出した航空戦あるの?


18 :
:2013/12/21(土) 20:27:36.88 ID:/YNV4ro90
つうか、右と左のやつらは敗戦の本質から
一般人の目を逸らさせようとして騒いでるのだ。

サヨクの言う、日本は極悪非道のチンカスというのを疑い
右翼のの言う、大東亜聖戦史観マンセー!物量に負けたのである!も疑え!


24 :
:2013/12/21(土) 20:39:04.37 ID:Kty7rgY/0
虐殺じゃなければ殺してもいいんだろ

25 :
:2013/12/21(土) 20:42:24.08 ID:h+J5wtkb0
「日本は侵略戦争をした」と言うと自虐・反日教育レッテルを貼られる現状ってなんなの
そんなこと言ってたら世界中の国が反日教育やってることになるんじゃないの


26 :
:2013/12/21(土) 20:45:24.40 ID:R2iDmLjM0
販売部数増・売上増のために一般大衆の民意を煽りまくったマスコミは
「報道統制」とか「軍の圧力」とか適当なこと言って責任のがれしてるしな

最近もネトウヨや安倍自民に媚びてインチキばっかりだ


41 :
:2013/12/21(土) 21:14:11.42 ID:f+8eSI+P0
>>26
当時の状況で、軍・政府の意向に逆らう報道なんてできるわけないだろ。
反戦の記事なんか載せたら、即効で発行停止にされ、記者は最前線送りだ。


29 :
:2013/12/21(土) 20:54:20.65 ID:zmSkhDM1O
旧帝国軍が好きなやつはどうしたらそうなれるんだ
無茶な戦争おこしあれだけ犠牲者だし特攻までさせて責任とらない奴ばかり
知れば知るほどクソの集まりだろ
未来永劫負の歴史として断罪すべき


32 :
:2013/12/21(土) 20:57:39.65 ID:Y0tahyVG0
>>29
負けて逃亡中なのを戦略的撤退なんて言ってしまう連中だからなw
どうしようもないドアホだ


68 :
:2013/12/21(土) 21:43:05.17 ID:rn9peC9Z0
>>29
知れば知るほど、なぜ負けたのかというより、何故史実ほど善戦できたのかが不思議になってくる謎の軍隊だよな……
武器は欠陥品、将軍提督はあほの集団、暗号は解読されてるし補給はないに等しい。これでよく戦争になったよ。


30 :
:2013/12/21(土) 20:54:23.15 ID:GVZoU/8I0
あの訴訟は結局、「人間動物園」という表現が人権上問題があるという点においてのみ
NHKに賠償を認めただけで、それ以外の部分については完全棄却されたのに、
なんで右翼は「NHKの変更報道が裁判で確定した!」とかホラ吹きまくるの?

むしろ高裁判決ですら右翼どもの主張が通らずにどうにもならなくなって
そこで裁判あきらめて降りたのは右翼どもでしょうにw


31 :
:2013/12/21(土) 20:56:58.64 ID:3T59OTr+P
南京大虐殺はなかった、とか言ってる奴

33 :
:2013/12/21(土) 21:04:28.95 ID:AWtv6Fob0
まず、歴史という物には善悪を超越した価値が有るという点を押さえないと駄目だろ
善悪でしか物事を捉えようとしない幼稚な人間が多すぎる
恥だと思っても良いし、誇りに思っても良い、しかしそこで思考停止してはいかん


34 :
:2013/12/21(土) 21:05:21.30 ID:TfDHVDNv0
日本もそろそろ本当に余裕がなくなってきてるのかもな
健全なナショナリズムは否定されるものではないが
今の日本の状況は明らかにおかしい
完全に中国や韓国の煽りに乗せられてる


37 :
:2013/12/21(土) 21:07:34.75 ID:B8kHditf0
何も反省してなからこそこの事実を隠そうとしているんだろ、バカウヨはw

38 :
:2013/12/21(土) 21:08:40.10 ID:rn9peC9Z0
せめて、次は勝つぐらいの反省はしてくれよ、バカウヨ。

39 :
:2013/12/21(土) 21:12:50.92 ID:YCSjPshP0
震災以降隠ぺい偽装世論誘導を体験してしまったので
この国の政府なら戦時中ならなお余裕で酷いことやるだろういう確信ができてしまった


42 :
:2013/12/21(土) 21:15:04.87 ID:5P1QKwXK0
戦時中の政府を批判すると自虐
民主党を批判するのは愛国

なぜなのか


43 :
:2013/12/21(土) 21:17:12.28 ID:miciWjrL0
斎藤隆夫なんかちょっと軍部を批判したら左翼から平和主義者にされたな
本人は社会主義を忌み嫌って弱者救済には批判的だった上
別に日中戦争そのものには肯定的だったのに


46 :
:2013/12/21(土) 21:18:51.02 ID:Fa7r6x3w0
>>43
平和主義者が悪って考え方が凄く怖い


44 :
:2013/12/21(土) 21:17:41.96 ID:oNvssGGC0
白人による人種差別と植民地支配の打破!ってなぁ。
アーリア人最強と優生学を唱えるナチやファシストと手を組んで南進してる時点で何の説得力もねーよ。


48 :
:2013/12/21(土) 21:21:43.83 ID:m7XbXxh7P
名著「海上護衛戦」とか「失敗の本質」もネトウヨは許せんのか

49 :
:2013/12/21(土) 21:23:22.15 ID:miciWjrL0
あと二二六事件で議会が機能しなくなって軍国主義化したのものもデマ
実際には議会は批判勢力として存在してたし
現役武官制度も軍国主義の復活ではない


51 :
:2013/12/21(土) 21:24:21.86 ID:0vooMHY50
大本営発表にツッコミ入れたら非国民扱いされるのは変わって無かったって原発事故の時に分かっただろ

52 :
:2013/12/21(土) 21:25:43.77 ID:LfQYW0rL0
そもそも戦争すべきだった理由がいまだに不明じゃね?

55 :
:2013/12/21(土) 21:28:10.54 ID:DGjK75fB0
また日教祖か

56 :
:2013/12/21(土) 21:30:10.17 ID:hGUp9jqZ0
欧米諸国に追い詰められてw
アジア植民地解放のためにw
やむなく自衛のためにw

戦争に突き進んだ!って事にしておきたい連中の多いこと
歴史的な事実関係や合理的思考よりも感情を優先する、女子供みたいな国民性。


59 :
:2013/12/21(土) 21:35:46.92 ID:5P1QKwXK0
ジャップランドの何がやばいかって戦後70年近く立ってるのに
当時の政府に対する評価が左右の一番の対立軸になっていること
メディアや論壇だって当たり前のようにその基準を採用しているわけだし
話題にすること自体をやめたドイツと比較されるのは当然のことだと思う

ネトウヨ的にはドイツはナチスに責任を押し付けたクズらしいけど
未だにナチス支持が選択肢の一つとして公然と生き続けている国よりは当然ましだよね

日本も早く戦前、戦中の政府を切り捨てるべき


62 :
:2013/12/21(土) 21:38:29.46 ID:HZt2ZYtg0
>>59
ナチスに喩えるの好きな奴いるけど、ナチスは一つであって
複数は無いんだよ
喩え論法は完全にオワコン化してるってのは何十年も前から指摘されてたこと
喩で日本の歴史は何一つ紐解けないんだよね


72 :
:2013/12/21(土) 21:45:46.48 ID:1GvgCGAE0
残念ながらどっちも異常に偏ってるからな
どっちかに与する気にはならん


75 :
:2013/12/21(土) 21:47:04.76 ID:A4XC9lzf0
戦中なんて日本軍が弱くてアメリカ軍が強いことを認めたら
非国民って非難の対象になって最悪リンチで死刑だからな

アメリカなんて自軍が惨敗した戦いでも有りのままに伝えてるのに
日本だと国民の士気が云々とか言って必死に隠そうとした
こういう国民さえ信用しない臆病な姿勢が最終的な大惨敗の原因になった


88 :
:2013/12/21(土) 21:52:29.30 ID:miciWjrL0
>>75
じゃあ何でソ連は勝てたのよ
自由主義を賛美するために無理やりな理屈になってるぞお


78 :
:2013/12/21(土) 21:48:28.89 ID:5P1QKwXK0
でも自民党が集団的自衛権行使に意欲的なわけじゃん
それなのに戦前を切り捨てられないのはそもそも自己矛盾だろ

帝国主義と反米戦争を肯定する人達に自由の旗の下でイスラムを攻撃する権利なんかあるわけないんだし


79 :
:2013/12/21(土) 21:48:47.07 ID:zyc3aOEi0
国取り合戦の善悪は誰が決めるのか知らんし別にやりたきゃやればいいが負けは悪だ

83 :
:2013/12/21(土) 21:50:46.00 ID:6H1Z/g0RO
戦争末期の日本の人命軽視ぶりは凄まじい

もう人命軽視どころか、どんだけ死ぬかを面白がってたんじゃないかと思えるほどの暴虐ぶり


89 :
:2013/12/21(土) 21:53:55.22 ID:1GvgCGAE0
>>83
でもそれ以上の数を、アメ公の爆撃で殺されてたわけでな


86 :
:2013/12/21(土) 21:51:48.71 ID:2gTSuTc30
そもそも近代史なんて学校でろくろくやらない
ネトウヨの言うように戦後の教育が日教組に乗っ取られ
自虐教育がすごかったというなら、なぜ近代史をほとんどやらない事態になってるんだ


94 :
:2013/12/21(土) 21:55:24.80 ID:HZt2ZYtg0
>>86
何千万人殺したとか憲法9条は素晴らしいとか凄まじくやってた
日本がやった蛮行だけを書き連ねて教えてることに
教育の問題の本質があるんだよ


92 :
:2013/12/21(土) 21:55:09.39 ID:LfQYW0rL0
どうも日本人は気弱だから自己暗示に頼ってるっぽいな
ひたすら目を逸らして生きてるんだな


98 :
:2013/12/21(土) 22:01:04.77 ID:oZgDS5WNP
歴史関係の本は通説を否定する物ほどアレな人に売れる
商売としてはやめられないだろうな


99 :
:2013/12/21(土) 22:02:37.85 ID:WXfP+mGT0
日本人のことをジャップとか呼んでいる偏った考え方の奴らに、
「事実をありのままに報道する」ことなんてできると思ってるのか、バーカw


101 :
:2013/12/21(土) 22:03:01.12 ID:oNvssGGC0
国民の命と財産を守るべき国家が国民から命と財産を召し上げてた狂気の時代。

103 :
:2013/12/21(土) 22:04:23.68 ID:nbeIh7Tb0
>>101
近衛文麿かw革命のために多大な生贄を奉げたんだよなw


102 :
:2013/12/21(土) 22:03:34.72 ID:INSukeLz0
何年も議論になっているがまったく話がかみ合わないことから、自称保守派は検定教科書を使ってないという結論に達した
バカウヨは日本人じゃない可能性が高い


108 :
:2013/12/21(土) 22:07:58.97 ID:5P1QKwXK0
大体戦中の日本を批判することが自虐であり問題だって言うんなら
まず自民党やメディアの親米を責めるべきだろ
世界遺産を有難がったりユニセフへの募金を推奨するキャンペーンも問題視するべき
それをしないどころかむしろ支持しているわけだから意味が分からない

ネトウヨ様の脳内ではいつの間にか大戦の敵が中国と韓国だったことになっているのか


119 :
:2013/12/21(土) 22:14:26.79 ID:nwJijEOZO
>>108
そもそも韓国はなかったからね


112 :
:2013/12/21(土) 22:11:21.79 ID:0ISBycT60
右だろうが左だろうが、感情を交えず分析的に論じようとしていればいいんだよ
まずはそれが鉄則
それを妙に感情に訴えようと盛っていくから煽りたてるようなことになる

日本はこの程度のことすら出来てない奴が多すぎる


129 :
:2013/12/21(土) 22:18:43.34 ID:U96VSKdF0
>>112
歴史研究の場はともかく、政治運動で歴史取り扱ったらプロパガンダ合戦になるのはしゃーないだろ


114 :
:2013/12/21(土) 22:11:47.34 ID:xNCN6UcB0
今のバカウヨ連中見てれば戦前の日本人の愚かさがよく分かる

123 :
:2013/12/21(土) 22:15:13.76 ID:HZt2ZYtg0
>>114
いや分からない
バカウヨというのがお前の想像の生き物だし
それを愚かさが分かるとか言ってドヤ顔してるお前がバカでしかない


125 :
:2013/12/21(土) 22:16:30.09 ID:nbeIh7Tb0
>>114
戦前の右翼(桜会とか)に資金出してたのはソ連のスパイなんだけどな
で、アメリカとの戦争を煽ってた

そういうのの検証やら教育を、今の日本でもっと周知活動した方がいいと思う


116 :
:2013/12/21(土) 22:12:45.87 ID:EUVDoTwO0
旧日本兵の人で大日本帝国の体制に嘆いて
自分たちが犠牲になることで変わって欲しいと願ってた人も結構いるんだよね
なんでその人たちの思いは無駄にするのか


121 :
:2013/12/21(土) 22:15:06.97 ID:UMdhaD6C0
現政府としては戦時中の政府が悪く見られることが許せないってのが妥当なところだろ
なんせ血筋が続いてるからな


127 :
:2013/12/21(土) 22:18:36.47 ID:yGAg0NUu0
>>121
善悪についてはなんか言いたいとしても
誰がみても結果が失敗だったのは疑いのない事実なんだから
しっかり責任とらせとけば良かったんだよなあ
そうすれば、もっと客観的に評価できるようになったのに


137 :
:2013/12/21(土) 22:21:57.93 ID:xNCN6UcB0
>>121
まーな
つくづく処刑が足りなかったと思うよ
バカな政治家や軍部・治安維持幹部連中がそのまま議員なんかになっちまったからな
この手の連中が自分達の責任を問われるようなことは言わんわな
そいつらの子孫も同じだわな


122 :
:2013/12/21(土) 22:15:07.81 ID:CgjtaiGh0
まーたネトウヨが自慰史観をばら撒こうとしてるのか

128 :
:2013/12/21(土) 22:18:42.09 ID:KhBfIlpJ0
偏向するなって言ってるのは番組の出演者だから
見苦しんだよNHKは


134 :
:2013/12/21(土) 22:20:44.29 ID:NE0PBDv10
アメリカ並みの対空砲火をする鉄がないわ

145 :
:2013/12/21(土) 22:23:03.95 ID:FlRFv6/80
特攻隊の特集をNHKで観たが
あんぽころの日本の軍部は確実に北朝鮮を凌ぐ人命軽視のキチ害国家だったことを確信した
あんな人命の重さがわからない連中がアジア開放のための戦争だったとか腹抱えて笑えるわ


146 :
:2013/12/21(土) 22:23:19.86 ID:oZgDS5WNP
そもそも戦前で議会制民主主義だったことなんてない
それっぽい時期があったってだけで


148 :
:2013/12/21(土) 22:24:07.00 ID:EUVDoTwO0
まあ日本軍がフィリピンで基地って虐殺やったのは事実だしな
その辺はきっちり認めないと話にならない


150 :
:2013/12/21(土) 22:24:12.47 ID:/YtCN9Ob0
ネトウヨは学生時代、エアガンやナイフ、ミリタリー雑誌を持ってきて
教師に没収されたり歴史の授業時に公開処刑され周りから生暖かい目で見られた事を
卒業しても延年根に持ったアラフォー

♯学校あるある


161 :
:2013/12/21(土) 22:30:15.10 ID:0ISBycT60
懺悔する必要も後悔する必要もないし、貶める必要も馬鹿にする必要もない
逆に賞賛する必要も誇る必要もないし、先人の気持ちを考える必要もない
必要なのは分析と研究だけ

こういうスタンスがなさすぎる


170 :
:2013/12/21(土) 22:35:36.38 ID:oZgDS5WNP
>>161
そういう人達は左からは右だと言われ、右からは左といわれ
あるいは日和見主義と叩かれるからな
表に出てくるメリットがない


172 :
:2013/12/21(土) 22:37:51.40 ID:zmSkhDM1O
>>161
それは理想論
社会科学の研究で完全中立はありえない
片寄ることを自覚してない奴のほうが恐ろしい


164 :
:2013/12/21(土) 22:34:04.69 ID:F8eoQfBR0
戦後、日本をまともな国にしてくれたアメリカ様には感謝してもし足りないけど
天皇を処刑しなかったことと、天皇制を廃止しなかったことは恨んでます


176 :
:2013/12/21(土) 22:39:40.10 ID:xNCN6UcB0
>>164
確かにw
金体制の北朝鮮と同じ状態から解放してくれたアメリカにはその点は感謝だな


177 :
:2013/12/21(土) 22:40:38.79 ID:ky8+bOfFO
>>164
アメリカやマッカーサーがそう判断したんだからしゃーない
日本国内の軍国主義者の反乱と国内外の共産主義の脅威に対処する
彼らにとっての最善解が、昭和天皇を退位させず、天皇制を維持することだったんだから


166 :
:2013/12/21(土) 22:34:36.82 ID:FlRFv6/80
50年後おそらくオウム真理教の行為も美化する奴が出てくるだろう
それと同じ


174 :
:2013/12/21(土) 22:39:26.70 ID:dDQHpjhl0
図上演習のサイコロ振り直しとか軍属の同胞に対しての冷酷な仕打ちとか
徴用された民間商用船の乗組員の扱いの悪さとか
細々した部分でありえねえと思わされるのですごい


182 :
:2013/12/21(土) 22:46:51.99 ID:IxWO3w/H0
ロシアは教科書統一して自虐史観脱却するらしいよ

184 :
:2013/12/21(土) 22:49:26.98 ID:FlRFv6/80
日本てやたら北朝鮮を笑うけど
バカにできる立場ではないだろ
その北朝鮮の国家モデルは大日本帝国なんだから


187 :
:2013/12/21(土) 22:54:58.44 ID:HZt2ZYtg0
>>184
モデルにするのは構わないけど、運用する奴がバカだったら
どんなモデルを採用しても行き着く先は真っ暗


186 :
:2013/12/21(土) 22:52:42.35 ID:+nsY0T3Q0
その前に「原爆のおかげで戦争が終わった」という事実をゴミサヨクが直視しないとw
当然の報いとして殺処分された侵略民族糞ジャップに黙祷するのはそろそろやめないとな


189 :
:2013/12/21(土) 22:55:21.70 ID:2gTSuTc30
100歩譲って日本人にあんまり被害がなかったんなら
あれは正しかった!とか言うのもわからんではないが
為政者のあまりの無責任、無能さによって日本人自身にめちゃくちゃな被害が出たわけだ
それをマンセーできる神経がわからん


193 :
:2013/12/21(土) 22:56:45.30 ID:kCZcGIOn0
台湾で日本の占領は歓迎されてた

そう教えてれば、たとえ、それが「事実関係の分からない歴史」の事実だとしても
自虐史観と批判してる人にとってはよい歴史授業だったんだろ


200 :
:2013/12/21(土) 23:00:56.26 ID:miciWjrL0
アホ「戦前は北朝鮮と一緒」
あまりにアホすぎて意気消沈だわ
制度が違いすぎるwww
独裁や弾圧にしてもそうだけど


201 :
:2013/12/21(土) 23:01:08.28 ID:QOh3SDgn0
戦争して、ましてや負けるなんて全て否定して良い歴史なのに
なぜかジャップ共は時の指導者を英霊(笑)とか言って叩こうとしないよな
ドイツがナチスを全否定しているのを見れば、民度の違いが浮き彫りで俺は恥ずかしい

恥を知らない民族とは思っていないが、感覚が国際基準に満てない
というかズレてる


206 :
:2013/12/21(土) 23:04:26.24 ID:miciWjrL0
>>201
ドイツのヴァイツゼッカーさんは戦犯の父親の罪状を否定してるんですが?


202 :
:2013/12/21(土) 23:02:16.67 ID:cl7dRdxt0
政府・軍部に権力を与えちゃ駄目だわ
今回の秘密保護法案を強行採決する政府を支持するなんてありえない


203 :
:2013/12/21(土) 23:02:34.40 ID:btVMShmL0
中華圏の果ての吹き溜まり故のバカさ加減のおかげで
アメリカに面倒見てもらうはめになって本当にラッキーだったね
今まではね


209 :
:2013/12/21(土) 23:05:25.73 ID:QOh3SDgn0
土曜出勤なんだ?ブラックだねw

219 :
:2013/12/21(土) 23:12:26.34 ID:FlRFv6/80
オウム真理教は教義の上でも教団制度でも
既存の仏教教団となんら変わらないし責められるところもない
でも、やってることがアレなわけ
それでその教祖を崇めてるバカがいまだに多いのも
ウヨウヨさんと似てるね


220 :
:2013/12/21(土) 23:15:44.90 ID:HZt2ZYtg0
>>219
オウムと政府を一緒にする馬鹿が現るw
国家とか統治とかの概念を全部無視するバカ
ナイフとアヒルを比べてにたにたしてるようなものだ


223 :
:2013/12/21(土) 23:20:57.20 ID:Et0P/Oin0
「諸君、あの男の敗北を喜ぶな。世界は立ち上がり奴を阻止した。
だが奴を生んだメス犬がまた発情している」
(ベルトルト・ブレヒト)


227 :
:2013/12/21(土) 23:36:09.86 ID:OTL0gyCY0
ドイツとかと比べると本当に体制がそのまんま戦後に受け継がれているんだよな~
天皇は退位せず天皇制も存続、官僚もそのまま軍部の連中もそのまま
なかには辻みたいに戦後身を隠して(その間辻が証言してれば助かった将兵が多く処刑)、主権回復後ヒョッコリ現れて議員になったような奴もいる


228 :
:2013/12/21(土) 23:37:41.52 ID:2gTSuTc30
ドイツはナチス持ち上げてたマスコミも全部潰したんだよな
日本も朝日新聞とか全部潰すべきだったよ


233 :
:2013/12/21(土) 23:43:46.68 ID:oYdjG35yP
いやいや、日本の官僚制が始まったのはまさに中央統制からだって言われている
それ以前はむしろ財閥、富農、豪商、成金が牛耳る昔のアメリカっぽい政治主導みたいなん

企画院と革新官僚って言う奴の流れだよね、その中央統制、戦時体制の目標が
(一度公職追放はあったけれども)結局体制はそのままに戦後に戦災復興、経済成長に変わって今に至ると


238 :
:2013/12/21(土) 23:52:19.80 ID:EZ1WSx9l0
自己批判を自虐とひとまとめにしてるから結局また経済戦争で敗けそうになってるんだろ
悪いところは悪いっていやーいいじゃん、現状米中の食い物にされそうなのに自虐も糞もねえだろ
すでに日本はケツに火ついてんだよ


241 :
:2013/12/22(日) 00:00:02.55 ID:T+OOESqK0
もともと右翼じゃなくて南京大虐殺とか従軍慰安婦とか信じてなくても東電やブラック企業見てるとこりゃやってたわってなるよな

254 :
:2013/12/22(日) 00:21:59.66 ID:2BX8lkQO0
>>241
つーか
バカウヨ見てれば戦地でどんなことやってたのか想像できるw


245 :
:2013/12/22(日) 00:02:46.61 ID:tvnMBjvu0
司馬遼太郎は若かりし自分のどうしてこうなったって疑問への手紙として小説を書いてたが
すっかりホルホル用にされてしまったってのが皮肉だねえ


252 :
:2013/12/22(日) 00:15:16.48 ID:wWM7yOtl0
韓国ガーばっかりで、中国、アメリカ、ロシア、北朝鮮の工作の可能性を全く考えない

アメリカは米兵が私的に2ちゃんに書き込んでる

俺はシンガポールもクサイと思うんだけどな。まさか、だろ?


256 :
:2013/12/22(日) 00:27:02.56 ID:wA8JQk1I0
ありのまま報道すると日本人の90%がクズになるので封殺されます

259 :
:2013/12/22(日) 00:29:58.17 ID:vW6zPBLq0
愚かにも日本軍が朝鮮人を24万人も雇ったから負けた

当時の日本政府はバカだ


264 :
:2013/12/22(日) 00:34:14.22 ID:z70Kfo5Z0
じじばばあって叩くけどさ
同じ遺伝子持ってる俺たちがそうなる危険性があるんだから
そっちのほう心配すべきだよな


265 :
:2013/12/22(日) 00:35:04.85 ID:IFz5nRM30
フィリピンでも日本兵は現地人を土人扱いして総スカンだったってね

271 :
:2013/12/22(日) 00:39:03.89 ID:Tf3Y7Cx4O
>>265
じゃあ、何でフィリピンは親日国なんですかね?どうして韓国以上の反日国にならないんですかね?反日章旗デモとか聞いた事ないですよね?


275 :
:2013/12/22(日) 00:42:31.78 ID:2BX8lkQO0
>>265
これからが楽しみだわ
今後はバカウヨ議員も相当増えるだろうし
フィリピンや他の東南アジアの諸国に
日本はお前たちを解放してやった有難く思えとか言う議員も普通に出てくる


273 :
:2013/12/22(日) 00:42:09.47 ID:gY5qRO9L0
お前らの英知で太平洋戦争の勃発を避けつつ
アジア全域が平和的に1930年代以降発展するプランを提示してみてくれ

俺的には石原莞爾の暗殺と東北の稲の品種改良くらいしか思い浮かばん


279 :
:2013/12/22(日) 00:46:04.59 ID:gY5qRO9L0
フィリピンのゲリラに日本兵が戦いを教えたって事もあるけど
国策としてフィリピンは反日を採用しなかっただけで

太平洋戦争期、フィリピン人に部隊ごと殲滅させられた日本の部隊の話とか
フィリピンの風俗をよく理解しなかったために現地住民とトラブルがあったり
日本側も「ピリ公なんざ人間じゃねえ」なんつって
大東亜共栄圏とはかけはなれたものだったらしいよ


281 :
:2013/12/22(日) 00:49:18.12 ID:gY5qRO9L0
まー戦後の生き残り軍人家族や
英霊の遺族や満州帰りへの差別もひどいものだったですけどね


284 :
:2013/12/22(日) 00:51:22.94 ID:FCpBGf3t0
南京マサカーがなかった証拠として当時の新聞の写真持ってくるとか
本気で
バカすぎて引くレベルなのがネトウヨ


289 :
:2013/12/22(日) 00:53:34.48 ID:o/Jbe4Ni0
ちょっと考えてみると日本は上から下まで同じ行動原理だとわかるな
自分より大きな波に煽られて権威につき逆らえないものに威張り痛めつける


319 :
:2013/12/22(日) 01:15:36.98 ID:MPKbFqyC0
>>289
戦前、戦中、軍神・英雄だった人間や家族が
戦後一転して国賊呼ばわりされて集団イジメだからな

ウヨサヨ関係なくみっともないし恥ずかしい


290 :
:2013/12/22(日) 00:54:50.68 ID:gY5qRO9L0
自虐史観もよくないけどさ
無条件に右というか、戦争を賛美するのもどうかと思う
戦争って残酷で救いようのないもんだし
自虐史観の人たちもワンパターンだが
ネットウヨクもワンパターンで飽きる

太平洋戦争で勝てなかった事を責める人たちもいるが
大戦略系のSLGで「歩兵のみ」や「補給生産不可」「戦費なし」で
どうやって勝つか考えた場合無理ゲーでしかないとわかるだろう


293 :
:2013/12/22(日) 00:57:03.91 ID:Wm9lSTV/P
そもそも自虐史観ってなんだよっていう
日本が当時の国際合意に背いて中国を侵略して
国際的に孤立してついには戦争を始めた、ってののどこが自虐なんだ?


307 :
:2013/12/22(日) 01:08:08.30 ID:Gy61c1DN0
>>293
盧溝橋事件。通州事件と続いて、中国が仕掛けて戦争になった。
日本は、人種差別撤廃を世界で始めて叫んだ国で、アジアから白人を追い出すために戦争をした。
結果、日本のおかげでアジアに植民地がなくなり、世界からもなくなった。


298 :
:2013/12/22(日) 01:01:11.98 ID:vW6zPBLq0
日本軍が何をやったかしらんが確かに日本軍24万人のコリアンズはそれに協力したよなw

301 :
:2013/12/22(日) 01:02:22.72 ID:o/Jbe4Ni0
親日って言うけど
人柄のいい国はどこの国にも優しいっていうね


304 :
:2013/12/22(日) 01:05:14.96 ID:Tf3Y7Cx4O
西洋諸国は植民地として一方的に搾取するだけだったけど、日本は自国の一部とした。一方的な搾取はなかったよ。朝鮮には資源が無かったというのもあるかもしれないけど。

305 :
:2013/12/22(日) 01:05:49.21 ID:/KqPq5qEO
ネトウヨと反対向ければ何でもいいんだろ

315 :
:2013/12/22(日) 01:12:36.99 ID:Wm9lSTV/P
西洋諸国の搾取みたいな話だけれども、結構勘違いしているのが多いが
19世紀の後半も過ぎるとむしろ、宗主国は植民地土人に対して
文明を与えるみたいな責務があるとみなされていた

その時代なので朝鮮や満州を開発、拓殖するのは宗主国として当然の責務だよ
それが当然だからリットン報告書でもその点の評価がある

ちなみにその開発が戦後の人道支援や国際開発、ODAなんかの源流で
ゆえに途上国のインテリなんかは現代の植民地主義と嫌う人間も多い


316 :
:2013/12/22(日) 01:13:04.68 ID:BUsOVhZQ0
ネトウヨのネトウヨサイトの勉強っぷりって結構凄いよね
どこかで見た主張をみんな繰り返してるんだよ


317 :
:2013/12/22(日) 01:13:36.56 ID:o/Jbe4Ni0
植民地として苦しんでた人たちが
また他の国に吸収されることを本気で喜んだと思っているのか
望んだのは独立だよ


324 :
:2013/12/22(日) 01:23:47.41 ID:eL0027iP0
自由主義史観なんてもんを受け入れて、
歴史学者たちの主張を自虐史観と嗤う頭のおかしなキチガイはさ、
自分たちが歴史を実証主義的にもしくは科学的に追求していると
主張するところからキチガイじみてることに気がつけ。

科学的態度とは仮定を仮定として受け止める。
仮定を実証されたとする態度こそエセ科学だということを
理解したほうがいいよ。

君らがやっていることは、エセ科学、トンデモとまるっきり構造が同じ。


334 :
:2013/12/22(日) 01:34:47.20 ID:hB+vzMZQ0
長島ってなんだよ長崎だよ・・・素で間違えたわ恥ずかしい

337 :
:2013/12/22(日) 01:38:07.73 ID:Elc8pcrU0
マッカーサー
日本人は他の東洋人と同じで、
強いものには従順で
弱い者には蔑視の目で見る

李氏朝鮮の罪
朝鮮人の心へ、強いものにはへつらい、弱いものはいじめ抜き、
自分に都合の悪いものを保身のため歪曲することを
「しかたがない」「当然だ」としてすませてしまう考え方(価値観)を植えつけさせ、
それが現在でも脈々と受け継がれていることだ、と。


339 :
:2013/12/22(日) 01:42:43.55 ID:o/Jbe4Ni0
俺は日本の統治が良かったという論調が反吐が出るほど嫌いでね
たんなる侵略だろうに


340 :
:2013/12/22(日) 01:43:19.45 ID:Tf3Y7Cx4O
日本の被害、そして功績を一人一人がしっかり訴えるのは大切かもしれませんね。

343 :
:2013/12/22(日) 01:45:34.48 ID:r8qaA3We0
>>340
相手国の被害もちゃんと訴えることを条件にね
ぢゃないと、ただのガキの喧嘩の良い訳ですから


342 :
:2013/12/22(日) 01:45:23.90 ID:o/Jbe4Ni0
戦争はつまり領土侵犯
領土侵犯を肯定するのは戦争の賛美
そんなに好きなら尖閣でもなんでもあげちまえ


346 :
:2013/12/22(日) 01:50:27.94 ID:ps93yvdZ0
山川レベルの知識もない連中が自虐だの偏向してるだの言ってるのがよくわかったわ

347 :
:2013/12/22(日) 01:52:00.94 ID:rFU9jNRa0
まあ日本のモデルケースが韓国だからな

352 :
:2013/12/22(日) 01:55:41.67 ID:r8qaA3We0
戦争賠償が偉いという倫理観は
日本にはないはず。
さだまさしの「償い」こそが日本人の謝罪倫理観。


355 :
:2013/12/22(日) 02:00:52.08 ID:J/tOTPeq0
正しい歴史観とか言いながらホラ吹きまくってた輩がたくさんいたから仕方ない
苦し紛れに狭義の連行とか言い出したときは脳を疑ったわw


356 :
:2013/12/22(日) 02:00:55.18 ID:r8qaA3We0


さだまさし「償い」
償うとはなんだろうか?とつくづく考えさせられる。
償うなんてそう簡単にできうるものじゃない。


363 :
:2013/12/22(日) 02:12:55.59 ID:RdJNpCiy0
>>356
日本を含めた儒教国には「許し」がないから償うだけ無駄ってことだろ


369 :
:2013/12/22(日) 02:22:32.04 ID:zBQyuHPk0
他人の勝利は汚い勝利
自分の敗北は美しい敗北
こう考えたくなる誘惑は強い
常に警戒しなくては・・・


370 :
:2013/12/22(日) 02:23:22.30 ID:T+UgI08D0
現実を直視できないミンジョク性だから仕方ない
そうやって前も大敗北したし、今も福島で同じことを繰り返そうとしてる


374 :
:2013/12/22(日) 02:28:11.98 ID:e4Y39Aot0
クソゴミjapが過去を反省していないのは
未だに稚拙な精神論根性論が社会に蔓延ってることからもよく分かる
シナチョンの歴史捏造はよくないが、やつらの言っていることはある意味正しい


関連記事
スポンサーサイト
[PR]

コメント

名無しさん2013/12/22 (日) 08:32:03 ID:-
右翼フィルターがかかるとアジア解放戦争だからなw
※自動フィルタが有効なので、禁止ワードが入ってるコメントは投稿できません…
※その禁止ワードは何か?管理人にもわかりません。FC2に聞いてください。
お名前
テキスト

トラックバック

トラックバックURL: http://newskenm.blog.fc2.com/tb.php/12589-ddc12788