◆ New Entries

旧日本軍の頭の悪さは異常 護衛も無く輸送船を送り続けて2600隻が沈む

1 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/03(土) 13:48:54.43 ID:7MktCvWy0 ?2BP(1333)
大戦で散った船員の思い… 「輸送船の墓場」バシー海峡に眠る父へ

約2600隻が沈没、6万人余の船員が犠牲になった。兵隊は何倍だろう。
昭和17年から19年で倍、またその倍と増えている。17年6月のミッドウェー海戦で制海・制空権を失っているのに船を送り続けためだ。
米潜水艦、航空機の餌食となった。

その1人が千葉市の大里純一さん(70)の父、武男さんだった。
12日に開かれた千葉市戦没者追悼式で遺族代表の大里さんが「バシー海峡に眠る父へ」として最期を明かした。
19年10月2日、「輸送船の墓場」といわれた台湾とフィリピンの間のバシー海峡。
武男さんが乗船した津山丸は台風で護衛船とはぐれ、目的地まであと少しというところで魚雷が命中して沈没。
南方へ転戦させる陸軍部隊と船員ら1千人以上が波間に消え、満載の戦車なども沈んだ。


 
5 :
:2012/11/03(土) 13:51:04.42 ID:sTgzlHVH0
無謀な作戦が多いのはやっぱ上層部の利権と自信過剰なんかね

6 :
:2012/11/03(土) 13:52:34.54 ID:GuH8BVTK0
ネトウヨが指揮しているようなものだと思えば納得

9 :
:2012/11/03(土) 13:52:54.77 ID:yzyJqfHN0
勝てない戦争したアホ共のせいでいまでも苦労してるわ

11 :
:2012/11/03(土) 13:53:22.71 ID:85dSB7630
トップが今と同じで無能

12 :
:2012/11/03(土) 13:53:35.05 ID:aXiqdxvf0
バカなんだよ
今の官僚と一緒
エリート主義で勉強だけ出来たヤツが経験も積まずに実権を持った悲劇
ついでに責任を取らない。
まったく今と一緒


23 :
:2012/11/03(土) 14:06:32.41 ID:bCaYLMU30
>>12
問題点はそこじゃなくて、そういう状況をわかっていながら打破できない国民性では?
エリートはもちろん、国民も国と社会と次の世代に対して責任を取らないでしょ?


122 :
:2012/11/03(土) 15:53:36.07 ID:cN1qU8Hw0
>>12
でも今生きてる日本人はそのバカの子孫だろ?


14 :
:2012/11/03(土) 13:55:39.55 ID:VurNilAm0
基本的に日本人は上司受けが良い体育会系バカが出世して、
体育会系バカは人の話を聞かずに突っ走るので、組織が一気に崩壊するという罠に陥る。
2代目は大抵これだから困る。


28 :
:2012/11/03(土) 14:10:43.70 ID:KVDYSUJM0
>>14
源田参謀とか「さわやかな精神論者」が異常に好まれる日本社会・・・
戦争とか経済では最後たいてい組織ボロボロになっちゃうけど(本人は勝ち逃げ)


15 :
:2012/11/03(土) 13:56:02.11 ID:IydFqV7s0
ふくしま第一原発事故と送り込まれる作業員見てたらわかるだろ

この国は、ひい爺さんひい婆さんの頃からなんも変わってねえよ


17 :
:2012/11/03(土) 14:00:42.36 ID:UB79oLnP0
>>15
嫌ならやめればいいだけだろ
除染作業に行かなくて済むような学歴や地位を持っていればよかっただけ


16 :
:2012/11/03(土) 13:59:50.56 ID:YtS3NGa/0
悪い部分を考えずに突き進むことが美徳だからな

今も


19 :
:2012/11/03(土) 14:02:17.57 ID:DpjBAysU0
おそらく、この国の真のトップ層って明治のころから縁故とかで変わってないよね。WW2敗戦の原因になった馬鹿一族が
今でも実権握ってるんだろう。


20 :
:2012/11/03(土) 14:02:43.99 ID:VbkJaCEKO
ネトウヨだらけの池沼集団だから仕方ない

32 :
:2012/11/03(土) 14:12:14.98 ID:V/50CqKiO
うちの爺さんの兄貴は輸送機で偵察に行って
フィリピン沖で敵戦闘機に撃墜されたそうだ
あんなバカデカいどん亀飛行機で偵察させるとかマジで頭いかれてるわ


34 :
:2012/11/03(土) 14:12:21.13 ID:N28RvGxl0
今でも何も変わってなさそう

37 :
:2012/11/03(土) 14:13:45.92 ID:DI6+BMUuO
船にも運がある、日露戦争でバルチック艦隊発見して、
ボロ船になってからも魚雷をかいくぐって水木しげるを運んだ信濃丸とかすごいぞ


39 :
:2012/11/03(土) 14:15:14.58 ID:16E8893S0
朝日新聞みたいなのが国民調子付かせてたからな
軍部まで勝ってると思ってた連中も居たんだから


40 :
:2012/11/03(土) 14:16:57.12 ID:nNOeS1Zf0
>>39
終戦近くなっても台湾沖航空戦で戦艦、空母19隻も撃沈した!大勝利!
とか騒いでたからな。


105 :
:2012/11/03(土) 15:27:35.06 ID:OhDwBE3v0
>>39
そりゃ国の手先っぽい人々に社長を襲って裸にひん剥いて柱に縛り付けられたり、
その直後に国からお取り潰しを示唆されて脅されたりしたら全力で尻尾振る以外の
選択肢はないだろ。その尻尾の振り方が度を過ぎてたからって、それ責めるのも
理不尽じゃないの。


42 :
:2012/11/03(土) 14:19:20.20 ID:iq4IUwYN0
精神力重視は今のブラック企業も変わらねーな

43 :
:2012/11/03(土) 14:20:49.34 ID:KQmh2PUz0
戦前の日本人は全員頭悪いから大丈夫

46 :
:2012/11/03(土) 14:24:21.62 ID:PcIbopLj0
そもそも駆逐艦の数が足りてないし、ガッチリ守ろうとした軽空母随伴の船団でさえ
潜水艦にボコボコにやられる始末だしねぇ・・・


74 :
:2012/11/03(土) 14:54:59.72 ID:7ci7OQk20
>>46
相手が悪かったとしか言えないな
輸送艦護衛部隊が充実してたのはアメリカだけで他の国は日本とどっこいだったわけで


47 :
:2012/11/03(土) 14:24:45.65 ID:YY8n2OTH0
制空海権を奪われてらおしまいなのを解ってて、軍人や一般人を殺したのは異常
旧日本軍の戦犯A級で死刑にされた本人以外の家族一族郎党や
B級C級のそれも、改めて罪に付されるべき


49 :
:2012/11/03(土) 14:25:45.92 ID:426tWspB0
今の日本人だったら進んで敵の捕虜になるから餓死者減りそうだな

50 :
:2012/11/03(土) 14:26:01.13 ID:V8MEjmFb0
ちなみに輸送船船員の戦没者は靖国に祭られていない

しかしネトウヨは靖国にしか目を向けない謎


63 :
:2012/11/03(土) 14:39:54.61 ID:78QK8q3u0
>>50
靖国だけいって、千鳥ヶ淵にはいかない奴が多そうだよな。
そういうのみてるとファッションウヨクって言いたくなるわ。


52 :
:2012/11/03(土) 14:26:28.34 ID:oiQ3h2zH0
自民はまた統帥権復活させる気なんだろ

55 :
:2012/11/03(土) 14:27:24.97 ID:EFMaB/Lj0
海外留学した、山本五十六

え?おかしくね?

大本営・軍部 うるさい!


56 :
:2012/11/03(土) 14:29:00.79 ID:hmx398cN0
カマキリとか昆虫の子供と同じ生存戦略してただけだろ!
一部が生き残ればいいという


58 :
:2012/11/03(土) 14:30:52.39 ID:VurNilAm0
例えば、製造業でもパナとかシャープがたくさんの人間がテレビはやべぇ!テレビはやべぇ!
って言ったのに、つっこみまくってあの始末。
後は携帯もIT奴隷制度をやめてソフトを強化しろと何度も言ってるのに
あの始末。
もう他にもきりがないが、欠点を修正できない組織は先が無いわな。


59 :
:2012/11/03(土) 14:32:07.24 ID:PVfibNgRO
栄えある帝国海軍が陸軍・商人のアッシーが如き低俗な任務を出来るわけないじゃない

60 :
:2012/11/03(土) 14:32:21.29 ID:08+JcS3x0
戦後、辻政信が参議院議員に堂々と当選してるしな

国民の知的レベルからして低かったんだわ

エリートもアホだったし、庶民もだった


61 :
:2012/11/03(土) 14:33:40.77 ID:KjEW620V0
成功体験をバックに老害がのさばる。結果軌道修正が不可能になる。
太平洋戦争はこうしてはじまった。護衛軽視も同じ力学が働いた。

きっとパナやシャープが斜陽になったのも同じ事が内部で起きたんだろう。


69 :
:2012/11/03(土) 14:47:37.74 ID:y6zY3ApF0
精神力があればなんとかなる

70 :
:2012/11/03(土) 14:49:50.68 ID:xuHdyuBL0
頭良けりゃそもそも負け戦するはず無いだろ

77 :
:2012/11/03(土) 14:57:42.66 ID:Ry/3eFg30
過去の批判しかできない奴はバカだ
バカが国を潰す前に

電子マネーで貯蓄税を導入して
ベーシックインカムを成立させるべき


83 :
:2012/11/03(土) 15:02:47.72 ID:DI6+BMUuO
>>77
福島の有様みろよ…なにがベーシックインカムだよ()


80 :
:2012/11/03(土) 15:01:31.29 ID:z83BAAQ60
アメリカ人が書いた阿波丸の本面白かったな

85 :
:2012/11/03(土) 15:07:03.88 ID:lG+hmfdv0
いちおう補給船をおくってはいた事に感心した

87 :
:2012/11/03(土) 15:09:12.41 ID:c9f4n3iv0
世界最大の戦艦を作ったのに出番がなくて安全な港で訓練を積む日々w
燃費悪いから遠出出来ないとかwww


88 :
:2012/11/03(土) 15:09:16.86 ID:2j69RS7a0
この辺は未だ変わってねえよなw

89 :
:2012/11/03(土) 15:09:36.47 ID:1C+aUaZFi
根性で乗り切れよゴミジャップ

96 :
:2012/11/03(土) 15:18:56.97 ID:jsL2tFtc0
左翼の適当なプロパガンダに流されんなよ
対馬丸の一件も子供達が進んで疎開に志願した
護衛の船に向かう魚雷の航跡が見えたんで、咄嗟に子供達の機転で体当たりしに行ったのが事実で、皆満面の笑みを浮かべて敬礼しながら海中に没したんだと思う


101 :
:2012/11/03(土) 15:25:06.01 ID:Q7N7Z7MS0
今の企業の経営陣見てると対して変わらないよね
物が売れればすぐ調子乗ったりセキュリティ意識低かったり根性論だったり

下が支えてるだけで上は中国人よりも目先の利益しか考えてないと思うマジで
それでもなんとかなった時代はもう終わり


107 :
:2012/11/03(土) 15:29:01.04 ID:iMysn4A90
アホなAIみたいだな

108 :
:2012/11/03(土) 15:29:28.83 ID:78QK8q3u0
太平洋戦争の最大の失敗は、
戦争指導部が二段三段構えの「戦争終結のビジョン」をもたないままに戦争をはじめてしまったことだよなあ。
真珠湾奇襲からの早期講和が出来なかった時に備えての長期戦略ビジョンがお粗末すぎた。
輸送船防衛のシーレーン問題とか航空機大量消耗に備えての工業・人材育成基盤の準備とか泥縄対応だけで乗り切れるわけがない。


111 :
:2012/11/03(土) 15:35:02.52 ID:RbgRszh70
当初の計画が崩壊すると前任者=先輩を非難できないから
なんとか対処療法で場を作ろうとして事態を悪化させる文化は
結局戦後もずっと続いてるなと感じる。


114 :
:2012/11/03(土) 15:38:27.47 ID:78QK8q3u0
>>111
俺もそう思うね。
そういう意味で健全な二大政党制が今の日本には絶対必要なんだけど、
わかってない奴が多すぎる。


116 :
:2012/11/03(土) 15:38:35.86 ID:uUulM5nP0
ジャップの船は神に守られてるんじゃなかったのか

117 :
:2012/11/03(土) 15:39:51.55 ID:7z6P7Y8u0
今も昔も変わらんやん

121 :
:2012/11/03(土) 15:50:22.36 ID:uNRRHxp00
英霊とか言ってる無職や派遣、フリーターが情けない
男ならまずちゃんと働いて、しっかりしてから祀れ
英霊が泣いてるぞ


127 :
:2012/11/03(土) 16:00:49.70 ID:FISHUMpK0
またこの話か
送られる兵隊は海上に居る時が一番怖かったらしい


129 :
:2012/11/03(土) 16:03:07.16 ID:FnzO4sRG0
精神力があれば護衛なんていらないだろ
情けない奴らが散っていっただけだ


132 :
:2012/11/03(土) 16:05:02.90 ID:JoyxmPG30
結局は「日本人が馬鹿」で結論が出てる
戦前から民主主義だったのにこの体たらくなんだもん
どだい無理なんだよ


133 :
:2012/11/03(土) 16:06:18.86 ID:cH3LC3dtP
the 老害

135 :
:2012/11/03(土) 16:08:43.38 ID:1PsFnRtp0
旧日本軍だけでなく、今の日本の政治家も頭が悪すぎるだろ。

感情論でイギリスとの同盟を切り孤立→ドイツと同盟を組み敗戦
少子化対策をしなくても、出生率が勝手に回復する予想を出す→実際には下がる
原発は絶対に安全と言って、安全性の強化をせずに放置→事故


137 :
:2012/11/03(土) 16:08:50.16 ID:T4xZmfi20
旧軍は田母神先生が指揮官だと思え!
今も変わっとらんぞ!戦争はやめておけ!


140 :
:2012/11/03(土) 16:12:31.54 ID:SKpLAcmX0
頭が悪いと言うより護衛艦艇にまで予算を回せなかっただけのこと

新興国が無理して大艦隊をそろえるとこういうところで無理が出る。


143 :
:2012/11/03(土) 16:14:50.40 ID:FAk/Woue0
25万とか言ってるのがいたがさすがに盛りすぎだろう

146 :
:2012/11/03(土) 16:17:28.23 ID:o33y1ehf0
でも今の日本に生きてる身から見ても、まさかーなんて感想じゃなく
まああり得るだろうな程度にしか感じない
やっぱジャップランドだわ


147 :
:2012/11/03(土) 16:17:36.49 ID:jckx7R4qO
昔生きてた近所シジイ、戦争に行きたくないからわざと屋根から落ちて怪我してたらしい。
ほんと日本人にもこういう卑怯な奴はいたんだよ。


149 :
:2012/11/03(土) 16:18:05.56 ID:5HE/e6FN0
アメリカの大艦隊が接近中なのを知りながら
軍艦を逃がす囮に使うため民間船に事態を知らせず全滅
結果、油を運ぶ船が無くなり、軍艦は港から動けなくなった

これが大日本帝国海軍だ


152 :
:2012/11/03(土) 16:20:53.61 ID:FISHUMpK0
600万トンの輸送船を保有していた日本は終戦時30万トンに

271 :
:2012/11/03(土) 19:12:01.99 ID:mpa56qmO0
>>152
これが恐ろしいところなんだよね。
大本営は「この輸送方法じゃ犠牲が大きすぎるからやめよう」っていってやめたのではなく、
ただ船が無くなったからやめただけ。


155 :
:2012/11/03(土) 16:25:07.43 ID:hB6mNwed0
ジャワ天国、ビルマ地獄、生きて帰れぬニューギニア
戦記読んだらもう悲惨すぎて話にならんぞ
戦わずして飢餓で全滅するんだから


156 :
:2012/11/03(土) 16:25:07.49 ID:Ry/3eFg30
戦わずに黄色人種の地位向上はなかった
人種差別による帝国主義の終焉

無謀な戦争だったが十分だろ


158 :
:2012/11/03(土) 16:31:57.49 ID:78QK8q3u0
作戦たてるときに、最悪の事態を想定して発言すると、
弱気とか腰抜けとか売国とか言い出す奴が必ずいるのが日本の癌だな。


159 :
:2012/11/03(土) 16:33:59.07 ID:hB6mNwed0
>>158
そして失敗すると現場の中間管理職の責任にして上は知らんふりする


160 :
:2012/11/03(土) 16:34:23.01 ID:irS/GbIn0
でも、指揮してるのは日本中から集められたエリートだろ?w
まるで今の日本みたいだな。政府もダメ、企業もダメ。
それどころか、自称最高学府の大学自体がアホ晒しまくり


168 :
:2012/11/03(土) 16:50:56.79 ID:78QK8q3u0
アインシュタインって魚雷の起爆装置改良案とかだしてたんだな。
これは知らんかったわ。


172 :
:2012/11/03(土) 16:54:31.76 ID:B1az6j8+0
旧日本軍の幹部は頭がイカれていたとしか思えない人命軽視、兵士消耗、補給路の確保を考えない、
食料・武器の補給無視、出たとこ勝負の戦術・戦略なし。
思い付き攻撃、思いつき特攻、前線兵士の放置、武器弾薬の補給放置、海の底で爆弾を持たせて特攻させる非人道的行為、
etc


174 :
:2012/11/03(土) 16:58:33.74 ID:ZUJqkB0v0
石原みたいな連中が自分が戦地にいきもしないのに
戦争だって騒いで若者が死んでいったんだろうな。


175 :
:2012/11/03(土) 16:59:38.33 ID:o979g2pi0
根性とかいってバカをだますのが上手だからな

178 :
:2012/11/03(土) 17:01:37.19 ID:fWyzqLE10
日本が負けたのは独裁者がいなかったからだよ。
独裁者が、失敗した軍人を容赦なく粛清していれば、少しは
負けから学んでいたはず。


182 :
:2012/11/03(土) 17:08:32.10 ID:dSvMaPltP
空気で言い訳しているが、つまるところ究極の無責任主義だもんなw

183 :
:2012/11/03(土) 17:09:43.82 ID:esmH3bPz0
そんな無能な上層部のバカ共が靖国に祀られているんだが

186 :
:2012/11/03(土) 17:12:41.92 ID:6I/16v2I0
福島第一吹っ飛ばして素知らぬ顔のゴミクズどもを見れば戦前から何一つ進歩していないことがよく分かる

187 :
:2012/11/03(土) 17:14:24.67 ID:nNOeS1Zf0
糞なのは太平洋で兵士孤立させて餓死さえてた海軍だろ。
陸軍は終戦近くなっても大陸打通作戦で
中国大陸を蹂躙しまくりの大活躍だった


188 :
:2012/11/03(土) 17:19:39.89 ID:OjF3+jei0
>>187
満州の日本男児をあらかた徴兵し尽くして満蒙の地をすっからかんにした挙句に
ソ連の侵攻で満州の女子供老人が地獄を味わったってのに大活躍もないだろ
陸海軍大本営総じて糞だ


190 :
:2012/11/03(土) 17:28:04.92 ID:eDLVFWW00
陸軍の海戦力を徹底的に強化すべきだったな
この反省点をふまえて陸上自衛隊の(


191 :
:2012/11/03(土) 17:28:51.38 ID:ZNeW31Nx0
だいたい無駄に補給線伸ばしてどこまで攻めるつもりだったんだ

193 :
:2012/11/03(土) 17:29:53.52 ID:9VIDE8kK0
アホが戦争してたのか
笑える


195 :
:2012/11/03(土) 17:32:57.25 ID:2I1rQkaT0
海軍は輸送は片手間にやった
戦闘こそ至高だから
陸軍歩兵とか邪魔扱い


206 :
:2012/11/03(土) 17:47:17.38 ID:7Elyu9BU0
結果的にぼろ負けして良かったよね。
バカな軍人どもが一掃されて、少しはまともな国になったんだし。

間違って、変なところで講和してたら、
北朝鮮みたいになってただろw


209 :
:2012/11/03(土) 17:48:56.29 ID:dXIB1Kl60
>>206
またその北朝鮮みたいになりたがってる愛国者様が増えてるんだが


211 :
:2012/11/03(土) 17:51:25.78 ID:4Y1B2jQ4P
>>206
まだ官僚や経済界、世襲議員に戦犯の子孫が残って引っ掻き回してるだろう
ネトウヨのアホ共を使って


210 :
:2012/11/03(土) 17:49:08.39 ID:T4xZmfi20
北朝鮮は世界一の親大日本帝国だよね

212 :
:2012/11/03(土) 17:52:02.18 ID:HwwD34B0O
北朝鮮が民意で二個師団増設否決とかできんの?

216 :
:2012/11/03(土) 17:54:05.71 ID:eDLVFWW00
朝鮮守備隊の隼を保管しといてくれてるぐらいの大ファンだからな >北朝鮮

217 :
:2012/11/03(土) 17:55:03.90 ID:/hUskkg50
そういう輸送船には徴用という形で民間の船が使われたりもした。
今の僕と変わらない歳の若者が、嫌だ嫌だと遠くの町へ逃げても、憲兵隊にとっ捕まえられて強制的に徴用され死んでいった人も多い。港町に住んでた祖父の周りではありふれた話だって。


218 :
:2012/11/03(土) 17:57:23.59 ID:ZKxdcOln0
バブルを作り出して崩壊させた地上げ暴力団に融資していた銀行と大蔵省・金融庁が何の責任も問われていないのと同じ。

219 :
:2012/11/03(土) 17:58:13.44 ID:irS/GbIn0
戦時ウヨが根性論で失敗して学んだと思ったら
戦後サヨは平和教で失敗して
その失敗から盛り返した保守はまた精神論に走りだしてる。
いつになったら合理主義が根付くのか。
ただ、可能性があるのはウヨにもサヨにも批判されてる橋下ぐらいだな。


222 :
:2012/11/03(土) 18:06:57.13 ID:78QK8q3u0
>>219
ウヨにもサヨにも批判されてると言えば野田も一応そうなんだがw
代表選の演説中に反原発サヨクから「人殺し」って叫ばれてたw


228 :
:2012/11/03(土) 18:15:31.91 ID:mtB2nz3W0
>>219
お前が先頭に立てばいいじゃない
なんで他人任せなの?


220 :
:2012/11/03(土) 17:58:51.75 ID:1PsFnRtp0
敗戦してからマトモになるって遅すぎるだろ。
開戦する前にマトモな状態に出来なかったのか?
原発も同様に事故る前にマトモな状態に出来なかったのか?

問題が致命傷になるまで放置する姿勢をどうにかしろよ。


225 :
:2012/11/03(土) 18:12:45.26 ID:aVYpUYjQ0
>>220
愚者は経験に学び、賢者は歴史に学ぶ
日本は愚者の側だったって事だよ
だがあの経験からすら学ばなかったら、日本は愚者以下の虫けらだな
まぁ相変わらずネトウヨは全く懲りずに
中韓と戦争やれとか反原発は左翼とか言ってるが


224 :
:2012/11/03(土) 18:12:28.38 ID:PED7CDQT0
護衛も無く送り続けたっていうか、つけたくてもつけられなかったんだよな
海防艦を対米開戦後から日本軍にしては猛烈に建造しまくったけど遅すぎワロタ


226 :
:2012/11/03(土) 18:13:20.64 ID:EgKBFwmX0
ネトウヨでも無能だと思うわ

227 :
:2012/11/03(土) 18:14:01.71 ID:a7f+m6Fe0
「壮烈!水雷戦隊」だっけか
最前線で戦うはずの俺らが何で輸送任務なんだよ…って感じだったらしい


232 :
:2012/11/03(土) 18:19:07.64 ID:fQyhUxMx0
戦力差20倍を正しく分析、認識しておきながら、なぜ開戦に踏み切ったのか
この間、民主党が政権取ったけどあんな雰囲気だったんだろ
アホなのは上層部じゃなくて国民


234 :
:2012/11/03(土) 18:22:32.70 ID:hzlluKF4P
>>232
開戦を決定した首相は天皇に指名されて組閣
んで陸軍官僚出身
当然選挙は経ていないわけだが


233 :
:2012/11/03(土) 18:20:06.95 ID:68oK5kdM0
一番勉強が出来た奴が軍隊に集まって行ったからな
勉強が出来る奴は使えないっていうのが定説


236 :
:2012/11/03(土) 18:24:36.66 ID:qLOFU8lY0
相場の心理学とか読むと、まずい判断をしたのに都合良く考えてマズイ手を改善せず破滅する人間の心理がよく書かれてて参考になるぞ

238 :
:2012/11/03(土) 18:29:07.05 ID:8wKuHJPy0
ガ島とかも無駄に兵士おくって殺しただけだったな

239 :
:2012/11/03(土) 18:29:31.69 ID:Q5NlffI20
くだらないメンツに拘りすぎ
しかも自分は死なずに人に行かせる


241 :
:2012/11/03(土) 18:30:57.51 ID:eDLVFWW00
まぁ敗戦亡国の反省に立ってだか占領進駐軍に押し付けられたんだか知らないけど、
その後に組んだ体制の中でも政治屋・文官の匙加減一つでタモ神将軍閣下みたいなのが軍のトップに行けちゃうてのが凄いよな

つか、匙加減一つ、後押し一つでトップに就けちゃう座に既に登ってきていた、っていうのが何より凄すぎる


265 :
:2012/11/03(土) 18:59:32.64 ID:tpRjm/Ro0
とりあえず9条があるおかげで
あんな戦争を指揮した連中の子孫やそれと同じ思想を持つ奴らに
戦争を指揮されることはないわけだ
あーよかった


268 :
:2012/11/03(土) 19:05:42.89 ID:ye2MDc8F0
輸送船撃沈されて兵士は40万ぐらい死んでるんだよな
英霊の半分は餓死だし、ほんと旧日本軍の上層部はアホしかいない


269 :
:2012/11/03(土) 19:07:40.60 ID:SKpLAcmX0
すさまじく官僚的で目的よりも面子が大事ってのは戦前からずーっと変わってないように思う。

272 :
:2012/11/03(土) 19:13:52.80 ID:gQZUJ9HC0
・兵士と武器を満載した輸送船を占領地に送り込む→空荷で帰ってくる。
・占領地から内地に持っていきたい戦略物資がある→空荷の船をわざわざ送り着けて持ってくる。

燃料も船も人員も足りない癖に一度で済む事を何度も分けてやっていたらしいな。
日本の硬直した縦割り組織は当時から異常。


277 :
:2012/11/03(土) 19:16:44.59 ID:aIncJ/Ea0
>>272
戦後、アメリカから指摘されたんだっけ。なんでなんだろうな。


273 :
:2012/11/03(土) 19:13:57.12 ID:IDJlpmdx0
マッカーサーは日本の官僚組織解体せずに残しちゃったからな。
今も昔も日本は官僚に苦しめられてる。


276 :
:2012/11/03(土) 19:16:41.18 ID:nNOeS1Zf0
補給ないのに数千m級の山脈を強行横断
半分は餓死、何とか生き残った兵も万全の敵にやられ玉砕


279 :
:2012/11/03(土) 19:21:28.39 ID:yPpByJvF0
太平洋戦争のゲームやってると、敵の航空機と潜水艦は強敵。
なんせ高射砲、対空機銃、爆雷ぐらいしか対抗武器がない!
こんなもん当るか!!ゴルゴ呼んで来い!!


280 :
:2012/11/03(土) 19:22:18.23 ID:+Ew1Selr0
各それぞれが自分の手柄で動いてたから勝てる訳ない
出世目的で現場が勝手に中国と戦争始めるレベルだぞ


283 :
:2012/11/03(土) 19:29:25.40 ID:DLLPLHmY0
相変わらず現場軽視で人を浪費する社会

285 :
:2012/11/03(土) 19:32:52.81 ID:VuBcZ0lc0
なぜ旧日本軍の上層部がそろいもそろってアホばかりになってしまったんだろう
亡くなった大勢の兵隊の方々が不憫でならない


286 :
:2012/11/03(土) 19:33:04.90 ID:mpa56qmO0
バシー海峡の輸送は沈没した数もすごいけど、船内の環境の劣悪さもひどい。
山本七平によると船艙の割り当ては一坪あたり14人だったそうな。
実際には船艙は2段式になってるから一坪7人とは言え、畳2畳に7人で寝るんだぜ。
これはアウシュビッツで一番環境が劣悪だった狂人房の押し込み率と同じ。
こんな環境で溺死するのと、ジャングルで餓死するのとどっちがマシなんだろうな。


288 :
:2012/11/03(土) 19:38:13.41 ID:gqH415LbP
>>286
アウシュビッツは居住施設で、輸送手段じゃないだろ。ユダヤ人を強制移送する
列車やらの環境は、輸送船より悪かったはず。


287 :
:2012/11/03(土) 19:35:14.21 ID:yPpByJvF0
ゲームで得た知識で語ってみる。

空の護衛には戦闘機が必要。遠洋では空母が必須。 → しかし空母自体は敵の攻撃に弱い。
海上の護衛担当は戦艦や巡洋艦。 → ただし攻撃機や潜水艦には弱い。
敵潜水艦からの護衛。 → 多数の駆逐艦なら対抗可能。大量の爆雷投下で潰せる。

まあ無理だな。あまりにも戦力が足らない。


289 :
:2012/11/03(土) 19:45:04.90 ID:08+JcS3x0
>>287
実際、軍令部の兵棋演習でも負けの予想が出ていたそうだな

兵棋演習の内容がどんなのか知りたいが


309 :
:2012/11/03(土) 20:25:58.61 ID:ye2MDc8F0
ずっと先の大戦や旧日本軍が叩かれてきたのは当然なんだよ
あまりにもひどいからな実際
バカウヨが必死に自虐だの聖戦だの取り繕うとしてもムダ
日本人のためにもならん


311 :
:2012/11/03(土) 20:28:13.71 ID:cMtgFtl20
マジでこういうことを教科書に書くべきだと思う
侵略だのどうのよりも万倍効果がある


315 :
:2012/11/03(土) 20:35:35.05 ID:BbHnnbPR0
開戦理由と戦争中の旧軍(を含めた大日本帝国)の糞っぷりはある程度分けて考えるべき
なにはともあれ先進国同士の総力戦なのに、アホな行動ばかりして国民を苦しめ抜いたのは徹底的に批判され抜かれるべきだわ
日本にはまともに戦争できる人材はいなかったの?


317 :
:2012/11/03(土) 20:37:32.76 ID:KjEW620V0
>>315
まともに戦争出来る人材がいたら、そもそも戦争なんてしてないだろ……


332 :
:2012/11/03(土) 20:55:56.04 ID:EG61oKoK0
ヒ86船団全滅

関連していそうな外部記事:

関連記事
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!

コメント

バッジ@ネオ・トロツキスト2012/11/04 (日) 03:09:35 ID:-
キチウヨ発狂wwww
 2013/10/01 (火) 04:22:28 ID:-
戦争ってのは関係ない第三者の誰かが金儲けのために起こす物

騙されて無駄に命を投げた奴らは本当にバカだね。
名無しさん2013/11/12 (火) 16:44:09 ID:-
事実を指摘すると「自虐史観」とか言い出すネトウヨ見ると
日本人は何も変わってないと思うし
この知性の国民では、泥沼の日中戦争して日米戦争になってしまったのも当然の結果だと思う
ddd2013/12/15 (日) 09:30:10 ID:-
そうそう上層部ははした金を超金持ちからもらって適当に指揮官ゴッコしてただけ

要は船とか弾薬、国の予算、食料、こういった需要を発生させるためにやっていた
それがいい証拠に本当の名家出身の上層部の人間は裁判で有罪にならなかったし戦後の
政治の中枢に入り込んでいたじゃん
名無しさん2013/12/15 (日) 17:48:00 ID:-
そういえば「戦争の悲惨さ」を強調する感情論はよく聞くが
その悲惨な戦争に特攻した日本人の非合理性については全然教えないね
いまの日本人も戦時中と変わってないからだろうね、だから自己批判が全然できない
名無しさん2014/02/18 (火) 20:47:04 ID:-
1bit脳のネトウヨがトップじゃ仕方がない

あと、

無駄死に・無意味な長時間労働 =偉い
効率考える =邪道・卑怯

の日本独特の思考回路が治らない限り、ずっとこのままだと思うね。
名無しさん2015/03/11 (水) 00:53:37 ID:-
>>156
戦後アメリカ様のポチに成り下がって好き放題されといて
「黄色人種の地位向上(キリッ」 ww
「充分だろ(キリッ」 wwwww
帝国主義の時代が終わりかけてた頃に国際社会の空気を読まずに植民地広げて(しかも同じアジア圏で)たから総スカン食らったのに何言ってんだ
名無しさん2016/06/24 (金) 08:20:28 ID:-
上層部も死ぬほど痛い目に合うようにすればいいじゃない?
名無しさん2016/06/24 (金) 08:22:13 ID:-
メンツよりもメンチカツの方が役に立つ
名無しさん2017/01/26 (木) 14:11:03 ID:-
しょせん猿に毛が生えた程度の知能だから仕方ないさ
白人の飼い犬やってる今が一番幸せでしょう
原発だの東芝だの豊洲移転だの五輪だのでいよいよ馬鹿晒しが本格化してきたけどな
やってることはネトウヨが毛嫌いしている中国韓国とそれほど大差ないんだよ
※自動フィルタが有効なので、禁止ワードが入ってるコメントは投稿できません…
※その禁止ワードは何か?管理人にもわかりません。FC2に聞いてください。
お名前
テキスト

トラックバック

トラックバックURL: http://newskenm.blog.fc2.com/tb.php/1239-a563f6d4