◆ New Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

何回も読み直す本ってある?1度読んだら読み直そうと思わないんだけど

でも何回も読んでる人って何かかっこいいよね!

 
5 :
:2013/12/08(日) 21:58:00.62 ID:audbB/Va0
完全自殺マニュアル

17 :
:2013/12/08(日) 21:59:50.69 ID:Z9qacpicP
読んだの忘れてまた買ってそれを読んでる途中で思い出すことならある

22 :
:2013/12/08(日) 22:00:25.66 ID:ydGMiyiJ0
貧乏という生き方
ニートの歩き方
硬い体が驚くほどやわらかくなるストレッチ


25 :
:2013/12/08(日) 22:00:54.01 ID:A0FKBXP/0
本当に面白い本は本棚の整理をしてる時に何気なく開いて途中の数行だけ読むつもりが
気が付くと完読してる


26 :
:2013/12/08(日) 22:01:06.14 ID:TPbC/Cm80
本と言っていいか分からないが
「街」


27 :
:2013/12/08(日) 22:01:19.23 ID:FCI9sb3d0
星を継ぐもの

理系出身の自分にとってはこの作品は考察すればする程味が出てくる作品かな
文系や低学歴にはオススメしないがw


37 :
:2013/12/08(日) 22:02:54.75 ID:A0FKBXP/0
>>27
続編て面白い?
なんか主人公2人が巨人の星に行っちゃうみたいだけど


41 :
:2013/12/08(日) 22:04:10.18 ID:iQlnTJtX0
>>27
面白いけど、別にそこまでの本じゃないわ


261 :
:2013/12/08(日) 23:37:49.05 ID:cQi2xYiM0
>>27
お前みたいなバカに絶賛されて残念な作品だな


29 :
:2013/12/08(日) 22:01:40.05 ID:muZ77wXzP
叙述トリックものは2回読むわ
ハサミ男とか7回死んだ男とか


30 :
:2013/12/08(日) 22:01:41.30 ID:HxrZ1yNT0
ナチュラルウーマンだけは何度読み返したかわからん
人生で一番読んだ小説


32 :
:2013/12/08(日) 22:02:01.73 ID:aCkDuVFC0
町田康のふくみ笑いは読み終わった後、えっ?ってなって
すぐにもう一回読み直した


36 :
:2013/12/08(日) 22:02:37.21 ID:c1yTtmnb0
ミステリは名著沢山あるけど繰り返しは読まないわ
司馬遼太郎とか東海林さだお先生の本は何度でも読み返せる


43 :
:2013/12/08(日) 22:04:46.93 ID:KBC0CER4i
むしろ何回も読み返すのが読書
一回読んでそれっきりの本は所詮その程度


49 :
:2013/12/08(日) 22:05:38.95 ID:jrReIw5s0
2回目はかなり苦痛だよね

52 :
:2013/12/08(日) 22:06:18.60 ID:ABjB7n5R0
マジレスすると孫子の兵法

56 :
:2013/12/08(日) 22:07:10.45 ID:hiEWMgmbi
エリア88

最後死すぎわらた


57 :
:2013/12/08(日) 22:07:20.01 ID:g+cExAAy0
団鬼六の美少年

58 :
:2013/12/08(日) 22:07:25.05 ID:k2pR56xc0
九十九十九は何回読んでもよく分からん

63 :
:2013/12/08(日) 22:08:15.97 ID:4ysHOLO4O
光瀬龍『喪われた都市の記録』
小松左京『果しなき流れの果に』

さすがに全編通読はしないけどたまに読み返す


67 :
:2013/12/08(日) 22:08:58.17 ID:j1JS39Do0
読みなおしで普通に面白いってのはまず無いよな
神様のメモ帳みたいなのは例外中の例外


71 :
:2013/12/08(日) 22:09:42.82 ID:IqzZ0HJE0
理解してもしなくても一回しか読まないなぁ。
ゲームのRPGも何週とかできない。

基本、一回やって楽しめればいいと思ってしまう。


77 :
:2013/12/08(日) 22:10:42.99 ID:dQTywBQQ0
ドゥルーズ+ガタリの「アンチ・オイディプス」は4回くらい読みかえしてるが
まったく、意味がわからないわ


94 :
:2013/12/08(日) 22:14:24.82 ID:o2ZlcakH0
人間革命は何回読み直したか分からんね
まさに革命起こして2ちゃん中毒になるくらい人生変わった


97 :
:2013/12/08(日) 22:15:12.08 ID:MJD96VoH0
漫画で申し訳ないがプラネテス
感想つけてるが年取って読む度に変わっていく
永遠に考えさせられる名作


105 :
:2013/12/08(日) 22:17:04.96 ID:D5miEeMS0
罪と罰は結構何度も読んだな

157 :
:2013/12/08(日) 22:36:59.23 ID:w/T6/+2f0
>>105
罪と罰はどのあたりまで読めば面白くなるんだよ


123 :
:2013/12/08(日) 22:21:49.00 ID:JQBfpJTj0
あべ善太が死ぬ前の味いちもんめも何度となく読んでる

124 :
:2013/12/08(日) 22:22:11.52 ID:Q6/8C67N0
大体一回読んだら終わりだな

136 :
:2013/12/08(日) 22:25:41.46 ID:KPi/iRgP0
何回読んでもその場面が鮮明に脳内再生されるんだよな
作家の描写力もあるんだろうけど
大好きな映画を何度も再生してるようなもん


138 :
:2013/12/08(日) 22:27:20.94 ID:d7TsxgLp0
夢野久作『ドクラ・マグラ』
安部公房『箱男』
ピンチョン『V.』
バルガス=リョサ『緑の家』
ジョイス『ユリシーズ』


146 :
:2013/12/08(日) 22:30:24.58 ID:WVyWpuBV0
>>138
ピンチョン良いね繰返し読みたくなる


155 :
:2013/12/08(日) 22:35:04.90 ID:XUYyD2Vu0
神聖喜劇
村崎古兵かっこいい


156 :
:2013/12/08(日) 22:35:14.23 ID:jXy94VQ30
安倍ちゃんがハッスルする度に堕落論と続堕落論を読むわ
美し国()
戦後レジームからの脱却()


163 :
:2013/12/08(日) 22:39:00.37 ID:F8Jvxa2Gi
ちょっとワロタ

166 :
:2013/12/08(日) 22:41:24.26 ID:7fukNCqC0
共産党宣言がかっこよすぎて何度も読んでしまう

177 :
:2013/12/08(日) 22:46:32.66 ID:FsROESrk0
ホワイトアウト
天地明察
俺の鉄板


181 :
:2013/12/08(日) 22:48:32.84 ID:81nCM02Z0
エンジンのABCって本が自分的には何度読んでも面白い

188 :
:2013/12/08(日) 22:51:31.36 ID:ZkTmqdjs0
同じ本をってことじゃ違うかもしれんが、ドストエフスキーは訳者を変え変え読み返すな
罪と罰なんて10人くらいが翻訳してて面白いわ


216 :
:2013/12/08(日) 23:05:03.21 ID:nNTBR3HK0
>>188
工藤、亀山と読んでいま江川読んでるわ
江川好きなんだがどれがお勧め?


192 :
:2013/12/08(日) 22:52:53.63 ID:uMGJyka70
若いころは何度も読み返すのが当たり前だったけど
歳食ったからかコンテンツ増え過ぎたからか読み返せなくなった


198 :
:2013/12/08(日) 22:56:14.63 ID:wygdJ9dui
半島を出よのシーホークホテル突入後はたまに読み返すな
カネシロの最期かっこよすぎ


201 :
:2013/12/08(日) 22:57:08.52 ID:DMUhxVpE0
江川泰一郎の英文法解説
もう何回読んだか分からんくらい読んでる


209 :
:2013/12/08(日) 23:00:57.49 ID:7CWE1kqn0
「死のロングウォーク」は2年に1度くらい読んでる。
「ダルタニャン物語」は2部が好きなのでそれだけだと5回くらい


212 :
:2013/12/08(日) 23:04:09.83 ID:xbGemIzC0
「罪と罰」は何度も読み返してる

213 :
:2013/12/08(日) 23:04:12.12 ID:KMDPau3J0
殺戮にいたる病は読み終わったあともう一度読もうかと思ったけどあの猟奇殺人また読むのも憚られたからやめたわ

214 :
:2013/12/08(日) 23:04:23.30 ID:/ixR0ue+0
篠田節子 弥勒

これはやばい


215 :
:2013/12/08(日) 23:04:56.59 ID:lUuR8YtV0
亀山さんは誤訳まとめができるくらい評判悪かったけど読みやすかったな
カラ兄は森田訳で読んだけど


219 :
:2013/12/08(日) 23:05:51.36 ID:/NUthy2N0
難しい本は一回読んでもわからんので処分できない

221 :
:2013/12/08(日) 23:07:15.03 ID:d7TsxgLp0
ドストエフスキーでは『悪霊』押しなボク

225 :
:2013/12/08(日) 23:09:50.06 ID:5qDXwLuEi
アイデアのつくり方
侏儒の言葉
女たちよ!
かな。


241 :
:2013/12/08(日) 23:20:44.00 ID:niYRqCNr0
本って一回読んだら読み返さないやつ多いけど一回読んだだけで完全に理解できたり内容を覚えることは不可能なんだよね
勉強するときは教科書を何度も何度も反復して読むだろ?
なのになぜ読書になると一回で十分だと思うんだ?


244 :
:2013/12/08(日) 23:22:19.84 ID:Pr9v64p4i
>>241
勉強と違って誰からも完璧さを求められてないし
満足のハードルが低いんでしょ


250 :
:2013/12/08(日) 23:28:08.65 ID:6beHsrtY0
>>241
・一回読むだけでほとんど暗記してしまう天才
・薄っぺらい内容の本か漫画くらいしか読まない
・字を読むことだけが趣味


242 :
:2013/12/08(日) 23:21:49.71 ID:H3vM2YCv0
本当に理解出来るのは一千万人に1人
って謳われた本

お前らには本当に危険な本だから
タイトルは教えない


252 :
:2013/12/08(日) 23:30:09.82 ID:1ShJr+r+0
蒲団は何回読んで良いなぁ
時雄に無性にイライラすると同時に時雄に感情移入して死にたくもなる


253 :
:2013/12/08(日) 23:31:02.58 ID:KgZTHFz80
おっさんになると前のページを何回も読み直す
まさに1ページ進んで2ページ下がる状態


256 :
:2013/12/08(日) 23:31:37.15 ID:16jPJEV9P
安倍 晋三『美しい国へ』

259 :
:2013/12/08(日) 23:34:38.72 ID:ydGMiyiJ0
フィクション(架空の話)を何度でも読める人は若いなーと思う
その度感情を動かされてボーっとする瞬間があるんだろうなー、とね
生活に使える実用書ばかりになってしまったオレは現実を知ったオッサンさ


280 :
:2013/12/08(日) 23:56:17.83 ID:gUDMFHal0
>>259
35歳のおっさんだが実用書というか俺の場合は資格の参考書読みまくってるけど、フィクションは別腹だよ。つか最近のハードSFなんて分からない所をその都度調べながら読む感じだからもの凄く勉強になるぞ


260 :
:2013/12/08(日) 23:34:41.12 ID:y1G7+QSe0
表紙に蓮實重彦って書いてある本は自分のレベルが上がるごとに理解できることがどんどん増えていくから度々繰り返し読むは

262 :
:2013/12/08(日) 23:38:11.39 ID:etVdH3uU0
神々の山嶺

羽生かっこよすぎる


266 :
:2013/12/08(日) 23:43:10.89 ID:dkpulKDa0
エロ本は忘れた頃に読むとまた抜ける

269 :
:2013/12/08(日) 23:46:58.52 ID:H2+nOOb0i
小説だとキャラの魅力か良い言い回しがないと2回目読まないわ
京極は定期的に読む


281 :
:2013/12/08(日) 23:57:17.77 ID:X8Klr+wyi
カミュの異邦人
中2のとき読んだけど未だにこれが一番の小説だと思ってる


285 :
:2013/12/09(月) 00:04:52.30 ID:Lg2xwSP6P
老人と海
これはガチ


287 :
:2013/12/09(月) 00:06:03.01 ID:KFcgAbY20
いい言葉は、いい人生をつくる
すべてはモテるためである

ビジネス本とか自己啓発本はピンキリだけどこの2冊は俺のツボにはまったわ


291 :
:2013/12/09(月) 00:09:41.53 ID:gbdUmmyw0
エリス・ピーターズ「修道士カドフェルシリーズ」
フェイ・ケラーマン「聖と俗と」
北方謙三「ブラッディドールシリーズ」
椎名誠「インドでわしも考えた」

ケラーマンのはデッカーシリーズ中で1番好きだ
椎名誠は分かってるのに笛のおっさんの所でいつも吹く


305 :
:2013/12/09(月) 00:26:14.83 ID:WDEVZLyDO
夢野久作は「人間レコード」や「氷の涯」も好きだ
面白い短編が多い


306 :
:2013/12/09(月) 00:26:18.76 ID:rxmje6Wj0
エロ本くらいかな

309 :
:2013/12/09(月) 00:29:27.77 ID:1MGwozmq0
好きな本は何度でも読み直す
銀河鉄道の夜とか何十回読み直したかもうわからないわw


317 :
:2013/12/09(月) 00:37:35.53 ID:vPCox/eDO
史上最強の哲学入門~東洋の哲人たち~
何度も読んでしまう


326 :
:2013/12/09(月) 00:53:24.55 ID:YCVVAcIG0
一度読んだら二回目読むのは苦痛で仕方ない
話の展開が分かってるのに読むのは全然面白くない

と思ってる俺が2回も3回も読んでしまう作品がにある

あったような気がする
ぼくらの七日間戦争とかずっこけ三人組とか


329 :
:2013/12/09(月) 00:53:51.53 ID:/ZMSPQW60
リリエンタールの末裔

どうせ誰も知らんのだろうな


332 :
:2013/12/09(月) 00:57:39.24 ID:QXU8VR1f0
らももいい
長編もめちゃくちゃ面白いんだけど短編が好き
エキゾティカとかアジア行きてーってなる


335 :
:2013/12/09(月) 01:04:18.06 ID:/ZMSPQW60
って幼年期の終わりがないじゃん

336 :
:2013/12/09(月) 01:04:27.11 ID:3sDeXUl4i
児童文学の黒ねこサンゴロウシリーズ
あれは隠れた名作
大人になってから読んでも面白い


351 :
:2013/12/09(月) 01:57:08.87 ID:ySL1ayB00
漱石の表現手法、何回読んでも感心させられる

353 :
:2013/12/09(月) 02:01:50.33 ID:AcH/CBPY0
夜より他に聴くものもなし
何度読んでも山田風太郎の才能にほれぼれする


関連記事
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

コメント

※自動フィルタが有効なので、禁止ワードが入ってるコメントは投稿できません…
※その禁止ワードは何か?管理人にもわかりません。FC2に聞いてください。
お名前
テキスト

トラックバック

トラックバックURL: http://newskenm.blog.fc2.com/tb.php/12330-cdea27f1
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。