◆ New Entries

【悲報】『かぐや姫の物語』 岡田斗司夫をはじめとする著名人が次々と酷評!「浅い」「中身がない」

■岡田
ttps://www.facebook.com/frex.otaking/posts/10202178982892014はじめて企画を聞いたときには「鳥獣戯画の絵を動かす!」という噂だったんだけど、いざ現物を見たら「超キレイな絵本がそのまま動いてる」という感じだったんだよ。
僕は「絵本が動いてる」というアートなチャレンジには興味ないので、今回のアニメは見どころ少なかったなぁ。
お話も人物造型もすっごく薄味だったし。
劇場で5回ぐらい寝ちゃいました。
パシフィックリムも5回寝た。やっぱ同じく「絵はすごいけど、人物が浅い」と感じたんだよね。

■北久保弘之 アニメ監督 最初の劇場版Bloodとか(劇場で配布されてる6分版予告を受けてのツイート)
佐倉 大 (北久保弘之) @LawofGreenこの動画、多分、違法アップロードだと思いますが、もうあとは、特に観る所 無いですよ。

佐倉 大 (北久保弘之) @LawofGreen中身が無い本編は、あと131分もあるので、そこんとこ、覚悟完了しておかないと。

■黒瀬陽平 現代美術家・カオスラウンジ代表
黒瀬陽平 @kaichoo 11月25日今月のユリイカに『かぐや姫の物語』についての短いテキストを書いています。
みなさん絶賛のようですが、ぼくは試写を見て率直につまらないと思ったので、正直に書いています。

■ジャンクハンター吉田 ←一応wikipediaに項目有るので追加問題なのはシナリオ。高畑監督に誰もダメ出し出来る人いなかったのか? っていうか、このシナリオでアニメーションを作ることにGOサイン出した人って一体誰なの? 完成披露やマスコミ試写では観た人たちもYESマンに近い考えしかないはずだから、大絶賛していたのだろうか?


 
2 :
:2013/11/30(土) 00:36:09.75 ID:HAmvBxhK0
アホしかいねえ

3 :
:2013/11/30(土) 00:36:51.94 ID:630mN58d0
北久保一時期死にそうになっていたと思うんだけどまだ生きているんだな

5 :
:2013/11/30(土) 00:37:30.13 ID:2i3aayAL0
こいつらが叩いてるってことはケンモメンは養護しないとな

7 :
:2013/11/30(土) 00:39:03.75 ID:5h2q1Fv20
かぐや姫の物語おもしろくない→ケンモメンすごい

8 :
:2013/11/30(土) 00:39:17.53 ID:Ymfz+fSO0
神田川ぐらいしかしらない

10 :
:2013/11/30(土) 00:40:32.02 ID:o+r9kCF00
見てないがこいつらも知らん

13 :
:2013/11/30(土) 00:41:13.85 ID:kqZt7McC0
岡田斗司夫が言ってたけど~とか言ってる奴の薄っぺらさ

15 :
:2013/11/30(土) 00:42:10.08 ID:FRecW5qh0
カスラジの黒瀬、まだ生きてたのか

21 :
:2013/11/30(土) 00:44:04.56 ID:cA5Q6OMk0
ゴミしかいねえじゃん

24 :
:2013/11/30(土) 00:45:02.93 ID:JFzSEOyC0
お前ら=岡田

25 :
:2013/11/30(土) 00:45:08.74 ID:BcGqaUIB0
屑野郎しかいないんですが

27 :
:2013/11/30(土) 00:45:44.93 ID:epc9DQWH0
流石にかぐや姫はこいつらと同意見だわ
でも映像はすごかったよ


30 :
:2013/11/30(土) 00:47:40.47 ID:Q1EFGre80
こういうネトウヨ級1bit脳ってなんなの?

35 :
:2013/11/30(土) 00:48:45.70 ID:4cuKOoUu0
高畑は商業作品向いてないんじゃね
今更だが


40 :
:2013/11/30(土) 00:50:42.05 ID:5IlNi69B0
かぐや姫に何を求めてんだよ

41 :
:2013/11/30(土) 00:51:40.21 ID:ywgYS0fE0
岡田斗司夫さただのサイコパス

43 :
:2013/11/30(土) 00:51:54.83 ID:WY5Vr2yt0
この人達が何者なのかよく知らないけど
この程度しか書けないなら無理して書かない方がましだろ


44 :
:2013/11/30(土) 00:52:48.24 ID:+rLkvRxD0
多分面白いけど見るところないんだろうな

46 :
:2013/11/30(土) 00:53:30.78 ID:+qiXmULx0
岡田が高畑褒めるわけないし

47 :
:2013/11/30(土) 00:53:50.79 ID:j0Out0gxi
映画途中で寝ちゃったアピールのウザさは異常
寝てないアピールなみ


49 :
:2013/11/30(土) 00:53:56.04 ID:221AcMd40
エヴァといいジブリといい脚本がクソすぎてヤバいね

すごいアニメーション作れるんだろうけど、作画リソースの無駄遣いにしか思えんわ

いっそ海外からライター連れてくれば?


50 :
:2013/11/30(土) 00:53:56.53 ID:4gWgmCpH0
絵からしてクソ

52 :
:2013/11/30(土) 00:54:15.35 ID:Iv/vAJzz0
岡田斗司夫ってまともな映画評とか出来んの?
風立ちぬの時相当的外れな評論してたんだけど
もう信者しか相手にしてないだろ


53 :
:2013/11/30(土) 00:54:42.41 ID:+RYrGEYR0
なんでカスラジがまだ生きてんの?

56 :
:2013/11/30(土) 00:56:32.44 ID:YcT91rCn0
絵が凄いって言うけどちょっと前やってたショートピースの火の用心の方が
格段にキレイで凝ってた


57 :
:2013/11/30(土) 00:56:47.41 ID:0enad9jZ0
岡田って子供いるの?
いないデブには未来永劫わからないと思うし
いて、この程度の浅さなら
痩せた意味ないと思う
やせてもブサイクだし
ブサイクは痩せただけじゃ治らないし


58 :
:2013/11/30(土) 00:57:50.21 ID:OkgaVReu0
エンタメしか理解できないって言いたいのかなあ

59 :
:2013/11/30(土) 00:58:19.87 ID:XKQkfFS10
著名人の酷評を読む限りキルラキルみたいなアニメだったんだなかぐや姫

61 :
:2013/11/30(土) 00:59:39.23 ID:ZOy8r02sO
岡田はR100をほめてたアホだからな

62 :
:2013/11/30(土) 01:00:45.69 ID:BBHx1Q/R0
岡田はホントにカスだけどジャンクハンター吉田って奴も評論家気取りのニートksだろ
ASBの時ハゲの腰巾着してたしな


65 :
:2013/11/30(土) 01:03:33.45 ID:7ox2D9ani

ほんと誰こいつら


66 :
:2013/11/30(土) 01:03:37.58 ID:EFHs0UKR0
こういうのって30分作品なら「凄い!」って絶賛されるんだろうな

超人的な凄いパフォーマンスでも、30分なら感動できるが
130分も延々とやられたら、「凄いけどもういいです」ってなる


68 :
:2013/11/30(土) 01:04:12.18 ID:uUpJd8XN0
高畑は許してやれ・・悪気はないんだ
おじいちゃんなんだぞ


70 :
:2013/11/30(土) 01:04:18.70 ID:S2qpVza50
今ごろになって酷評するのは興収少ないのを確認して批判するクズ

77 :
:2013/11/30(土) 01:08:19.79 ID:U7141/Jm0
絵だけのアニメなんて若手がショートフィルムでやるのが丁度いい
何十億もかける価値ないわ


82 :
:2013/11/30(土) 01:09:20.05 ID:XKQkfFS10
主題歌歌ってる人昨日なにかの番組で見たけどわろた

84 :
:2013/11/30(土) 01:09:40.77 ID:Qe1jjs9d0
つまり面白いってことだな

85 :
:2013/11/30(土) 01:10:11.32 ID:TmMssfRP0
日本昔話15分で済むものを
130分もの長い老人のオナニーを観るほど現代人も暇じゃないだろ


86 :
:2013/11/30(土) 01:10:31.21 ID:ZOy8r02sO
評論家の意見はあてにならんのはナウシカラピュタの頃から変わらんな

88 :
:2013/11/30(土) 01:10:41.06 ID:mzcjIJY00
高畑は駿と別れてた方が良かったかもしれんな
駿と比較されまくって、コンプレックス感じて
自分を見失ってしまった気がする


93 :
:2013/11/30(土) 01:12:33.37 ID:Qe1jjs9d0
>>88
コンプレックス丸出しなのはどちらかと言うと駿じゃね?
高畑は隠してるだけかもしれないけど


90 :
:2013/11/30(土) 01:11:01.18 ID:lVHiVlesi
ひどいw
パヤオじゃないから言いたい放題


91 :
:2013/11/30(土) 01:12:00.67 ID:Un71gQIn0
パシリムって映画館で五回も寝るような駄作なんだな
これだから映画館で見る奴は馬鹿


92 :
:2013/11/30(土) 01:12:02.16 ID:+05D/Yk/0
ゴミみたいな奴らばっかでワロタ

98 :
:2013/11/30(土) 01:14:52.85 ID:Xw0BQ/Et0
岡田は後ろ盾が怖い相手は驚くぐらい褒めちぎるよな

101 :
:2013/11/30(土) 01:15:27.49 ID:Cb0AGlIMO
高畑は才能ないのに勘違いしちゃった残念な人間だろ
天才ってのはオナニーでも人を楽しませることができるもんだ


102 :
:2013/11/30(土) 01:15:34.69 ID:lVHiVlesi
この路線で怖い昔話やってほしい
三枚のお札
おいてけぼり
たのきゅう
うしおに
とかあたりの3本セットでどう?


103 :
:2013/11/30(土) 01:16:27.30 ID:lOsMyGhi0
パヤオじゃないから言いたい放題だなw
ホントクソ業界


104 :
:2013/11/30(土) 01:16:37.31 ID:3C1J0byv0
ぽんぽこ好きだけど今頃かぐや姫2時間も掛けてみたいと思わんわ

108 :
:2013/11/30(土) 01:17:37.72 ID:4TWclK0F0
今日見たけど、ジジイの昔話2時間聴かされるような映画
例の疾走シーン以外見所皆無。しかもそのシーンもPV1回見りゃ充分


114 :
:2013/11/30(土) 01:19:41.25 ID:lDUlW85X0
つかこんなSF要素ありの無茶苦茶膨らませられそうな話をそのまま作るとか
ちょっとあり得ないよな


117 :
:2013/11/30(土) 01:21:59.18 ID:97mVwpQj0
また、登場人物が装置にしか見えない作品なのか
火垂るの墓は、本当にそういう側面が強く感じられた


123 :
:2013/11/30(土) 01:26:05.75 ID:xPPNY6o+0
お前らレベルのしょぼい批評じゃねーか

124 :
:2013/11/30(土) 01:26:09.27 ID:N7OamGFb0
話はみんながよく知ってるかぐや姫そのまんまだもんな
視聴者がサツキとメイの影が消えてるみたいなの見つけ出してやっと面白くなるんじゃないの


127 :
:2013/11/30(土) 01:27:01.49 ID:YT65bdGtO
芸術作品観たい訳じゃなくて面白いアニメ観たいだけなんですけど

128 :
:2013/11/30(土) 01:27:15.38 ID:f4L2Pw060
正直パヤオもゴミだよね

131 :
:2013/11/30(土) 01:29:06.23 ID:TsrP+ev30
ジジイが悪いよ、ジジイがって作品

132 :
:2013/11/30(土) 01:29:38.96 ID:00VVMkbf0
これはつまらない
普通と言うならまだしも面白いとは言えない


136 :
:2013/11/30(土) 01:30:53.75 ID:awSxF3Tg0
生きる内容を考えた場合はこいつら羨望されてしかるべき生き方してるよなあ
好き放題いきていける
うつくしいや学問に傾倒しておれも生きていきたい


139 :
:2013/11/30(土) 01:32:41.59 ID:vEzNg9vd0
高畑には独創性がなさすぎて
駿と肩を並べられないレベル
だから批判されても仕方が無い


142 :
:2013/11/30(土) 01:33:05.80 ID:6ciyjqA90
普通のサラリーマンだろうが芸術家だろうが納期は絶対死守するのが最低限のルールだしマナーだと思うけど
高畑は本当に屑なんだな。屑中の屑だ


149 :
:2013/11/30(土) 01:35:33.15 ID:qf5V9EbH0
高畑勲作品って、はっきりいって話が面白いものないんじゃないの
たぶん根本的にストーリテラーじゃない

評論できるほどみてないけどさww


152 :
:2013/11/30(土) 01:36:20.89 ID:QrwBPEAi0
これ原作の帝の後日談が結構感心した
かぐや姫が月に帰るときに帝に「不老不死の薬」を渡すけど
帝は悲しんでそれを飲まずに月に一番近い「日本で最も高い山」の頂上で
不死の薬を焼いてその煙を月に届くようにしたって話
んでその名残からその山は不死山って呼ばれるようになった

ここらへん掘り下げりゃよかったのに


164 :
:2013/11/30(土) 01:43:37.28 ID:lVHiVlesi
>>152
それをやろうと思ったら帝とかぐや姫の交流を描かないと
竹取物語では帝に好意持ってたと思うんだけど、この話は違うっぽいからその路線にいけなかったんだろう

まだ観てなくて言ってるけど


184 :
:2013/11/30(土) 02:02:22.94 ID:RMCNdqv50
>>152
アニメ版のミカドはセクハラ野朗のクズだし。


153 :
:2013/11/30(土) 01:38:25.21 ID:pLAqsuT50
大丈夫
竹取物語選んだ時点で初めからストーリーは捨ててるだろ 想定内だ


155 :
:2013/11/30(土) 01:39:27.78 ID:lDUlW85X0
高畑でこれではジブリも先行きは明るくないな

162 :
:2013/11/30(土) 01:42:15.76 ID:3xEDlNjo0
パシリムは寝るよなあ
あれはマジで糞


168 :
:2013/11/30(土) 01:45:48.81 ID:lDUlW85X0
俺はペルソナ3か悪の法則

176 :
:2013/11/30(土) 01:51:13.54 ID:ms73jhnI0
こいつらよりパヤオの感想が知りたい

178 :
:2013/11/30(土) 01:55:33.81 ID:stKISCo80
岡田の意見に賛同するやつって一体どの層にいるんだ
エヴァ信者とかが未だに崇めてるのか?


181 :
:2013/11/30(土) 02:00:00.59 ID:lDUlW85X0
>>178
面白いかつまらないかまあまあ、くらいしか感想無いんだから、
そりゃこいつが嫌いだとしても賛同する可能性あるだろ


182 :
:2013/11/30(土) 02:00:05.15 ID:u3Vt2gTg0
逆に興味が湧いてきた

185 :
:2013/11/30(土) 02:02:49.74 ID:6o8PfeAo0
しかし、岡田ってアニメに内容求めるようになってから糞っぷりが増したな。
こいつが持ち上げてるまどかなんかも、大した話じゃないのに。


186 :
:2013/11/30(土) 02:03:08.37 ID:aOu+ng7T0
話聞くと芸術作品として有難いような気になってきた
画壇の画家の絵とエロ同人のイラストくらい差があるんじゃねーか?


195 :
:2013/11/30(土) 02:16:30.78 ID:r0Uf3S030
エロが足りなかった。

200 :
:2013/11/30(土) 02:27:51.57 ID:EzEpoFhS0
言ってる連中がくさい

201 :
:2013/11/30(土) 02:28:29.81 ID:lOsMyGhi0
○○製作委員会とかやるアニメは糞
責任がどこにもないからこんな業界になった


203 :
:2013/11/30(土) 02:34:55.83 ID:Q/2smLjs0
これにストーリー求めるのかよ
動く絵巻物ぐらいにしか考えてないだろみんな


212 :
:2013/11/30(土) 02:46:27.67 ID:97r+eifxO
>>203
キャッチコピーが悪い
ストーリーがあるように思ってしまうだろ


204 :
:2013/11/30(土) 02:36:35.30 ID:YjGgSUiJ0
岡田斗司夫ってホリエモンと連んで声優バカにしたりしてる老害だろ
何も生み出せないが声でかい奴の典型


205 :
:2013/11/30(土) 02:37:02.77 ID:FsYmE81d0
かぐや姫のストーリーが浅いと言われても
竹から生まれて月に帰る
から変更したら叩くじゃん


207 :
:2013/11/30(土) 02:37:44.25 ID:2icwLvJm0
というかジブリ作品ってパヤオのほうのだって別にストーリーは面白くないよね
演出や絵的な才能がパヤオにはあって高畑にはないってだけで物語的にはどっちもどっち


229 :
:2013/11/30(土) 03:23:05.69 ID:0oGdhLJx0
>>207
無知ってこえーな
高畑に演出の才能が無いって?


215 :
:2013/11/30(土) 03:00:06.68 ID:VEyCyaxR0
ジャンクハンター吉田ってジョジョのゲーム批判できなかった奴じゃん

216 :
:2013/11/30(土) 03:06:25.10 ID:pM3zcQYc0
絵はすごかったしかぐや姫もめっちゃ可愛かったけどそれだけだわ
見終わった後に感じるものが何もない


219 :
:2013/11/30(土) 03:14:27.38 ID:pM3zcQYc0
求婚してきた五人の中の1人を、浮気性があるからと切り捨てたくせに
妻も子供もいる捨丸と駆け落ちしようとするクズ


220 :
:2013/11/30(土) 03:14:37.10 ID:LBrj55IM0
中身がないっていう奴の脳って多分すっからかんだよな
自分が何故それを気に入らないかを具体的に説明する事ができないんだから


221 :
:2013/11/30(土) 03:16:11.68 ID:aZw0zxzO0
見てきた
夢オチが何回も出てくるのはさすがにどうかと思う。
あと説教くさい。もののけ姫も説教臭かったけどそれでも駿はちゃんとストーリーに練り込んでた。
これは昔話に現代の価値観を何の調理もせずに乗っけただけだから、違和感が半端ない。

アニメーションはすごい。の一言。金かけてるだけのことはある。


224 :
:2013/11/30(土) 03:20:21.62 ID:7jIdT+zx0
岡田が正論なんて誰も思ってるの?

230 :
:2013/11/30(土) 03:24:55.57 ID:PiqJ7+rPO
あ 岡田氏が感想言うのは別にいいけど
それを酷評なんておかしな利用してるのに草生えた


233 :
:2013/11/30(土) 03:26:03.95 ID:a5gJDAOO0
パシフィックリム見て5回寝たとかほざけるほど感性が鈍ったのかあのデブは

本気で、本当に終わってたんだな
内部スタッフが告発した通り


240 :
:2013/11/30(土) 03:36:59.18 ID:UWlY3Cxn0
大の大人がアニメを見て大人の視点で評論してる…
こんな国は世界で日本だけだろう
心が中学生のまま大人になった幼稚さ


247 :
:2013/11/30(土) 03:45:04.49 ID:aZw0zxzO0
>>240
アニメーションは文字や音符と同じようにメディアにすぎないよ。
メディアそのものに優劣はない。特徴はあるけど。
あと、あなたの言い様だと児童文学という世界を否定してるんだけど、なんで?


244 :
:2013/11/30(土) 03:44:01.69 ID:dkR5h+0Ii
どうなの
だいたい物語、女主体で恋愛絡めるとあいてには彼女や嫁がいました展開がベタなんじゃないの


245 :
:2013/11/30(土) 03:44:24.03 ID:Fbj9ttRl0
静かな、青ざめた月の光は、これらの地方の住民を、安逸と自足とを告げる昼の太陽から遠ざけて、
花やかな現実より、遠く離れたるものを思わしめ、終には世の中の歓楽喜悦は永劫のものでなく、何時か最後が訪れることと信ぜしめる。


246 :
:2013/11/30(土) 03:44:49.02 ID:eyEvWO+K0
パヤオみたいに庶民一般にウケる映画作るやつと
高畑みたいな大金持ちのパトロンにウケる映画作るやつって
やっぱ違うんだな。
黒澤明もパヤオと対談したあとで、ジブリの映画いっぱいみたけど
火垂るの墓が一番良かったって手紙をパヤオに送って凹ませたんだよなw


248 :
:2013/11/30(土) 03:45:38.72 ID:fWrTdGfb0
非常に美しいし感動したけど
面白い映画かと言われれば面白くはなかったな
でも絶対見る価値あるわ


251 :
:2013/11/30(土) 03:53:53.12 ID:sKIikoVd0
黒瀬って村上隆からも東からも切られたっぽいのにまだ残ってたんだな

255 :
:2013/11/30(土) 04:07:06.65 ID:cgpitdCJP
昨日見たけど、周りの人に「面白かったよ」といえるものではなかった気がする
まさに国語の時間の教材を見ているような感じだったんだよなぁ
絵はたしかに綺麗だと思ったけど・・・


257 :
:2013/11/30(土) 04:12:25.35 ID:3xEDlNjo0
紅葉だったら綺麗なだけでアホ程人が押しかけるのにな
綺麗なだけの映画じゃ文句でまくりってのもおかしいと言えばおかしい


261 :
:2013/11/30(土) 04:22:09.22 ID:tC498c+IO
>>257
「紅葉」は永遠に続く春夏秋冬やその他の色々な感慨あってこその感動であって、
オレンジ色の画用紙見て感動は出来ないだろ


259 :
:2013/11/30(土) 04:15:17.10 ID:15UcU1tSP
芸術なんだからエンタメ要素とかドラマ薄とか関係なかろうに頓珍漢なレビューばっかりだな

260 :
:2013/11/30(土) 04:16:46.06 ID:LCsRKPRJ0
不倫する気満々の捨丸さんと
延々と続くトリップシーンでドン引きした
ジブリだから飛ばせときゃいいってもんじゃねえ


262 :
:2013/11/30(土) 04:23:29.37 ID:9PzzoPPQI
レコーディングリバウンド少なくとも寝ないでちゃんと観て批評しろよ

264 :
:2013/11/30(土) 04:31:00.30 ID:15UcU1tSP
こいつらは「木を植えた男」に同じ事言えるの?

265 :
:2013/11/30(土) 04:32:51.71 ID:6o8PfeAo0
岡田はまどかをガンダムと同等に扱ったことが
のちのち自分の首絞めることになるって気づいてんのかなぁ。
今ですらろくに語ってないのに、イベントとかで
まどかの話題出されてどう対応するんだろう。


268 :
:2013/11/30(土) 04:45:00.50 ID:u2BjFFY5P
かぐや姫という日本人ならば誰でもどんな結末なるのかを知っているものを
見せるには絵的に美しいものにするしかないならなあ。
それに興味がなければ退屈でしかないだろう。
結末ありきな為、姫が駆け落ちするとかそれを破ろうという展開はすべて夢オチみたいな形でリセットがかかってしまう。
超絶作画のシーンは夢オチでしか使われておらずなんだかなあ。って気分にさせられる。


271 :
:2013/11/30(土) 04:53:42.97 ID:a7Z75m1fP
あれを単なる夢オチとしかみないのか
だからダメなんだな(〃'▽'〃)


276 :
:2013/11/30(土) 05:35:03.47 ID:OgprEgdP0
誰もが知ってる話を改変せずそのまんま出したんだから
見て欲しいのはシナリオじゃなくてアニメーション
つまり映像表現というか動きのほうなわけじゃん?

なのに玄人名乗っておきながら明後日のレビューしてるわけだろ
そんな連中の何がありがたいの?


278 :
:2013/11/30(土) 05:56:02.35 ID:97r+eifxO
>>276
竹取物語のかぐやの罪と罰を自分なりに答えを出してみたとか語ってるし
そもそも捨丸の存在からして改変せずそのまんまなんて言えないし、シナリオにも何らかの意味があるから捨丸という存在が居るんだろうが


279 :
:2013/11/30(土) 05:56:55.96 ID:a7Z75m1fP
岡田さんのあれは内容がレビューとして的確かとかじゃなくて
よくもわるくもオタクどうしのバカ話の延長なんよ
内輪やその場でウケる話を盛るのが真骨頂
だからニーズもある

評論としてより話芸の一種やね(〃'▽'〃)


281 :
:2013/11/30(土) 06:00:57.10 ID:OWu+WKdv0
高畑作品なんてみんなそんなもんだろwww
昨日の金ローでやったおもひでぽろぽろも酷かったじゃねえか


284 :
:2013/11/30(土) 06:06:10.65 ID:OgprEgdP0
>>281
ジブリで一番面白かったかもしれん
思い入れは魔女宅とかトトロにはかなわないけど


286 :
:2013/11/30(土) 06:07:27.85 ID:+02omcl2O
批評家にボロクソに言われる作品は何故か評判が良い法則

288 :
:2013/11/30(土) 06:26:40.01 ID:blrBYTIE0
>>286
観てないだろ?これはほんとに酷いから


287 :
:2013/11/30(土) 06:18:26.46 ID:qRgh2Aqo0
今日見てきた

捨丸と都で偶然会ったとき助けるでもなく去って行って
自分と相手の身分の違いを受け入れたんだと思ったら
楽しくなかったって言ったり最後会いに行ったり
桜見に行った時に自分の感情優先して育ての母無視して帰ったり
なんかメンヘラにしか見えんかった

父親は3年以上も暮らしてかぐや姫の幸せを理解出来ない池沼
母と細目のお付きは良かった


290 :
:2013/11/30(土) 06:30:56.45 ID:bHDQzlgrP
女受けはいいと思う
女の子の気持ちが分からない、モテない人には理解出来ないと思うけど


291 :
:2013/11/30(土) 06:36:16.95 ID:L8S+qpkV0
となりのかぐや姫さんはまだ観ていないので何とも言えないが、
ゲーム界同様、アニメ界も評論家やら周辺に居るのが腐った人間ばかりでまともな論評が欠けているという不幸


293 :
:2013/11/30(土) 06:50:53.24 ID:yhACI7YW0
岡田関連を馬鹿にする割には
自宅評論家の言うことって岡田の言ってたことの丸パクリなんだよな
お前らのそういうところが嫌


294 :
:2013/11/30(土) 06:53:42.39 ID:pMFNhw0+0
こんな映画あるのすら知らなかったんだが
お前らなんだかんだ言っても、日本芸能の金儲けシステムの一部に組み込まれてるんだな


295 :
:2013/11/30(土) 06:57:06.92 ID:gownF2uv0
>>294
お前はただの情弱だろw
じょうほうじゃくしゃw


296 :
:2013/11/30(土) 07:11:07.56 ID:fVHo1BEn0
めざましテレビ見てる層レベルの話題なのに、今冬のファッションがーみたいな話題は知りもしないしバカにするだろ?
なぜかアニメゲームなんかは必死に正当化するからな


297 :
:2013/11/30(土) 07:24:49.17 ID:uYa11rT40
むかし話に何を期待してるんだろ

298 :
:2013/11/30(土) 07:28:02.85 ID:3hDmTHrK0
日本昔ばなしを馬鹿にした書き込みをチラホラ見かけるけど

日本昔ばなしのほうが、数十倍すぐれているから
しかもたった10分でこのクオリティ

日本昔ばなしの、9割ぐらいが、八百万の神様とお地蔵さんとお坊さんと自然の話だぞ
馬鹿にする奴はバチが当るよ


299 :
:2013/11/30(土) 07:30:57.23 ID:8I+gEEAdi
列島各地から伝説の武器防具アイテムを揃えて不死の山から神話の神々が使ったとされる、月まで伸びる光の道を進み
月の帝王に攫われたかぐや姫を助けに行く冒険活劇なんていかが?


300 :
:2013/11/30(土) 07:32:00.71 ID:THtMuky10
昨日レイト上映で観てきた
今も昔も女は、わがままで気分屋でヒステリーでも美人なら許されるんだなあと思った
妻子を捨てる気満々だった捨丸とセクハラ帝は最低だなあとも思った
じいさんとばあさんにとっては救いのないラストでかわいそう


302 :
:2013/11/30(土) 07:35:26.30 ID:B5DuZtRrO
ジブリはよく荒れるから仕方ないな

303 :
:2013/11/30(土) 07:35:58.07 ID:vyKmI/Kr0
じじいがバカすぎるし、そのバカじじいにビシッと言えないババアもバカ
かぐや姫を救えなかった捨丸もバカ


304 :
:2013/11/30(土) 07:36:58.97 ID:0/U5+wto0
ざっとここ見た感じ映像のクォリティは高そうだな
ストーリーなんてもともとどうでもいいお話だからそれだけでいいんじゃね?


305 :
:2013/11/30(土) 07:38:55.33 ID:B5DuZtRrO
>>304
百聞は一見にしかずという言葉と、
嫌なら見るなという言葉。

どちらかお取りください


309 :
:2013/11/30(土) 07:42:41.13 ID:DCILXRxK0
>>304
ストーリーなんて元々どうでもいい話をそのままどうでもいい話に仕上げちゃったのが難点


306 :
:2013/11/30(土) 07:41:28.71 ID:/qjkzsdu0
なんでまたアニメ畑にリバウンドしてきたんですか?デブ

318 :
:2013/11/30(土) 08:01:42.99 ID:xuuloEIZ0
酷評してるのは小物ばかりだな

321 :
:2013/11/30(土) 08:05:57.26 ID:xpdmfpof0
途中がちょっと違うだけでオチは一緒なんでしょ?

324 :
:2013/11/30(土) 08:09:53.85 ID:B5DuZtRrO
>>321
途中変わってるのは、
・成長期のエピソードの追加
・罪罰の明確な説明付け
・かぐや姫をメインにした流れ
・思想や心理の描写の強化
ぐらい。
オチの不死山は無し


323 :
:2013/11/30(土) 08:09:20.24 ID:cDiUPoio0
岡田の評論が「浅い」と酷評されてるのかと思った。

330 :
:2013/11/30(土) 08:16:39.98 ID:3hDmTHrK0
生産性がないよな
人生の大量の時間を使って糞アニメを作り
見る人の貴重な時間も奪う
資源も無駄にする

普通に外食産業で働いたほうがクリエイティブかも


333 :
:2013/11/30(土) 08:20:57.66 ID:1brjoh6I0
白雪姫や赤ずきんの二次創作ハリウッド映画があったから狂ったんだろうなって思ってた

337 :
:2013/11/30(土) 08:24:26.30 ID:F3ABnZ5ki
一番作風から離れた存在の女童が気に入られてるんだから
ジブリに求められるものが何なのかわかるよね


343 :
:2013/11/30(土) 08:30:37.18 ID:idYIvZu60
北久保って風立ちぬの時は
公開前にネガティブな事を言うのはルール違反だって歯切れ悪かったのに
なんでいきなり掌返してるんだ?
こっちはともかく風はコケる訳にいかないからガチで鈴木に脅されてたとか?w


345 :
:2013/11/30(土) 08:35:04.12 ID:YAecIqewi
じゃあパシフィックリム面白かったから見に行くか

346 :
:2013/11/30(土) 08:37:19.69 ID:YAecIqewi
カオスラウンジとか言う著作権無視のゴミカス

348 :
:2013/11/30(土) 08:41:51.97 ID:jGCmO8ZJ0
評論家なんて目立ってなんぼだから絶賛か酷評のどっちかに偏るのが多すぎる
参考にするだけ無駄


349 :
:2013/11/30(土) 08:42:39.81 ID:F3ABnZ5ki
岡田が気に入った2013年映画
「風立ちぬ」
「華麗なるギャツビー」
「ジャンゴ」
「テッド」
「劇場版まどかマギカ」
「許されざる者」
残念だった映画
「パシフィック・リム」
「かぐや姫の物語」
「スタートレック・イントゥーザ・ダークネス」
「スタジオジブリ・夢と狂気の王国」
「清須会議」


関連記事
スポンサーサイト
[PR]

コメント

名無し2013/11/30 (土) 21:58:21 ID:-
厚化粧ギャグ&不倫礼賛&帝ハーレム王

『風立ちぬ』は、2回見ました。年末までにもう一回見るかも。1日1回ですがまだ上映中。お見逃しなく!
1.厚化粧ギャグ 
五人の皇子が姫に求婚する場面で、唯一原作と違い 石作皇子が誠実な気持ちで心からの姫への想いを「一輪の野花」に託して献上。と同時に将来喧噪の都を離れつつましいが心豊かな生活をしようと哀願する。ところが母親が特殊メイクでブサイク女に変身し姫と入れ替わり、それを見た皇子は驚き退散する。私は、てっきり この二人は結ばれるのか~これが監督の新演出か~とワクワクしたあとなので、完全にドンデン返しを食らい ポカーン状態となりました。
ただその母親の顔を見て大爆笑しました。が、こんな吉本新喜劇みたいなギャグで笑ってていいのかと疑問。母親はチャラ男を見抜いていたとの前提なのでしょうが、梯子をはずされた感満載です。本当は、チャラ男なのよ ということなら石田純一を声優にすべき。演技面でいえば、声優上川隆也の演技は、誠実そのもので下心があるような演技はなかった。プレスコで俳優の演技の表情をうつしとったのではないのか?(注:プレスコは、声を先に収録し、作画をその演技を見ながら行うこと) 
上川隆也は09年に難病の元女優と結婚した優しい人のイメージ。完全に 『ミスキャスト』 か 『演出不足』。
なぜ、この皇子のところで 原作と違う挿話をいれたのか 意図がよくわかりません。

2.不倫礼賛 
終盤での幼馴染の”捨丸”兄ちゃん(妻子あり)と姫との再会場面。 兄ちゃんは、『妻・子のことをまったく忘れ去り』 姫と抱擁し恋の炎を燃やし 実写では2分くらい延々と 二人が手に手を取って大空を飛び回るシーンが映し出される。姫は妻子ありとは知らず罪はない。

高畑監督が、なぜか映像化せず”隠している”事実=『取り残された妻子が、自分たちの頭の上で 手をつなぎ・抱き合い・笑いながら空を飛びまわっている『主人と不倫相手(かぐや姫)』を 心配そうな不安そうな悲しそうな顔(アップ)で見ている場面』。

高畑監督には、ぜひこの場面(同様に2分間延々と流す)を追加した『訂正版かぐや姫』を再上映願いたい。観客の反応は、どうかわるでしょうか?
 『姫の罪と罰』というキャッチコピーは間違いで、『捨丸の罪と罰』なのでは?。子供には薦められません。不倫を美化している感満載で???が頭の上を駆け巡ります。前のレビューである方が言っていました・・・「高畑監督、道徳観大丈夫?」って。

3.帝(みかど=天皇)ハーレム王
この映画の脚本は、当時の天皇が『かぐや姫』を”無理やり犯そう”として失敗。その事が原因で月へ帰ってしまう(終)という内容。一方原作の方は、”手紙や物の交換をして交流するという雅(みやび)な交際”となっていて 大きく様変わりしている。
『ライト』スタンドの観客からは、メガフォンがとんできそうです。
『レフト』スタンドへどうしてもサヨナラホームランを打ちたかったようです。

自由な創作活動ですから、監督の思想は十分わかりました。しかし個人的には少々「品」がないと思います。キャバクラでおっさんが、おねえちゃんを口説いてる風な「のり」ですから~ この映画、海外にはもっていかない方がいいですね。『日本』のイメージを「↓」げるのではないでしょうか・・・。
※自動フィルタが有効なので、禁止ワードが入ってるコメントは投稿できません…
※その禁止ワードは何か?管理人にもわかりません。FC2に聞いてください。
お名前
テキスト

トラックバック

トラックバックURL: http://newskenm.blog.fc2.com/tb.php/12074-afdc6afe