◆ New Entries

【中世】日本は官僚による独裁国家だった

行政→官僚のホームグラウンド
司法→最高裁判事15人中4人が官僚あがり
立法→平成14年度に成立した法案のうち86%が官僚によるもの
→なぜか外務官僚ごときが秘密保護法に賛成を表明

秘密保護法案 元外務官僚は賛成
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20131125/k10013328571000.html


 
2 :
:2013/11/26(火) 02:27:56.19 ID:Ir3yKcMg0
しってた
自民に入れる老害が死なない限り改革はできない


3 :
:2013/11/26(火) 02:28:19.34 ID:BLthGjOD0
おまえ新聞とか読まないの?

5 :
:2013/11/26(火) 02:28:24.85 ID:wue5K+gZ0
そりゃ政治屋が馬鹿揃いなんだから官僚にいいようにされるに決まってる

6 :
:2013/11/26(火) 02:28:25.21 ID:3oYeR9Vi0
官僚を隠れ蓑に猪瀬みたいなのが好き勝手してんだよな

10 :
:2013/11/26(火) 02:29:17.95 ID:14/yh3+20
もうすぐグローバル企業の役員兼政治家だらけになる。心配すんな

13 :
:2013/11/26(火) 02:30:25.78 ID:ov5A7aR40
まあかといって議員提出法案はゴミみたいのしかないしな
積んでますわ


15 :
:2013/11/26(火) 02:32:13.66 ID:aNF/8o0F0
バカ<脱官僚

代わりにやれる能力も知識もなしでどうすんだよ


16 :
:2013/11/26(火) 02:33:04.86 ID:taMhjC0S0
陛下が親政を行えず、
宰相たる鳩ポッポや成蹊安倍ちょんが超が付く阿呆である以上
官僚様に頼るしかない


20 :
:2013/11/26(火) 02:36:43.77 ID:VGSKf/vN0
安倍の家がそもそも官僚の家だろ。で、その先祖もうんぬんかんぬん

21 :
:2013/11/26(火) 02:37:35.73 ID:Efjc8Hvd0
暴動とか起きない限り日本は一生変わらないよ

26 :
:2013/11/26(火) 02:38:36.65 ID:ZFv8POgGO
官僚にも派閥が有る時点で独裁に成らんやろ…

27 :
:2013/11/26(火) 02:39:07.23 ID:uE5cfv9u0
まあ、もっと民意を反映するシステムにしたって
年寄りの一人勝ち、若僧奴隷化になるだけだけど


29 :
:2013/11/26(火) 02:39:22.03 ID:/rBxvzmO0
世界第2位だった経済に寄生して生きてきた政府だしな
宿主が落ち目で虎の威も借りれなくなってきてさあ大変な所


41 :
:2013/11/26(火) 02:56:35.79 ID:62XpTNtCi
官僚独裁でも政策が8、9割当たっていれば結果オーライともいえるが
財政赤字も少子化も原発の危険性も官僚は全て分かったうえで
私益追求にかまけてきたのではないか
官僚を監視する機関が実質的にはないせい。官僚を分割民営化しろ
業績あげたら今の倍以上やっても構わないが、
誰かと結託して甘い汁吸ってる感じの奴は時給700円でいいよ


42 :
:2013/11/26(火) 02:58:31.37 ID:K2D+Z0sj0
これを変えたければ首相公選制にしてアメリカみたいに首相の任期ごとに官僚を入れ換えるようにしないと変わりません
議院内閣制では永遠に無理


43 :
:2013/11/26(火) 02:59:00.99 ID:lVHxbKrT0
官僚叩きって政治家を庇いたいだけじゃないの

45 :
:2013/11/26(火) 03:01:52.85 ID:XyhLjbcN0
官僚たたきというか政治家が馬鹿すぎるだけだよね
官僚もおかしいのいるけど、特に防衛省と外務省、最近は計算賞も


46 :
:2013/11/26(火) 03:05:43.96 ID:XzgGMOU/P
自民にだまされる地方のクソ農民どもが居なくならないと駄目だな

49 :
:2013/11/26(火) 03:08:31.05 ID:K2D+Z0sj0
首相公選制にすることこそが官僚打破の第一歩だよ

51 :
:2013/11/26(火) 03:09:53.76 ID:E9VljdgW0
今さら過ぎる
首相になる前は勇ましいこと言ってたやつが
(安倍にしろ菅にしろ誰にしろ)
官僚の棒読み答弁になってしまう国だもの


57 :
:2013/11/26(火) 03:14:16.66 ID:sg1cP3X+0
議院内閣制では首相の権力基盤が弱いから官僚を敵にまわすとすぐ終わる
首相公選制になれば任期中はよっぽどのことがない限り任期を全う出来る
4年間権力基盤が強いなら今の官僚制度を変えて官僚入れ換え制に出来る
ケンモメンもこれなら賛成だろ


59 :
:2013/11/26(火) 03:14:36.01 ID:E9VljdgW0
政治家にしてもよく言われるけど
官僚も一人ひとり会えば魅力的だし柔軟な思考ができるやつも多いと聞く
でも官僚組織自体が硬直的だから
どんな人間もスポイルしちゃう
それに耐えられないやつはやめるし
すべては現状維持にしか向かわない
今も必死に現状維持と先送りを重ねる


62 :
:2013/11/26(火) 03:15:49.12 ID:GXHw/Pug0
どうせ税金の無駄使いなら陰陽師を復活させよう

63 :
:2013/11/26(火) 03:16:18.33 ID:D1f5XA8C0
毎日徹夜して死にそうになりながら必死に文書書いてるわりに
お給料の少ない官僚もいるのに私利私欲のためにしか能力使わないなんて
水戸黄門のみすぎ


69 :
:2013/11/26(火) 03:19:32.10 ID:S1VmO0CcP
>>63
若手が使い走り役なのは、日本中どんな大企業だって同じだろ。
ジジイも若手も働かなかったら誰が働くんだよw


66 :
:2013/11/26(火) 03:18:14.30 ID:gh24rGsE0
脱官僚なんて偉そうに語っていた何処かの党も結局官僚がいなければ何もできないことが露呈して、逆に官僚の言いなりになってたからな。

72 :
:2013/11/26(火) 03:20:17.54 ID:E9VljdgW0
>>66
実際、どんだけ政治家が優秀であろうとも
その下で動く多数の実務者は必要だし
財務省が動かなきゃ予算編成はできない
だから民主でも安倍でもだれでも逆らえない
官僚が決めた一定の幅の中でしか動けない


67 :
:2013/11/26(火) 03:18:37.52 ID:dOGpC9Xb0
官僚が偏差値トップならまだ天下りも許せたけど
下痢が東大を面接重視してコネ世襲化してくから北朝鮮化まったなし


68 :
:2013/11/26(火) 03:18:37.32 ID:RU1r8Zf80
官僚制度があるからこそ
選挙も行かねえ、そもそも政治の話とか興味ねえ、したくねえ、無能なタレントに投票する、とりあえず目立った奴は叩いとく

みたいな低能ジャップランドも何とかやっていけてるという面もある


70 :
:2013/11/26(火) 03:19:59.40 ID:8gIP2oEN0
官僚そのものが悪いとは思わんが
いかに懐に金を仕舞い込むかばかり考えてる奴らではな


73 :
:2013/11/26(火) 03:20:30.55 ID:sg1cP3X+0
だからさ
首相の任期ごとに官僚を入れ換えられるようにしようよ
これしか官僚を打破する方法はないよ


78 :
:2013/11/26(火) 03:22:47.82 ID:S1VmO0CcP
>>73
そしたら一般企業の終身雇用もなくなるから、サラリーマンの反対でムリ。
文系サラリーマン・公務員が日本のガン。


88 :
:2013/11/26(火) 03:28:36.91 ID:R80SZvf10
>>73
そういうの猟官制っていうんだけどね
アメリカは昔そういうシステムだったんだけど
政治家の権限が強いせいで贈収賄が横行して無能官僚ばっかりになって廃止されたんだよ
行政学の初歩だよ。


74 :
:2013/11/26(火) 03:20:51.63 ID:Tw8weUml0
なら道州制の導入すればいいよ
民間に権限移譲させるため自治体も民営化して企業は運営すればいいよ
州政府や市を株式会社化して企業が運営していけば国民の税の負担は減る
これで役人も不要だし税金も安くなって生活が非常に楽になる


83 :
:2013/11/26(火) 03:25:37.34 ID:tSbsYisK0
政治家より官僚が権力持ってるからな
日本は民主主義の国じゃないよ
中国と同じ社会主義
財務省の一省独裁国家


264 :
:2013/11/26(火) 10:01:33.42 ID:G/joJGUA0
>>83
一番強いのは財務省じゃなくて警察庁だよ
財務官僚を捜査逮捕する権限があるからね


86 :
:2013/11/26(火) 03:27:49.06 ID:Tw8weUml0
独立行政法人とか特殊法人とか全廃する代わりに定年までいられるようにすれば問題なし
2014年度の特別会計予算も402兆だから無駄な特殊法人を廃止するだけで税負担が軽くなる
国民年金も厚生年金も使い込んでるしBIを導入すれば問題なし


91 :
:2013/11/26(火) 03:30:26.76 ID:QOWAnDaZ0
日本では裁判官の人事は全て法務官僚が決めています

教科書は文部科学官僚が検閲して三権分立の民主国家であると学生に教えます

裏ガネがバレると困るので民間では当たり前の複式簿記も採用せず排除します

ほぼ全員が高給天下りポストという賄賂を受け取れるので汚職率は約100%です

官僚はとても優秀なエリートの中のエリートです


92 :
:2013/11/26(火) 03:30:42.68 ID:tSbsYisK0
日本は明治にイギリスやドイツの憲法を真似て国を作った
はずなのにマジでどうしてこうなった


99 :
:2013/11/26(火) 03:39:46.15 ID:VyeqqNJl0
NSAの盗聴騒ぎなんか見てると結局政治だ主義だのは所詮ガワで中身はどこも官僚国家だと思うけどね

104 :
:2013/11/26(火) 03:42:22.58 ID:tSbsYisK0
>>99
NSAやCIAが直接政治をしてるわけではないがな
日本の場合、政治家はお殿様で官僚が直接政治をしてる
貴族と宦官が支配してた中国王朝と同じだな


100 :
:2013/11/26(火) 03:39:59.66 ID:3Ph8IBnT0
そんだけ優秀な頭脳持っててもやることが利権の保守ってのが空しいね

105 :
:2013/11/26(火) 03:42:45.61 ID:Oey1aP9A0
国民のレベルが山本みたいなのを政治家に選ぶほど知能が低いからね そんなアホ政治家に権力握られるくらいなら官僚に操られるほうがマシだわ

139 :
:2013/11/26(火) 04:24:31.92 ID:2qrhANdK0
>>105
でも政治家なら騒いで辞めさせる事できるじゃん?
官僚は公務員だからゴミでも辞めさせられないよね。名前知らんし


106 :
:2013/11/26(火) 03:44:31.81 ID:tSbsYisK0
>そんなアホ政治家に権力握られるくらいなら官僚に操られるほうがマシ

こう考える日本人が非常に多いんだよな
日本人がいかに民主主義という政治体制に適してないかよくわかる


107 :
:2013/11/26(火) 03:46:33.85 ID:E9VljdgW0
国民のレベルが低いのは
そもそも参加の意識が低いからだが
なんで参加意識が低いかって
政治家や官僚が参加を嫌がり、それを促進しようとしないから
俺たちに任せろっていう家父長制的思考が強すぎる


108 :
:2013/11/26(火) 03:47:28.24 ID:0PwY/O960
なわけない。

仮にそうなら、
勉強が出来るだけで、
まあ、頭がいいだけで、
出身にかかわらず、
日本を乗っ取れることになる。

そんなこと出来ると思う?
な、わけないよ。

皇室を中心に、明治から成り上がった
自称貴族の血族がしきってんのよ。

主要官庁でトップに登るためには、
それなりのコネ、バックが必要になる。


113 :
:2013/11/26(火) 03:51:30.57 ID:tSbsYisK0
>>108
だから中国王朝と一緒だよ

君主=皇帝=天皇
利権=貴族=自民党
政治=宦官=官僚

まったく同じ構図


109 :
:2013/11/26(火) 03:48:09.78 ID:BpQej3F20
おまえらはバカだな。完了の上にアメリカがいるんだよ。
日本という国は第二次世界大戦の負けで消えてるの。わかってねえなぁ


111 :
:2013/11/26(火) 03:51:18.49 ID:wQu2Smle0
官僚座談会は読み物としては面白い

112 :
:2013/11/26(火) 03:51:22.79 ID:z5joyvq5P
学生時代にいくつかNGO/NPOを手伝ったけど、役人からの嫌がらせと天下り受け入れの強要がネックだった
要するに天下りを受け入れるまで嫌がらせを止めないよ、という腐った圧力
たけしとゾマホンも同じことを言っていた
あと日本の役人は国益ではなく自分に旨みがあるから中韓を優遇したがる


115 :
:2013/11/26(火) 03:52:26.86 ID:0x2K4p/f0
民主党時代みたいになるぐらいなら官僚国家でいいよ

116 :
:2013/11/26(火) 03:53:23.46 ID:nvUadp7UP
アメリカが永田町や霞ヶ関辺りを爆撃してくれたら喜んでアメリカに忠誠誓うんだがな
中世ジャップ汚すぎて愛国心持てないわ


118 :
:2013/11/26(火) 03:55:40.69 ID:wQu2Smle0
官僚の意に添わない論文出そうものならすぐ反対の論文で攻撃されるとか教授が言ってたな
意に添う論文なら研究費つけてくれることもあるとか


124 :
:2013/11/26(火) 04:04:41.00 ID:RGuUPDvG0
やっぱ宗教ないとだめだわ
ジャップは自己中すぎる


125 :
:2013/11/26(火) 04:04:59.09 ID:E9VljdgW0
まあ、日本はいろんなものが結びつきすぎてるんだよ
政官財にマスコミ、そして学(御用学者の多いこと)
ここらががっちり組んだら勝てるわけがない


128 :
:2013/11/26(火) 04:08:12.42 ID:kbYb+DHZ0
逆に考えてごらん
近代など最初から存在しない


133 :
:2013/11/26(火) 04:19:41.79 ID:0PwY/O960
キモいバカはバカさかげんを自分で知れw

134 :
:2013/11/26(火) 04:20:31.58 ID:5aya0lYj0
大日本帝国が天皇の元にすべてが一元化されてたけどこれが諸悪の根源だわ

136 :
:2013/11/26(火) 04:23:11.86 ID:tSbsYisK0
>>134
立憲君主のはずが
いつの間にか軍部主体の天皇親政になってるもんな
土人すぎるわ、ジャップップは


147 :
:2013/11/26(火) 05:06:33.90 ID:o7jBGp8jP
ジタミ: 可視化?するわけねーだろバーカw
行政が何やってるかなんて国民には関係無いだろw


148 :
:2013/11/26(火) 05:07:34.32 ID:w8uxpTDI0
知恵があるのと知識があるのは違うが知恵は知識から生まれるから知識のないのは論外

149 :
:2013/11/26(火) 05:08:31.34 ID:wQu2Smle0
そもそも安倍に法案作成能力なんてないだろ・・・
こんな感じの作ってねって言われれば自分らの都合のいいようにいくらでもできるだろ官僚なら


152 :
:2013/11/26(火) 05:13:08.51 ID:9Fae+JP80
何度もいうけど、日本の選挙や政治なんて
官僚の失敗の責任取らされ役のサンドバッグでしかない。

日本で政治に興味持ったら負け。

政治なんかで日本は変わらない、変えられない。

崩壊したソビエトと同じ官僚国家。
国を壊しかねないリスクを伴う
原発管理もでたらめになるほど腐敗が進んだ末期。

政治で改革なんて考えるより、一刻も早く国家破綻することを
願った方が早いよw


153 :
:2013/11/26(火) 05:16:50.47 ID:9Fae+JP80
東大卒のどんなに優秀な人材で固めても、自立浄化、規律維持の
構造を持たない組織は必ず腐敗、堕落する。

そして、その腐った組織に入れば、どんな優秀な人材の卵も腐ってしまう。

それを社会主義の末路をいくつも見て学んできたはずなのに
また同じことを繰り返す愚。


161 :
:2013/11/26(火) 05:25:51.10 ID:1hkxBlYi0
中世なら中世らしく殺し合いしとけばいいんじゃないですか

162 :
:2013/11/26(火) 05:26:24.20 ID:uDfpYgpl0
政治家主導にすると潰される
官僚の高学歴とマスコミの高学歴は繋がってるからな
学閥ってのは上に行くほど繋がりが強い


168 :
:2013/11/26(火) 05:30:26.19 ID:+r//yadwi
官僚には世の中を動かすことはできません、
しかも薄給ですって本当のことを言ったら
誰も官僚になりたがらないから
官僚はすごいってことにされてるんだよ

金も権限もないが名誉だけはある、と


169 :
:2013/11/26(火) 05:30:52.28 ID:wnbTwLxw0
独裁というより専制体制の方が正しいような気もするが

177 :
:2013/11/26(火) 05:49:34.89 ID:xEUDXqCv0
今の警察検察も軍部の暴走みたいなもんだろ
官僚も財務省が暴走してるし終わっとる


179 :
:2013/11/26(火) 05:51:29.82 ID:9Fae+JP80
官僚国家の終焉は、体制側、反体制として必ず内乱、内戦になる。
官僚の私兵である警察や軍は国民に対してその暴力を向けていく
ケースばかり。

これから日本はまもなく破綻するだろうけど、日本人同士での殺し合いは
避けられないだろうね。
外国への戦争はアメリカが駐留してる状態ではできないだろうけど
内戦は止められないからね。


183 :
:2013/11/26(火) 06:08:32.65 ID:o7jBGp8jP
官僚国家ってか、権威主義や独裁体制が崩れる時に必ずしも内戦になるとは限らないよ
アジアってのはかつてみんな開発独裁やってたところばっかりなんだけれどもさ
まして今だと民主主義的な手続きってのも用意されているし、海外に追放というか逃亡させて終了とかで終わりそう


184 :
:2013/11/26(火) 06:10:46.54 ID:Wa64qDTa0
官僚が日本を動かしてるから総理大臣がポンポン変わっても平常運転できるんですよ

189 :
:2013/11/26(火) 06:17:44.26 ID:6THdEj1H0
秘密保護法と憲法改正案は官僚の意向だろうな

194 :
:2013/11/26(火) 06:23:20.45 ID:S1VmO0CcP
>>189
秘密保護法は、官僚の実態を隠すためのものだから官僚主導だろうけど
憲法改正は総理主導だと思う。
自衛隊は海外派兵なんか行かずに公務員生活していたいんだから。


190 :
:2013/11/26(火) 06:18:52.19 ID:IPbiug500
政治家は悪くないキャンペーンか
アホくさ


192 :
:2013/11/26(火) 06:20:10.02 ID:6CdvemI/0
庶民なんぞ何人でも構わんという感じで、日本民族の軽視が行き過ぎると表舞台に引きずり出されるぞ

195 :
:2013/11/26(火) 06:23:22.83 ID:QOWAnDaZ0
汚職で蓄財したら、それを原資にして家族でサッサと欧米に移住するのが中国の官僚
霞ヶ関では子供の英語教育の話がブームだし日本もそうなりつつある

市民には愛国心を植え付けて海外逃亡を阻止しつつ税金を搾り取り、
その間に支配層は泥船から脱出する準備を整える


199 :
:2013/11/26(火) 06:32:47.97 ID:zvAyL0tei
自分達の利益しか考えてない愚民が沢山いるから仕方ねーよ
自分達が生き残るために選挙で当選させ送り込む
金の為ならなんでもする、権益確保に全力投球


205 :
:2013/11/26(火) 06:51:36.05 ID:WiN03xmB0
優秀なのが政治家じゃなくて官僚になるようなメカニズムでもあるのかね

まともなジャーナリズムがない(記者クラブのせい?)から政治に関心が向かないとか
なんだろう?
勘だと
立場がポチだから政治らしい政治はやれない
それで決められた道を行くだけで何か政治っぽいことで国益(私益)を出そうとすると
すぐに頭を抑えられる仕組みが出来上がってるとか?


206 :
:2013/11/26(火) 06:54:42.28 ID:IPbiug500
>>205
政治家みたいなヤクザな世界に行くくらいなら官僚でまっとうに働きたいってことだろ


207 :
:2013/11/26(火) 06:55:02.21 ID:tSbsYisK0
政治家=世襲バカだらけ
官僚=トップクラスの頭脳

そりゃ相手にならないだろ


209 :
:2013/11/26(火) 06:56:57.59 ID:WiN03xmB0
一言だと
植民地的だから
経営者じゃなくて現場監督がトップの国ってことか
だとすると官僚だって独裁なんかできてないな


211 :
:2013/11/26(火) 07:09:51.72 ID:01jpEXwoO
だんだん韓国の政治みたいになってきたな…
国政を無視した事大主義みたいな


215 :
:2013/11/26(火) 07:20:50.17 ID:IPbiug500
なんか、官僚がスーパーマンみたいな扱いになってるな
長期滞留案件なんてほとんどが政治絡みなのに、官僚が頑張っただけでどうにかなるもんでもないだろw


216 :
:2013/11/26(火) 07:23:32.60 ID:WiN03xmB0
世襲だから実務能力がなく茶番に明け暮れる傀儡
不自由のない世襲だからからこそ指導者として役割を果たすエリート
皮肉だ

官僚が政治するなら政治家なんて無駄じゃないかという感想
失政の責任をその都度とらなくていいなら表に出てくるのか
どうせ責任は国民が取るんだから
いっそのことシンプルに優秀な官僚に政治してもらいたいかな


218 :
:2013/11/26(火) 07:25:32.76 ID:tSbsYisK0
>>216
まんま中国になるぞ
日本の官僚はまだ組織を私物化してないのが救い


219 :
:2013/11/26(火) 07:27:57.75 ID:S1VmO0CcP
>>216
実務に携わらない政治家に実務能力があるわけないだろ。


222 :
:2013/11/26(火) 07:31:51.34 ID:FH98i29R0
入省する時は優秀だけど腐敗している組織がそれを駄目にしている
さらに腐敗するために頭脳を使っているというこの惨状


224 :
:2013/11/26(火) 07:40:40.05 ID:WiN03xmB0
私物化や汚職については諦め気味
国民主権だって怪しい
指導者が現場を知っていることと政権が長期安定するのと仕組みが単純なのは魅力的


225 :
:2013/11/26(火) 07:43:15.53 ID:ujGiZ/d7i
三権分立とはなんだったのか

でもどの国もこんなものなのでは?
やっぱ最後は国民の声がないとやりたい放題になる


226 :
:2013/11/26(火) 07:45:47.99 ID:QOWAnDaZ0
学部卒の低能でも権力握れば優秀だと思ってもらえるのだから笑いが止まらないわな

229 :
:2013/11/26(火) 08:15:40.96 ID:FydDCK4D0
はっきりいって自民党なんて民主主義の皮を被った中国共産党みたいなもん
これからどんどん中国に近づいてきて、そのうち中国以下のハイパー中世国家になる


230 :
:2013/11/26(火) 08:21:46.08 ID:Ww2MbAjH0
政治家より顔も名前も知られないしそのためにマスゴミの標的にもされないから
見えないところでやりたい放題してるよな


233 :
:2013/11/26(火) 08:37:50.14 ID:QlHLnTKE0
山元太郎が国会議員になれる独裁国家

234 :
:2013/11/26(火) 08:43:07.17 ID:beVr0aQI0
国会議員どもが稲門卒が幅聞かせてるウンカスだから仕方ない。昭和みたいに東大卒が総理やればいいよ

241 :
:2013/11/26(火) 08:56:38.06 ID:FIvplCNP0
黒船→原爆→?

次は中国との戦争でジャップ猿は変革を与儀なくされるよ
早く腐りきったジャップ猿に中国様が鉄槌を下して欲しい


243 :
:2013/11/26(火) 09:06:33.05 ID:z80id6b30
他人の選択で殺されるよりは自分が選択して死ぬ方が尊い
官僚が優秀とかはどうでもよい。国民がコントロールできなければそれは敵対的存在と言っていい


244 :
:2013/11/26(火) 09:09:06.73 ID:JjEtZZHb0
独裁(国民の支持が必要)に見せかけた専制(国民関係なし)ってところか

245 :
:2013/11/26(火) 09:11:04.25 ID:fwIKrPea0
議員に立法の能力なんて無いから
金を秘密で使ったり、意味ない浪費しなきゃいいよ
まあ最高裁に多いのはやめたほうがいいかも


249 :
:2013/11/26(火) 09:24:40.68 ID:beVr0aQI0
そうだね安倍ぴょんも鳩山も官僚が居なければ超有能なハズだね

251 :
:2013/11/26(火) 09:27:22.00 ID:4AxLxyYQ0
近世だって言ってるだろ

255 :
:2013/11/26(火) 09:44:12.55 ID:oyAMF3nH0
文句あるなら自分で変えたら?

263 :
:2013/11/26(火) 10:00:27.38 ID:fULNzTwcO
>>255
嫌なら出てけ。日本はこのままだ
海外に出る能力のある奴は海外に行けばいい
若い奴も英語留学はしといて絶対に損はないしな。英語出来れば入試でも将来でもお得だし


259 :
:2013/11/26(火) 09:54:18.64 ID:+PxE0bXW0
ジャップは一億総奴隷だからしゃーない

261 :
:2013/11/26(火) 09:57:37.30 ID:6ispDQGd0
国民の半数以上がろくにものも食えなくなったレベルで貧しないと何も変わらんな
何だかんだで今は暮らせるからな


262 :
:2013/11/26(火) 09:57:41.28 ID:Q42QqBvg0
自民とか民主とかの違いは国家運営にはまったく影響ないよな
こいつらがやることは叩かれる代わりに利権作る仕事だけど


270 :
:2013/11/26(火) 10:42:52.96 ID:XWlUUd8H0
いや、現実的に今のままがベストだな
このパターンは最悪だけど現状最良ってパターン


272 :
:2013/11/26(火) 10:44:44.86 ID:WZh/rQX50
警察が一番権力もってるわな与党の中に警察官僚が居る時点で
警察官僚が動けば警察が直ぐ動くからな


274 :
:2013/11/26(火) 10:48:46.32 ID:cxoqXPCC0
米の傀儡国家だろ
官僚も政治家も米に少しでも逆らった奴らはみんな酷い目に会ってる


276 :
:2013/11/26(火) 10:56:51.78 ID:Y+uKnxDj0
アメリカの植民地やん、ずーっと
そろそろ破綻して見捨てられるけど
現役官僚は逃げ切り勝ち


277 :
:2013/11/26(火) 11:12:39.02 ID:8raahLiCi
アメリカはウォール街政権だけどな
ウォール街が政治の全てを握ってる
日本がアメリカに習って兜町政権になったら大変な事になるな


280 :
:2013/11/26(火) 12:15:04.61 ID:OeNvY3/X0
逆に問いたいわ
なぜ公務員が国民に対して無条件に滅私奉公してくれると思うのか


288 :
:2013/11/26(火) 12:53:04.84 ID:JBgryRDw0
>>280
公務員の存在意義を覆す発言してどうすんだよ
我欲を極めたいなら民間でやれ


283 :
:2013/11/26(火) 12:35:06.57 ID:JmsElKox0
戦中の軍事政権暴走から今も何も変わらず続いてるのにいまさら
日本の政治家に必要な才能は官僚を制御する才能


286 :
:2013/11/26(火) 12:50:12.58 ID:kOTD+RC70
今頃になってこのジャップランドの異常さに気づいたのか愚民共よ

290 :
:2013/11/26(火) 13:04:50.14 ID:TdYumjeq0
原発事故が起こったあたりから中世官僚必死すぎだろ

294 :
:2013/11/26(火) 13:26:43.49 ID:xEUDXqCv0
>>290
放射能公害の暴動を避けるために
税金を先に上げて国民の力を吸い取とるクズども


293 :
:2013/11/26(火) 13:23:31.47 ID:Q42QqBvg0
特定秘密保護法案も民主が進めてた外国への情報流出が
国内も含めた物に切り替わってるし官僚国家は国民を敵視する物なんだな


296 :
:2013/11/26(火) 13:44:46.68 ID:DU2xKfh+0
官僚が緻密な陰謀でも練ってくれてるならまだましだけど
考えてるのは省益の最大化と責任転嫁と天下り先の心配


関連記事
スポンサーサイト
[PR]

コメント

※自動フィルタが有効なので、禁止ワードが入ってるコメントは投稿できません…
※その禁止ワードは何か?管理人にもわかりません。FC2に聞いてください。
お名前
テキスト

トラックバック

トラックバックURL: http://newskenm.blog.fc2.com/tb.php/11957-5edfa188