◆ New Entries

「日本はアジア解放のために戦った」 信じる若者たち

日ロ アジア安保で連携 対テロ共同訓練

日本、ロシア両政府は二日、外務・防衛担当閣僚協議(2プラス2)を都内の飯倉公館で初めて開いた。
自衛隊とロシア軍の間でテロや海賊対処の共同訓練を実施することで合意。東南アジア諸国連合(ASEAN)地域フォーラム(ARF)など、アジア太平洋地域の安全保障問題を扱う多国間協議の場で連携を強化していくことを確認した。

日本側から岸田文雄外相と小野寺五典防衛相、ロシア側はラブロフ外相とショイグ国防相が出席。日本側には経済協力だけでなく、安保分野での信頼関係を築き、北方領土交渉の進展につなげたい狙いがある。

岸田氏は協議後の記者会見で「日ロ関係に新たなページを開くよいスタートが切れた。両国が協力することは東アジア地域の平和と安定に資する」と強調。
ラブロフ氏も「緊密に連携することが両国の国益に合致する。来年はモスクワで協議を行いたい」と応じた。

日本側は会談で、外交安保政策の司令塔となる日本版「国家安全保障会議(NSC)」の創設や、集団的自衛権の行使容認に向けた憲法解釈の見直しの検討などに理解を求めた。

ロシア側は、日米のミサイル防衛(MD)システムへの懸念を表明し、アジア太平洋地域の安全保障に関する新たな多国間協議の創設を提案した。

また、2プラス2を定期的に開催していくことで一致した。
http://www.tokyo-np.co.jp/article/politics/news/CK2013110202000235.html


 
11 :
:2013/11/03(日) 19:27:18.77 ID:rvvAIyz10
んなの流石にいないだろ

4 :
:2013/11/03(日) 19:22:31.57 ID:qM42D81I0
「日本が戦ってくれて感謝しています」
最近書店行くとこの本よく見るけど竹田の本並みに気持ち悪いタイトルだわ


5 :
:2013/11/03(日) 19:22:53.18 ID:RLZwZIsH0
朝鮮人の言う事ほど信用ならんことはないな

7 :
:2013/11/03(日) 19:24:28.20 ID:CRaec3KF0
本当は中国の租界の日本人のためです

22 :
:2013/11/03(日) 19:31:53.34 ID:l0D8vPkr0
どんな国でも大義名分は立派に決まってんだろ

24 :
:2013/11/03(日) 19:32:28.60 ID:dyb6Rpwz0
アジア解放とかいう大義名分を掲げたからダメなんだよ
正義面してやってることは泥棒なら誰も支持せんよ
はじめから
お前らの植民地を俺らがぶんどるから覚悟しとけ、みたいにいえばよかった
割とマジで


30 :
:2013/11/03(日) 19:33:03.66 ID:kHgF6+bKP
そもそも侵略戦争の何が悪いのか。日本の生存のために戦いましたで済む話。
謝る必要すらない。過去を蒸し返すとか遺憾の意を発したい


31 :
:2013/11/03(日) 19:33:13.91 ID:CeJKntF80
じゃあなんの為?
悪の権力者がせかいせい


37 :
:2013/11/03(日) 19:34:59.85 ID:JYh0dtWd0
またソース無しかよ
いいかげんにしろよカス


42 :
:2013/11/03(日) 19:36:21.50 ID:fs8t6yyR0
中国侵略しといて何がアジア解放だよ

43 :
:2013/11/03(日) 19:36:21.97 ID:Vb8Km7Rg0
今の日教組の教育を受けたものの考え方と当時のものの考え方は違うのに
当時の意思を無視して今の考えを押し付けるのに何の意味があるのだろうか?


69 :
:2013/11/03(日) 19:49:29.55 ID:ira7AoDk0
>>43
当時の価値観からでも充分イカれた国だろ
要人暗殺やクーデター騒ぎ起こしまくり戦争やってるイカれた全体主義国家


44 :
:2013/11/03(日) 19:36:32.35 ID:LvO0Ji090
結果的に欧州の植民地にならなかったわけだ、文句はないだろう

47 :
:2013/11/03(日) 19:38:26.24 ID:BrLaHDCD0
資源が欲しかっただけなのにアジア解放とかいうのあほらしいよね
そういう主張はアメリカみたいな戦勝国のジャイアンが言うのであって
敗戦国の日本がいくらいっても笑われるだけってなんでわからないのかな


54 :
:2013/11/03(日) 19:42:42.52 ID:UFNyxV0FO
鰯の頭も信心からと言うからな
東條さんの大法螺噺も信心が大切よ

ほらおまえら、大東亜共栄と八紘一宇の精神で、
亜細亜の解放そして地球天下平定を目指すぞゴルァ!


58 :
:2013/11/03(日) 19:44:28.88 ID:Nl9w/6fs0
当時もこの方便が効いてたわけだから
なんか人の心の空隙にぽっかり嵌まりやすいなにかがあるんだろうな


84 :
:2013/11/03(日) 19:58:43.41 ID:UFNyxV0FO
>>58
おまえ少しはNHK大河見て歴史の勉強しろよ
源平も南北も応仁、戦国武将もみーんな、
平和な世、美しき世、民が安心して暮らせる世を掲げて戦争に励んでるだろ


68 :
:2013/11/03(日) 19:49:10.20 ID:tAJaT1T30
旧日本軍の強制徴用で親を失ったのに日本の平和への歩みを評価して「もう許した」って言ってたインドネシア人に聞かせたいな

70 :
:2013/11/03(日) 19:49:29.67 ID:CeJKntF80
中国なんか侵略してねーだろ
親日の南京政府を支援して国民党軍と戦っただけ
それに43年に中国の悲願であった治外法権の撤廃と
租借地の変換を、日本政府が進んで、世界に先んじて実行した


80 :
:2013/11/03(日) 19:55:27.29 ID:l0D8vPkr0
>>70
俺の曾祖父さん旅団長で中国行ってたけどめちゃくちゃ略奪してたらしいぞ
文化的に価値がある掛け軸とか色々日本に持って帰ってきてコレクションにしてた
我が先祖ながらカスだと思う


73 :
:2013/11/03(日) 19:50:21.04 ID:do0zex2A0
日本が植民地を解放したなら
なぜ朝鮮や台湾を植民地にして敗戦まで放さなかったのか
ネトウヨ君、説明してもらおうか


77 :
:2013/11/03(日) 19:53:07.42 ID:mXJxT0Xw0
それはアジア侵略の大義名分なだけだろ
本当に信じてたのは下っ端の純粋な少年兵とかだけだろw
まあでも結果論とは言え日本のお陰でアジアが開放されたのも事実ではあるから
感謝しろとは言わんがグチグチ日本を批判するのも厚かましいとは思うよ


83 :
:2013/11/03(日) 19:57:30.93 ID:ZcwaH2yN0
>>77
日本のおかげとか馬鹿かこいつw
ほんとバカウヨは頭悪いわ


81 :
:2013/11/03(日) 19:56:25.61 ID:CeJKntF80
敗戦のときに朝鮮独立させようとしたが
アメリカが反対しただろ


85 :
:2013/11/03(日) 19:58:53.39 ID:t6q13TLxO
>>81
そりゃあアメリカの事務処理混乱させようという魂胆があってだからでしょ。
ドイツが戦後に親ナチ発言を非合法化したのは実に正しかった。
日本じゃ今だに親軍国主義が流行ってやがる。


82 :
:2013/11/03(日) 19:56:58.22 ID:Os3vbiOo0
結局その後のアジア以外の国家が独立していくのを見ると
アジアでも各植民地が独立したのは歴史の必然と思う
もし仮に日本が勝利してアジア各国を
欧米と成り代わって宗主国となった場合は
独立戦争で現地軍と戦いまくるという結果になっただろうな。


90 :
:2013/11/03(日) 20:00:11.16 ID:NH7P+OHf0
>>82
植民地体制自体が批判され、その後の世界秩序を模索しないといけない状況になってた20世紀に、
植民地を増やす旧外交路線を保持して、しかも統治原理が天皇マンセーの国家神道だったという日本の外交音痴こそ、今の日本国民が反面教師として学ぶべき事柄だは


86 :
:2013/11/03(日) 19:59:24.60 ID:XoRaxfRtP
日本の失敗ってドイツみたいに
「ナチスが全部悪いんです><」ってしなかったことだよね

中途半端にアジア解放とかホルるから絡まれる


106 :
:2013/11/03(日) 20:06:02.88 ID:3RRgxyHa0
>>86
ギリシャが今頃ナチスの賠償求めたりしてますが


93 :
:2013/11/03(日) 20:01:23.72 ID:P4sryMOy0
完全に嘘ですわ
事実はドイツがWW1とWW2で植民地大国の英仏をフルボッコにしたから
それで英仏の財政が傾いて植民地を維持できなくなっただけ


98 :
:2013/11/03(日) 20:02:36.53 ID:hBXlTjAwO
国家レベルでは日本による大東亜共栄圏の確立と旧宗主国の影響力を
排除する為に、日本がアジア諸国に独立を約束した
個人レベルでは少なからぬ数の日本の軍人や民間人が太平洋戦争終結後の
アジア諸国と旧宗主国との闘争に加わり、独立に貢献した

てな感じか


105 :
:2013/11/03(日) 20:05:22.32 ID:XTvQOu210
植民地解放する為ならなんで天皇崇めさせたり日本語教育徹底させたんだよ
完全に日本の植民地にする気満々だったじゃねーか


110 :
:2013/11/03(日) 20:08:01.92 ID:GV2dAsOi0
せめてA級戦犯が全部悪かったんだってことにしときゃいいのに
バカウヨ政治家どもが崇めてそのストーリーをめちゃくちゃにするしどうしようもない


120 :
:2013/11/03(日) 20:09:29.92 ID:tMMVjUH80
>>110
一回A級戦犯は無罪放免になってると聞いたが


111 :
:2013/11/03(日) 20:08:20.24 ID:Os3vbiOo0
台湾と朝鮮でそこそこ上手く行ったから
他でも上手く行くだろうと思ったんだろうねえ


115 :
:2013/11/03(日) 20:09:03.93 ID:BZiSd+XZ0
インドネシアについては、必ずしも大本営は乗り気ではなかった。
占領した蘭印の住民に対して色々と便宜を図る今村均将軍を、現地民に甘すぎるなど
という理由でラバウルに流しているし、独立を認めたのは戦争末期になってからだった。
結局は資源を得るための戦いで、独立云々は現地民を懐柔させるための餌の様なもの
であり、現代日本人が恩着せがましい態度を取れるようなものではない。


116 :
:2013/11/03(日) 20:09:14.37 ID:pAORTJdC0
そら開放させてやるのもタダじゃねえよって話だろ
何も自分にメリットないのにやるバカいないのは子供でもわかる
白人の支配と日本の支配だったら同じアジア人のがいいでしょってこと


122 :
:2013/11/03(日) 20:10:43.98 ID:XTvQOu210
>>116
日本もアメリカより中国に支配してもらった方が良かったと言いたいんだな


134 :
:2013/11/03(日) 20:16:20.66 ID:mXJxT0Xw0
>>116
中国なんかだと白人なら許せるけど同じアジアの日本は許せないって感じだったけどな
結局アジアで一番大国と言われてた中国の腑抜けぶりがアジア侵略を加速させたようなもんなんだけど


121 :
:2013/11/03(日) 20:09:55.36 ID:fBuE9rCZ0
なんか何言っても騙せそうだなw

123 :
:2013/11/03(日) 20:10:44.17 ID:Eh+8vMkb0
クリストファーソーンが一番正しく認識してる

124 :
:2013/11/03(日) 20:11:19.44 ID:ekEQYjn10
日本は白人の奴隷になりたくなかったそれだけだ

それを良くも悪くも使いたい方に使う術はある


132 :
:2013/11/03(日) 20:15:53.68 ID:hRAAzrc10
大東亜共栄圏とか五族協和とかってスローガンは戦争おっぱじめた後に掲げたもんだって聞いた事がある

それが本当ならその辺の事をきちんと教えてネトウヨ化予防してない日教組サイドにも問題があるんじゃね?


133 :
:2013/11/03(日) 20:16:06.70 ID:fswwuNc00
建前に決まってるよな
ファシズム国家に何を期待してんだか


136 :
:2013/11/03(日) 20:17:01.17 ID:N9qncYpl0
いつまで太平洋戦争のことでグダグダ言われ続けるんだよ。
もう終戦から70年近く経って、当時の指導者はこの世にいないんだぞ。


145 :
:2013/11/03(日) 20:19:09.54 ID:GV2dAsOi0
>>136
いまだに謝罪賠償しろって言ってきてるのは韓国だけだろ
ほっとけ
それとは別に「すべて日本は正しかった!」と言い出すアホウヨが
発生してきてるのは叩かないとな


141 :
:2013/11/03(日) 20:18:45.99 ID:O//4FoVY0
一部の日本人に見られる拡大主義思想はマジで危険だと思うわ
それに国家神道が結びついて侵略を聖戦と置き換えてやりたい放題やりはじめる


142 :
:2013/11/03(日) 20:18:46.30 ID:qf84pKrc0
安倍チョン
「かつて日本はアジア諸国に多大な損害と苦痛を与えた」


148 :
:2013/11/03(日) 20:20:02.74 ID:tqVM1P9Y0
正義の御旗を掲げながらの資源収奪
これが真実じゃないすか


150 :
:2013/11/03(日) 20:21:10.51 ID:O//4FoVY0
最近は右翼の間でも解放戦争という嘘がばれはじめて
過去のことをいつまでもいうなに言論をかえてきてるな


154 :
:2013/11/03(日) 20:22:33.00 ID:R2guy9Tm0
大義名分をかかげて正義ヅラしたのは白人もジャップも同じ

157 :
:2013/11/03(日) 20:24:30.93 ID:Uug7pVGt0
他国の教育や北朝鮮やイスラムを馬鹿にできない笑えないよね

159 :
:2013/11/03(日) 20:25:05.34 ID:O//4FoVY0
資源が止められたってのも
よくよく見ると日本の外交能力のなさの賜物としか思えんしな
軍人が支配すると戦争と侵略のことしか頭になくなるから駄目だわ


162 :
:2013/11/03(日) 20:26:00.27 ID:ekEQYjn10
人類全部同じだよ 自分が可愛い

今わんわんなのはまた違う戦争の結果
あの時アメをファビョらせたからこそ反省を促し
日本人に人権があり、独立主権がある


163 :
:2013/11/03(日) 20:27:00.77 ID:DQFor13p0
お題目通りアジア解放できたとしても
肝心の日本を敗戦に至らせしめ日本人に多くの苦痛や悲しみを味わわせちゃ意味ねえだろ

日本人を増税やスタグフ・放射能で苦しめた上に
日本の領土や領海・利益を全方位土下座外交によって他国にバラまき
挙句いっさい他国から評価されない今の政府も大概だがw

海外の評価()を気にして肝心の日本・日本人を蔑ろにするのは変わらないのねw


166 :
:2013/11/03(日) 20:28:17.43 ID:/hr3MijN0
アメリカから解放してやるって勝手に中国が乗り込んでくるのを許せるならいいんじゃね

168 :
:2013/11/03(日) 20:28:55.31 ID:4yzzxoTT0
日本は中国などのアジアを侵略した

日本は侵略戦争をして中国は自衛の戦争をした

つまり日本は悪で中国は正しい

これが確定している史実ね

南京大虐殺ももちろんあったし100人斬り競争もあった


173 :
:2013/11/03(日) 20:31:26.73 ID:Z+UlyU3aP
>>168
南京大虐殺はあったというレポートが外務省のHPに掲載されてるしな。


180 :
:2013/11/03(日) 20:33:23.86 ID:mXJxT0Xw0
>>168
最初は全部正しいけど南京と百人斬りは議論の余地がまだまだあるので確定扱いは良くない
どさくさに不確かなことまで混ぜると最初のことまで信用されなくなるからやめたほうがいい


170 :
:2013/11/03(日) 20:30:11.11 ID:G06BDhajP
つか、インドネシア独立に際しては、日本軍のインドネシア側への武器引き渡しに関するトラブルで戦闘になって日本人数百人、インドネシア人は千人くらい死んでるんだよな
ネトウヨ歴史解説だと、あたかも全ての日本軍部隊が平和的にインドネシア独立の為に武器を譲った話になってるが


172 :
:2013/11/03(日) 20:31:12.65 ID:BZiSd+XZ0
アジア独立云々って、初めてネットで知ったときは日本の事が誇らしく思えてくるけど、
自分でまじめに文献読み漁って色々と勉強していくにしたがい、メッキがはがれていく
ように幻滅していくわな。
それが自然だし、影の部分にもあえて目を当ててこその歴史認識だって事は分かった。


181 :
:2013/11/03(日) 20:34:09.70 ID:t6q13TLxO
>>172
三行スローガンぐらいしか理解できないネトウヨに
歴史の重層的理解は不可能だろ。
そういったバカにはむしろ歴史なんてまったく教えない方がいい。
自分が今、気持ちいいことしか受け付けないんだから。
歴史の受けとめ方なんてのは、数多の哲学者すら悩んだんだぞ。


174 :
:2013/11/03(日) 20:31:52.80 ID:03Q4dKAW0
欧米に敵対丸出しの大義名分掲げたら
そりゃボロボロにされる罠
ジャップってやっぱアホだは


175 :
:2013/11/03(日) 20:32:17.81 ID:rxayPaGL0
アジアの解放なんて高尚なことだーれも考えちゃいません。そんなの後付よ。
国外で解雇された兵士の一部は帰国以外の選択肢を選ぶものもいたってだけさ。
戦国時代の足軽が転職するのと大差ないわ。


176 :
:2013/11/03(日) 20:32:24.56 ID:65510/AJ0
戦況の良いころはチヤホヤされるが悪くなってきたら元々あった独立思想や強い方につく
日本人も食うに困って強奪も殺しもしたし
幾度となく現地人に密告される銃や武器で狙われるそんな体験してたって戦記書籍で読んだぞ
無条件に日本に感謝する国なんて一部の願望でしかないよな


177 :
:2013/11/03(日) 20:32:34.77 ID:gTlMJFdYP
メンツのためなら嘘ついても構わないってどこのシナ人だよっっていうね

178 :
:2013/11/03(日) 20:33:14.38 ID:BT/KjcGN0
アジア各国から独立支援要請受けてたり
支援を打診してたのなら大義名分もあるんだろうけど
勝手に解放して常駐じゃ侵略と変わらんよ


186 :
:2013/11/03(日) 20:35:31.03 ID:gTlMJFdYP
そんなのを世間に広げた小林何とかは
今じゃそんな事言ってたのも黒歴史扱いで
アジアの解放うんぬんとか言わなくなったなw

ネトウヨ量産しといてあの態度もなぁ
ハシゴ外しってのにも程があるだろう


188 :
:2013/11/03(日) 20:35:54.98 ID:GV2dAsOi0
イラク戦争はアメリカ勝ったけど全然アメリカ正義と思われてないよ
侵略戦争だと思われてる


190 :
:2013/11/03(日) 20:36:55.93 ID:O//4FoVY0
末端の兵隊にろくに食料を補給せず
略奪はなかったといいきる右翼が怖いわ
日本兵が人間を食べてたとかいう話も
餓死するか人間食うかに追い込まれてたと思えば普通にありえるし


194 :
:2013/11/03(日) 20:38:14.65 ID:aPQC5UYzP
アジア解放とかいうならなんで同じアジアの中国と戦争してたの?

218 :
:2013/11/03(日) 20:45:35.98 ID:qf84pKrc0
>>194
我が侭な中国を懲らしめていたら欧米が文句つけてきた
ついでにアジアを解放してやった


195 :
:2013/11/03(日) 20:38:14.94 ID:U26ByR9r0
器なんて後からついてくるもんだろ

196 :
:2013/11/03(日) 20:38:19.59 ID:G53Qa9wK0
俺は過去の先人達をリスペクトしてる
2ちゃんねるが誕生する以前も、お前らの色々な意見を十数年聞いた今も、それはまったくブレてない


198 :
:2013/11/03(日) 20:38:56.74 ID:wBeI9tj30
天皇を崇め奉った大日本帝国では殺戮と憎しみを天皇が下賜し
「天皇万歳!」と殺人を奨励、大量の殺人者を生み
「天皇万歳!」と多くの命を奪い
最期のあがきは天皇を守る為沖縄を捨石にし外地の邦人を見捨て「一億玉砕」を強いた
天皇万歳と焼き尽くされた国土、天皇万歳と放射能にまみれ大日本帝国は滅びた

歴史の事実が「天皇万歳」を愚かだと教える
だから「将軍様万歳」「教祖様万歳」を我々は支持しない


199 :
:2013/11/03(日) 20:39:10.54 ID:gTlMJFdYP
事実として植民地主義を終了させ、アジアアフリカを解放したのはアメリカ
ただなぜかその事実を認めるネトウヨは何故かいない


207 :
:2013/11/03(日) 20:41:31.73 ID:mXJxT0Xw0
>>199
ベトナムやら朝鮮やらに介入したり
現在でもアフガンやイラクに出兵するような国にはそんなこと言えんわw


212 :
:2013/11/03(日) 20:42:35.94 ID:aG3EG18d0
ぶっちゃけこれ失礼なんだけどね
インドネシアあたりにすれば、そら残って戦ってくれた奴はいたけど、お前ら占領して軍政引いただけじゃん
そのあと来たオランダとしばきあいしたの俺達だし、何いってんの糞ジャップってなると思う


214 :
:2013/11/03(日) 20:43:17.60 ID:ekEQYjn10
あ、これ日本が言ったらダメなセリフだからね
そこ勘違いホルホルしないでね

日本は首締められたから蹴り入れたこれだけのこと
ただ東南アジアの人たちは首締められっぱなしだったから
日本を見て勇気づけられただけってこと

日本の戦争理由なんて他の欧米と同じだし
戦争が進むに連れアホ度が増していっているから
そこは養護できないだろう


223 :
:2013/11/03(日) 20:47:05.81 ID:aG3EG18d0
とっとと敗戦で昭和天皇を降ろしとけば良かったのに。
トップは誰も責任取らないクソ国家だよ、昔から


225 :
:2013/11/03(日) 20:48:34.90 ID:PlAaOdjv0
日本のせいだよね。欧米のアジア支配がさらなる搾取段階に移行したのは

226 :
:2013/11/03(日) 20:48:40.85 ID:MitNE0qM0
あのままだと日本にもどっかの国が侵略しかけてくることは間違いなかっただろうし
戦争しなかったらどうなってたんだろうな


227 :
:2013/11/03(日) 20:48:52.04 ID:Eh+8vMkb0
パクスブリタニカの終わりとパクスアメリカーナの始まり
西洋帝国主義の終わりと冷戦の始まり
アジア植民地の独立

この辺に関しては良くも悪くも戦前日本がキープレイヤー


231 :
:2013/11/03(日) 20:50:12.94 ID:KnoVY/Tj0
本多の百人切り否定論て論拠は「自分は刀で死体の手も切れなかった」だから百人切りなんてできるわけがない!ってだけだからな
なんの根拠にもなってないんだよあれ完全な思い込みw

まぁ外人になり済ましてエッセイを書くような奴だし基本嘘つきなんだよねw


234 :
:2013/11/03(日) 20:50:37.09 ID:RrQ2MhYd0
・インフラ他の整備に駆り出され、農村は荒廃した
・インドネシアでは日本軍の苛烈な収奪により飢餓が頻発した
・皇民化政策と称して仏教徒・ムスリム・キリスト教徒に多神教である神道を強制した

これのどこがアジア解放だよ


257 :
:2013/11/03(日) 20:58:50.29 ID:6nZgJfTa0
>>234
神道の強制ってどこでやってたの


241 :
:2013/11/03(日) 20:52:14.77 ID:YtJo6Mxn0
結果的にアジアが解放されたのもこれまた事実

253 :
:2013/11/03(日) 20:57:45.20 ID:XTvQOu210
>>241
当時植民地化してた日本が負けたからな
負けてなかったら今も日本の植民地だっただろうな


242 :
:2013/11/03(日) 20:52:28.20 ID:klOtLckL0
現地調達とか住民からすればかっぱらいだから、しかも武装してるからたちが悪い
皇軍の現実は従軍した人達が戦後かなり書いてるだろ


243 :
:2013/11/03(日) 20:52:29.99 ID:GV2dAsOi0
南京虐殺は東京裁判で認めてるからいまさら国際的に否定はできんよ

244 :
:2013/11/03(日) 20:53:14.63 ID:G06BDhajP
今村均がインドネシアでうまいこと占領政策してたのに、やり方が手ぬるいとか言って他所に飛ばしたんだよな

247 :
:2013/11/03(日) 20:55:28.64 ID:gnwVCpFr0
ぶっちゃけ、全部アメリカの手のひらの上なんだよね
アメリカは東アジアの権益がイギリスから奪いたかったから、
イギリスの飼い犬だった日本を野良にして、追いつめて暴れさせて狂犬として処分
まんまと東アジアはアメリカ資本に支配されましたって話
唯一の誤算は日本が暴れすぎて、
アメリカが貸し作って東アジアの番犬にするつもりだった中華民国が、
当時、弱小もいいところだった共産党にすら負けるほど弱ってしまったこと


249 :
:2013/11/03(日) 20:56:11.39 ID:4wv6fB0a0
解放と一口に言っても
その後の統治が最も重要なのであって
敗戦国の無責任な行為と言われればそれまで


250 :
:2013/11/03(日) 20:56:14.87 ID:4yzzxoTT0
田母神とかいう航空自衛隊のトップだった奴が「日本は侵略してない!自衛の戦争をした!」
とかバカウヨみたいな感想文書いてクビになったけどあの時も保守系の歴史家や政治家からすら
田母神の妄想は批判されたからね


263 :
:2013/11/03(日) 21:00:59.41 ID:XTvQOu210
>>250
田母神とかヒゲの隊長とか変に右翼被れてる奴を見てから9条は必要だなと感じたな
日本は全く懲りてねぇわ
むしろ今度は勝ちたいとか抜かして躍起になってる


251 :
:2013/11/03(日) 20:56:28.23 ID:MaKer0lCO
辞 世
我は天地神明に誓い捕虜住民を殺害せる事全然なし。
南京虐殺事件等の罪は絶対に受けません。
死は天命と思い日本男子として立派に中国の土になります。
然れ共魂は大八州島に帰ります。
我が死を以て中国抗戦八年の苦杯の遺恨流れ去り日華親善、東洋平和の因ともなれば捨石となり幸ひです。
中国の御奮闘を祈る
日本敢奮を祈る
中国万歳
日本万歳
天皇陛下万歳
死して護国の鬼となります

十二月三十一日 十時記す 向井 敏明


252 :
:2013/11/03(日) 20:56:46.79 ID:gLJmBdk80
中国人みたいに日本になにかしかけてきたわけでもない、無関係の
何の罪も無いフィリピンの民間人を万単位で地上戦に巻き込んで
殺したのはどこの日本軍だろうな


254 :
:2013/11/03(日) 20:58:16.25 ID:KRY1Htd20
信じてないけどだからと言って侵略の罪を問われても困るわ
当時力関係が逆ならお前らが侵略してきたくせに弱い方が悪い


298 :
:2013/11/03(日) 21:19:40.02 ID:u356OVLDO
>>254
自分から仕掛けといて原爆は酷い、もっと優しく倒してとか喚くのはおかしいよね。


303 :
:2013/11/03(日) 21:22:30.34 ID:gTlMJFdYP
>>254
欧州の第一次世界大戦が凄惨、疲弊しすぎて、
勢力均衡から集団安全保障に国際秩序が変わった
つまり、侵略っての自体が禁止されたし、したら村八分ってルール

まぁそれで村八分食らったのが皇国とか言うとこだけれどもw


256 :
:2013/11/03(日) 20:58:49.41 ID:FO+Vva4M0
昔の事なんでどうでもいいです

268 :
:2013/11/03(日) 21:03:12.68 ID:tyQzrKxY0
そんな理由で自国民犠牲にして
戦争するバカはいない

アメリカみれば分かるだろ


271 :
:2013/11/03(日) 21:03:29.82 ID:Nl9w/6fs0
つまり朝鮮人や中国人のために戦ってたってことか
とんだ売国奴どもだな


275 :
:2013/11/03(日) 21:06:51.47 ID:GV2dAsOi0
田母神とかみると自衛隊の上層部も旧日本軍上層部と大して変わらんレベルだぞあれ

278 :
:2013/11/03(日) 21:08:58.72 ID:ekEQYjn10
日本戦争史摘むと後期陸軍の迷走が酷いんだけど
この認識あってる?


279 :
:2013/11/03(日) 21:09:39.32 ID:q886YSTJ0
結果的には日本もベトナムもこいつら一筋縄でいかんなと
思わせただけでも良いけどね
表向きは亜細亜共産圏とかの名目だけど経済的な理由で開戦したんじゃないの


281 :
:2013/11/03(日) 21:11:19.28 ID:KcJjsjE50
「日本はアジア解放のために戦った」
「ドイツは欧州解放のために戦った」

誰も信じないが


284 :
:2013/11/03(日) 21:13:23.24 ID:SFjdRwzG0
ぶっちゃけ終戦から70年なんだし戦中、戦前のアレコレ掘り返すのそろそろ止めにしたいんだよなあ。世代的にも関係無いし

287 :
:2013/11/03(日) 21:14:46.00 ID:O//4FoVY0
>>284
むしろ時がたってタブーが解禁されたってかんじだけどな
左翼にしろ日本が悪いとしかいわないで詳細に検証することがなかったし


286 :
:2013/11/03(日) 21:14:42.45 ID:gLJmBdk80
「解放のために」というのは全くの嘘だね。御前会議とか、意思決定の場でそういう
話が出た例は無い。それに当の東條首相も泥棒のために戦争を始めると正しく
認識していた話もあるしな。


289 :
:2013/11/03(日) 21:15:56.91 ID:+0ZsZkgT0
安倍ちゃんも侵略戦争を認めてるのに
いまだに侵略戦争を認めてないやつはチョンだろ


292 :
:2013/11/03(日) 21:16:47.44 ID:MZRIH8NF0
戦略拠点として欲しかったからに決まってんだろ

295 :
:2013/11/03(日) 21:18:27.72 ID:vaj8xKn50
アジアを開放した結果共産主義が力握って
その後北朝鮮とかミャンマーとかベトナムとか大変なことになってるだろ


299 :
:2013/11/03(日) 21:19:56.09 ID:iRg0/Bx6i
戦前も戦中も戦後も一握りの馬鹿の保身で日本はレイプされた
何の責任感も持ってない愚かな田舎者達が自分を貴族だと思い込んだせいでな


300 :
:2013/11/03(日) 21:20:31.85 ID:bkScKGO50
勝つのが面白くて図に乗ったんだと思うな
そいたらコテンパンにやられて今度は委縮しまくった


308 :
:2013/11/03(日) 21:26:22.47 ID:L5X+a0870
インドのガンジーが戦争中に日本国民にあてて手紙を書いてただろ
「あなたたち日本人は昔は有色人種の希望だったのに、欧米の真似をして気でも狂ったんですか」


310 :
:2013/11/03(日) 21:27:18.01 ID:ekEQYjn10
歴史は人類にとって最高の教科書だぞ
捏造との戦いになるが
得られるものは多い
蓋しまくって同じような間違いを何度も起こしている日本人には特に


315 :
:2013/11/03(日) 21:31:32.74 ID:GV2dAsOi0
小林よしのりあたりがやった行き過ぎた自虐史観是正はまだいいとして
その反動で日本はすべて正しかった大日本帝国マンセーのアホウヨが大量発生してるのがな
こいつら馬鹿にしてる歴史美化の韓国と同レベルなんだよ


318 :
:2013/11/03(日) 21:32:59.50 ID:gWCIiFVAO
秀吉の対外侵略に懲りて徳川が鎖国し、
徳川の鎖国に反発した薩長が拡大政策を始め
それに懲りて戦後日本は貿易以外は引きこもったわけだが
次は安倍ちゃんの発言も含め拡大政策のターンっぽいから怖いわ


329 :
:2013/11/03(日) 21:43:29.52 ID:XPMF7BQ70
>>318
今の安倍の発言で拡大政策も無いだろ
それっぽいのがあったらちょっと教えて欲しい
今の日本じゃ帝国時代のような新世界秩序云々の気概も無いから
ガチな拡大路線を行うならあと2~3世代後じゃないかな


319 :
:2013/11/03(日) 21:34:08.83 ID:5S6E8NNa0
「日本はアジアの解放のために戦った」とアメポチ右翼が言ってたりするのは何でだろう?

324 :
:2013/11/03(日) 21:39:10.00 ID:dZfuS1V90
それ自体は事実なんじゃね
問題は行動的なキチガイは無能なキチガイよりも迷惑なだけだということ


325 :
:2013/11/03(日) 21:39:29.59 ID:JDyNBeFX0
傀儡政権を作っただけ。結果的にインドネシア等の独立が早まったとして、
日本が独立のために動いていた根拠は無い。朝鮮台湾には自治権すら無い
戦争始めるまでは列強と協定結んだりして植民地支配を肯定する側だった


326 :
:2013/11/03(日) 21:40:18.32 ID:6jI/VmNo0
どう見ても資源欲しさの侵略です
本当にありがとうございました


330 :
:2013/11/03(日) 21:45:24.51 ID:bkScKGO50
戦争の悲惨さ惨さいつの時代の例をといても同じ
どこの国の先祖も血に濡れてるよ
説得力無い


331 :
:2013/11/03(日) 21:46:52.23 ID:oSphpD8w0
でも戦前と戦後で明らかに日本人自体が変わったのは確か。仲間がアメリカの最新型火器で虫けらのように殺され、または万歳突撃して散っていく中、死んだ振りしてたか捕虜になってたような生き残ったドクズがこんにちの日本を作ったわけだし

332 :
:2013/11/03(日) 21:47:39.17 ID:P3rfMm/+0
都合の悪いことへのバカウヨのポジティブシンキングさは異常

338 :
:2013/11/03(日) 22:09:35.95 ID:DgLJsqQX0
日本軍がやるわけない、証拠あんのか
戦時下ではやむなし、やったのは日本軍だけではない
ウヨはこの二重の防御やめろ


342 :
:2013/11/03(日) 22:18:03.03 ID:MitNE0qM0
>>338
2行目を論破できる奴なんているの?
実際虐殺なんてどこもやってるし


343 :
:2013/11/03(日) 22:24:37.49 ID:lT8lpksU0
日本がアメリカと戦争してどんな経緯かしらないが負けたくらいしか知らんよ
なんで負けたのかね


346 :
:2013/11/03(日) 22:27:12.09 ID:FGkzMScQ0
大義名分の1つなのは間違いないだろ

350 :
:2013/11/03(日) 22:35:42.10 ID:acjB+7KM0
アジア解放()
大東亜共栄圏()

随分と都合のいい標語だね
挙句には侵略の定義は定まっていないとかほざく馬鹿まで出てくる始末
現職総理大臣の下痢野郎だっけか


352 :
:2013/11/03(日) 22:36:33.30 ID:b3IgFt6y0
自分らの先祖が侵略戦争をしたと言うほうがどうかしてる
そんなんだから韓国や中国から何十年経っても賠償金せびられるんだよ


359 :
:2013/11/03(日) 23:11:56.28 ID:3f8GjwWW0
>>352
やっぱこれがネトウヨの本音だよな
登場人物が自分達の先祖か否かで歴史を変えたいんだ


356 :
:2013/11/03(日) 22:49:09.82 ID:lT8lpksU0
中国とは戦争してないだろ?日新戦争の話し??

361 :
:2013/11/03(日) 23:16:45.44 ID:0vhIjh5E0
>>356
支那事変(日中戦争)だろ


357 :
:2013/11/03(日) 23:08:03.16 ID:3S0VSc1CP
つか日本はアジア解放の為に闘ったーみたいなお花畑のアホウヨ論なんて
ウヨ陣営の中でも少数派じゃね?
商売ウヨか、商売ウヨの言う事を真に受けてるお客さんウヨくらいだろ


364 :
:2013/11/03(日) 23:21:03.03 ID:1M4YWMtY0
あまり歴史に詳しくないんだよな
おまえらよく知ってるな


365 :
:2013/11/03(日) 23:22:10.08 ID:8UrOLmu90
他国の解放の為に自国民を戦争に引きずり出すってどんたけマゾなんだよw

367 :
:2013/11/03(日) 23:26:31.13 ID:cXl90t670
上層部は「世論煽って軍備拡大し続けちゃったから、数ヶ月くらい戦争しないとだめかなあ」程度だったけど
下っ端の青年将校あたりは、その戯言マジで受け止めちゃって、真剣にアジア解放思ってたとこもあったよ
だからインドネシア独立とかで協力したし(戦後地元から脅かされた部分もあったけど)


369 :
:2013/11/03(日) 23:28:23.86 ID:0vhIjh5E0
>>367
まぁそりゃ居るだろ
アメリカにだってマジで世界平和のために戦ってた下っ端とか居るだろうし


372 :
:2013/11/03(日) 23:35:09.48 ID:u2GW9/Fi0
日本軍が無かったらアジアは今も植民地だろうな

379 :
:2013/11/03(日) 23:48:44.61 ID:5pUiK53e0
>>372
日本軍がほとんど関与しなかった南アメリカやアフリカは独立に成功してるのに何の疑いもなく
「日本軍が無かったらアジアは今も植民地だろうな」とか言い切れちゃうみたいなのはナチュラルにアジア人見下してるんだろうな


373 :
:2013/11/03(日) 23:37:05.10 ID:1M4YWMtY0
歴史知らないけど日本がアジアのために戦ったのは現代見てるとわかるな

377 :
:2013/11/03(日) 23:42:41.24 ID:znElieXn0
当時の愚かな国民を釣るためのスローガンとして興亜だのなんだのと馬鹿げたことを言ってたのは事実
その実態が侵略行為に過ぎなかったのも事実

たとえ荒れ放題の部屋であっても
ママンが勝手に入ってきて掃除して
「綺麗になったでしょ?」とか言われたらぶち殺したくなるのと同じ


380 :
:2013/11/03(日) 23:49:08.98 ID:S+ttyPSi0
体験集見てる限り末端兵士のこんな戦争早く終わりたいなんて発言もでてくるし
現代でも戦地で精神壊して社会復帰に困る兵士たちが社会問題になってるのに
アメリカ人は全員ハンティング気分なんてよく断言できるな


382 :
:2013/11/03(日) 23:51:05.38 ID:pMxTZ4AU0
ジャップはいい加減加害者意識持てよw原爆を落とされたからって被害者じゃねーぞ

383 :
:2013/11/03(日) 23:54:47.51 ID:O//4FoVY0
アジア解放というよくわからん理由のために
ろくに食料も与えられず行軍中にばたばた餓死していく日本兵


関連記事
スポンサーサイト
[PR]

コメント

名無しさん2013/11/04 (月) 00:19:28 ID:-
田母神とかはまぁわかるが、ひげの隊長って右翼か?
あと、「日本はまだ懲りてない!」
ていうのいい加減やめろ。
名無しさん2013/11/04 (月) 06:16:24 ID:-
実際懲りてねえだろ
反省というより学習が出来てない
まーた脳内日本最強で
中国版パールハーバーをやりかねん
名無しさん2013/11/05 (火) 03:45:27 ID:-
一部のネトウヨや政治家の発言をみて、日本は懲りてないというのはどうかと思うよ。
それに中国版パールハーバーとかいってるけど、
日中の戦争なんてアメリカが絶対に許さないだろ。 中国が先に日本を攻撃するのはあるかもしれないけど、そんな事したら国際的大バッシングを受けるしね。経済制裁も受けると思うし。
現代史は、みんな教わってないんでしょ2014/10/25 (土) 02:54:21 ID:-
当時、日本には、祖国の独立の指導者たらんとした人材が多数亡命していた。インドのボーズとか、シナの蒋介石たちも日本で学んだ。彼らは、日本がアジアのために立ち上がることを切望していたが、他国のために戦う余裕は、さすがになかった。戦争せざるおえなかったのは、四国干渉で、石油・ゴムが全く入ってこなくなったから。それが続くと軍が動かせなくなる。当時、軍事力がゼロの地域は、植民地化されることを意味していた。さらに、米国はシナ軍をいつわるフライングタイガーという部隊を組織し、宣戦布告もないまま日本軍を攻撃していたし、撃墜機から搭乗しているのは米軍人であることも明らかになっていた。さらに軍艦を日本の領海に何度も航行させたり、まるで尖閣で見るシナ人のようなことを当時の米国はやっていた。日本は資産凍結されたにもかかわらず、日支の平和が確保されたらシナ、仏印から兵を引き、自由貿易が確保されたら東南アジアからも手を引くと提案したが、アメリカは経済封鎖を解く意志をしめさなかった。
 そうなると、日本は、エネルギー(石油)の確保を目指して、欧米に支配されないアジアの確保(つまりアジア諸国の独立)と、アジア圏内の自由貿易(共存共栄:大東亜共栄圏)を目指すしかなかった。 っていうの、おじいさんから聞いた。
現代史は、みんな教わってないんでしょ2014/10/25 (土) 03:40:46 ID:-
文章が下手でごめん。
シナの蒋介石は日本で学んだが、日本がアジアのために立ち上がることを切望したのはボーズとか、アウン・サン(ビルマ)たちで、蒋介石はどう思ってたかは知らない。中国で暴れては欲しくなかったろう。 //上の文章で大筋だけわかってください。
名無しさん2014/10/25 (土) 04:11:12 ID:-
日本への石油ゴムがなんで輸出禁止になったかっていうと、日本が中国に侵略したからなんだよね。
結局日本人は自分たちの都合のいいことばかり信じてるだけ
名無しさん2017/05/12 (金) 17:39:40 ID:-
フライングタイガーは義勇兵なんだよなぁ
「欧米に支配されないアジアの確保(つまりアジア諸国の独立)」←その発想がアレだって何度も言われてるのに
※自動フィルタが有効なので、禁止ワードが入ってるコメントは投稿できません…
※その禁止ワードは何か?管理人にもわかりません。FC2に聞いてください。
お名前
テキスト

トラックバック

トラックバックURL: http://newskenm.blog.fc2.com/tb.php/11168-22c1f01c