◆ New Entries

日本人の人権感覚や司法が中世レベルなのは、庶民が革命して市民権を勝ち得た歴史がないから←これだよな

"リベラル"とはいったいなんだろう?すこし前に「リベラルが保守反動になった」という話を書いたところ、「リベラルの定義はなんですか?」という質問をいただきました。
これはなかなか難しいのですが、わかる範囲でこたえてみましょう。

まず、議論の前提として私たちは「近代」の枠組みのなかで生きています。近代というのは、政治思想的には、「自由」「平等」「人権」「民主政」などを至上の価値とする社会です。

ところで世界には、近代の理念とは別のルールで動いている社会もあります。
代表的なのはコーランの教えに基づいて政治を行なうイスラム原理主義の国で、「神政」は「民主政」と水と油のように相容れません(それに対して中国のような一党独裁は民主政への移行過程とみなされます)。

かつては「文化相対主義」の名の下に擁護されていた近代とは異なる価値観は、9.11同時多発テロによって(すくなくともアメリカでは)全否定されました。
「お前はテロリストを認めるのか」という批判に、文化相対主義者は答えられなかったからです。

以下ソース
http://www.huffingtonpost.jp/akira-tachibana/post_5862_b_4099233.html?utm_hp_ref=japan


 
8 :
:2013/10/15(火) 21:40:07.84 ID:MTKNE9Z90
革命を起こした国

中国
アメリカ
イギリス
フランス
ドイツ
ロシア

やはり主要国は全部革命ありだわ
日本やインドやアフリカはなし


12 :
:2013/10/15(火) 21:41:18.58 ID:4HJ00aORO
日本も韓国も人権中世だからな

13 :
:2013/10/15(火) 21:41:51.69 ID:6qDlZ8jG0
市民革命どころかカルト国家の建設をしてしまったからなw

14 :
:2013/10/15(火) 21:42:48.15 ID:siJuiLR/0
むしろ金さんとか越前守は神だしな。

15 :
:2013/10/15(火) 21:43:24.80 ID:Inyc8hXLP
そうなんだが、日本はお上がそれほど横暴ではないのも重要。

240 :
:2013/10/15(火) 22:52:54.97 ID:eAaQue2y0
>>15
横暴ではなく堂々とやらないだけ
だから面と向かってもはぐらかされるからもういいやと泣き寝入りする


16 :
:2013/10/15(火) 21:43:40.10 ID:CBcU2Pua0
人権&表現の自由とは常に奪われる危機にあるのにあって当たり前という風と思ってる人多いから仕方ないね
後俺関係ないしとか言ってる人が多いのも事実か俺関係ないから投票行かねぇよとかいう人多かったりする


20 :
:2013/10/15(火) 21:45:19.49 ID:+cJcYzGx0
昔から平和だったからな
明治維新も幕府が直接悪いわけでもなかったし


24 :
:2013/10/15(火) 21:46:19.39 ID:tcPfLsJE0
天皇を明治の時に殺しとけば
太平洋戦争は起きなかった


26 :
:2013/10/15(火) 21:46:20.32 ID:QhMvU+J+0
島国土人の劣等奴隷民族ジャップだからね、仕方ないな

27 :
:2013/10/15(火) 21:46:43.86 ID:tl0UbVFP0
市民による革命は、国家にとって言わば成人の義。

戦後それを実現しようとしたのが三島由紀夫。
ただし彼は市民の立場ではなく、倒されるべき旧勢力として革命に手を貸そうとした。
しかし学生運動は革命を起こすにまでは至らず、
その結果三島由紀夫は自害して一人芝居をする羽目になった。


31 :
:2013/10/15(火) 21:47:16.89 ID:1O/E2J7n0
フランスだって共和制になったあと、ナポレオン三世の第二帝政始めちゃったろw

おまえらの理想はニコライ二世殺したロシアなの?


37 :
:2013/10/15(火) 21:48:41.90 ID:zOuJJsp30
いろんな病巣が明治から始まってるんだし
もういっぺん江戸時代以前に戻った方がいいよ


38 :
:2013/10/15(火) 21:48:44.47 ID:bi2yd8Kd0
駄弁りに終始するか、切れて大日本帝國化するかの二択
市民革命なぞ起こせるわけがない


39 :
:2013/10/15(火) 21:48:46.33 ID:zNhO2YfV0
一揆なんかしまくりなんだが

40 :
:2013/10/15(火) 21:49:33.06 ID:FcaBlAxl0
今でも村単位の社会構造が残っているからだな
イスラムの部族社会と酷似している


46 :
:2013/10/15(火) 21:52:12.27 ID:kVPeVFnC0
革命もそうだがトップに成り代わろうって人間が居なかったのがな
誰もかれもトップ(天皇)の威光を利用していかに美味い汁を吸うかしか考えて無かったし
天皇制が続いてるのを誇ってる人も居るが、少し考え方を変えると本気で国を全て手中に収めようという
大きな野望持った覇者が出てこなかったという歴史として少し恥ずかしい証左でもあるんだよな


47 :
:2013/10/15(火) 21:52:16.19 ID:hDwpd7WA0
欧州は民主化以後、それ以前の市民自治を含めて長い時間をかけて失敗と成長を繰り返してきたわけだ
共和制にしてみたり専制に戻ってみたり民族主義してみたりイデオロギーにかぶれてみたり…
そりゃ入欧とか追いつけ追い越せとか言って上澄みだけすくい取っても同じ境地には立てないわ


213 :
:2013/10/15(火) 22:45:38.58 ID:9uigBa4G0
>>47
これにはかなり同意するわ
こういう複数の領域集団に別れた中でのだらだらした試行錯誤と淘汰の歴史が日本の近世近代にはなさすぎる
さくっと天下統一して江戸時代になっちゃったから


48 :
:2013/10/15(火) 21:52:23.76 ID:aS1LFQzq0
人権はあるが在日トンスラーにそれは感じられないだろう
反ヘイトスピーチデモに日本人が誰も来なかったことでもわかるが
トンスル系に人権なぞないしみんなどうでもいいと思っている
犬猫以下の扱いされるより半島に帰って差別されない生活をおくりたまえ てか帰れどうでもいいから


49 :
:2013/10/15(火) 21:52:27.65 ID:/QlXMRzn0
中世っていうか、土人だろ
結局白人に押し付けられないと近代的な思考を取れない


50 :
:2013/10/15(火) 21:52:36.16 ID:bwVnQBBa0
選挙制度が腐ってる
半数が選挙にいかない、残りの半数が死に票
その残りの半分が組織票だから、民意で残るのは一割ちょい。これで民主制はないだろ


51 :
:2013/10/15(火) 21:52:37.25 ID:YQKe5bXTi
一揆って革命だったのか
一揆で農民が支配者になったりしたのか
一揆すげえ、語られぬ歴史の闇だな


63 :
:2013/10/15(火) 21:56:37.62 ID:1O/E2J7n0
王政の廃止は「市民革命」なんてものが原因であることは稀じゃねの?

フランス(ナポレオン世)も、ドイツ(フリードリッヒ二世)も、直接の原因は外国との戦争に大敗したことじゃね。


64 :
:2013/10/15(火) 21:56:50.16 ID:CpajszPJ0
ジャップ農民は四公六民の年貢で喜んでたぐらいだしな

薩摩は八公二民 酷すぎるだろw


74 :
:2013/10/15(火) 21:58:06.93 ID:pSmF6LBT0
自分たちの手で革命すれば意識が変わるなんて戸塚ヨット並みの精神論だな
そういう辺りが中世だってんだよ


82 :
:2013/10/15(火) 22:01:21.80 ID:zWhimIjd0
>>74
中世から革命を経て近代化するんだろうから、あながち間違いではない。
革命自体がけしからんというわけでもない。


76 :
:2013/10/15(火) 21:59:34.78 ID:iFU8xwJo0
日本では市民革命が起こるような条件を欠いていたように思う
支配階級の割合がフランスあたりと比べると大きくて、
下級武士なんか相当質素な生活してたみたいだからな…
欧州の王侯貴族はきわめて少数で多数の人民を苦しめていたイメージ
怒りも爆発しやすいだろう


145 :
:2013/10/15(火) 22:23:21.62 ID:nlbKxXTdO
>>76
日本は被差別階級すら専売商並みに保護されていたからな。
まあ被差別階級より更に下の社会に所属できない流れ者も
ある程度居たと言われているが彼らは革命なんか起こさないだろう。


77 :
:2013/10/15(火) 21:59:53.98 ID:VUrNGZRA0
韓国の方がよっぽど上等である

85 :
:2013/10/15(火) 22:01:32.51 ID:fqw3DZCT0
>>77
国民全員がほぼ貧民で数%がまともな生活って北朝鮮政治をずっと続けているのが上等なのか?


79 :
:2013/10/15(火) 22:00:16.20 ID:b+9KLN0K0
「誰かがなんとかするだろう」←コレが遺伝子レベルで入ってるから国が滅びかけても誰も立ち上がろうとしなかっただけ
今も昔もコレ


80 :
:2013/10/15(火) 22:00:43.69 ID:siJuiLR/0
ぶっちゃけ、江戸時代なんて天変地異との戦いだし。
お上を潰しても解決せんよな。


83 :
:2013/10/15(火) 22:01:22.75 ID:I82chKuh0
民衆の大半を占める小作農に行動を起こす元気と知能と結束があったのか謎だが

87 :
:2013/10/15(火) 22:02:03.10 ID:LGVP3UnD0
突然西洋の流儀を持ち込んだからおかしくなったんじゃね?
政治的な悪徳だけが広がった


88 :
:2013/10/15(火) 22:02:11.77 ID:hxUAdxsO0
しかし同じように市民革命を経験してない北欧は人権意識が高い不思議。
またロシアはフランス革命の影響を受けた後、100年にわたる闘争の末
革命が起こったが、(2月革命は市民革命と言っても良いと思う)
未だに人権意識はきわめて低い

市民革命の有無と人権意識とは関係薄くね?


106 :
:2013/10/15(火) 22:07:11.89 ID:/nzoIhEu0
>>88
関係薄いかもな

書き手の都合だよ、もっともらしいことをこじつけて書けばもっともらしい記事になる
ちょっと昔はことあるごとに島国根性云々とか言ってたけど、さすがに論破されまくって今は書く奴が消えたけど


120 :
:2013/10/15(火) 22:10:49.02 ID:ILQNz8n30
>>88
人権とか言いながら散々侵略して植民地にしてぶち殺しまくった連中ばっかりだろうが


89 :
:2013/10/15(火) 22:02:12.67 ID:LLVU/W+90
中世ジャップ奴隷に正論なし

96 :
:2013/10/15(火) 22:03:13.06 ID:aXx/SPiG0
だいたい国としての意識芽生えたのは明治以降なんだから、
他国と比較すべきは個々の藩だろ
藩レベルの革命ならあったんじゃないか


103 :
:2013/10/15(火) 22:05:59.83 ID:fCHFNc7f0
>>96
やっぱ日本って藩のシステムが一番良かったのかな


98 :
:2013/10/15(火) 22:04:29.28 ID:aS1LFQzq0
革命おこさずに先進国入りしたんでむしろすごい

はい終了


99 :
:2013/10/15(火) 22:04:35.60 ID:siJuiLR/0
いや、どの藩にせよ農民に乗っ取られたなんて無いだろ。
というか、取り潰されるだろ。


102 :
:2013/10/15(火) 22:05:13.63 ID:lh4vJLTv0
天皇崇拝を否定するブサヨのせいだよ
国家神道なくして人権も民主主義もない


109 :
:2013/10/15(火) 22:07:20.87 ID:oiH5K5UaO
マジで海外に移りたい
オレがこんなに真剣になるのも異常


113 :
:2013/10/15(火) 22:08:42.18 ID:hDwpd7WA0
日本で革命が起きなかったのは市民という意識や自治を知らなかったからだろう
壁に囲まれた街を自分たちで守り、国ではなく街や自治圏・共同体にアイデンティティを持つ意識
堺みたいな商業都市が日本にいくつもあればまた違ってたんだろうけどそれは無理ゲー
つまり日本に地中海が無かったのが悪い


116 :
:2013/10/15(火) 22:09:00.72 ID:5TAnKuJJ0
人数大過ぎなんだよ日本は
多分


121 :
:2013/10/15(火) 22:10:54.22 ID:G6btySoi0
自分さえ良ければそれで良いからな
他の奴のことなんてどうでも良いし
団結して何かをしようなんて真似できるわけない


124 :
:2013/10/15(火) 22:12:11.56 ID:UvK59YNo0
いつの時代も金持ちと為政者が結託してて庶民から生かさず殺さず搾り取ろうってことしか考えてない

125 :
:2013/10/15(火) 22:12:41.34 ID:H2yVf7ZB0
陸続きなら武器の流通が確保しやすいから市民レベルであったかもな。
その武器で誰が儲かるのかは知らんがw


128 :
:2013/10/15(火) 22:14:41.86 ID:KHnhOJjb0
「常識」とか「当たり前」って言葉が出ると途端に思考停止するよね

それが客観的に見て、どんだけ異常であっても「常識」だとか「当たり前」ってことになってると
何も考えず黙って受け入れる
そここに異論(正論)唱える人がいるとキチガイ扱いされる


146 :
:2013/10/15(火) 22:23:26.24 ID:LLVU/W+90
>>128
「普通」という言葉も加えたい
洗脳されすぎてるね


135 :
:2013/10/15(火) 22:17:51.03 ID:d5WhB/Oi0
国家っていうのは進歩すると自由が無くなるんだよ。
だから中国やイランみたいに古代文明が産まれたとこには自由が無い文明ばかり。
日本は中くらいだからね。割と古い国だから。


138 :
:2013/10/15(火) 22:20:11.47 ID:lh4vJLTv0
人権感覚がないのは民族意識が薄いから
日本民族がもっと民族意識持って国家神道を共有すれば自然と人権意識が強くなる


157 :
:2013/10/15(火) 22:28:49.87 ID:6UO/pQXD0
>>138
それが正解に近い気がする
民族意識ではなく国民意識な
別に大和民族だけじゃなくとも在日(帰化)でも白人でも黒人でもいい
日本国民って意識さえちゃんと持っていれば
アメリカが人権感覚あるのはUSA国民のUSA国民によるUSA国民のための国を作ったからだろう


139 :
:2013/10/15(火) 22:21:04.50 ID:c/pRXtCJ0
シベリア抑留なんかも調べると面白いよな。ドイツと日本の違いって

143 :
:2013/10/15(火) 22:22:03.78 ID:9uigBa4G0
江戸時代が日本人の民族性を決定的に変質させたんじゃないかと思ってる
ヨーロッパみたいに、戦国時代のまま諸国がだらだらといがみ合ってた方がむしろヨーロッパ的近代に似たものに自発的になっていったんじゃないか
歩みは遅くなるかもしれんが


158 :
:2013/10/15(火) 22:28:55.27 ID:aXx/SPiG0
>>143
世界対戦経る前と後じゃ、ヨーロッパの
人権意識は別物じゃん
ヨーロッパ近代なんて明治あたりと大差ないだろ


149 :
:2013/10/15(火) 22:24:35.28 ID:lh4vJLTv0
北欧は人口が少なくて家族意識が強いから人権意識が強いと言われてる
日本は戦後左翼によって民族意識を破壊されたから人権意識が破壊された
在日の存在もある
日本人が日本人を信用できなくなってる
天皇を父として日本民族が兄弟であるという物語を共有しなければ人権意識は復活しない


159 :
:2013/10/15(火) 22:29:25.47 ID:ILQNz8n30
>>149
まぁ結局共同体意識ってのが前提でなければ本当の意味での人権意識は無いわけだからな
まともな運用がなされなければ制度なんてあってもどうしようもない、運用は結局意識や認識が無ければまともにならない
天皇がどうこうはともかく共同体としての意識の欠落が問題であることには同意する


150 :
:2013/10/15(火) 22:25:38.60 ID:kZYs5IRM0
ソ連でもロシアでもいいけど
よくあんな極寒の地に住んでるよな
それだけで感心してしまう


152 :
:2013/10/15(火) 22:27:22.95 ID:vMUMFsQK0
アメリカの司法なんて日本並に腐ってるけど

155 :
:2013/10/15(火) 22:28:26.74 ID:sfdXuiMW0
基本的にお上がなんとかすべきと思ってる奴隷民族だからな
日本の公務員の給料が高いのはお上だから
ヨーロッパで公務員の給料が低いのは公務員が市民だから
この辺の意識の違い


163 :
:2013/10/15(火) 22:31:39.73 ID:Aj6TiMAl0
権利は戦って勝ち取るってことがわかってないんだよ日本人は
上から与えられる事に慣れ過ぎてるから


164 :
:2013/10/15(火) 22:31:46.76 ID:iI7bUyhr0
上部と下部でそれぞれ、革命=変化を抑制するようなな機能が働いていたんじゃないかと。

上部構造は、藤原氏から代々将軍家へ受け継がれた、天皇を排斥せずに活用するという理念染みたもの。
下部構造は、士農工商(とりわけ穢多非人)。これが大多数の農民の不満が上部に向かうのを抑制した。

この二つの作用が大きかったんじゃないかな。思いつきだから適当だけど。


165 :
:2013/10/15(火) 22:32:22.74 ID:k1BdZym40
むしろ日本の場合革命が起きない家畜精神のおかげで回ってる事に最近気づいた
名君と暴君でモロに差が出る


174 :
:2013/10/15(火) 22:35:11.27 ID:lJ4jkg0+0
>>165
気づくの遅すぎ
日本は古来から奴隷が奴隷として生きることを自ら選んだ国だ


170 :
:2013/10/15(火) 22:34:21.45 ID:P4H9881L0
日本人の従属することを是とし、疑問をもつことを悪とする感覚は、どこで培われたんだろうな

205 :
:2013/10/15(火) 22:43:11.21 ID:nlbKxXTdO
>>170
疑問はいつの時代も善だよ。
周囲を納得させられ無いのが悪。
ただ疑問を持っても賛同する人や、力になる仲間が居なければ
社会不適合者だったということ。


175 :
:2013/10/15(火) 22:35:49.60 ID:Pk5agsur0
ネトウヨに聞きたいんだが人権廃止して成功した国ってあるの?

182 :
:2013/10/15(火) 22:37:30.74 ID:HSJJ5NEs0
米騒動してるし一揆もしとる

187 :
:2013/10/15(火) 22:39:23.69 ID:k1BdZym40
>>182
終わったら元通りの奴隷に戻るんだよなぁ


183 :
:2013/10/15(火) 22:37:36.25 ID:P4H9881L0
日本人の場合、支配者の奴隷になってるわけじゃなくて、「世間」の奴隷になってるから厄介なんだよな
支配者に直接牙を向けるシステムになってない


191 :
:2013/10/15(火) 22:40:41.88 ID:hxUAdxsO0
社会は絶えず変化するもので、今は過渡期なんだと思う
日本が西欧型の市民社会を実現「できない」とする論はあまり根拠がないんじゃないか

ただし社会が変化するときはかならず階層のシャッフルが起こるので、
今の富裕層は必死に階層の固定化を狙っている節がある
入試における面接の重視や語学力の偏重は大衆からエリートが出てくるのを阻止するためにやっているんじゃなかろうか?


210 :
:2013/10/15(火) 22:44:56.04 ID:6UO/pQXD0
>>191
階層のシャッフルって言ってもピラミッドのてっぺんが変わるだけで中流以下はそのままだろ
まぁピラミッドのてっぺんが変わると富裕層は困るから富裕層は必死なんだろうけど
そもそも中流以下はそのままなのは誰もが分かってるから誰も動かないんだろ


222 :
:2013/10/15(火) 22:47:55.47 ID:hr38cAvJ0
>>191
入試はアジア方式から脱却を狙ってるんじゃないの


194 :
:2013/10/15(火) 22:41:10.22 ID:OBIaIMkJO
こういう中世だなんだ文句言ってる人って変えられない現実をどう見てんの?

197 :
:2013/10/15(火) 22:42:02.90 ID:kLqwn3Un0
>>194
間違ってるのはオレじゃない!世界の方だ!!
って見てるんじゃないの?


195 :
:2013/10/15(火) 22:41:15.75 ID:e6D6qHKH0
でオマエラは変えるために普段何してるの?

198 :
:2013/10/15(火) 22:42:31.77 ID:jsULZb7D0
権力関係上、国家と国民が相対する概念であるということを理解できないだろうから無理

202 :
:2013/10/15(火) 22:42:51.33 ID:LIMB8RZY0
革命が無いのは上も下も「和」があるからだろ

それが良いか悪いかはまた別の話し


203 :
:2013/10/15(火) 22:43:02.26 ID:tRiDhRnW0
高校のとき教育実習に来た気弱そうな女相手に、ニヤニヤしながら
「市民革命なく真の民主主義は実現可能なんですか?」
って質問したバカがいるけど、放課後に30分くらいかけてマジレスされててワロタ


209 :
:2013/10/15(火) 22:44:48.74 ID:1W+ilxjN0
>>203
30分マジレスの内容が気になる


204 :
:2013/10/15(火) 22:43:05.66 ID:KHnhOJjb0
自分の頭でものを考えず、常識だとか普通とか世間って言葉にやたら弱いから
支配する側したらさぞ楽だろうなと思う
マスコミ使って、アホみたいなことでも「世間の常識」「みんなやってる」ってかませば鵜呑みにしてくれる
楽勝すぎる


214 :
:2013/10/15(火) 22:46:04.97 ID:n9XhTFv/0
革命後に一番被害を被るのは一般市民だから
革命と粛清、文化財の破壊はワンセットだからそんなものしなくていいよ


218 :
:2013/10/15(火) 22:47:26.20 ID:GgmBdAAH0
他民族に攻め込まれるような歴史があまり無かったからじゃないの

224 :
:2013/10/15(火) 22:49:15.35 ID:MTKNE9Z90
人権は貴族の権利
王権から財産を守るために生まれた
ジャップは王権と貴族が対立しなかったし中国みたいに貴族制の廃止もできない土人だから人権が育たなかった


225 :
:2013/10/15(火) 22:49:22.72 ID:Rdw1DUtx0
日本史詳しくないわ
人権が過剰に抑圧された時代と
その時代の民衆の動向を教えてくれ


228 :
:2013/10/15(火) 22:49:51.90 ID:Sig0mas40
日本も中華文明の一端という事だよ
我々から見て中国人の中世的感覚には驚かされるだろ
軽度だが我々もそうだという事だ


237 :
:2013/10/15(火) 22:52:08.89 ID:Rdw1DUtx0
>>228
中国はなんなんだろうな
あれだけの文明を持った大陸国家なのに
なんであんなことになってる


235 :
:2013/10/15(火) 22:51:32.78 ID:kKf+6jkB0
どちらかと言うと、学生運動の失敗がきっかけで、政治的言論や政治運動をしにくい社会を作りあげられたと思う。
学生運動家がアホなテロに走り、それを奇貨とした政府が政治的言論や政治活動をテロに近い反社会的行為と位置づけたから、こういう社会になった。


246 :
:2013/10/15(火) 22:56:02.72 ID:aXx/SPiG0
>>235
実際に学生が政府倒した韓国と日本でそんなに差があるように見えんな
どっちも空気というか、集団圧力が自由な言論妨げてる気がする
もっと、儒教とか、そういうでかいスケールのようにみえる


243 :
:2013/10/15(火) 22:54:07.70 ID:SknXnZ+40
地租改正のせいで、土地持ってた農民が小作農に転落して地主が私腹を肥やす階級社会が出来上がる
四民平等どころか、平等だった世界に階級を作り出した
解消されるのはGHQの支配まで待たなくちゃならない
そしてTPPと新自由主義によってまたしても新たな階級社会が出来つつある


249 :
:2013/10/15(火) 22:56:46.85 ID:x1vEEvi80
議会制民主主義も形だけだもんな
実際は官僚が作ったシナリオを国会が追認してるだけ

たまに変化があっても後進国の独裁者みたいな奴が出てきたり
未熟者政党が出てくるだけで良い方には一切転がらない


250 :
:2013/10/15(火) 22:56:49.54 ID:kXpDT6Lc0
階級社会のほうは欧州のほうが今でも比較的残骸が残ってるだろ
日本社会の非民主制はむしろ非階級的な全体主義にゆらいするものでしょ

西洋のイメージだと被階級的な全体主義はアジア・オリエント的な専制主義に重なるね
1人の君主と残り全員は平等に奴隷
あくまで西洋人のイメージだけど


254 :
:2013/10/15(火) 23:01:40.69 ID:MFtDrjSG0
日本人のお上意識は異常。
アメリカ人はいざとなったら銃を持って戦う意志を持ってるが
日本人はただの羊の群れ。


259 :
:2013/10/15(火) 23:07:15.21 ID:Sig0mas40
日本が明治維新で導入した一君万民というのは、中国では昔からやってた制度だ
つまり皇帝だけが偉くて他は等しくゴミカス(平等)という思想
だから明治維新は西洋化の一方で中国化もしているわけだ
試験(科挙)によって皇帝から選抜されたテクノクラートが国を主導する
民意で選ばれた政治家などゴミカスだと
今の日本の官僚主導の国家体制も遡れば中国なんだろう


260 :
:2013/10/15(火) 23:08:02.92 ID:tbHGaZ1bi
今もメンタリティは江戸時代から変わってないんじゃないかと勝手に思う
アメリカが今の征夷大将軍で


261 :
:2013/10/15(火) 23:08:13.67 ID:BSB++R1N0
市民革命をそんなにありがたがる連中がいることが不思議で仕方がない
フランス革命の犠牲なんて悲惨もいいところなのに


266 :
:2013/10/15(火) 23:13:01.15 ID:tbHGaZ1bi
>>261
革命そのものじゃなくてプロセスが重要ってことじゃないの


263 :
:2013/10/15(火) 23:11:26.62 ID:kXpDT6Lc0
日本の非近代性というかまあそうとされる面は自分もほんっと嫌いなんだけど、
庶民が自ら革命をしてないからとよく説明されるのはまるで根拠もなにもないと思う。
これ誰が言い出したんだろ。
学界?みたいなとこでも言われてんの?


268 :
:2013/10/15(火) 23:15:13.28 ID:04obadQx0
嘘も百回言えば真実になる
革命なんて起こす必要もないね


278 :
:2013/10/15(火) 23:23:43.81 ID:/AZ7FGk/0
劣等奴隷ミンジョク

279 :
:2013/10/15(火) 23:27:04.48 ID:MEUQ99S40
最大多数の最大幸福が実現してるから革命なんて必要ない
世界的に見てもまだまだ恵まれ過ぎてるレベルで裕福なんだろうな


283 :
:2013/10/15(火) 23:31:31.08 ID:aYEn6/8v0
大正デモクラシーの頃の方がまだ自由を謳歌する万能感
あったんじゃないのか、勿論参政権はまだ大幅に規制されてたし
らいてうくらいの女性が目立つほど解放されても居なかったが

安部ちゃんが言うようにまさに押し付けられたデモクラシーだから
戦前と変わらないのかな
司馬も幕末の長州の発狂は刮目、何度でも起こるよ
って言ってたけど国民性ってやつか


287 :
:2013/10/15(火) 23:36:46.64 ID:kXpDT6Lc0
押し付けられたからとか自ら獲得したものではないからとかいうのは違うと思うんだよなー
ヨーロッパだって多数の大衆が政府をひっくり返したなんてのはないし
どっちみち世代が変われば教育で学ぶものでしかなくなるわけで。


291 :
:2013/10/15(火) 23:39:39.27 ID:bVbedkzX0
>>287
しかし、日本の「お上意識」が異常に高いのは間違いない
先進国の中では明らかに異常


296 :
:2013/10/15(火) 23:46:54.16 ID:yZhYDZvZ0
いや、自民に入れ続けるからだろ
自民こそ中世腐敗ジャップの根源なのに票を入れ続ける馬鹿が異常に多い


297 :
:2013/10/15(火) 23:46:57.24 ID:QXPaEhfY0
海外の連中は自分が傷つくこともそれで他人に迷惑かけることも厭わないもんな
全部自分で受け止めるのはつえーわやっぱ


300 :
:2013/10/15(火) 23:48:49.17 ID:FzBSLmol0
申し訳ないがフランスの羊だってデモをする
奴隷と比べるのは失礼


302 :
:2013/10/15(火) 23:49:42.91 ID:ocp/rJC80
こういう話だってずっと言われ続けてるけど変わらないもんな

303 :
:2013/10/15(火) 23:49:43.92 ID:kKOrZ4E+0
てか一揆って日本でいう革命にあたらないの?
あと応仁の乱も当てはまると思うんだが?


310 :
:2013/10/15(火) 23:52:43.19 ID:bVbedkzX0
>>303
あれはデモの一種でしょうな。暴徒化してるだけで。

結局のところ、農耕民族だから、という結論に達してしまうのだろうか


305 :
:2013/10/15(火) 23:50:01.71 ID:UBdj9zg50
でも今の時代革命起こそうとする人がいたとしてもどうせ日本国民全員に叩かれて終わるじゃん

314 :
:2013/10/15(火) 23:54:30.29 ID:KGA8//920
>>305
というかそもそも今の体制は権力がうまーく分散されててどこをどう叩けばどういう影響が出るのか分からないからなぁ
一旦革命だと走り出したら毛沢東・ポルポトが引く位根こそぎ行っちゃいそうな悪寒


322 :
:2013/10/15(火) 23:59:38.32 ID:BSB++R1N0
>>305
そりゃー革命がどうやって国民に利益をもたらすのかがわかりやすく見えない限り誰も支持しないよそんなの
学生運動だって結局そこが説明できないからそっぽ向かれて終わったのよ


307 :
:2013/10/15(火) 23:51:24.06 ID:hxUAdxsO0
日本は男尊女卑とは言うけど、実は母性原理の強い女系社会じゃないのかな?
それが論理より空気を読む独特の集団心理の根底にあるような気がする

日本における母親の家庭での権力の強さは諸外国に類を見ないものがある
特に戦後のエリートは専業主婦のいる家庭(≒家庭の教育力が強い)出身者が多いと思われる
ネットで顕著な女性嫌悪も、家庭内における女性優位の裏返しなんじゃないか?


308 :
:2013/10/15(火) 23:52:10.44 ID:kXpDT6Lc0
中国もフランスも官僚独裁的なんだけど
中国人もフランス人も個人主義的で国家をまるで信用してないんだよなw


312 :
:2013/10/15(火) 23:53:57.51 ID:tpYG6cE50
いやなら韓国に帰れ。

316 :
:2013/10/15(火) 23:55:01.74 ID:xQMz65Ms0
江戸時代って四回も飢饉起こってんのか
災害が原因って割と今の状況に近いな


318 :
:2013/10/15(火) 23:56:15.43 ID:ew7Hoxte0
権利を行使する人間を叩くとか、簡単にいらないだのなくせだのいうやつとかは典型的だよな
権利ってのが与えられて当たり前のものだと思ってるから、自分がどれほど守られているかを理解してない


319 :
:2013/10/15(火) 23:56:52.67 ID:hu177s+00
ジャップはアホだからな
たぶんフランスの絶対王政も喜んで受け入れるんだろうな
今の自民党に投票した馬鹿共がまさにそれ


324 :
:2013/10/16(水) 00:00:25.46 ID:NOQwc4Df0
武器持てないからだろ
抑止力ないのにどおうやって政治腐敗を止めるんだよ。


327 :
:2013/10/16(水) 00:02:01.07 ID:cpEF324A0
中国もフランスも官僚主導の社会だけど、国民が国家を信用していない。
というか、たぶん日本人は世界でも飛び抜けて国家というものを信用しているんだな。
政治家とか政治とかには不信感を持ってるけど、それとは違う意味で、国家をほんとうまったく信用している。

他国民にくらべて貨幣を信用してることも、通じるところあるかも。
うーん、つまり基本的にずっと平和だったからだろうか、やっぱり。


関連記事
スポンサーサイト
[PR]

コメント

名無しさん2013/10/16 (水) 08:40:15 ID:-
日本人がバカだから以外の理由はない。話がまったく通じない。天皇制なんか廃止の一択だよ
名無しさん2016/03/31 (木) 22:32:19 ID:-
昭和以前の世代がまともで有能すぎた。

明治世代が頑張りまくって有能すぎたために、
昭和世代の奴らが人材の淘汰が行われず本来ならば死滅するはずの人が多く残ってしまった。

その結果団塊以下昭和世代全般が無能の上に怠け者過ぎて、法律がドンドン他国と比べ劣るようになってしまった。
今でも安倍みたいなバカ世代がのさばってドンドン改悪ばかりしてる。
名無しさん2016/04/01 (金) 01:03:03 ID:-
※2
田中角栄の「人間は劣等遺伝、努力しないとダメになる。」って発言は本当なんだなぁと痛感するね。
※自動フィルタが有効なので、禁止ワードが入ってるコメントは投稿できません…
※その禁止ワードは何か?管理人にもわかりません。FC2に聞いてください。
お名前
テキスト

トラックバック

トラックバックURL: http://newskenm.blog.fc2.com/tb.php/10475-600f5c78