◆ New Entries

「山月記」はなぜ国民教材となったのか

県教育委員会が実教出版(東京)の高校日本史教科書の使用を採択したことをめぐり、十一日の県議会九月定例会本会議で、採択の再審査を求める決議案が賛成多数で可決された。決議に拘束力はないが、今後、県教委に「圧力」をかけることになりそうだ。
議案は自民党県議団、刷新の会の計十二人が連名で提出した。提案理由では「県教委は現場(学校)の判断を尊重し、採決の判断を主体的に行わなかった」などと主張した。
千葉照実教育委員長は、今回の定例会の一般質問で「(実教版教科書の)採択を見直すべきだ」と求められた際、「変更しない」と明確に答弁している。ただ、決議案の可決を受けて発表した談話では「重く受け止めている。早急に他の教育委員と相談したい」と述べるにとどめた。
実教版教科書をめぐっては県教委が八月、来年度の使用を希望した八校の要望をそのまま採択。これに対し県議会文教委員会が反発して採択のやり直しを決議。当時の清水松代教育委員長が突然、委員長を辞任するなど混乱が続いていた。
  ◇
この日の本会議では、一般会計補正予算案など知事提出議案二十五件、議員提出議案十件を原案通り可決、同意し閉会した。 (竹内章)
http://www.tokyo-np.co.jp/article/saitama/20131012/CK2013101202000148.html


 
18 :
:2013/10/12(土) 19:56:15.80 ID:ySBstaMT0
尊大な羞恥心と……なんだっけ

7 :
:2013/10/12(土) 19:53:08.27 ID:QH27hSMB0
山月記の主人公はそれでも最初は役人になって結婚してるからな
ケンモメンよりははるかに格上といえる


8 :
:2013/10/12(土) 19:53:31.11 ID:Dq1Lhc2b0
虎になった理由がわからなくてすげーストレスだった

9 :
:2013/10/12(土) 19:54:07.15 ID:c3liT4//0
李徴気取りな能無しの多いことよ

11 :
:2013/10/12(土) 19:54:36.75 ID:/ww/1mN/0
今の真面目系クズより遥かに格上でちっとも感情移入ができない

15 :
:2013/10/12(土) 19:56:07.76 ID:76ABElLs0
若くして名を虎榜に連ね って時点で
お前らとは格が違うから


21 :
:2013/10/12(土) 19:56:47.78 ID:464/QAfe0
ついに発狂したから

28 :
:2013/10/12(土) 19:59:18.19 ID:XGuFZGZp0
俺は本物の天才だからこんな虎とはちゃうねん思ってました

35 :
:2013/10/12(土) 20:00:41.78 ID:jAYJhttp0
聞いてもいないのに自嘲気味に身の上話を始めるところとかお前らそっくりだよな。

40 :
:2013/10/12(土) 20:02:14.23 ID:L+ndd9GE0
お前らはタマナシだから

44 :
:2013/10/12(土) 20:04:02.24 ID:Z/ZuRk490
技巧の塊のような作品だったな
南方通信?だったか、赴任地から奥さん宛の手紙をまとめたのも面白かった


49 :
:2013/10/12(土) 20:05:10.33 ID:qApoV1LQ0
お前らせいぜい地区で二三番目の高校に滑りこんであとは死ぬ程度の頭しかないのになんで天才と自分を重ね合わせていたの?

57 :
:2013/10/12(土) 20:09:49.82 ID:SO1GsXd/0
中島敦なら「悟浄出世」や「狐憑」も面白い

59 :
:2013/10/12(土) 20:10:11.14 ID:omGpilxQ0
国民教材はこころじゃね
山月記の作者は知名度的に漱石に劣るし


60 :
:2013/10/12(土) 20:11:14.66 ID:YdY5QuXk0
いい話だけどコミュ力至上主義っぽいところがあるよね

61 :
:2013/10/12(土) 20:12:04.95 ID:3H4vTh/30
お前は珠じゃないからほどほどで妥協しろって話

63 :
:2013/10/12(土) 20:13:25.60 ID:MTtFwsom0
何度でもいうがお前らは李徴の才能すらないからな

69 :
:2013/10/12(土) 20:15:33.11 ID:YdY5QuXk0
>>63
進士の李徴さんは現代に例えると国1+司法試験の天才なんだよなw
しかも詩の才能もなかなかだというスゴイ奴


66 :
:2013/10/12(土) 20:14:13.79 ID:G2p3oCmT0
昔から疑問だったのは走れメロスだな
相当酷い話なのに教科書に入れていいのかと


67 :
:2013/10/12(土) 20:15:11.53 ID:k+4P6Mxy0
お前らが成れるのは猫だって結論出ただろ

73 :
:2013/10/12(土) 20:18:22.00 ID:UmN5QPW10
李徴→エリートが道を踏み外して落ちぶれた結果
俺ら→ただのクズが順当に育った結果


77 :
:2013/10/12(土) 20:19:52.51 ID:jAYJhttp0
国1で財務省入ったけど、いきなりラーメン屋になるとか言い出して役所やめて、でも思ったように店が経営できなくて、引きこもりになったような感じか

86 :
:2013/10/12(土) 20:24:40.80 ID:YdY5QuXk0
>>77
レールを踏み外したら終わりってことねw


80 :
:2013/10/12(土) 20:20:56.74 ID:fUT99jp+0
中島敦は硬い文章だけどその硬さがかなりすっきりしてて声に出すと韻律的で感動する

83 :
:2013/10/12(土) 20:23:01.64 ID:LPHu4nwL0
引きこもって突然猫にでもなったら きっと嬉しいだろうな

89 :
:2013/10/12(土) 20:27:11.92 ID:NVvbQOX90
おまいらには「狼疾記」がピッタリくると思うがどうよ?

90 :
:2013/10/12(土) 20:27:36.07 ID:Z603K5Py0
現代で言うならキャリア官僚のエリートゆえの苦悩と挫折だからな
ケンモメン程度の悩みじゃ猫がせいぜい


100 :
:2013/10/12(土) 20:33:20.07 ID:IdMDfuyj0
お前らほんと山月記好きだよな

101 :
:2013/10/12(土) 20:34:59.77 ID:xxmYKpVL0
当時FF7やってて少し中2病で李徴=セフィロスって思ってた

108 :
:2013/10/12(土) 20:37:32.33 ID:qApoV1LQ0
酔っ払って女の子のおっぱい触って河に落ちて死ぬのってわりといい死に方だと思った

110 :
:2013/10/12(土) 20:38:22.42 ID:/BYMRej0O
臆病な自尊心と尊大な羞恥心
あれはぐさりときたなあ


111 :
:2013/10/12(土) 20:38:44.00 ID:zlmhDIMci
唐が衰退し出した天宝末年に就職したということは今で言う氷河期世代なんだけど、
自分に才能があるなんて思わずに大人しく上の俗悪なバブル世代に頭を下げて仕えろって話だな

玄宗の末年に起きた有名な出来事は?と現国の授業で指されてタラス河畔の戦いって答えて白けられた記憶がある


115 :
:2013/10/12(土) 20:40:24.53 ID:L+ndd9GE0
>>111
1レスから無能さが滲み出てますわ。


113 :
:2013/10/12(土) 20:39:26.78 ID:N5cHARvFO
現代日本で言えば山月記は東大卒キャリア官僚が挫折した話で車輪の下は超進学校で挫折した話だからお前らレベルではない
ケンモメンは阿Q正伝に感情移入した方がいい


117 :
:2013/10/12(土) 20:41:12.55 ID:wUGNN3j30
中学の時の佐藤春夫「少年の日」が忘れられないな
教師はどんな気持ちでこれを読ませてたのだろうかと思うと・・・


121 :
:2013/10/12(土) 20:49:12.28 ID:xaDMgdWW0
己の珠にあらざることを恐れるがゆえに、あえて刻苦して磨こうともせず、また、
己の珠なるべきを半ば信ずるがゆえに、碌々として瓦に伍することもできなかった。
己はしだいに世と離れ、人と遠ざかり、噴門と暫意によってますます己のうちなる臆病な自尊心を飼い太らせる結果になった。


123 :
:2013/10/12(土) 20:50:31.75 ID:YCtH3C6x0
教科書に乗ってる話をドヤ顔で語ってる奴は痛々しい
今までろくな本を読んだことないと言ってるようなものなのに


178 :
:2013/10/12(土) 22:31:10.17 ID:TsWPNAFs0
>>123
アホやお前はほんまもんのアホや
漱石のこころや鴎外の舞姫この山月記も教科書に載せるだけつまり子供たちに絶対に読ませたい著作やろ
それだけの名著作が皆の心に残るのは当然
そのことにドヤもクソもハゲも無いやろが


124 :
:2013/10/12(土) 20:54:02.52 ID:0lb3fgCV0
なんか論点ずれてる奴がいるけど
作中の人物が天才だからって
天才の読者しか共感できないってことは全くないから


127 :
:2013/10/12(土) 20:59:09.19 ID:IF1tiLDf0
本当は李徴、どころか阿Qなんだよな俺ら

131 :
:2013/10/12(土) 21:00:12.79 ID:8gMc1Vec0
朝起きたら虫になってるよりかは、
タイガーになったほうが格好良くない?


132 :
:2013/10/12(土) 21:00:21.50 ID:xaDMgdWW0
ニートマンは夏目漱石の「それから」を読むべきだとおもう

133 :
:2013/10/12(土) 21:00:38.98 ID:0rNVZ2v8P
『虎狩』に出てくる朝鮮の友人とはあれっきりなのか
死ぬまでに再会したんだろうか


134 :
:2013/10/12(土) 21:03:48.80 ID:AvKTO/PI0
ここまで文字禍なし。蒼そらかなんかで読めおまえら
発表時カップリングだったんだけど引き離したんだよな
引き離すことによって山月記は「エリート君、コミュ障はダメだよ」の物語になった


135 :
:2013/10/12(土) 21:07:04.40 ID:LIB2GyAJ0
5分で読める超短編の中にこれだけの衝撃を込められる中島は正真正銘の天才だ
だのになぜ李徴みたいなコミュ障負け組の内心を的確に描けたのか
お前らもそこらへんをよく考えてみたら一皮剥けるかもしれないな


137 :
:2013/10/12(土) 21:08:56.66 ID:wWd8kGCq0
臆病な自尊心
これが凄い共感できる


142 :
:2013/10/12(土) 21:12:56.33 ID:DHPt2TZn0
キーワード:阿Q
抽出レス数:4

やめろ


144 :
:2013/10/12(土) 21:14:32.39 ID:sKPAtRCl0
ニート時代に「それから」読んであまりに自分が情けなくなりハロワに駆け込んで就職したという点で
漱石は俺にとってもっとも印象深い作家である


146 :
:2013/10/12(土) 21:15:40.96 ID:111r85yC0
虎だ、お前は虎になるのだ

150 :
:2013/10/12(土) 21:19:28.10 ID:eBCj1ZtfO
ちょっと虎の穴行ってくる

157 :
:2013/10/12(土) 21:27:04.55 ID:2u+hjrsf0
中島敦は泉鏡花の文章を絶賛してたな
日本人に生まれながら、あるいは日本語を解しながら、
鏡花の作品を読まないのは、折角の日本人たる特権を放棄しているようなものだとか


159 :
:2013/10/12(土) 21:33:39.92 ID:plmJw/x60
落ちぶれた高等遊民の話だよな
今の大卒ニートの心に染みる小説だと思う


167 :
:2013/10/12(土) 21:49:12.64 ID:y5YHAJOa0
逆に丸山真男の「であることとすること」は
とんでもない悪文だと思うんだが

アームチェアに深々と座って何が悪いんだよ


173 :
:2013/10/12(土) 22:16:17.36 ID:Bh/rgQu50
臆病な自尊心と尊大な羞恥心

まさにおまいら


182 :
:2013/10/12(土) 22:38:07.37 ID:sNhAhIYy0
パクリにうるさいお前らがこれにイチャモンを付けない不思議

184 :
:2013/10/12(土) 22:40:04.03 ID:0NSePgaFO
>>182
日本近代文学は翻案という名の剽窃で成立してるから今更


187 :
:2013/10/12(土) 22:48:32.46 ID:UzMaVda70
逆に言うと印象に残る作品がそんなにたくさんはないんだよな
本物を読ませたらもう必然的に心に残るんだよ


190 :
:2013/10/12(土) 22:57:54.63 ID:e5VmToegO
虎になっても考え続けた歌が凡庸だったって部分が
一番の笑いどころ


194 :
:2013/10/12(土) 23:21:12.80 ID:TAr7wY570
李徴は発狂した。かの邪知暴虐の王を必ず倒さねばならぬと

223 :
:2013/10/13(日) 00:46:49.12 ID:KhTLZZ2e0
>>194
どこのワンさん倒す気だよ
エンさんにしろ


195 :
:2013/10/12(土) 23:22:40.93 ID:SNSpSf6L0
漢詩調の文体がかっこよすぎる

201 :
:2013/10/12(土) 23:32:48.46 ID:FgOIgrR60
これって本当に虎になった訳じゃなくて、獣みたいな容姿になったってだけだよな?ブランカ的な
本当に虎に変身したと思ってるやつは文盲


205 :
:2013/10/12(土) 23:35:01.89 ID:TsWPNAFs0
>>201
おまえ空気読めないだろ


202 :
:2013/10/12(土) 23:33:49.19 ID:hbD8ms6C0
はっきり言うとカフカの変身の方が面白い。

203 :
:2013/10/12(土) 23:34:21.11 ID:y/Ep82fi0
車輪の下と山月記のインパクトは異常

208 :
:2013/10/12(土) 23:36:17.80 ID:ooyn7H++i
どんどん体が糸になっていって繭になってしまうおっさんの話が好きだった

212 :
:2013/10/12(土) 23:42:55.58 ID:hbD8ms6C0
確かに印象には残るんだけどしょうもない話だしな。
こんなのよりもっと優先して読ませる文学作品は腐るほどあると思うが。


217 :
:2013/10/13(日) 00:13:30.25 ID:wW5mrHIy0
>>212
しょうもない話をそうだと感じさせずに読まさせてしまうのが文学作品の凄みじゃないのか


213 :
:2013/10/12(土) 23:43:17.98 ID:QPu6K3fv0
山月記は登場人物に頭のおかしいヤツがいない。学校教材にふさわしい
袁惨もいいヤツだし、自尊心の強い李徴も自分の欠点を認めて反省している

俺的には、舞姫がなぜ国民教材となっているのか全く解せないw
女孕ませて捨ててきたのに友人のせいにしてるクズ中のクズじゃん


218 :
:2013/10/13(日) 00:17:01.85 ID:w/Gxo9SN0
武田泰淳の評論が面白かった

228 :
:2013/10/13(日) 01:32:00.16 ID:48Shz3hZ0
主人公は仲間と切磋琢磨しなかった自尊心の高さが失敗につながったと分析していたが、反省しその後の作った文書も相変わらず何か足りないものだった
実際は家族への思いやりとか人間性の低さが失敗の原因だったという


239 :
:2013/10/13(日) 02:35:37.03 ID:Zge/DtTQ0
臆病な自尊心と尊大な羞恥心

243 :
:2013/10/13(日) 03:01:06.56 ID:7ZTIqL140
ちょうど、おれが人間だったころ
おれの傷つきやすい内心を誰も理解してくれなかったように
おれの毛皮のぬれたのは、夜露のためばかりではない


246 :
:2013/10/13(日) 03:06:54.70 ID:NLFtAmql0
山月記も車輪の下も思春期の胸を打つものだったけど舞姫を学ばせるのはわけわからん

260 :
:2013/10/13(日) 04:33:01.79 ID:ArKhqYml0
こういうキチガイってなんでみんな無駄な改行に長文なんだろ読点使ったり
ほんと例外なくキチガイなんだよな


266 :
:2013/10/13(日) 04:52:54.90 ID:HBjRjYtLO
難しい事は分からんが、ちっとばかし頭が良いだけで偉いと勘違いしてるクソガキの鼻っ柱折る為じゃないの?

267 :
:2013/10/13(日) 04:54:38.31 ID:IshPhPAB0
読者に問題提起して、戒めとし超克してほしいっていうことじゃないの?
少年マンガの主人公みたいに、作中で主人公が超克してくれないから、作者は限界だってダダこねてんのかな?


268 :
:2013/10/13(日) 04:55:52.36 ID:HrRctnId0
この人の文章抜群にリズム感がいいよね

275 :
:2013/10/13(日) 05:18:03.13 ID:0CukVZiP0
いやいや、

「失敗した自分の人生」

ってのを
残りのこれから先の人生でずっと
背負って生きていくのは

到底、堪えられないから
自ら人間やめてるってなわけでw

惨めさを噛み締めて生きるぐらいなら人間やめるとかw

成長もへったくれもないw


276 :
:2013/10/13(日) 05:21:44.59 ID:IshPhPAB0
>>275
魔法が解けて虎から人間になれました、めでたしめでたし
みたいな結末でないと、納得できないんだよねボクチャンは

成長しても見返りが得られないままバッドエンドで終わったら、意味ないじゃん
という俗物の考えだね。なるほど自分とは考えが違うから、意見としてはいいサンプルだw


284 :
:2013/10/13(日) 05:39:01.77 ID:0CukVZiP0
李徴にしても中島敦自身にしても

・失敗したら終わり
・失敗を認めたら人生終わり

みたいな
強迫観念がつよすぎる。
もっと失敗を楽しめないのか?と。

一切失敗などない完璧な人生!

みたいなものへの
病的こだわりがあるんだろうけど。


286 :
:2013/10/13(日) 05:43:16.34 ID:0CukVZiP0
>虎のままだと危害加えるかもしれないって袁惨に打ち明けてるじゃん

リストラされたら親父が

「酒に溺れて妻子に
暴力ふりそうになるのは怖いから
俺は蒸発しますね」

ってだけの話だろw


288 :
:2013/10/13(日) 05:45:07.20 ID:V96L72Ru0
なんだかすごく鼻息の荒いやつがいるけどなんで?

290 :
:2013/10/13(日) 05:46:00.95 ID:AmUMhIcDP
朝っぱらから何やってんだお前ら

293 :
:2013/10/13(日) 05:48:29.83 ID:V96L72Ru0
俺の心の友の李徴をバカにするな!

296 :
:2013/10/13(日) 05:50:47.55 ID:V96L72Ru0
李徴のダメ男ぶりを愛してくれよ
そんなに憤ることじゃないだろ


関連記事
スポンサーサイト
[PR]

コメント

※自動フィルタが有効なので、禁止ワードが入ってるコメントは投稿できません…
※その禁止ワードは何か?管理人にもわかりません。FC2に聞いてください。
お名前
テキスト

トラックバック

トラックバックURL: http://newskenm.blog.fc2.com/tb.php/10389-7c89038a