◆ New Entries

【ベネッセ流出】逮捕された派遣さん 月収38万 趣味のギャンブルと家族の医療費のため悪に手を染めたとの事

ベネッセ流出:「ギャンブルや入院費で借金」SE供述 毎日新聞 2014年07月18日 20時42分通信教育大手ベネッセホールディングス(岡山市)の顧客情報漏えい事件で、不正競争防止法違反(営業秘密の複製)容疑で逮捕されたシステムエンジニア(SE)、松崎正臣容疑者(39)=東京都府中市=が、警視庁生活経済課の調べに対し、「ギャンブルで約60万円の借金があり、家族の入院費などと合わせると約170万円の借金があった」と供述していることが捜査関係者への取材で分かった。

同課は借金による生活苦が、不正な顧客情報の持ち出しや売却につながったとみて調べる。
<略>

供述などによれば、今年6月までの約1年間に延べ1億件以上の顧客情報を約15回に分けて持ち出し、この名簿業者に売却して計約250万円を得たという。捜
査関係者によると、松崎容疑者は趣味のパチンコや競馬に金をつぎ込み、消費者金融から借金を重ねていた。

月給約38万円のうち、約11万円を毎月の返済に充てていたという。

松崎容疑者は1993年に工業高校を卒業後、民間企業に就職してシステム開発に従事。
専門学校にも通いながら、プログラミング技術などを学んだ。

その後、2度転職し、2012年1月に直近まで勤めていたIT関連企業に就職。
ベネッセからDBの保守管理を委託されたシンフォーム東京支社で同年4月から外部業者のSEとして働いていたが、問題発覚後の今月10日に解雇された。

松崎容疑者はシステム開発では約20年の経験を持つベテラン。
転職を繰り返した理由については「管理職になると部下も多く、残業が多い割には給料が安かったため」と説明したという。【林奈緒美】全文はうぇbで
http://mainichi.jp/select/news/20140719k0000m040089000c.html


スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
[PR]