◆ New Entries

【おまえら】 クレジットカードの審査に何故落ちてしまうのか?

信用情報 とは

「信用情報」とは、個人や団体に「支払い能力がある」「ない」という“信用性”の根拠となるデータのことです。
個人の場合、年収、勤務先などの属性情報、それにクレジットカードや割賦販売、各種ローン、リースなどの利用残高と返済履歴などが信用情報とされます。そうしたデータは、いわゆる信用情報機関という団体に登録されています。

信用情報に傷がつくと……
ローンやクレジットの申し込みをする際に、お金を貸し出す業者は、この信用情報を参照して、貸し出すかどうか決めます。
信用情報機関に、「支払いが遅延した」というような情報が登録されている場合、その人はローンやクレジットカードの申し込みを拒否されることがあります。
信用機関に登録される情報は、あくまで「支払い遅延」などの事実のみで、それを元にお金を貸す、あるいは貸さないといった判断、あるいはクレジットカードを発行するかしないか、といった考えは、ローン会社やクレジット会社がそれぞれ判断することです。
http://k-tai.impress.co.jp/docs/column/keyword/20131008_618530.html
1 少ない期間で多重申し込みをしている
2 年収が少ない
3 過去に支払いの延滞や飛ばしたことがある
4 破産している
5 引っ越して間もない
6 家の電話が無い
7 カードを作りすぎて与信を圧迫している
8 個人事業主である
9 ある程度の年齢にも関わらず、信用情報機関に情報が全く無い
10 ソフトバンクに信用情報を誤登録された


スポンサーサイト
[PR]