◆ New Entries

【洋服】ユニクロ「離職率50%」…休業者約40%がうつ病などの精神疾患

ファストリの3年内離職率の数字を次のように報じた。

「07年新卒入社社員の37.9%が入社3年以内に離職。08年入社46.3%、09年入社53.0%、10年入社47.4%、11年入社が2年間で41.6%」「12年8月期にはユニクロの店舗の正社員の休業者のうち42.9%がうつ病などの精神疾患」(抜粋)


スポンサーサイト
[PR]

デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!

【洋服】大手ジーンズ専門店ライトオン「経費削減しても利益でないの!助けて!!」 利益93.6%減↓

ライトオンは7月29日、2014年8月期通期業績予想を下方修正した。

売上高760億円(前回予想比5.0%減)、営業利益15億円(33.9%減)、経常利益14億3000万円(35.0%減)、当期利益5000万円(93.6%減)とした。

以下ソース


【洋服】ジーンズメーカーとジーンズ店の売上減少↓↓が止まらない【ジーンズメイト】

ジーンズナショナルブランドやジーンズチェーン店の直近の決算や
業績予想発表を見ると、ジーンズ不振を強く実感する。

10月11日、リーバイ・ストラウス・ジャパンが2013年11月期連結決算の業績予想を下方修正した。
当初予想では売上高101億円、営業損失が1億2000万円だったが、これを売上高94億円、営業損失5億円とした。リーバイ・ストラウス・ジャパンは2011年11月期から連結売上高が100億円を下回るようになった。
今期は100億円の大台回復を狙ったが、実現は難しくなった。

ジーンズカジュアルチェーン大手の一角を占めるジ
ーンズメイトも先月、通期業績予想を下方修正している。
同社の発表によると、2014年2月期は当初予想で売上高109億円、営業利益2000万円を見込んでいた。
これを売上高102億5000万円、営業損失4億円と売り上げは微減ながら一転赤字の予想に修正した。
今期も赤字となると同社は2010年2月期から赤字決算が続くことになる。

この2社だけを見て、「ジーンズ不振」と決めつけるのはいささか早計かもしれない。
しかし、メーカーと小売店という業態の違いはあれ、いずれも国内大手として業界に名前が鳴り響いていた企業であるし、そのほかの企業を見ても同じような状況だ


【洋服】大手ジーンズ専門店「ジーンズメイト」が2億6000万の赤字…そろそろ本気出さないとヤバイ件

ジンズメイト <7448> が9月13日大引け後(16:00)に業績修正を発表。14年2月期の経常損益(非連結)を従来予想の5000万円の黒字→3億7000万円の赤字(前期は1億1000万円の赤字)に下方修正し、一転して赤字見通しとなった。
同時に、3-8月期(上期)の経常損益も従来予想の3000万円の黒字→2億2600万円の赤字(前年同期は5100万円の赤字)に下方修正し、一転して赤字見通しとなった。
http://kabutan.jp/news/?b=k201309130036
赤字理由

【関連ニュース】
ジーンズメイト、4期連続営業赤字 2013/04/06
http://www.wwdjapan.com/business/2013/04/06/00003726.html
ジーンズメイト、1億7900万円の赤字 3~5月単独最終 2013/06/21【衣料】ジーンズメイト、黒字予想から一転、5期連続の最終赤字に--の2013年2月期単独 2012/09/18
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1347980149/
いらい61