◆ New Entries

【大発見!】「女はヤッちまえばこっちのもん」→真実でしたwwwwwwwwオキシトシンで解明

バスト好きと「オキシトシン」には関係が!?胸に対する男の視点と恋への影響■性行為が女性に与える影響

女性は性行為をすると、「オキシトシン」というホルモンが男性よりも多く分泌されます。
オキシトシンは「愛情ホルモン」とも呼ばれる脳内物質で、性行為以外では、女性が赤ちゃんに触れる時や母乳を飲ませる時、ペットに触れた時などにも分泌されます。

このオキシトシンのパワーは強力で、分泌されると相手への愛情が強まり、離れがたくなります。

「見かけが好みじゃないので、最初はあまり好きではなかったけど、付き合ったら大好きになった」というような話はよく耳にしますが、これは「中身(性格)をみるようになった」という以外に、キスや性行為でオキシトシンが分泌されたことも要因の1つと言えるでしょう。
http://netallica.yahoo.co.jp/news/20140915-00010005-skincare


スポンサーサイト
[PR]