◆ New Entries

【お前らも席譲れよ】ナント男の3割しかマタニティマーク知らず!厚労省、あらゆる手段で周知徹底へ

公共交通機関などで妊婦への配慮を促すため、厚生労働省が2006年に作成したマークを知っている人は、全体でも45・6%。女性は57・6%、男性は31・2%だった。

短縮番号を知っている人は10・2%で、男性に限るとわずか4・6%だった。年代別では、最も高い30代でも26・1%にとどまった。

不妊治療で公費助成が受けられると知っている人は35・0%。虐待を受けた疑いがある子供を見つけた場合、児童相談所などに通告する義務があることについて、知っている人は61・7%だった。

調査は今年7月、全国の20歳以上の男女3000人を対象に初めて行った。
有効回収数は1868人(回収率62・3%)だった。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140914-00050019-yom-soci
厚労省があらゆる手段を駆使し男に周知徹底するマタニティマーク

【お前らも席譲れよ】ナント男の3割しかマタニティマーク知らず!厚労省、あらゆる手段で周知徹底へ


スポンサーサイト
[PR]